民事事件なら被害者
刑事事件なら検察官

が裁判を起こすような仕組みになってますが、地方公共団体が条例に違反することをした時にはだれが裁判を起こすのでしょうか。

行政事件訴訟法というのはありますが、原告適格を満たさなかったりして却下されることもありますよね。行政の違法性の有無とは別で。

リコールしたりするしかないのでしょうか。

A 回答 (1件)

その違反によって被害を受けた人です。



被害者がいない場合は、原則、裁判を
起こせません。

我が国の司法は、付随審査制を採用しています
ので、具体的な事件において被害などが発生
しなければ司法は関与できません。

被害も何も出ていないのに、条例に違反した、
というだけでは、表現の自由と投票箱で是正する
しかないのです。

しかし、これには客観訴訟(住民訴訟、機関訴訟)
という例外があります。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%8F%E6%B0%91 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不倫慰謝料請求の裁判の原告側なのですが第1回目の裁判は終わり、相手側からの答弁書面に「原告の夫側から

不倫慰謝料請求の裁判の原告側なのですが第1回目の裁判は終わり、相手側からの答弁書面に「原告の夫側から夫婦関係破談していて夫のの強い希望で同棲を開始したので、被告には何の責任もないから裁判は棄却してほしい」という答弁書面が着たのですが、準備書面には、どのようなことを書いたらいいんでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

「原告の夫側から夫婦関係破談していて夫のの強い希望で同棲を開始したので」と 言うのは 言い訳。 「夫側から夫婦関係破談していて」は 元夫が 貴方とhがしたいための
噓。 噓を信じる前に 浮気のhをする前に なんで 元夫の言ってることが 嘘か本当か
私に 確認しなかったのか? 貴方の言ってることは 慰藉料から 逃れるための 言い訳や。 だいたい 結婚してる男と h するのは 全て浮気や。 hは 正式に離婚してから したらええ。 と 回答すれば?

Q刑事事件の被害者。民事裁判を起こすのに、“犯人はどこの誰か”教えてもらえる?

刑事事件で被害を受け、損害賠償を求める民事裁判を起こすとします。この場合、訴える相手を特定しなければなりません。

(1) 犯罪被害者は犯人の情報を、「どの段階で」「どの程度まで」「誰から」教えてもらえるのでしょうか。

(2) それとも刑事裁判の判決の謄本のようなものがあって、民事で訴えるなら“勝手に調べろ” でしょうか。
犯人が未成年の場合はどうすればいいのでしょうか。本人の情報すら得にくいと思われる上に、親権者(訴える相手)の情報はなおさら… ではないでしょうか。

弁護士は職権で、一般人では許可されない情報(文書等)の取得が認められているようですが、(建て前であっても)民事裁判は弁護士に依頼しなくても訴えることができる、と聞いたことがあります。

“犯人がどこの誰か”を 教えてもらえるかどうか… は、“肉親が殺された”と“経営しているお店で万引きされた”では、扱いが異なるのでしょうか。
万引き程度では微罪処分で刑事裁判にならず、犯人が自主的に賠償しない限りお店は泣き寝入り… かもしれませんが、犯罪被害者が、“犯人はどこの誰か”を知る方法を中心に、教えていただけるとうれしいです。

刑事事件で被害を受け、損害賠償を求める民事裁判を起こすとします。この場合、訴える相手を特定しなければなりません。

(1) 犯罪被害者は犯人の情報を、「どの段階で」「どの程度まで」「誰から」教えてもらえるのでしょうか。

(2) それとも刑事裁判の判決の謄本のようなものがあって、民事で訴えるなら“勝手に調べろ” でしょうか。
犯人が未成年の場合はどうすればいいのでしょうか。本人の情報すら得にくいと思われる上に、親権者(訴える相手)の情報はなおさら… ではないでしょうか。

弁護士は職...続きを読む

Aベストアンサー

被害者なら 刑事事件の裁判を傍聴すれば分ります。最初に人定質問があり 被告人の氏名 生年月日 等が聞かれます。被害者だと名乗り警察ないしは検察に聞けば 裁判の日取りはわかります。

Q裁判の判例、原告被告の氏名は公開される?

裁判所の公式ホームページでは過去の判例について検索ができます。
下記参照
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0010?hanreiSrchKbn=01

ここで検索できる判例についてですが、下記の三件はいずれも地裁レベルの判例ですが、原告被告の名前が出ているものと、原告A原告B訴外Eというように固有名詞を伏せているものとわかれています。
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0010.action;jsessionid=9B35C4373C8A1973C3F761FC6AA22903

日本の裁判は一部の少年犯罪などを除き、原則公開です。しかし、それを望まない人も多いでしょう。まあ、最高裁までいった訴えならば世間的な関心も高いでしょうから実名報道や実名記録されるのも止む無し、と思いますが、下級審、それも簡易裁判所レベルでのご近所トラブルとか、わずかな金の貸し借りのトラブルで実名がいつまでも記録、公表されるのは嫌だなあ、と思う人も多いと思います。
(逆に、勝訴判決をいただいた人が、被告に恥辱を与えるために、「いつまでも裁判記録が実名で残りますように」と思っている場合もあるでしょうけど)

この違いは何でしょうか? 原告被告の名前が出る、出ないは、どのようにして決まるのでしょうか?
もっといえば、この過去の判例表示は、それぞれの書式や活字体なども異なっていますが、全国統一の方式ではないのでしょうか?
まさか、裁判の判決文、判例を公開する、しない、は裁判長の裁量に任されていて、ケースバイケースなのでしょうか?

裁判所の公式ホームページでは過去の判例について検索ができます。
下記参照
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0010?hanreiSrchKbn=01

ここで検索できる判例についてですが、下記の三件はいずれも地裁レベルの判例ですが、原告被告の名前が出ているものと、原告A原告B訴外Eというように固有名詞を伏せているものとわかれています。
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0010.action;jsessionid=9B35C4373C8A1973C3F761FC6AA22903

日本の裁判は一部の少年犯罪などを除き、原則公開です。しかし、それを望まな...続きを読む

Aベストアンサー

サイトにアップする人の気心次第ですね。

そもそも法廷では公開されていますし、それをとやかく言う人もいないでしょう。

Q交通事故裁判、原告側証人尋問に関する質問です。

息子が交通事故被害者になり、訴訟をしています。その賠償裁判の原告の親権者として、
今度、証人尋問に出頭します。初めてのことなので、疑問点がたくさんあります。
証人尋問の流れについて、インターネットで

下記のことが載っていました。
詳しい方、是非教えてください


証人尋問は、以下の1~6の流れで進みます。

1.人定質問
人定質問とは、裁判官が、証人に対し、住所・氏名・年齢・職業を尋ねて、人違いでないことを確認する手続きを言います。
2.宣誓(民事訴訟法201条)
証人は、宣誓をします。
具体的には、
「良心に従って真実を述べ、何事も隠さず、また、何事も付け加えないことを誓う。」旨が記載してある宣誓書を朗読するとともに、宣誓書に署名押印をします(民事訴訟規則112条)。
3.主尋問(同規則113条1項1号)
証人尋問を申し出た側から尋問を開始します。
尋問は、一問一答方式でなされます。
4.反対尋問(同規則113条1項2号)
相手方が反対尋問を行います。
5.再主尋問(同規則113条1項3号)
主尋問をした側が、再度尋問をします。
※なお、当事者は、裁判長の許可を得て、さらに尋問をすることができます(同規則113条2項)。
6.補充尋問(同規則113条3項)
裁判長が、補充的に尋問します。

質問(1)1.人定質問で、職業はプライバシーなので、答えたくないのですが、職業を答えなくてもよいのでしょうか。
質問(2)反対尋問では、相手保険会社の弁護士は、今までに、的外れの言いがかり的な、準備書面を提出してきました。
今回、的外れの言いがかり的な尋問をしてくることも予想されます。
そのような質問には、「言いがかりは、やめてください。」などと言って、答えなくてもよいのでしょうか。
質問(3)証人尋問で、覚えておいたほうがよい言葉などがあれば、教えてください。
質問(4)証人席に座る時に、何か、資料などは持っていってもよいのでしょうか。それとも、手ぶらなのでしょうか。
質問(5)原告側の証人尋問者として、何かよいアドバイスなどがあれば、お願いします。


詳しい方、ぜひ教えてください。よろしくお願いいたします。

息子が交通事故被害者になり、訴訟をしています。その賠償裁判の原告の親権者として、
今度、証人尋問に出頭します。初めてのことなので、疑問点がたくさんあります。
証人尋問の流れについて、インターネットで

下記のことが載っていました。
詳しい方、是非教えてください


証人尋問は、以下の1~6の流れで進みます。

1.人定質問
人定質問とは、裁判官が、証人に対し、住所・氏名・年齢・職業を尋ねて、人違いでないことを確認する手続きを言います。
2.宣誓(民事訴訟法201条)
証人は、宣誓をします...続きを読む

Aベストアンサー

>相手保険会社の弁護士は、今までに、的外れの言いがかり的な、準備書面を提出してきました。
>今回、的外れの言いがかり的な尋問をしてくることも予想されます。

これって、当然のことなんですよ。
相手側弁護士は、相手の最大限の利益のために働くわけですから、どのようなことも書きますし、どのようなことも質問してきます。

相手の狙いとしては、あなたが「言いがかりは、やめてください。」ということです。
つまり、あなたを感情的にさせて、正常な判断はできない、正しい記憶ではない、あなたが言う事実とは違う、と、裁判官に思わせたいのです。
たとえば、最初にAという質問をしてあなたが答えます。
その後別の質問にドンドン移り、あるときまたAという質問をします。
この時、最初の質問の答えと違う部分があれば、すかさず攻撃してきます。
最初の答えと違うとして・・・。
そのようなことが、B、C、・・・という質問でもなされます。
できるだけあなたにしゃべらせて、違いを引きだして、相手を有利にしようというものです。

その質問が、事件に関わるものであるかどうかは裁判官が決めます。
裁判官の制止がなければ質問は続き、あなたは答えなければなりません。

答えないと裁判官への心証が悪くなりますから、とにかく冷静に、多くを話さないことですね。
相当不愉快な思いをするかもしれませんが、とにかく感情的になったら負け、くらいの気持を持ってください。

あなた方に弁護士が付いているのであれば、事前に想定問答や心得などのレクチャーがあるはずですが。

>相手保険会社の弁護士は、今までに、的外れの言いがかり的な、準備書面を提出してきました。
>今回、的外れの言いがかり的な尋問をしてくることも予想されます。

これって、当然のことなんですよ。
相手側弁護士は、相手の最大限の利益のために働くわけですから、どのようなことも書きますし、どのようなことも質問してきます。

相手の狙いとしては、あなたが「言いがかりは、やめてください。」ということです。
つまり、あなたを感情的にさせて、正常な判断はできない、正しい記憶ではない、あなたが言う事...続きを読む

Q裁判中に原告と被告が会話することはあるのか?

簡易裁判でのケースですが、裁判中に原告と被告が直接会話することはあるのでしょうか?
また、仮に相手が話しかけてきたとしてそれを無視してもかまいませんか?
そもそも相手と話をしたくないのですが、それは問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

「裁判中に」と云うことは「法廷内で」と云うことだと思います。
それはないです。あれば裁判官が注意します。
法廷内ではなく廊下等裁判所内で当事者が近づいたり、話しかけたりすることは、間々あります。
その会話が卑劣であっても、それは問題とならないです。
裁判所は訴状記載内容を解決するためにあるのですから。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報