日本では英語の文字で書かれていたり、ファッションや映画でも欧米人だったりするとカッコいい。と思う人が多いようです。
それは、「自分達より進んだ文化である。」とか、戦勝国だという意識があるからなんでしょうか?
ただ、ファッションではイタリアのが流行ったりしますよね?

A 回答 (5件)

「それは、「自分達より進んだ文化である。

」とか、戦勝国だという意識があるからなんでしょうか?」
⇒まあ、間違いなく、日本民族より進んだ文化でしょうね。

それはカッコいいとかという表面的なことではなく、人の心を尊敬し、きちんと理解しようとする文化が根付いているからです。
そういう点では、日本は権力やお金の力で相手を屈服させようという封建的な体質が残っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2017/05/14 20:49

>日本では英語の文字で書かれていたり、ファッションや映画でも欧米人だったりするとカッコいい。

と思う人が多いようです。
あなたの思い込みでしょう。
異文化への憧憬は単に自分にないものを求めているからですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2017/05/14 19:27

明治維新により、日常生活の「物質的な」価値観、のみならず、「精神的な」価値観、も、白人を良い、とするものになってしまいました。


それが、平成の今日まで続いているのです。
明治時代の人が、どれ程「西洋コンプレックス」に悩まされたのかは、夏目漱石が良い例です。留学先のイギリスで、漱石は、自らの事を「黄色い猿」とまで思いこむ様になってしまいました。
夏目漱石の、「三四郎」に、詳しい「西洋コンプレックス」が散見されます。是非ご一読をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2017/05/14 19:28

歴史的に、日本は外国から学んできました。



旧くは中国です。

昔の知識人といえば、中国の文物に通じている
人のことでした。

平安時代の公文書などは、総て中国語でした。

昔は、中国文化に精通していることが、格好良かった
のです。

それが現代では欧米に代わった訳です。



○清少納言の故事もあります。

雪がたいそう降り積もっている日、いつになく御格子(雨戸)を
下ろしたまま火鉢に火をおこして、女房たちが物語などして集まって控えていると、

中宮様が「少納言よ、香炉峰の雪はどんなかしら」とおっしゃるので、
御格子を上げさせて御簾を高く上げたところ、にっこりなさいました。

女房たちも、「そんな漢詩は誰でも知っているし、歌ったりもするけれど、
考えてもみなかったわ。
やはり、中宮様にお仕えするには、こうでなくてはね」と言ったのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2017/05/14 19:28

海外では日本の武士道や雅さをカッコイイと感じる人がいますね。


私なんかは、インドやパキスタンに懐かしさと哀愁感があります。
何故かはわかりませんね。
私のなにかのルーツが感じているのかもね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2017/05/14 19:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q防災や防犯意識の気づきもしくは,意識転換について

お教えいただきたいのです。
例えば,いままでまったく他人ごとに感じていた災害や犯罪について,自分にも起こりうることと心底から感じる心理(正当性のバイアス乗り越えて)というのは,どんな心理状態もしくは,どんなトリガー(実際に身近に起こった場合を除いて)によるのでしょうか。報道や教育によるイメージの蓄積によって,その部分は変わりうるのでしょうか。そういうことを研究した文献があれば合わせてお教えください。

Aベストアンサー

 会社に勤務しているときは定期的に消防署から署員が来て
 こちらから依頼したかも知れませんが、はしご車や消防車が
 来て訓練しました。全員参加でした。繰り返していると
 それが当たり前に成りました。下記に参考のURLを貼ります。
 周りの環境により照度計で夜間の明るさも測ってました。
 ELVは法定で点検していました。
 その場所は現在高層20階建てマンションが建ったそうです。
 参考まで

  http://www.nikkeibp.co.jp/sj/special/62/

参考URL:http://www.nikkeibp.co.jp/sj/special/62/

Q人の想像力・精神・意識・無意識は何次元だと仮定できるのでしょうか?

人は、3次元の事象を理解したり、想像したりすることができます。
また、それよりも高次元のことを理解できると思います。
しかし、余剰次元のことだと理論(文章や数式の形)として
しか理解していないかもしれませんが。
そういうことを考えているうちに、ふと思いつきました。

あくまでも仮定にならざるを得ないと思いますが、
人の想像力・精神・意識・無意識は何次元の世界で
あると思いますか?(以下、まとめて精神と呼びましょう)

私は、3.5次元であると考えます。
なぜなら、まず3次元の事象を精神が含むことは容易に
想像できるから。(人が、空間としての3次元の中で2次元や1次元
の対象を仮定したり、現実に扱えるように
それ以下の次元のことももちろん含みます)
そして、なぜ、0.5が足されているかというと
人が余剰次元のことをイメージし、また、
稀に、次元の4つ目の軸としての時間を超越しそうに、
なることがあるように感じるからです。
それは、未来を想像することができるからです。
この精神の機能により、人は科学的な発明の着想を
得ることが出来ると思うのです。
また、科学的に実証されることがあるかは分かりませんが、
預言者や、透視能力をもつ人がいるということも
何か関係があるのかもしれません。
現に、透視の能力で生活をしている人も
いるようですし。


精神に次元を仮定するということ自体、
哲学の範囲を出ない考え方かもしれませんが、
その理由も含めて、
何か科学的または心理学的な視点で
語ることができる方からの回答を宜しくお願いします。

人は、3次元の事象を理解したり、想像したりすることができます。
また、それよりも高次元のことを理解できると思います。
しかし、余剰次元のことだと理論(文章や数式の形)として
しか理解していないかもしれませんが。
そういうことを考えているうちに、ふと思いつきました。

あくまでも仮定にならざるを得ないと思いますが、
人の想像力・精神・意識・無意識は何次元の世界で
あると思いますか?(以下、まとめて精神と呼びましょう)

私は、3.5次元であると考えます。
なぜなら、まず3次元の事象を...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの仰る次元が3次元ならばたぶん4次元ではないでしょうか
脳の次元に意識なり精神なりを発見できていれば3次元と言える
でしょうが
意識や精神というのは3次元には存在しないので4次元という事に
なると思います
何故4次元かと言いますと3次元には脳が存在しますその連動で精
神が存在していることは確かなので3次元の次の4次元にしました。
ただ無意識だけは定義が曖昧なので0次元から無限次元とします。

Q潜在意識は脳の働きで説明できないものだと思いますか。(いかに科学研究が

潜在意識は脳の働きで説明できないものだと思いますか。(いかに科学研究が進展しようとも)

Aベストアンサー

こんにちは。
潜在意識を科学的に解明するのはそれほど難しいことではないです。むしろその構造は比較的単純であるため、顕在化された複雑な意識より遥かに早く解明されることが期待できます。

従来は心理学の概念として扱われてきたことですが、これがどの中枢のどのような機能であるのかは既に概ね判明しており、生理学的構造や解剖学的な分類は現在でも盛んに進められています。そして、我々動物にとってその役割とは、「与えられた状況に応じた行動を選択する」ということです。
潜在意識の領域ではYESかNOかは予め決まっており、これが入力に応じて自動で選択されるだけです。つまり、それは我々動物が生きてゆくための極めて基本的な脳の自律機能であり、構造そのものは意外にも単純です。ですから、目に見えない、自覚できないというのは構造上当たり前のことなのですが、科学的に解明できないとする理由は何処にもないです。
では、動物はこれでちゃんとYESとNOを選択することができるのですから、どうしてわざわざそれを顕在化して意識に捉える必要があるのでしょうか。果たして、我々の脳には何故、意識が必要なのか? これを説明する方が返って難しいと思います。

こんにちは。
潜在意識を科学的に解明するのはそれほど難しいことではないです。むしろその構造は比較的単純であるため、顕在化された複雑な意識より遥かに早く解明されることが期待できます。

従来は心理学の概念として扱われてきたことですが、これがどの中枢のどのような機能であるのかは既に概ね判明しており、生理学的構造や解剖学的な分類は現在でも盛んに進められています。そして、我々動物にとってその役割とは、「与えられた状況に応じた行動を選択する」ということです。
潜在意識の領域ではYE...続きを読む

Qネットでは、無知が威張り散らしているんだが

2ちゃんの議論などで、あきらかに無知なのに、経験や研究暦のある人間の発言にたいして、まったく敬意を払わないどころか、バカ呼ばわりするような人間が跋扈しているのですが、どうしてこういうことが起こるのでしょうか?

Aベストアンサー

ネットに限らずこの手の議論は発生しますが...自分の意見と違うだけで相手をバカ呼ばわり。普通です。

>経験や研究暦のある人間の発言にたいして
経験があれば正しいというわけではないですし、そもそも本当に経験しているかどうかネットの匿名社会では確かめる術はありません。オーソライズされた意見がないのであれば、自分の意見だけがよりどころになるのは当たり前です。ましてや、自分も匿名だから強気になれる。日本では権威主義が根強くありますから、そうでないものに対して従わないという傾向があります。

Q1対1では会話弾むのに大人数の時だと発言しにくい

タイトルの通りです。
私は1対1だと普通に会話が弾むのですが、
大人数(4人以上)で雑談をしていると発言できなくなって、無口っぽくなります。
それで私があまり発言しないのを気になった人が、
私に発言をふるのですが、それがまた申し訳なく、複雑な気持ちになります。

なぜ大人数になるとうまく発言できなくなってしまうのでしょか。
なんだか発言のタイミングがうまくつかめないからのような気がします。

Aベストアンサー

心理学的にではなくて、完全に個人的な話ですが、私の場合は単に人と話すのが好きではないというか、周りの人がしゃべってくれているなら自分はゆっくりできるなぁ、という気持ちがありますね。2人きりだと無言であることが、相手に対して申し訳なく感じてしまうので仕方なく話題を自分からふりますが、相手も無言で平気な人ならラクですね(^_^;) ただ、初対面とかあまり関係の深くない人とではそうはいきませんがね。

経験的に「大人数になるとうまく発言できなくなってしまう」という人は周りに気を配りすぎるし、相手に不快な思いをさせないようにする意識が強いのだと思うのですよね。だから、実際にはたまたまそのとき、その状態のノリで「発言をふる」のにすぎないのかもしれないのに、気を使わせているのかな、と思ってしまうのでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報