大学で、日本人で英語を教えてる人って普段は何をしてるんでしょう?

質問者からの補足コメント

  • 大学の教授の本職は研究者であり、教育者としての役割はいわば大学に居座りために必要な副業みたいなものですよね?
    たとえば物理学者であれば物理の研究してるんだろうなとわかります
    ですが英語に研究もクソもあるんでしょうか。それも外国人がやるならわかりますが。

      補足日時:2017/05/14 13:41

A 回答 (3件)

教授や准教授は研究に携わりますが、講師は授業をするために大学に雇われている人です。


ですので、講師として英語を教えている人は、それがその人の「普段」になります。
また、教授や准教授などが英語を教えている場合、ほとんどの場合は「教えられるから教えている」というだけで、英語を専門に研究しているわけではありません。
他の分野の研究をしている人が、色々な事情で英語の授業をしているのでしょう(あまり多い例ではありませんが)。
そのような場合ですと、本来の自分の研究をするのが「普段」ということもありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどわかりやすいです
ウチの大学にクソみたいな英語教師がいたので気になっていたのです
今しがたその辺りを意識して調べてみると案の定英語を専攻している人間ではなく、元は経済学のようでした
納得ですね
わかりやすい説明非常にありがとうございました

お礼日時:2017/05/14 14:29

>英語に研究もクソもあるんでしょうか。

それも外国人がやるならわかりますが
かなり人文を誤解していますね、たとえば米国大統領の就任スピーチの内容の背景にどんな社会的、政治的、経済的背景があったのか考察するだけでも一生食えます。
外国人と日本人は同じです、外国語の後ろには歴史的背景があり、日本語の後ろにも歴史的背景があります。よく変な思い込みで外国人を激怒させる人が居ます。それはその国の過去にあるタブーを突かれたからです。冗談のようですが、英国人と話していて料理の話になり、ふと英国の自慢料理は?と訊いていまいました、雰囲気が冷たくなりすぐ離れました。それは英国人にはタブーなのです。他にもブルドッグもタブーですお調べ下さい。
    • good
    • 0

普段って、どういうことですか?


大学で英語を教えているなら、大学で教鞭を取るのがその人の「普段」ではないのですか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q将来何がしたいかわからない大学生って今何をしたら

いいと思いますか?

みなさんが思う「何か」を教えてください。

Aベストアンサー

何をするのが楽しいのか、考えましょう。

自己分析、自分発見などの題名でセミナーが開催されてますので
参加されてみてはいかがでしょうか?
お金はかかりますが、自己投資は必要です。

ここで重要なのは、仮にやりたいことを見つけて
就職先が見つかったとしてもそれはゴールではないということです。
充実した人生を送るには現状の自分に満足することなく
常に夢を持ち続けることが大切です。

老後に何をしたらいいのかわからない人はたくさんいます。
日本は中高年の自殺が特に多いのも、人生に夢を持っていないからではないでしょうか?


スティーブジョブスが大学の卒業生向けにスピーチしたものも参考になりますよ。
http://www.nikkei.com/article/DGXZZO35455660Y1A001C1000000/

参考URL:http://www.nikkei.com/article/DGXZZO35455660Y1A001C1000000/

Q大学4年生って、夏休みは何しているんでしょうか?

この時期は、大学4年生の多くが就職の内定や卒業に必要な単位をとり終えているらしいですが、卒業旅行はまだ先でしょうし、毎日のように練習がある本格的な部活をやっているような人は、部活が忙しいでしょうが、それ以外の人はどんな風に過ごすのでしょうか?

Aベストアンサー

4回生の理系ですが、夏休みはお盆のときなど気持ち程度あります。
実験系ですしね。

友達の理論系はしっかりとあるらしいです。

自分としては旅などに行きたいですが、どうも無理そうです。

Qえと別に自分は大学生ではないんですけどこの大学の予定どんなんだろ〜って見てて1月23日に授業終了って

えと別に自分は大学生ではないんですけどこの大学の予定どんなんだろ〜って見てて1月23日に授業終了って書いてあってその後の定期試験や2月の追試験があって3月20日から春期休業って書いてあるのを見て思ったのですが授業終了して定期試験や追試験を受けられた大学生ってその後何をされてるんですか?すこし疑問に思ったのでわかる方いたら教えていただけると嬉しいです!

Aベストアンサー

期末試験おわると、春休みです。普通追試験なんて受けなくていいから。
3/20からの春期休業は形式的なもの。
今日から、たいていの学生は休み期間。
遊んだり、バイトしたり、合宿免許取りに行ったり
帰省したり、旅行したり、(勉強したり?)いろいろ。

Q早慶にまぐれでうかる人って何をしてたんですか?

A判定でも落ちる人はいるのに、なぜ、D、Eで受かっていく人が少なくないのですか?
過去問をやりこんだらそうなれるのですか?
やはり私立は対策>学力 なのでしょうか?

Aベストアンサー

> 過去問をやりこんだらそうなれるのですか?
> やはり私立は対策>学力 なのでしょうか?

まぐれなら関係ありません。
上記引用内容は、必然性を求める物です。まぐれについてのことではありません。
まぐれはまぐれ。結果との因果関係がないからまぐれです。

A判定も色々ですよね。
例えば、進研レベルならほぼパーフェクトに解けるが、早慶レベルの出題難易度には全く対応できないなんてのは無い話では無いでしょう。
緊張すると全くダメ、なんてことも。

DE判定の場合、それまで基礎を積み重ねてきて完成間近でこれから成績が上がる、という人と、DE判定そのまんまの勉強不足で、基礎にも穴があれば応用にも穴がある、という人とで違うでしょうね。
成績というのは急に上がることもありますから。
あるいは、やはり難関高校でレベルの高い連中を普通に見ながらレベルの高いことを普段からやっている場合は上がりやすいかも知れません。
勿論、本人の要領の良さという要素も必要ですが、難関高校に行ける程要領が良いことが多いわけです。

対策対策と言いますが、それは、志望校の過去問に取り組めるレベルであることが最低条件でしょう。
バットが持てない人がダルビッシュに投げて貰っても無駄ですし、問題の意味が解らない人が過去問を解いても無駄です。
ただ、ほぼ出題されないだろう、という分野を切ることならできるかも知れません。
どんなレベルか、ってのも、少しは判るかも知れません。
ただ、実力がないのにそれ以上過去問をやっても、とは思います。
過去問は教材ではありません。
体系的でもないし網羅性もないでしょう。基礎力に配慮する必要もない。学習順もメッチャクチャ。
学力を付ける必要がある人なら、そういう物をやるよりは、教材をやって、力を付けていった方が早いだろうと思います。
ただ、D判定なら、既にその段階がほぼ終わっているような人もいることでしょう。
だからまぐれだとはあまり思いません。

> 過去問をやりこんだらそうなれるのですか?
> やはり私立は対策>学力 なのでしょうか?

まぐれなら関係ありません。
上記引用内容は、必然性を求める物です。まぐれについてのことではありません。
まぐれはまぐれ。結果との因果関係がないからまぐれです。

A判定も色々ですよね。
例えば、進研レベルならほぼパーフェクトに解けるが、早慶レベルの出題難易度には全く対応できないなんてのは無い話では無いでしょう。
緊張すると全くダメ、なんてことも。

DE判定の場合、それまで基礎を積み重ねてきて完成...続きを読む

Q日本(特に近畿地方)にこれだけ在日韓国・朝鮮人、韓国・朝鮮系日本人がいなければ成り立ってない大学もた

日本(特に近畿地方)にこれだけ在日韓国・朝鮮人、韓国・朝鮮系日本人がいなければ成り立ってない大学もたくさんありますよね?

Aベストアンサー

いなくても成り立ちますけど。
人数の問題なら、定員を減らせばよいだけですし。

来てほしいとお願いしてはいません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報