欧米文化は、日本の文化より進んでいる。
実際、世界を席巻しているのは欧米文化である。という意見もありますが、そうですか?

A 回答 (2件)

そうでしょうね。



でも、一部の富裕層には、日本の料理(和食)や日本のアニメなどにほれ込んでる人も増えているので、日本文化は可能性があります。

大衆文化、つまり、マクドナルドやコカコーラや野球やサッカーやWindows PCなどは、英米の商品・文化が世界を席巻しているので、少数の上流階級に高尚な日本文化が浸透するとよいですね。

私の理想は、ビジネスシーンでカネ儲けの話をするときは英語でやって、ビジネスが終わって会食の席に移った途端に全員が日本語で茶の湯や武士道の話を始めるような世界です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2017/05/15 02:34

そういう認識です。

欧米人にはそういうことにしておいてあげてください。
あ、それとここだけの秘密ですが、朝鮮人の文化は宇宙一です。
他言は無用ですので十分に注意してください。
朝鮮人にそういってホルホルさせるのは一向に構いません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【日本の列に並ぶという文化は】秩序ある文化ではなく、海外から見ると軍隊的と見えるそうです。 日本人

【日本の列に並ぶという文化は】秩序ある文化ではなく、海外から見ると軍隊的と見えるそうです。

日本人は列に並ぶことを礼儀正しい国民性と思っているようですが、外国人から見ると共産主義国家の名残りであると見えるようです。

ビックリですよね。

日本人は礼儀正しく秩序ある行動を取る文化は国民性ではなく戦争の旧日本軍の軍国主義国家の名残りだったという現実を突きつけられて、ああそうだったんだと1人納得してしまいました。

今なお日本ではいつ戦争が起こっても良いように保育所ですら幼児を列に並ばせて手を洗わせている。

戦争反対の国だと手を洗うのも自由意識を尊重するそうです。

けど、列に並ばない文化の中国は共産主義国家で軍国主義ですよね。軍事拡大させ続けている。

ということは、列に並ぶ並ばないは別に軍隊をイメージさせるものではなくやはり国民性ということになるのだろうか。

中国は他民族国家なので中国がアメリカと戦争をすると言ったら、一斉に少数民族は中国から離脱してアメリカ支援のもと独立するだろう。

日本は列に並んで全員同じ方向に進むのを好む国民性なので一枚岩の日本とバラバラの国民性の中国が戦争したら多分、田舎の中国人は戦争に駆り出されても自分がいまどこと何で戦ってるのか理解出来ずに故郷に戻る気がする。

話は逸れましたが、「日本の列に並ぶという文化は海外が指摘するように軍隊から発達した文化なのか教えてください」

【日本の列に並ぶという文化は】秩序ある文化ではなく、海外から見ると軍隊的と見えるそうです。

日本人は列に並ぶことを礼儀正しい国民性と思っているようですが、外国人から見ると共産主義国家の名残りであると見えるようです。

ビックリですよね。

日本人は礼儀正しく秩序ある行動を取る文化は国民性ではなく戦争の旧日本軍の軍国主義国家の名残りだったという現実を突きつけられて、ああそうだったんだと1人納得してしまいました。

今なお日本ではいつ戦争が起こっても良いように保育所ですら幼児を列に並...続きを読む

Aベストアンサー

「秩序」ってことなんでしょうね
効率がいいのが秩序正しく並んで行う事で、軍隊でも効率良くするので同じ方法がとられているだけでしょう
軍隊と同じことをやっている=軍隊式でないと思います。

並ぶのは江戸時代からあったそうです。

徳川家康が出した 文書第5条に
「抜け駆け禁止令」が
現代に引き続いているのです
http://wakuwakumlm.seesaa.net/article/409971008.html

Qなぜヨーロッパは世界を席巻したか

世界史の素人より質問。

ヨーロッパは、アジアに比べ中央集権化も遅れ、鉄製農具の普及はやっと10世紀くらいから、
イベリア半島はイスラム教徒の征服から解放するのに、レコンキスタに700年もかかり、
モンゴルの侵略にもワールシュタットで敗れて後満足な抵抗も示せず、・・・


古代ギリシャ・ローマ時代の文献も自らは読み解けず、イスラム文化圏の研究結果を再輸入する有様であり・・・

ルネサンスの三大発明=火薬・活版印刷・羅針盤も、起源はアジアにあり、



このように文化的・軍事的には東洋に比べて一時は後進的でさえあったのに、なぜ15・16世紀の大航海時代を経て、海外を植民地化するほどの強大な存在になりえたのでしょうか?

・被征服地域が内乱ばっかりやってたから、隙を突かれた
・ヨーロッパ人の重火器の扱いが上手かった
・被征服地の人が、キリスト教の一見すばらしい世界観に騙されてしまった


などの理由を考えましたが、今ひとつ納得できません。

史学専門の方、ご教示願います。

Aベストアンサー

NO1の方の指摘している本は、「政治云々の前の大前提があるやろ!」という、もうそれはそれは 大鉈を振るう様な素敵な切り口の本です。面白いです。

さて、政治云々の話になりますと、政治的な偶然としてヨーロッパには、ついぞ「帝国」が成立しなかったという事もあります。

帝国の成立とは、競争の停止です。
中国史を見ていると、帝国の成立によって何が起こるかというと、粛軍であったり焚書抗儒だったりと、外に打って出ることを自粛します。
内乱が怖いから。

ヨーロッパは、帝国が成立しなかったので、常に「富国強兵」してないと、攻められるし、富国強兵で攻めて行きたいというインセンティブが生じます。

この、拡張主義がヨーロッパの統治者の中には常に存在しているからではないでしょうかね。

Q第二次世界大戦で消えた世界的文化遺産

最近になって、第二次世界大戦における
数多くの空爆等によって
破壊された歴史的文化遺産について
知りたくなりました。

 敗戦国の日本、ドイツ、イタリア 等を
中心(戦勝国のイギリスでもロンドン空襲
によって壊滅なダメージを受けた様子ですので、
おそらくその種のものが存在していた気配を
感じます。)に第二次世界大戦前は存在していたが
数多くの空爆等によって
破壊された歴史的文化遺産 について
紹介されてあるサイト、本 等
様々な情報、お待ち致しております。
宜しくお願い致します。

PS できれば、日本以外のアジアについても知りたいのですが、
今回は主としてヨーロッパを中心に教えて頂けましたら
幸いです。

Aベストアンサー

ヨーロッパと言えばまず思い当たるのがイタリアのモンテ・カッシーノ修道院、ベネディクト修道会の拠点だったのですが、第二次世界大戦末立てこもるドイツ軍に対して連合軍が猛爆を加え、完全に破壊されました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%8E
ドイツだと、たしかケルン大聖堂なんかも甚大な被害を受けたはず。ただ、ヨーロッパではたとえ完全な破壊を受けたものでも、ほとんどのものは可能な限り忠実に復元されています。

Q日米開戦時、日本にいた欧米人。英国にいた日本人は。

日米開戦時、日本本土にはおおよそ何人くらいの欧米人がいたのですか。
彼らは、戦争中、どのように処遇されたのですか。

うろ覚えですが、東京近辺にいた人たちの一部は、軽井沢に移らされたそうです。
また、神戸の松蔭高等女学校で英語を教えていた英国人女性の手記では、
敵国人向けの配給センターで、約150人の米英人らが週3回、食料を受け取ったそうです。
外国人が入れる防空壕はないので、神戸空襲時は恐ろしかったそうです。

他方、英国にいた日本人はどんな処遇をうけたのでしょうか。
アメリカでの処遇は、本やテレビである程度のことは分かりましたが、英国ではどうなのか、さっぱり分かりません。
一例としてこんなケースがある、というような話を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

詳細過ぎて抜粋は無理ですので、未読ならば、
下記URLを御覧になってみて下さい。

◇『お茶の水史学 巻43/お茶の水女子大学文教育学部
人文科学科比較歴史学コース読史会/1999-09』(1~48頁)
「太平洋戦争下の「敵国人」抑留 :
日本国内に在住した英米系外国人の抑留について(研究)/小宮まゆみ」
http://teapot.lib.ocha.ac.jp/ocha/handle/10083/891
http://teapot.lib.ocha.ac.jp/ocha/bitstream/10083/891/1/KJ00004470995.pdf

続いて英国関連では…
読み辛いとのお叱りを受けるといけませんので、
一部抜粋してみましたが、
必要に応じ原本画像を御覧いただければと思います。

◆表題件名:1.在英国ノ部/1.マン島収容所視察報告
[階層]外務省外交史料館>外務省記録>A門 政治、外交>7類 戦争>0項>
大東亜戦争関係一件/交戦国間敵国人及俘虜取扱振関係/一般及諸問題/
在敵国本邦人収容所視察報告/在英ノ部 第一巻
[レファレンスコード]B02032526300[画像数]16
http://www.jacar.go.jp/DAS/meta/image_B02032526300
<2/16>
昭和17-6072-電信 2月28日ベルン発/3月1日本省着
「マン」島ニ於ケル邦人抑留状況ニ関スル件

一、抑留所状況
「マン」島「キャンプ」ハ同島海水浴場旅館之ニ當テラレ
邦人抑留者ハ他國抑留者ト別ニ二旅館ニ収容サレ海岸散歩道ノ一部ヲ
散歩用ニ提供サル各室ノ設備ハ大體普通ノ「ホテル」ノ通リニシテ
食堂集會室ニハ暖房設備アリ
二、食事
日ニ二三度共質良ク量モ米ヲ除キテハ充分ナリ
三、医療
抑留者中四名氣管支炎或ハ風邪ニ罹リタルモ「ファルコン、ホスピタル」ニテ
治療ヲ受ケ快方ニ向ヒツツアリ同病院ハ設備良ク薬品モ充分アリ
四、衣服
身廻品ハ英國ヨリノを取寄ヲ許サレ衣服下着類ハ充分供與セラル
洗濯ハ「キャンプ」内テ行ハレ石鹸モ供與サル
五、金銭
「キャンプ」到着ノ際ノ所持金及其ノ後外部ヨリノ送金ハ各自ノ
「コント」ニ預ケ入レ必要ニ應シ使用シ得
六、酒保
目下整備中ニシテ煙草ハ品不足ノ爲最近二週間ハ一人週五本宛
シカ配給出サリシモ當局者ニ於テハ将来週二十本乃至二十五本ニ増加方努力中

以下省略

◆表題件名:1 英国
[階層]外務省外交史料館>外務省記録>A門 政治、外交>7類 戦争>0項>
大東亜戦争関係一件/交戦国間敵国人及俘虜取扱振関係/一般及諸問題/
在敵国本邦人収容所視察報告/在英ノ部 第四巻
[レファレンスコード]B02032531600[年代域]昭和18年8月6日~昭和20年3月13日[画像数]85
http://www.jacar.go.jp/DAS/meta/image_B02032531600
<8/85>
昭和18-18843-電信 11月18日19:38ベルン発/19日19:00本省着
英国「マン」島P「キャンプ」抑留邦人左ノ通リ(十一名)…中略…
尚「スコットランド」第二十四「キャンプ」其ノ他英本国内何處ニモ抑留邦人ナシ(了)
<43・44/85>

(1)英国在住ノ抑留セラレ有ラザル日本人家族ニシテ援助ヲ要求シ得ルモノハ
五名ノ婦人ト八名ノ小児(少年三名及少女五名)ヲ以テ限度トセラレ居レリ。
男子ノ長期ニ亙ル抑留ノ結果凡ユル貯蓄ハ殆ンド使ヒ盡サレタルヲ以テ
若干ノ資金ヲ以テハ最早家族ヲ支ヘ得ズ。
之等ノ家族ハ現在英国貧民救済局ノ僅少ノ援助或ハ敵国人ニ対シテ制限的ニ
開放セラレタル労働可能性ニ依リ或ハ家具手廻品ヲ売却スル事ニ依リ生計ヲ立テ居レリ
(2)邦人集団ニハ相互援助機関ナシ
(3)家族ノ援助ニ為月々必要トスル最少額ハ五十磅(※ポンド)ナリ。
右金額ノ支拂ニ関シ信任者ハ各家族トノ関係ヲ適当ニ顧慮之有レリ。
(4)邦人抑留所内ニ於テスラ全ク無産ノ者十一人アリ。
之等ニ対シテハ信任者ハ月額四十四磅(※ポンド)ヲ與ヘ居レリ。


ほか、下記等は御時間の許す時にでも…

◇表題件名:
2.英領各地抑留邦人状況(抑留所視察報告ハA.7.0.0.9-11-1-10-2)/
2.在英本国邦人状況
[階層]外務省外交史料館>外務省記録>A門 政治、外交>7類 戦争>0項>
大東亜戦争関係一件/交戦国間敵国人及俘虜取扱振関係/在敵国本邦人関係/
在英(含属領)本邦人関係 第二巻
[レファレンスコード]B02032804300[年代域]昭和17年1月27日~昭和17年8月19日[画像数]28
http://www.jacar.go.jp/DAS/meta/image_B02032804300

◇表題件名:2 以下昭和十八年度
[階層]外務省外交史料館>外務省記録>A門 政治、外交>7類 戦争>0項>
大東亜戦争関係一件/交戦国間敵国人及俘虜取扱振関係/一般及諸問題/
在敵国本邦人収容所視察報告/在英ノ部 第五巻
[レファレンスコード]B02032532600[年代域]昭和18年1月5日~昭和19年5月15日[画像数]73
http://www.jacar.go.jp/DAS/meta/image_B02032532600

以上 疑問解消の糸口に繋がれば幸いです^^

詳細過ぎて抜粋は無理ですので、未読ならば、
下記URLを御覧になってみて下さい。

◇『お茶の水史学 巻43/お茶の水女子大学文教育学部
人文科学科比較歴史学コース読史会/1999-09』(1~48頁)
「太平洋戦争下の「敵国人」抑留 :
日本国内に在住した英米系外国人の抑留について(研究)/小宮まゆみ」
http://teapot.lib.ocha.ac.jp/ocha/handle/10083/891
http://teapot.lib.ocha.ac.jp/ocha/bitstream/10083/891/1/KJ00004470995.pdf

続いて英国関連では…
読み辛いとのお叱りを受けるといけませんので、
一...続きを読む

Q【ホセ・ムヒカの未来への挑戦】「日本人はいま1番欲しいものは「お金」だそうです。」 「世界第2位の

【ホセ・ムヒカの未来への挑戦】「日本人はいま1番欲しいものは「お金」だそうです。」

「世界第2位の経済大国なのに?世界で2番目に富に溢れている国民なのに、その国の人は更にお金を求めている。」

「要するにお金に支配されているんです。」

「人間の人生は時間なのです。お金ではありません」

「人間の人生は時計のゼンマイのように限りが決まっています。」

「いずれ人生の時間は止まります」

「要はその時間をどのように使うかが人生に最も重要なことなのです」

「経済が考えるべきことは不足している資源をどのように分配するかを考えるべきで、富を増やすことを第一に考える経済資本主義の考えは間違っています」

「現在は地球上の資源より人間の経済活動の方が上回っており、毎年、地球上の資源はマイナスになっている」

「私たちは地球上の資源を減らしながら生きているということは、いずれ地球上の資源が無くなるということです。」

「私たちは未来の自分たちの子孫のことを考えていない。考えているフリをしているだけ。」

「本当に考えているのなら、地球上の資源を上回る消費はしていないはず。いま地球上の資源より消費が上回っているということは未来を考えていないということだ」

どうしますか?

【ホセ・ムヒカの未来への挑戦】「日本人はいま1番欲しいものは「お金」だそうです。」

「世界第2位の経済大国なのに?世界で2番目に富に溢れている国民なのに、その国の人は更にお金を求めている。」

「要するにお金に支配されているんです。」

「人間の人生は時間なのです。お金ではありません」

「人間の人生は時計のゼンマイのように限りが決まっています。」

「いずれ人生の時間は止まります」

「要はその時間をどのように使うかが人生に最も重要なことなのです」

「経済が考えるべきことは不足してい...続きを読む

Aベストアンサー

貧乏人も金持ちも、権力者も市場も、人間も自然も、全員が勝ち組になるアイデアを出しましょう。
そのアイデアを出せれば、すべて条件クリア。
もちろんホセ大統領も必死で考えていらっしゃると思いますよ。

しかしもし、完璧なアイデアが出せず、負け組が出るなら・・・・・・・

負けた方は死にもの狂いで抵抗します。ただ黙って殺されたりはしない。それは正義と正義の殺し合い、つまり 戦 争 。
歴史が流血で塗装される理由です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報