友人が胃癌からリンパ節(首)に転移し、余命6ヶ月と診断されました。
胃癌は幽門部に出来ており、消化物の流れを阻害している様です。胃は食べ物をちゃんと消化しているようです。
転移は現在の所、他には無い様です。
病院では、リンパ節に転移しているので胃癌の外科手術はリンパ節の癌が良くならない限りは出来ないとの事で、抗癌剤治療のみです。
彼と相談し、韓国より「メシマ」を取り寄せ現在服用中です(1ヶ月)。又「ノ二ジュース」も飲んでいます。
入院より約2ヶ月、抗癌剤も1クール終わりました。3週間位前より、血便が無くなり普通の便に成った様で、「メシマ」や「ノ二ジュース」の免役療法が効いて来たと喜んでおりました。
ところが、抗癌剤が1クール終わった頃より鬱の傾向が出始め、気分が落ち込み、「食べた物が腸に行かなく成った」と訴え始め戻す様に成りました。
病院でも胃カメラの検査で、幽門部にカメラが通るので狭くはなっているが腸に流れないはずは無いのだがと言っております。又検査結果も特に悪化して無い様です。
私の見る所、顔色も悪く無く入院当初より顔色は良くはりも有り、血便も止まったままですので良い方へ向かっていると思っております。
入院から2ヶ月経ち焦りも有り気分もいよいよ落ち込んでいます。
この鬱だけでもなんとかしたいのです、どの様にしたら良いかお教え下さい。
又彼が「温熱療法」に興味を示し、彼の気分が上向くのならこの療法を考えてみようと思っています。
そこで、彼の症状でこの療法が効果が有るのか(特に全身温熱療法)、又費用等お分かりの方お教え下さい。宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

MiJunです。


状態が改善すれば良いのですが・・・・?

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「『がん克服』総合リンク集」

ご参考まで。

参考URL:http://www.ktx.or.jp/~kenkou/link/linkcan.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びの御回答有り難うございます。
大変参考に成りました。
現在、症状は悪化しております。
本人の気力が無くなり、自分自身で悪い方向へ持っていっている様な状態です。

お礼日時:2001/07/04 00:34

以下の参考URLは参考になりますでしょうか?


「ハイパーサーミア」
このサイトは詳しいようです。
この中で
http://www.taishitsu.or.jp/hyperthermia/hyper-th …
(治療施設)
以前調べたことがあるのですが、詳細は忘れました。
ただ「温熱療法」も適用症例があったように思います。
このあたりは専門家にお任せします!

蛇足ですが、現在どのような抗がん剤を投与しているか分かりせんが、以下のサイトは参考になりますでしょうか?
http://www.congre.co.jp/kyushu-u/surg2/contents/ …
(手術以外にも治療法)

いずれにしても、出来れば「欝状態」が改善されれば良いですね?
やはり、気持ちが前向きの方が免疫状態も良くなると言うのが臨床的にも分かってきてますから。

御参考まで。

参考URL:http://www.taishitsu.or.jp/hyperthermia/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。
「温熱療法」等調べてみました。

現在容態が悪化しまして、胃の幽門部が塞がってしまった様子で、又出血し始めた様です。
本人の気持ちも沈んだ侭で、治療をただ待っているだけの「病院依存症」の様な状態に成っています。

兎に角、彼の気持ちが前向きに成れる様どんな事をしたら良いのかと思い悩んでいます。

お礼日時:2001/07/01 20:52

はじめまして。


癌の治療がうまくいっている(転移していない)ようで何よりです。
費用までは不明ですが、温熱療法について記載されているHPを見つけたので(もう見ているかもしれませんが)参考までに添うぞご覧ください。
http://wwwinfo.ncc.go.jp/NCC-CIS/pub/0sj/010705. …

私の親は胃がんですでに他界してしまいましたが、そのときには、琵琶の葉を用いた温熱療法を行っていました。本人には好評でしたので、温熱療法事態は効果的だと思います。(そのときにサプリは知らなかったのが残念です。)

治療で抗がん剤を使用しているそうですが、抗癌剤は、癌細胞に効果的ですが人体の無傷な細胞も傷つけてしまう効果があります。普通に食事ができるのなら、それを防ぐサプリメントを使用されてはいかがしょうか。

他に、精神を安定させる(うつ病や自律神経失調症)サプリもあります。
回復の兆しがあるのなら、頑張って気長に直して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。
「温熱療法」等調べてみました。

現在容態が悪化しまして、胃の幽門部が塞がってしまた様子で、又出血し始めた様です。
本人の気持ちも沈んだ侭で、治療をただ待っているだけの「病院依存症」の様な状態に成っています。

兎に角、彼の気持ちが前向きに成れる様、どんな事をしたら良いのかと思い悩んでいます。

お礼日時:2001/07/01 21:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大腸癌のリンパ節転移について

平成22年の9月に、父親が大腸癌の手術をしました。癌は1箇所で、他の臓器への転移は無かったのですが、術後、リンパ節への転移が確認され、抗がん剤治療を行っています。

現在自宅療養中で、35日毎に通院し、飲み薬の抗がん剤を服用していますが、抗がん剤の効果が現在確認されていないようです。現在までに抗がん剤は2種類使用しています。

担当の医師の説明では、効果が確認されていないが、このまま抗がん剤治療を続けるということです。

このまま、抗がん剤の効果が無い場合、他に治療法はあるのでしょうか?

また、リンパ節への転移が確認された場合、ステージIIIで、5年生存率6~70%と書いてありましたが、大腸癌のリンパ節転移を完治することは出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

抗がん剤の効果が確認されていないというのはおそらく正しい表現ではないでしょう。
術前にリンパ節転移が検査で見つけられないくらいのものであったこと、そしてそれは手術の際に摘出されてしまったことから、現在の状況で、検査を行ってもはっきりと転移があるといえる病変は存在しないということになるのではないでしょうか。
そして、抗癌剤治療の対象は検査では検出できないレベルの小さな癌なのでしょうから、効果があるかどうかを判定することは誰にも出来ないと思います。
そして、抗がん剤を使っても腫瘍マーカーが増加してきたり、CTなどで転移がはっきりしてきたときに初めて、今使用している抗がん剤の効果がなかったと判断できるといえます。

なぜ、効果判定が出来ないにもかかわらず、抗がん剤を使うのかといえば、過去に治療を受けてきた同じような手術でリンパ節転移があった患者に抗癌剤治療を行えば、抗癌剤治療を行わなかった患者よりも長生きしているというデータがあるので、抗癌剤治療を行っているのです。

そして再発してしまった場合には、より強力な抗癌剤治療を行うことになるでしょう。

>大腸癌のリンパ節転移を完治することは出来るのでしょうか?
生存率6-70%ならば、その中のいくらかの人は完治しているといってよいと思います。

抗がん剤の効果が確認されていないというのはおそらく正しい表現ではないでしょう。
術前にリンパ節転移が検査で見つけられないくらいのものであったこと、そしてそれは手術の際に摘出されてしまったことから、現在の状況で、検査を行ってもはっきりと転移があるといえる病変は存在しないということになるのではないでしょうか。
そして、抗癌剤治療の対象は検査では検出できないレベルの小さな癌なのでしょうから、効果があるかどうかを判定することは誰にも出来ないと思います。
そして、抗がん剤を使っても腫瘍...続きを読む

Q癌治療で「温熱療法」「温泉療法」を用いている北海道の病院探しています。

質問の内容はタイトルのとおりです。
北海道内で癌の治療法として「温熱療法」「温泉療法」を用いている病院がないか探しています。
PCを持っていない友人から頼まれて調べているのですが、検索してもなかなかうまくみつかりません。
もしかしたらこの治療法自体があまりポピュラーなものではないのでしょうか。
引き続き自分でも探してみますが、もしご存知の方がいらっしゃったら・・・、と思い、質問投稿してみました。
よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

こんなサイトがありますよ。

http://www.taishitsu.or.jp/hyperthermia/hyp5.html

Q骨盤、リンパ節に転移した癌(1cm程度)

を調べるのにCTを使っているのですが、主治医からはまだ小さいので細かいことがわからないので、もう少し様子を見ると言われています。CT以外に癌を検査する方法を全て教えていただけないでしょうか

Aベストアンサー

CTで写らないほど小さいリンパ節であれば、PET-CTを撮影する意義は小さいですね。
PET-CTであっても、ある程度増大していないと診断できません。

詳しい状況はわかりませんが、様子を見るとは、数ヶ月以内にCTをまた撮影するという事ですよね?
常識的な判断だと思いますが・・。

Qリンパ節にガンが転移している患者へのリンパマッサージ

肝臓のガンがリンパ節に転移している父に何かしてあげたいと思い、
リンパマッサージをおぼえて、してあげようと思うのですが、余計に
ガンを刺激させてしまったりしないか心配です。
ガンはどんな拍子で、他の臓器や骨に転移するか、こればかりは、誰にもわからないということはわかってはいるのですが、できれば体によくないことはさけたいので、やってはならないことがあれば教えてください。

Aベストアンサー

リンパマッサージって、リンパの流れをよくするものですから、流れを良くしたら・・・。リンパ節癌になってしまって大変だと思います。切除できて他に転移しないといいですね。お大事に。

Q頚椎症で温熱療法と牽引を受けていますが、 温熱療法をすると痛みがますよ

頚椎症で温熱療法と牽引を受けていますが、 温熱療法をすると痛みがますような気がします。頚椎症は温めた方が良いのか冷やした方が良いのかお教え下さい。

Aベストアンサー

保存療法をとっておられるわけですね。一般的には「温める」でしょう。

温熱療法は、血行を促進することで筋肉のコリをほぐし、痛みを和らげるものですが、何らかの原因で神経等に傷がつき炎症をおこしている場合などは、温めると痛みが増すこともあるようです。

整形外科に通っておられるのでしょうから、そのお医者さんに状況を話して対応してもらうのがよろしいのではないかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報