急に足が動かしにくくなりました
22歳の男性です
5月の初めから急に両足に力が入りにくくなり、歩くときに引きずって歩いたり、椅子からうまく立てない。椅子から立ち上がるときや立っていると体が後ろに下がる症状があります。そのため近くの病院で、血液検査や尿検査、脳、脊髄、頚椎のレントゲンやMRIを取っても異常なし、ちょっとカリウムが多いくらいでした(以上の量ではない)、また難病の筋ジストロフィーではないかと聞いたところ、膝を棒見たいのでたたくと足が上がる否定されました。
原因不明のため大きな神経内科のある病院に紹介状を書いてもらいましたが2週間近くかかるそうです。その間に何かする方法はありますか。周りはストレスではないかといわれています。
また、私は今年から新入社員でこのような状態のため会社を休んでいます。毎日会社の上司に電話で報告をしておりまして、初めは普通の口調ではありましたが、だんだん口調が荒くなってきているのでどう対応したらいいのでしょか

A 回答 (2件)

病気は、あなたが悪いわけじゃないんだし、上司のことなんて気にしない。

診断書出して休職という手段はないの?
まずは、治すことが先決ですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

病名が分からないので診断書書けないです

お礼日時:2017/05/15 07:41

病名なんて分からなくても、医者が加療が必要と判断してくれれば、診断書は書いてくれます。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

自律神経失調症だった場合はどのような対策すればいいですか

お礼日時:2017/05/15 15:12
  • 筋ジストロフィー<脳・神経・筋の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    筋ジストロフィーとはどんな病気か  筋ジストロフィーの定義は、遺伝性で進行性の筋力低下を示すミオパチー(筋肉病)です。さまざまな疾患が含まれており、近年、遺伝子異常が明らかにされ、研究が急速に進歩しつつある分野です。筋ジストロフィーは、その遺伝形式で表4のように分類されます。  性染色体劣性遺伝病(せいせんしょくたいれっせいいでんびょう)であるデュシェンヌ型は小児期に発症し、20代で死亡する悲惨な疾...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング