東大志望者です。現在セミナーや重要問題集などはすでに終わり、化学の新演習も2周目に入りましたが、東大の化学の傾向は恥ずかしながらあまり知らず、新演習もそこまで難しくなかったので少し不安があります。新演習を3周したのちに東大化学25か年をする計画でしたが、間になにか挟むべきでしょうか?

A 回答 (1件)

東大は至極当たり前な問題しか出しません、ですがひねるので、単純な記憶ものだと思うと痛い眼に会います。

私のとき呆れたのは、至極当たり前な金属イオン分離の問題で、軽いと思って問題文をよく読んだら、最後の処に「硫化水素は人体にも環境にも悪影響があるので、系から出してはならない」というのが着いていて、必死に考えたが分からないので、硫酸銅溶液に吸わせる事にしましたが、これだと硫酸銅溶液が逆流します、そこでトラップを前後に逆方向に付け、さらに空トラップで万一に備える、という事にしました。院に行って硫化水素は結構強い酸だから、水酸化ナトリウム粒をガラス管に詰めてそれをつなげば良いのだ、とようやく思い付きました。話はそこではなく学生控え室で教授の居る前でその話をしたら、いつもは口数の少ない教授がニタッとして、それは俺が出した面白かっただろうと言った事。推測ですが、化学の無機の問題は有機の教授が作り、有機の問題は無機の教授が作る、他は知りません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング