この映画のタイトルを、教えて下さい。
私が小学生の時 ( 1970年代 中頃 ) 、確かに、テレビで観た記憶がある、白黒サイレントのゴシック風のホラー洋画です。映画全体の雰囲気は東欧的、又、有名な「 ノスフェラトゥ ( ムルナウ 1922 ) 」「 ヴァンパイア ( ドライヤー 1932 ) 」によく似ていますが、この2作品とは違います ( 2作品の方は、観賞済みです ) 。内容について、唯一記憶しているのは、ラストシーンで、主人公が、ノスフェラトゥ風のドラキュラorヴァンパイアに、小屋の様な所に追い詰められます。しかし、最後、何故か、ドラキュラorヴァンパイアの体自体が、小屋の中で、もの凄い風塵を巻き起こしながら、消え去っていきます ( 太陽の光が原因かもしれません ) 。そのラストシーンが、かなりの長尺で、なおかつ、その消え去っていくシーンのドラキュラorヴァンパイアの、凄まじい迫力とリアルさを、未だに忘れることができません。この数年、自分で、様々と詮索していますが、わからないので、或はかなりマイナーなサイレント映画かもしれません。記憶しているシーンが少なく、誠に申し訳ありませんが、詳しい方がおられましたら、何卒ご教示頂きます様、よろしくお願い致します。

A 回答 (1件)

捜しても見つからない場合、記憶が違っているケースが多々あります。

ですから、白黒サイレント以外にも手を広げてみるのも手だと思います。

吸血鬼を題材にした作品の一覧 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%B8%E8%A1%80 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答の方、誠にありがとうございます。確かに、カラーの作品の方も、調べてみようと思います。貴重なアドバイス、誠にありがとうございました。

お礼日時:2017/05/15 00:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q隠された記憶のラストシーン(ネタバレあり)

ダニエル・オートゥィユとジュリエット・ビノシュ主演の
【隠された記憶】を過日に観ました。
「ラストシーンに隠された映像に注意せよ」
というようなことがポスターにあったので楽しみに観ていましたが、
何かありました???
夫婦の息子とアルジェリア人の息子が親しげに話していたようですが、
これのことですが? これだとすると、それが何か??
全く理解できなかったんですが、どなたかhelp !

Aベストアンサー

No.1です。解りにくい文章で、ごめんなさい。

 1.ビデオを送ったのは、息子達二人の共犯なんでしょう。
   家の前でビデオを撮って不思議に思われないのは、息子だし
   アルジェリア人の家までの案内ビデオはアルジェリア人の息子じゃないか。。。と。その中で、母親の不倫疑惑まで撮っちゃったんですよ。
 2.教育が大切な国は、フランス。お陰で貧富の差が激しい国です。
 3.アルジェリア人のお父さん、キャスターのジョルジュをみた時に
 「もう時間が無い。会えないと思っていた。」という台詞が有って薬を飲んでいたと思います。(記憶違いかな)
 4.ジョルジュが子供の頃「父親から鶏を殺しておいてくれ」と言われたと嘘を言い鶏を殺させた後、「鶏を殺して僕に投げた」「血を吐くのを見た」等と告げ口してたシーンが有りました。

息子達二人が仕組んで、キャスターとして裕福な家庭を持っている彼に、彼のお陰で苦労をしたアルジェリア人のお父さんの状況を知らせ、謝らせたかったのではないでしょうか?
結果、お父さんの自殺となってしまったんですが、その事まで彼らは予測していなかったと思いたいです。
衝撃的というのは、親達に昔の事を思い出させ、一人を自殺にまで追い込んだのは息子達。って事が衝撃的なのかも・・・と考えました。

私が見た映画の結末です。この映画、監督が「結末は観る人の想像に任せる。」みたいに言っていますので、私だけの解釈である事を前提にして下さいね。

No.1です。解りにくい文章で、ごめんなさい。

 1.ビデオを送ったのは、息子達二人の共犯なんでしょう。
   家の前でビデオを撮って不思議に思われないのは、息子だし
   アルジェリア人の家までの案内ビデオはアルジェリア人の息子じゃないか。。。と。その中で、母親の不倫疑惑まで撮っちゃったんですよ。
 2.教育が大切な国は、フランス。お陰で貧富の差が激しい国です。
 3.アルジェリア人のお父さん、キャスターのジョルジュをみた時に
 「もう時間が無い。会えないと思っていた。」...続きを読む

Qサイレントヒルのラストについて 少しネタバレあり

こういった質問も野暮だとはおもうのですが、先日サイレントヒルを見たのですが、最後に主役の女性と娘が家に帰りつきますが明らかに現実に父親(うたた寝している)のいる世界とは異なる世界ですよね。(室内は現実の家と同じですが)
あれは異次元や死後の世界だとしたら何故女性はその世界に行ってしまったのでしょうか。特に女性が死んだような感じがしなかったのですが(刺されてたけど…)
また、最後らへんで悪の部分の少女が普通の方の少女に接近してきますが、あれは悪と善が融合したという事でしょうか。
何か説明なんて無いよ、ゲームが元なんだしさーと言われそうですがコメント出来る方がいましたら書き込みください。

Aベストアンサー

ラストなどはこちらで色んな考察がされているようです。
こんな考え方もあるのか、と思ったりして結構面白いですよ。
http://wiki.sh/?%E6%98%A0%E7%94%BB%E7%89%88%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%92%E3%83%AB%2F%E8%80%83%E5%AF%9F

Qある映画のラストシーンの意味がわかりません。

ビスコンティの映画「地獄に堕ちた勇者たち」のラストシーンの意味がわかりません。最後に銃乱射されて死んでいった人たちは誰で、何のために死んでいったのですか、またあの家で彼らは何をしていたのですか?ストーリー展開に付いていけませんでした。

Aベストアンサー

まず、銃殺されたのではなくて毒殺されたのです。

製鉄王エッセンベック男爵一家の物語。
ナチに協力しない男爵に対し、従兄のナチ親衛隊大佐アッシェンバッハは
一家崩壊を目論む。
総支配人フリードリッヒは男爵の娘ソフィと情を通じ会社乗っ取りを画策していた。
ソフィの放蕩息子マルチンはアッシェンバッハにそそのかされ、
財産が全てフリードリッヒのものになることを恐れナチに入隊しその凶暴性を顕わにする。

【ラストシーン】
ソフィとフリードリッヒの結婚披露宴。
マルチンは二人を部屋に導き最後の時を過ごさせる。
毒の入った酒を二人が飲むことを予想しながら。
(毒酒を飲まなければ銃殺されていたでしょうね。)

Qホラー映画「屋敷女」のラストのシーン教えてください。

昨日DVDを見たのですが、ラストのすさまじいと言われていたシーンが、すべて真っ黒に塗りつぶされていました。
期待していたのに裏切られた感じです。おそらくハサミで妊婦のお腹を引き裂いたのだと思うのですが、5箇所程度が真っ黒で、さっぱり分からないラストでした。おそらく映画館では無修正だったと思います。
どの程度のスゴさだったのでしょうか。
http://www.cinemacafe.net/official/yashiki-onna/

Aベストアンサー

映画館での上映でも、映倫審査を通す為か画面を暗く修正して上映してました。結局子どもを取り出して、その子を抱いておしまいです。

Qポストマンのラストシーン

ポストマンの銅像の除幕式の時に「ああ 俺が」(たしか)と言って、銅像を見る
ポストマンとその妻
ポストマンの銅像には誕生から死ぬまでの日付が
ということは銅像を見ているポストマンは幽霊?
それともポストマンは死んだけど、本人は生きてるということ?(役目を終えた)

などど、混乱しています。

自由な解釈をお願いします。

Aベストアンサー

そのセリフは確か「あれは(「あぁ、」だったかな?)俺だ…」だったと思います。
で、その青年の指している「俺」はポストマンではなく、少年の方です。
ちなみに、その少年(手紙を受け取ってもらった少年)はケビン・コスナーの
息子さんだそうです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報