義理の姉が糖尿病で用紙をもらってきました。

食前血糖値70以下……ブドウ糖1〜2個
ヒューマログは(食後)に3単位
食前血糖値
250以上は2単位
300以上は3単位
と指示があったとします。
この場合、食前血糖値ご300なら食後に6単位注射するという事でいいのでしょうか?

あと、血糖値72でもブドウ糖は必要ないのでしょうか?
義姉と私の意見の食い違いがあり
無知な私に優しく教えていただければ
ありがたいです。

A 回答 (2件)

血糖値がいくつだから、インスリンの単位はこれだけというのはあくまでも目安です。


その人の運動量とか食べ物によっては単位を多くしたり少なくしたりしなければいけません。
ただ、低血糖に注意する必要があるので多く打つことはしてはいけない事になっています。
なので、自分である程度のデータをとらなければいけません。
夜食に1600キロカロリーを摂ったとして、その夜に10単位打ちました。
朝起きて血糖測定したら、80~100くらいの間にあれば、10単位でよかった事になります。
運動量を多くしたり、少なくしたりでもインスリンの効き方が違うので
インスリンを少なくする為には運動量を多くしなければいけないし
運動しなかったら多く打たなければいけません。
自分でインスリンの量を調整するやり方は低血糖を引き起こす原因にもなるので医者は単位を変えないでといいますが
私も糖尿病でインスレンを打ってますけど
自分で打つ量を決めて打ってます。
今日は、食べる量が多かったから多めに打っておこうとか
少なく食べたから少なめに打っておこうとかしてますね。
でもこれをやるのは何年もデータをとって自分である程度の血糖値のコントロールができる人向けです。
低血糖になると低血糖症状が出たりするのですが
私は低血糖に慣れてしまって、自覚症状が出ません。
血糖値が30くらいにまで落ちてはじめて気分が悪くなって低血糖になった事に気が付くくらいです。
普通の人だと、手が震えたりの症状がでます。
その場合は、砂糖なめるのでもいいし、お菓子をちょっと食べるのでもいいし
一番は、ジュース飲むのが血糖値が上がるのが早いので
80~100の間を保てればいいと思います。
糖尿病の人でも、インスリンにもいくつかの種類がありますので
どのようなインスリンを使われているのかにもよります。
ちなみに私は、ヒューマログとヒューマログミックスの2種類を打っています。
ヒューマログは、速攻型なので血糖値の下がりが早い代わりに低血糖も引き起こしやすいです。
ミックスは、ゆっくりと落ちる感じで低血糖になりにくいインスリンですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まだ治療が始まったばかりで
医師の指示を守ることで精一杯の状況です。
これから、色々
勉強したいとおもいます。
ありがとうございました。

お礼日時:2017/05/15 05:40

血糖値72でもブドウ糖は必要とありますが 何時測定で変わります


食事前なら必要なく 
低血糖で冷や汗や震えが出た場合(感じない人も有るので注意)ブドウ糖 低いが出ない場合ジュース等で十分です。
300以上は3単位意味が分からず 
普通食前は100前後食事で上がるのを抑える為注射します 食事に対しての注射です


何時血糖値を測定ですか?
インスリンの注射の指示が有る=入院で単位や食事療養の指示運動等を受けたはずです
です 
取りあえず ノートに食事内容・測定値・注射単位を医師に提出して判断して貰う。

大きな病院で治療を受け 何時も治療を受けてる病院に差し戻された場合(近くの病院)その医者が糖尿治療を得意としてない(藪医者)場合が有るので そんな場合病院を変えましょう これから先の問題大変なことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつも11時10分頃、血糖値を測定してます。
普通、食前に注射するヒューマログを食後に打つ
指示があり追加して6単位かな?と思ってます。
まだ治療が始まったばかりで義姉も理解できてなく……
回答、ありがとうございました。

お礼日時:2017/05/15 05:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q食後の血糖値

先日、神経科にて採血した際に、食後(30分~1時間位)の血糖値が269だったのですが、心配ないでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

前の方々が説明しているように、食後血糖であっても140mg/dlを超えないのが健康な人の血糖値です。ですから、質問者さんが納得されたように病院に行かれるのは大切です。

ただ、別の知識も得ておく必要があります。
私の妻ですが、2~3年に一度健康診断を受けていて、空腹時血糖は常に89mg/dl前後でした。
それがある時から、食後3時間(健康人ならば一般的には90以下)で 189mg/dlありました。医師は「奥さん、糖尿病の疑いがあります」と云うので、その場にいた私は「ストレス性高血糖でしょう。一ヶ月前の空腹時血糖は90で、HbA1cは5.0%でしたから」と説明しました。医師は納得して、そのままにしましたが、1週間後に再度血糖値を測るとやはり189mg/dl。
医師は、これはいかん、検査するよ、と云った。
結果は糖尿病ではなく、ストレス性高血糖であることが判明し、医師も素人である私の説明に納得しました。
妻のストレスは、乳癌に罹患した直後の精神的ストレスでした。

ストレスで血糖値は上がるのが普通なのです。
薬物もストレスですし、薬剤によっては血糖値を上げるものもあります。神経科にて採血と書込みがあったので、薬剤についても触れてみました。

薬剤を含む「ストレス性高血糖」を理解してくれる医師の診察を受けられると良いですね。

ただ、269もあると「糖毒性」が現れて、やつれ始める状態に近づいています。その理由は、高浸透圧尿となりオシッコからは糖だけではなく、タンパクやビタミン、ミネラル等も排泄されてしまうので、血糖値が高いだけで健康を損なうことになりますから、要注意です。

何事もなき を祈ります。

前の方々が説明しているように、食後血糖であっても140mg/dlを超えないのが健康な人の血糖値です。ですから、質問者さんが納得されたように病院に行かれるのは大切です。

ただ、別の知識も得ておく必要があります。
私の妻ですが、2~3年に一度健康診断を受けていて、空腹時血糖は常に89mg/dl前後でした。
それがある時から、食後3時間(健康人ならば一般的には90以下)で 189mg/dlありました。医師は「奥さん、糖尿病の疑いがあります」と云うので、その場にいた私は「ストレス性高血糖でしょう。一ヶ月前の空腹...続きを読む

Q炭水化物が少ない食後の血糖値

今日内科で、食後2時間の血糖値測定してきました。
今朝は、食欲がなく、目玉焼きとキャベツの炒め物とだけ食べ、2時間後125でした。ヘモは4.5でした。
でも、食事のうち摂取した炭水化物低いので、空腹時と考えた方がいいでしょうか?その場合、予備軍となります。
内科の先生は「正常です」って言ってましたけど、糖尿病専門医ではないので、そこまで厳密に詳しくないと思うので心配です。
糖尿病予備軍でしょうか?それとも先生の言うことを信じて正常と考えればいいでしょうか?
もちろん節制はこの先もしていきます。
どうか教えてください。

Aベストアンサー

 年齢、性別、その他不明な点があるのではっきりは言えませんが、
なぜ病院で血糖値を図ってもらったのでしょう?
正常だと医者が言うのでしたら、血糖値は心配ないと思いますが、
それより心配なのはヘモグロビンです。ヘモとはヘモグロビンです
よね?4.5って少なすぎです。貧血です。その状態が続くと心臓に負担がかかり、不整脈とかおこします。
即効病院で鉄剤を処方してもらって、直すべきです。
貧血をあなどってはいけません。

Q血糖値→食後の運動は何分後から?

3年前糖尿病の診断を受け現在運動・食事療法をしています。
最初はA1cが10以上ありましたが・薬も使い4ヶ月後には6以下になりました。
その後薬を止め、一時体重がリバウンドして7.6になりましたが今日の診断では5.4まで改善されました。

さて本題ですが、食後の運動が血糖値のコントロールに有効なのは知っていますが、
速歩程度の運動であれば食後何分後に何分くらいやればいいのでしょう?
ネットでは食後30分後に開始説・60-90分開始説など様々です。
また、運動後何分くらいで血糖値降下の効果が現れるのでしょう?
これも運動後すぐに現れる説・60分後説など様々です。
果たしてどれが本当なんでしょうか?
1時間後に血糖値がピークになることを考えれば、30-60分後に開始するのが良いような気がしますがどうでしょうか?

ネットではいい加減な情報も流布されているでしょうから、正しい知識が欲しいです。
自分でもいろいろ調べているので、単なる推測や又聞きの類はご回答不要です。
専門家や実際に自分で測定して確証のある方のご回答をお待ちしています。

3年前糖尿病の診断を受け現在運動・食事療法をしています。
最初はA1cが10以上ありましたが・薬も使い4ヶ月後には6以下になりました。
その後薬を止め、一時体重がリバウンドして7.6になりましたが今日の診断では5.4まで改善されました。

さて本題ですが、食後の運動が血糖値のコントロールに有効なのは知っていますが、
速歩程度の運動であれば食後何分後に何分くらいやればいいのでしょう?
ネットでは食後30分後に開始説・60-90分開始説など様々です。
また、運動後何分くらいで血糖値降...続きを読む

Aベストアンサー

結論としては、一義的には決まりません。
たとえばI型糖尿病でケトン陽性の人が運動するとかえって血糖が増加する事があるというのは、運動が糖尿病に及ぼす影響は単純な筋肉のブドウ糖消費だけではない事を示しています。
運動が血糖コントロールを改善するのは、筋肉量の増加や内臓脂肪の消費によるインスリン抵抗性の改善などがあり、総合的に判断すべきなのです。また、治療法によっては低血糖を来しやすくなる時間帯があるでしょうし、普段、あまり運動していない人は食後すぐ運動するとお腹が痛くなる人もいます。
また、食後何時間と時間を決めてしまうとどうしても、今日はXXだから運動は止めようと運動を休む理由(こじつけ)になりやすい傾向があります。
担当医に相談し、特に運動制限の時間帯がなければ思い立ったらすぐ運動するのが基本です。

Q食後血糖値が150ちかくありました。

食後血糖値が150ちかくありました。
38歳女性です。
先ほどご飯を大盛りで食べたのですが、食後血糖値が147ありました。
たぶん、食後1時間20分ほどだったのではないかと思います。
HA1cは4,6です。
糖尿病予備軍でしょうか。。
食べてすぐに頭痛がしたので、血糖値のせいもあるのでしょうか。

Aベストアンサー

食後というのは食べ終わってからの時間ですか?食後の時間は食べ始めてから計測しますので、実際には2時間くらいでしょうか。食べた量や内容でも血糖値は変わってきますが、2時間で140超は高いといえます。

糖質(炭水化物)は直接血糖値を上げますので、1時間後とかはもっと高い値であったのかもしれません。(カロリーそのものが血糖値を上げるわけではありません。だから、同じカロリーでも肉と米では血糖値の上がり方が異なります。)

それから、空腹時血糖値と食後血糖値は意味が全く違います。当然、食後高血糖があるかどうかは空腹時血糖値を調べても判りません。

HbA1cは正常値ですが、これは過去2-3ヶ月の平均になります。経口ブドウ糖負荷試験で血糖値の変化を測定すると食後高血糖の傾向があるかどうか判ります。

参考URL:http://kettou.hontonano.jp/tonyou_shindan.html

Q食後の血糖値が185mg/dlって隠れ糖尿病でしょうか。

先日NHK「ためしてガッテン」で、70g(75g?)ブドウ糖負荷試験で2時間後の数値が140mg/dl以上は「隠れ糖尿病」なので要注意と言ってました。
ところで、先日の健康診断で、空腹時の血糖値検査にも関わらず、私は誤って、検査の1時間前にコロッケ定食を食べてしまったところ、185mg/dlという結果でした。(後日、空腹時に検査したところ、正常値)。
ブドウ糖負荷試験の場合、140mgで隠れ糖尿病、200mgだと完璧な糖尿病らしいのですが、70gのブドウ糖ではなくコロッケ定食を「負荷」してしまった私の185mgという数値はどうなのでしょう。ブドウ糖負荷試験であれば185という数値は危険な数値でしょうが、何せコロッケ定食ですから、どう比較すべきものかもわからず。今までの検診では常に異常無しでしたし、また、今回も後日あらためて、空腹時に検査したところ、正常値だったのですが、コロッケ定食後の185が注意すべき数値なのであれば、あらためて、ブドウ糖負荷試験を受けに行くつもりです。
専門家の方、教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

 一応専門家の部類ですが、完璧に自信があるわけではありませんので、細かいところは、本当の専門家が直してくれることを期待します?
 食事を取る取らずにかかわらず、採血して、得られた血糖値を「随時血糖値」と称して、糖尿病をチェックする方法があります。最近の糖尿病治療の注目点は、食後の過血糖(高血糖)です。その観点からすると、随時血糖値が200を超えていれば、糖尿病の可能性が十分ありますので、精密検査(75g経口ブドウ糖負荷試験で血糖値とインスリン濃度測定)の結果で、食事療法を含めた糖尿病の治療が開始されます。また更に、随時血糖値が150(あるいは140)を超えていれば、NHKで言う「隠れ糖尿病」の可能性がありますので、同じく、精密検査を受けておくと良いでしょう。これが一般的です。
 貴方の場合は、「随時血糖値」が185で150を超えていますから、一度は、精密検査を受けておくことをおすすめします。(これが結論)
 日本人は西洋人に比べてインスリンの出方が遅い人が多く、若いうちはそうではなくても、暴飲暴食を(あるいは普通の食生活を)しているうちに、40~50歳台で糖尿病を発症する人がかなりあります。そのため、糖尿病の発症を予防する意味でも、自分自身のインスリンの出方のパターンを把握していると、その後の人生設計にも自分自身で関与できる、即ち、人生を有意義に過ごせる可能性が出てきます。
 <安上がりな方法>随時血糖が150を超える人は、両親のどちらかに糖尿病があるならば、糖尿病になる可能性がかなりありますので、もはやインスリンの出遅れ型と推定し、暴飲暴食や間食をせず、体重を増やさないことです。肥満があるなら、適度な運動と適度な食事療法で、標準体重を目指しましょう。
 肥満: 体格指数=体重Kg÷(身長m)÷(身長m)が25を超える人(厳しくは24)
 標準体重: 体格指数が20~24の中に入る体重

 (日本人の)糖尿病については、医者の中にも分かっていない人がまだまだ多いので、もし精密検査を受けるなら、ブドウ糖負荷後に血糖値とインスリン値の両方を調べてもらいましょう。血糖値だけを調べる医者は眉唾です。また、ヘモグロビンA1C(エイワンシー、または、エイイチシー)というモノも測ってもらうと良いでしょう。本人の2ヶ月程前の糖尿病の状況を知る指標のようです。
 最後に、糖尿病については、学校教育にも繁栄してほしいですね。

 一応専門家の部類ですが、完璧に自信があるわけではありませんので、細かいところは、本当の専門家が直してくれることを期待します?
 食事を取る取らずにかかわらず、採血して、得られた血糖値を「随時血糖値」と称して、糖尿病をチェックする方法があります。最近の糖尿病治療の注目点は、食後の過血糖(高血糖)です。その観点からすると、随時血糖値が200を超えていれば、糖尿病の可能性が十分ありますので、精密検査(75g経口ブドウ糖負荷試験で血糖値とインスリン濃度測定)の結果で、食事療法を...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報