大学化学の内容です。

イオン半径とポテンシャルエネルギーに何かしら関係はありますか?

例えば、NaClのそれぞれの元素のイオン半径とポテンシャルエネルギーに関係はありますか?


イオン間距離との関係は理解できました。

質問者からの補足コメント

  • 確かに言葉が不足していました。
    今年大学1年になった学生です。

    イオン間距離との関係は、「エネルギー利得」のグラフの意味が分かるという意味で書きました。

    あと問題とかではなく純粋に私の疑問です。
    資料に何も書いてなかったので、最初は関係ないのかと思ったのですが、気になって色々調べたけどわからなかったので、質問しました。



    担当教員の方が出張中なのでこのサイトを利用してみたのですが、他の教授に聞いた方が早そうですね。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/05/15 10:19

A 回答 (1件)

一応元化学屋です。


>大学化学の内容です。
って、化学を受けるの?あなたが化学の学生なの?
受験するならそんな問題は出ないし、学生なら自分で考えなさい。それからイオン間距離との関係はそんなに簡単じゃ無いと思うよ、もしイオン間距離との関係が完全に理解出来たなら、こんな簡単な問題に悩む筈は無い。問題は「簡単」だが「解く」のは非常に難しい。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q融点が最低である元素ってHeで合ってますか? Wikipediaの情報ではHeの方が20℃近く低かっ

融点が最低である元素ってHeで合ってますか?

Wikipediaの情報ではHeの方が20℃近く低かったのですが、一応確認で質問です!

Aベストアンサー

質問との関係は乏しいですけど、そもそも、「融点が最低である元素」という言い方はおかしいです。元素というのは原子の種類を意味する概念であり、実際の物質を指す言葉ではないからです。
「融点が最低の単体」というのであれば質問としては意味をなしますけど、常圧では絶対零度まで液体のままであるようです。一般に融点を語るときには常圧での話になり、常圧では融点を持たないことになります。それを「融点が最低である」といってよいのでしょうか?

Q1℃または1Kの定義について

1気圧における水の凝固点を0℃、沸点を100℃として、その間を100等分したのが1℃と言うことなのですが、何を以て100等分しているのでしょうか?

たとえば、水銀温度計の0℃と100℃の間を100等分して1目盛りを1℃とするならば、数千度、数万度あるいはマイナス100℃、200℃などは水銀温度計では測れないので、どのようにその温度を規定しているのでしょうか。

Aベストアンサー

たぶん, 初期の「温度計」は純粋に液体の体積変化の度合いを「温度」にしたんじゃないかと思います. ものとしては今の水銀温度計と同じようなもので, 「水の凝固点における水銀表面」の位置と「水の沸点における水銀表面」の位置の間を等分したとか, そんな感じではないかと. もちろんこれは「温度を等分した」わけではありませんけど.

で温度範囲については, 低温へ広げる分には使う液体を変えるだけでいけるんじゃないでしょうか. 高温へはどうしましょうかねぇ. 原理的には気体の体積を測ることでいけるはいけるんだけど, 現実的には難しいですし.

Qこの化学の問題を解いてくださる方はいませんか? 出来れば途中式付きで教えて欲しいです。 お願いします

この化学の問題を解いてくださる方はいませんか?

出来れば途中式付きで教えて欲しいです。

お願いします。

Aベストアンサー

1.
CO₂が1モルと言う意味は(C+O+O)と言う分子が6×10²³個有るという事。
酸素原子はOだから、Oは(6×10²³)×2=12×10²³=1.2×10²⁴個。

2.
CH₄の1モル16グラム。1.6gは0.1モルに相当。
分子の数は6×10²³×0.1=6×10²²個。
この分子にはCが1個、Hが4個あるから、原子の総和=6×10²²×5=3×10²³

3.
C₃H₄:Cが3個=12×3=36、Hが4個=1×4=4、1モル=40グラム
1モル=6×10²³個だから
分子1個の重さ=40/6×10²³=6.7×10⁻²³グラム

4.
Al₂O₃→2Al⁺ + 3O⁻
Al₂O₃の1モル→Alイオン2モル + Oイオン3モル =イオン全体5モル。
Al₂O₃の2モルならイオン全体=5×2=10モル。

Q光合成を化学反応式で表してください。 中学生です。 至急教えてください。 よろしくお願いします。

光合成を化学反応式で表してください。
中学生です。
至急教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

でんぷんの化学式 (C6H10O5)n

n(6CO₂+5H₂O)→(C₆H10O₅)n+nO₂

正確には少し違うが中学生じゃこんなものかな。

QCとCOの還元作用について質問です。 CとCOはFeの精錬のときなど、高温時に還元作用があるものと認

CとCOの還元作用について質問です。
CとCOはFeの精錬のときなど、高温時に還元作用があるものと認識しているのですが、これはあってるでしょうか?それとも常温時でも還元作用があるのでしょうか?

また、それぞれの半反応式ってどうなりますか?
自分で調べたりしたところ、

Cについて、
①C+2O(2-)→CO2+4e(-)
②C+O2→CO2

COについて、
③CO+O(2-)→CO2+2e(-)
④CO+1/2O2→CO2
⑤2CO→C+CO2

のようにいくつか出てきました。
そもそも②④⑤は確かに酸化数は変わっていますが、電子を出していないので半反応式として違和感がありました。

普通に考えるなら、
⑥C+2H2O→CO2+4H(+)+4e(-)
⑦CO+H2O→CO2+2H(+)+2e(-)
のようになりそうですが、CとCOの還元作用を水のあるところで行なっているイメージがないので、正しいのか疑問でした。

おそらく高温条件によって、O(2-)が存在しているのかなと思うのですが………


いっぺんに質問して申し訳ありませんが、どれか一つでもわかるものがあれば情報を与えていただけると幸いです!

CとCOの還元作用について質問です。
CとCOはFeの精錬のときなど、高温時に還元作用があるものと認識しているのですが、これはあってるでしょうか?それとも常温時でも還元作用があるのでしょうか?

また、それぞれの半反応式ってどうなりますか?
自分で調べたりしたところ、

Cについて、
①C+2O(2-)→CO2+4e(-)
②C+O2→CO2

COについて、
③CO+O(2-)→CO2+2e(-)
④CO+1/2O2→CO2
⑤2CO→C+CO2

のようにいくつか出てきました。
そもそも②④⑤は確かに酸化数は変わっていますが、電子を出していないので半反応式とし...続きを読む

Aベストアンサー

前にも質問されていましたが、製鋼・精錬(特に鉄鋼)等の反応では中高で習うような半反応式では考えません。
高炉では主にCOにより鉄鉱石が還元されて銑鉄を造ります。コークスCによる直接還元も存在しています。

Fe2O3 + 3CO → 2Fe + 3CO2 という反応になりますが、実際はもっと複雑です。
高炉の入口と出口だけを考えると上のような反応式をイメージすると良いです。

ですが、鉄鉱石は段階的に、簡単に書くと
Fe2O3 → Fe3O4 → FeO → Fe
と高炉内を対流しながら鉄鉱石が銑鉄へと還元反応が起こることになります。

鉄鉱石も天然のものですから硫化鉄や不純物が色々と混ざっていたりするので反応は単純ではないです。
Mnやリン、硫黄等、高炉内で反応に関与する元素は多いです。
そのため、上記の質問文中にあるような半反応式で説明はできないです。↓基本的な反応式が書いてあるので参考になると思います。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E7%82%89

日本古来のたたら製鉄は木炭Cが原料の還元剤となります。
砂鉄から鋼を得る方法ですが、高炉内での反応と同様に、やはり上記の半反応式で説明できないです。↓反応式は書いていないので、別に調べないといけないですね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%9F%E3%81%9F%E3%82%89%E8%A3%BD%E9%89%84

上記の事は金属工学の基礎的な事柄なのですが、今は鉄の時代ではないので良い教科書は少ないですね。
金属工学の看板を掲げている学科も無くなり、違う名前になっていて寂しいですね。
私が学生だった頃は、バリバリの鉄屋の先生が教鞭を取っていて、当時の「鉄と鋼」は毎月数センチの厚さの論文雑誌で刊行されていて、
高炉内の反応についても多くの論文が掲載されていた記憶があります。

前の質問で回答された方が紹介してくれた論文が、概略をまとめて書いてあると思います。

前にも質問されていましたが、製鋼・精錬(特に鉄鋼)等の反応では中高で習うような半反応式では考えません。
高炉では主にCOにより鉄鉱石が還元されて銑鉄を造ります。コークスCによる直接還元も存在しています。

Fe2O3 + 3CO → 2Fe + 3CO2 という反応になりますが、実際はもっと複雑です。
高炉の入口と出口だけを考えると上のような反応式をイメージすると良いです。

ですが、鉄鉱石は段階的に、簡単に書くと
Fe2O3 → Fe3O4 → FeO → Fe
と高炉内を対流しながら鉄鉱石が銑鉄へと還元反応が起こるこ...続きを読む

Qナトリウム単体で東京を壊滅させる方法を教えてください (雨が降ると仮定して)

ナトリウム単体で東京を壊滅させる方法を教えてください
(雨が降ると仮定して)

Aベストアンサー

ナトリウムを東京中にしきつめて、そこで雨がふったら爆発的に、化学反応がおきてナトリウムが燃焼する、東京が全滅するためには、ナトリウムをどれぐらい敷き詰めたら良いかということですよね。

残念ながらナトリウムは空気中の酸素にも反応しますので、敷き詰める前にナトリウムがなくなってしまいます。

Qグラファイトの結合について質問です。 グラファイトの1層あたりのことをグラフェンといいますよね? グ

グラファイトの結合について質問です。

グラファイトの1層あたりのことをグラフェンといいますよね?

グラフェンは1つのC原子が他の3つのC原子と共有結合しているのはわかるのですが、

①それらは全て単結合ですか?

②それとも、2つは単結合で1つだけ二重結合ですか?


図を見る限り①だと思っていたのですが、参考書を見ると②のようなことも書いてあったので気になりました

Aベストアンサー

グラファイトをグラフェンに還元してしまうのは行き過ぎでしょう、なぜならグラフェンを重ねてもグラファイトにはならない。
現在の標準的な考え方ですとグラファイトの層はすべてsp2でそれがpで層間結合を作っている。

Q有機物質と無機物質についての質問です。

無機物質と無機物質、有機物質と有機物質はくっつく(結合)するが、
無機物質と有機物質はくっつかない
という見解と

反対に

無機物質と有機物質はくっつくが
無機と無機、有機と有機はくっつかない
という見解をきいたことがありまして、

どちらが正しいのか素人の私には検討もつきません。

化学の分野、またこの分野に詳しい方教えて下さい。

どなたか小学生にもわかるような解説で教えて頂けたら嬉しいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>化学の常識では、無機と無機はくっつきません。
かなり強引な主張ですが、間違っているとは言い難い。それは「素人」相手で、無機物の典型は金属ないし塩、さらに挙げるなら酸化物、硫化物になります。これらを混ぜても何も起きません。通常水溶液か強引な固体反応という私でなければ絶対思い付かない方法でしか反応しないのです。理由は簡単で無機物は質量あたりの表面積が小さいのです、つまり砂利をかき混ぜていると思えば良く、スケスケだと思えば良い。水溶液にするのは固体を液体という均一な状態に変え表面積の縛りから外すのです。受験の時しか使わない金属イオンの分離、定性はこの性質を利用しています。さらに金属間結合は未だに珍しく、かなり強引で、金属原子の周囲に配位子を付けてやらないと安定になりません。
無機と有機の反応が起こり易いという表現はこの配位子が有機物だからでしょう。ですが強酸、強塩基は無機物ですから、厳密な定義に従うと、無機と無機の反応が起きにくいとは言い難いと思います。

Q高校生です。 化学の質問です。 硫酸は何結合ですか? . . : O : . . . . . . H

高校生です。
化学の質問です。

硫酸は何結合ですか?
. .
: O :
. . . . . .
H : O : S : O : H
. . . . . .
: O :
. .

であるのはわかるのですが、
共有結合であるとすると、受け取るのみのOごできると思うのですが、
それはありなのですか?

Aベストアンサー

H2SO4 硫黄を中心として二重結合でOが二つと、単結合でOが二つそのOに水素が結合しています。
 O
 ‖
O=S-O-H
 |
 O-H

何結合かと言われると、SO4の部分は共有結合です。
2つのHとOの結合も、水溶液ではイオンになり強酸性を示しますが共有結合です。

Q中学3年生の化学問題について

子どもの理科(化学)の問題です。
答えしか載っていないのでなぜそうなるのかわかりません。
詳しい方教えていただけませんか?

以下の表の電極の組み合わせで、電圧を測った。

●銅 - 亜鉛   電圧:0.7V
●銅 - 鉄    電圧:0.15V

問:鉄と亜鉛を電極にしたときの電圧は何Vか。
答:0.55V

イオン化傾向に関係がありそうに感じるのですが、どうなんでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電圧は電位の差の事です。
下の図で解ると思います。

0.7 - 0.15 = 0.55です


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報