友人の弟が覚醒剤所持で逮捕されました。その事で友人が悩み体調を崩しています。4年前にも同じ罪で執行猶予が切れて1年しか経っていません。4月8日に逮捕されましたが、尿検査次第では使用も追加です。実刑は免れませんか?
判決は懲役どのくらいでしょうか?
また、執行猶予の可能性は少しでも有るのでしょうか。
私とも面識があり、心配です。
何より友人が疲弊しています。
ダルク(薬物中毒者の予防のための集い)に通っていたので友人も安心してた矢先の出来事です。
弁護士は国選です。私選弁護士は友人(精神疾患、双極性障害持ちです)も本人も余裕が無いのでおそらく無理だと思われます。
本人の年齢は49歳独身者です。

質問者からの補足コメント

  • 回答ありがとうございます。
    訂正があります。
    逮捕されたのは4月ではなく、5月8日です。
    リンクを読むとやはり執行猶予は難しいようですね…。
    5月17日に友人と差し入れを持って面会予定です。まあ、出来ることはしてあげようと思います。直接本人と話をすればだいぶ事情が分かってくるかも知れません…。
    後程改めてお礼をしたいと思います。

      補足日時:2017/05/14 04:37

A 回答 (1件)

法曹の専門家ではないですが以下が参考になるかもしれません。



さすがに今度は執行猶予は厳しいでしょう。
https://floralaw.wordpress.com/2015/05/30/544%E3 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本日、友人との電話で聞いた話しですが、ダルクの方も既に面会したそうです。着替えとか日用品も差し入れをしたとの事です。私と友人は17日に会ってきます。判決がどうなるかは、おそらく本人は解っていると思います。
回答及び参考資料ありがとうございました。

お礼日時:2017/05/15 19:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家族が、大麻所持で判決が執行猶予となり 訴訟費用は負担と言い渡されました。 訴訟費用執行免除申し立て

家族が、大麻所持で判決が執行猶予となり
訴訟費用は負担と言い渡されました。
訴訟費用執行免除申し立てをしたいのですが
ずっと担当してくれた国選弁護士に相談したらこちらで手続きして作成して提出するので必要書類送って下さいといっていただいたのですが
●この訴訟費用執行免除申し立ては本人が直接裁判所に電話をして必要書類も自分で作成して提出しないと意味がないのでしょうか 
●申請書には本人の自署捺印がいるかと思うのですが国選弁護士さんがこちらで作成して提出しますとの事なので全て依頼しても大丈夫でしょうか
●今回裁判所にも本人が免除申請の連絡もせず
直接国選弁護士にお願いしても通るものなのでしょうか。
宜しくお願いします

Aベストアンサー

国選弁護士に依頼するならば別件なので報酬と委任状が必要です。
委任しないで個人の申立もできます。
その場合は弁護士の印は必要なく個人の印だけでかまわないです。

Q窃盗犯の執行猶予停止は可能?

二年くらい前に盗難にあいました。
一年ほど前に犯人は捕まり、裁判の傍聴にも行きましたが、判決は執行猶予付きで有罪判決が出、確定しました。
裁判の中で裁判長は窃盗した金額の弁済や被害者への謝罪をしなさいと言う事を被告に話、被告は迅速に弁済と謝罪をしますと約束していましたが、判決から一年を経過しても謝罪や弁済は全くありません。
こう言うものなんでしょうか。
裁判所で空約束をして執行猶予を付けてもらえば、後は盗み得で知らん顔していても、猶予の停止で収監されることはないのでしょうか。
何か釈然としないのですが、どなたかスッキリする解決法があれば教えて頂きたいと思います。

Aベストアンサー

執行猶予は停止できませんよ。


>弁護士費用等でマイナスになってしまいます。

本人訴訟があります。弁護士不要。
費用は訴状に貼る印紙代と、予納郵券(切手代)だけ。

Q刑事裁判で執行猶予判決、被告人が不服で控訴する場合

例えば
罪状:公務執行妨害  東京地裁の第一審判決で
「懲役1年 執行猶予3年」の判決がでて
被告人が不服(無罪または量刑が不服)で控訴の場合です。

1.基本ですが刑事事件は弁護士がつかないと、今回の控訴でも上告でもできないのでしょうか?
または、弁護士なしで、被告人一人でも行えるのでしょうか?(被告人は当然勾留されていないので自由に活動できます。)

2.控訴審判決はうる覚えですが、被告人から控訴の場合は第一審判決より重い罪はでない、とうい覚えがあります。ですから高裁で逆転無罪判決がよく、あったかと・・・?

3.控訴状が14日以内、控訴

4.順序的には14日以内に控訴状で控訴状21日以内に控訴趣意書
  この「控訴趣意書」が弁護士でないと難しいでしょうか?

当方も法学部卒で多少、法律をかじっていますが、一人で控訴、上告は難しいでしょうか?
猛勉強する次第ですが。

今は有斐閣  入門 刑事手続法 三井誠 先生 著書等で勉強しています、
他に刑事訴訟、控訴等の良い書物や

URL、刑事訴訟法、刑事訴訟規則等での条文の
ご教示お願い致します。

例えば
罪状:公務執行妨害  東京地裁の第一審判決で
「懲役1年 執行猶予3年」の判決がでて
被告人が不服(無罪または量刑が不服)で控訴の場合です。

1.基本ですが刑事事件は弁護士がつかないと、今回の控訴でも上告でもできないのでしょうか?
または、弁護士なしで、被告人一人でも行えるのでしょうか?(被告人は当然勾留されていないので自由に活動できます。)

2.控訴審判決はうる覚えですが、被告人から控訴の場合は第一審判決より重い罪はでない、とうい覚えがあります。ですから高裁で逆転無...続きを読む

Aベストアンサー

1,刑事事件は弁護士なしでは公判を開くことができない。(だからA.1回答にある国選弁護人という強制的に弁護士を付ける制度がある。原則は被告人・家族が選任)

2,被告人(弁護)側だけの控訴の場合は一審より重い判決は出ません。(ちなみに一審で検察求刑より重い判決が出ることはあります。検察求刑10年判決15年とか)

「・・・重い罪はでない。ですから逆転無罪・・」とは文章の脈絡が意味不明です。重い罪がでないから無罪判決がでるわけじゃないし。無罪の場合は検察側の犯罪証明が不十分というだけの話であって、重い罪が出ない事とは直接関係ない。(当然同じ判決が出ることもあるし)

弁護士の選任はやり直す事にはなりますが、弁護士・被告人双方が裁判所に申し出れば、国選でも同じ弁護士が担当できます。私選なら続けて依頼するか、別人に依頼するかは元々自由。(A.1の方の場合、弁護士が本来の業務の都合で続けて担当できない等の事情があったものと推定されます)

3.4.控訴申し立ては14日以内。(被告人でも出来る)

“控訴趣意書”は、提出期限は特に決められてない。21日という数字は提出期限の最終日を「提出期限の通知を弁護人等に送達した翌日から起算して、21日目以降の日付にしろ」となってるだけ。例えば今日送達して12月13日提出期限なんて通知をしたらダメということ。

つまり、裁判所に対する要求であって弁護側(被告人)が21日以内に提出では無い。高裁が記録を受け取ってから裁判所が提出期限を決めることになってる。(民事で50日以内だし、大体2ヶ月前後だと思う)

ちなみに、民事の“控訴理由書”は控訴申し立て(控訴状提出)から50日以内という規定がある。

“控訴趣意書”は裁判所がひな形を公開して、記載方法も教えてくれてたりするので、被告人が作ることも自由でしょう。当然、法的根拠をもとにして理路整然と論理構成する能力が必要だから、かじったぐらいの中途半端な知識では難しいかもしれませんが。(ネットでいくら病気の事を調べようと、医者の知識にはかなわないのと一緒。最近はネットで調べた知識で蘊蓄をたれる患者に手を焼くという話も聞くが・・・。まぁ、“なんちゃって専門家”ほど対応の難しい人たちはいないからね)

1,刑事事件は弁護士なしでは公判を開くことができない。(だからA.1回答にある国選弁護人という強制的に弁護士を付ける制度がある。原則は被告人・家族が選任)

2,被告人(弁護)側だけの控訴の場合は一審より重い判決は出ません。(ちなみに一審で検察求刑より重い判決が出ることはあります。検察求刑10年判決15年とか)

「・・・重い罪はでない。ですから逆転無罪・・」とは文章の脈絡が意味不明です。重い罪がでないから無罪判決がでるわけじゃないし。無罪の場合は検察側の犯罪証明が不十分というだけの話...続きを読む

Qたった禁錮1年?!、しかも何と執行猶予付き!?何じゃコリァ…!?

http://www.sankei.com/west/news/150804/wst1508040035-n1.html

何でコンなことになるの!?
コンなことになる理由というか理屈…、法的な…、是非とも教えてください。

Aベストアンサー

反省しているからのようですが、
反省ならサルでもできる。
そこに至る経緯をもっとみてほしい。
わからない父親がやったらほぼ殺人罪なのだし。
どうなるかある程度わかっていたんだから、
少なくとも実刑で再犯の可能性をみたほうが
いいような気はします。

Q公正証書遺言の遺言執行者が辞めたいと申し出たので新たな遺言執行者を決めるにはどうしたら良いですか?

母親が公正証書遺言を作成して亡くなりました遺言執行者は母が決めました。
公正証書遺言を執行してもらうように遺言執行者に話しましたら、辞めたいと言われました。
新たな遺言執行者を決めるにはどうしたら良いですか?
どのような手順が入りますか?
教えてください。

Aベストアンサー

弁護士です。

まず、1つめの方法として現在の遺言執行者が就任したままで、さらに他の人に執行を委任するという方法があります。
辞めたいという願望は叶わないものの実際には他の人が業務を行いますから実際の問題は少ないでしょう。

次に、現在の執行者に辞任させ、新たな執行者を選任するように申立てる方法です。
家裁に申立ててください。

執行者は弁護士などの法律家以外もなることはできますが、
執行する内容や遺産によってはやはり弁護士を選任することをおすすめします。

執行費用は、その執行者と話し合って決めるか家裁に決めてもらうことになります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報