プリンターが壊れて、直してもらうために会社に電話をかけたのですが、会社名も名前も名乗りませんでした。こちらの用件を伝えたのですが、こちらの会社では対応してませんと言われ、納得したので電話を終わらせるつもりだったのですが、いきなり笑われ、対応してるわけねーじゃんと言われ、傷つき、言い方に気をつけてもらえないでしょうか?と言ったら 調子のってんじゃねー、クソガキ。本店に来いよ。殴ってやると言われました。私は心の傷を深く負いました。心の傷を癒やすためには、どうしたら良いでしょうか?アドバイスをください!お願いします!

A 回答 (4件)

電話番号を間違えていませんか?(^^;



それとそういった場合、メーカーの保障期間を過ぎている際は購入されたお店に連絡するよりメーカーのお客様相談窓口に連絡した方が適切な対応が得られます。症状を説明するとおおよその修理代金を示してくれる場合もあります。

あと、ご自宅で使用されているプリンターなのでしたら修理するより型落ち(新型発売後の旧型)のプリンターを新たに買われた方がずっとお安いと思います。
数年前に購入して3年目のCANONの複合機が壊れたためメーカーのサポート窓口に電話して表示されたエラー番号などを説明したところ、購入金額に近い見込み金額を言われたため、近所の家電量販店へ行って同レベルの複合機の値段を確認したところそれよりも安かったので廃棄して買い直しました。

参考まで。
    • good
    • 3

間違い電話でしょそれ

    • good
    • 1

?メーカーに??



信じられないね。

いや。貴方がだよ??

どこの無名メーカーだよw
あり得ないだろ。
    • good
    • 1

どこの会社に電話したんでしょうか?


プリンタのメーカだったら、「サポートセンターの○○です」などと名乗りますが。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株式会社の商号と本店所在地を変更する場合の手順

株式会社の商号と本店移転を同時に行う場合に手順的にどのように行うのでしょうか。

本店移転のために旧本店の所在地を管轄している
登記所に本店移転登記申請を行うと思いますが、
その際に申請書に記入する商号は旧商号を
使用するのですか、また新本店の所在地管轄している
登記所への申請書の商号はどうなるのでしょうか。

それとも手続き上は、本店移転登記を旧商号で行い、
その後、新本店管轄の登記所で商号の変更を
行うという手順になるのでしょうか。

以上よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 申請書は旧本店所在地を管轄する登記所に提出するものと新所在地を管轄する登記所に提出するものとの2通になります。
 この申請書は2通とも旧本店を管轄する登記所に提出します(通常申請書の右上に鉛筆でそれぞれ1/2、2/2と記載します。)。旧本店を管轄する登記所で書類を審査し、不備がなければ新本店を管轄する登記所へ送ります。
 登記の申請書には本店、商号を記載する場所が2カ所あります。最初と最後です。
 旧本店を管轄する登記所に提出する申請書の最初の商号、本店は旧商号、旧本店を記載します。旧で記載しないと登記簿が探せないからです。それ以外は全て新商号、新本店を記載します。
 商号変更は旧本店でやるのが普通です。旧本店を管轄する登記所で類似商号の問題があっても新本店を管轄する登記所になければOKです
 
 

Q登記前の本店所在地変更

定款認証は終わり定款と同一情報を2部発行してもらい
決算期の都合上4月になってから登記をするために、その日が来るのを待っている状態です。

そこで質問です
定款認証が終わって登記はまだしてないのですが所在地を変更する場合
やはり登記後と同等の料金が発生するのでしょうか?
また、変更の手続きは公証人役場に行けばすぐできるものなのでしょうか?
どれくらいの料金が発生するのでしょうか?

変更の理由は本店の所在地を賃貸マンションとしていて(登記後は事務所専用とするつもりです)
相談もしていませんが、不動産側に許可を得ていないので
登記後にバレて問題がでたらマズイかなと思い考えています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

認証された定款を登記の前に変更することはできません。従いまして、No.1の回答は誤りです。

電子定款でなければ公証人の裁量で無償で定款を修正してくれましたが電子定款の場合はそのようなことはシステム上できません。再度、定款を認証してもらうことになります。この費用は、原則としては5万円ですが、公証人に相談してみると安くしてくれるかも知れません。ただ、認証された定款が2つできるのも法律的には問題がありますので、一番いいのは、そのまま登記申請をして、設立登記と同時に、連件で本店所在地の変更の登記を出すことです。

しかし、そもそも、本店の所在地を賃貸マンションにする場合は、不動産業者や家主に許可を得る必要はありません。登記上の本店所在地にしただけでは事業所になる要件に欠けているために、事業所とはならず、法律上の問題が生じないからです。むしろ、賃貸マンションを「事務所専用とする」ことについては、あらかじめ、家主の許可が必要です。

登記は、定款の記載のまま本店所在地を定めておいて、それとは別の話として、事務所として使用していいかどうかの相談を、不動産業者や家主とするというのが法律的に正しい解決策だと思います。

認証された定款を登記の前に変更することはできません。従いまして、No.1の回答は誤りです。

電子定款でなければ公証人の裁量で無償で定款を修正してくれましたが電子定款の場合はそのようなことはシステム上できません。再度、定款を認証してもらうことになります。この費用は、原則としては5万円ですが、公証人に相談してみると安くしてくれるかも知れません。ただ、認証された定款が2つできるのも法律的には問題がありますので、一番いいのは、そのまま登記申請をして、設立登記と同時に、連件で本店所在...続きを読む

Q会社の住所変更(本店異動)に伴う手続きについて

いつもお世話になっています。
一人株主で株式会社を経営しています。
起業の際、定款で本店の所在地は「●●県××市におく」としました。
税務署などに提出した書類は自宅の住所になっています。

この度、自宅を引っ越すことになりました。同じ市内です。
会社の住所も変更することになるのですが、
その際に行わなければならない手続きについて教えてください。

まず定款に記載の株主(=私)の住所が変わるので
この変更が必要だと思いますが手数料はいくらかかりますか?

会社の所在地は番地等の記載が無いのですが
ここについて変更などの手続きは必要になりますか?
必要になるのなら手数料も教えてください。

その他、法務局ですべき手続きや税務署ですべき手続き、
他にも何かすべきことがあれば教えてください。
法的に必要な事だけで構いません。
(銀行への連絡等は分かりますので)

おおざっぱな質問かも知れませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>なるほど!発起人が常に株主という訳じゃ無いんですね。

 株式を譲渡することができるからです。仮に発起人が現在の株主だとしても、株主の氏名及び住所は定款の記載事項ではありません。

>取締役は設置しておらず、

株式会社で取締役を設置していないことはあり得ません。少なくても1人は必要です。また、代表取締役とは代表権を有する取締役のことをいいますから、取締役でない人が代表取締役になることもできません。そして取締役の氏名並びに代表取締役の住所及び氏名が登記事項ですので、代表取締役である取締役が1人の株式会社の場合、次のように登記されます。(甲野太郎が2カ所でてきますが、同一人物です。)

取締役   甲野太郎

      東京都新宿区新宿一丁目1番1号
代表取締役 甲野太郎

>この場合は登記の際に添付書類は不要と言うことで宜しいでしょうか?

 取締役が一人であるならば、取締役の決定書は不要です。また、代表取締役の住所移転の登記も住民票の添付は不要です。ただし、正確に登記をするために、新しい住所の住民票を取得して、その通りに申請書に記載してください。

>なるほど!発起人が常に株主という訳じゃ無いんですね。

 株式を譲渡することができるからです。仮に発起人が現在の株主だとしても、株主の氏名及び住所は定款の記載事項ではありません。

>取締役は設置しておらず、

株式会社で取締役を設置していないことはあり得ません。少なくても1人は必要です。また、代表取締役とは代表権を有する取締役のことをいいますから、取締役でない人が代表取締役になることもできません。そして取締役の氏名並びに代表取締役の住所及び氏名が登記事項ですので、代表取...続きを読む

Q心に残る・心に響いた本

現在ありとあらゆる業種から起業の母体を模索しており、現在の資金やキャパ、
背丈に合った職種で起業したいと考えています。
一発目は飲食、その次は建築土木という様に、どちらかと言うと会社を運用する形で進めていきたいので、職種に囚われず多種に通用する参考書や自己啓発本、
皆さんが起業する際に読んで参考になった本があれば、是非教えて頂きたいと思い
質問させてもらいました。
私が好んで読んでる本は、松下幸之助さんや孫さんなど著名人の本や
ランチェスター戦略、あとは政治や経済関係などです。

例えば「私は居酒屋を起業、ワタミ渡辺さんの○○の本が経営に役立った」など、
今でも心に残る言葉や、座右の銘にしてる言葉、あの本は絶対に読むべきだと
思うような本があれば教えてください!!

箇条書きでも沢山の回答を頂ければと思いますので、
どうか宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

 いくらたくさん読んでも、それだけではただの知識。実際に役に立たなければ時間のむだだったということになる。

 毎日周囲に気を配り、「変だな…」「おかしいな…」「おもしろいな…」と感じたことを本の内容と照らし合わせていけば、やがて自分自身に役立つ文言は自ずと手に入るし、自分で創りだすこともできる。

 本には作者の気持ちや価値観がすべて現れる。その核心部分を捉えようと思えば、キミが座右の銘と称する言葉がどうして生まれたのかを知っておく必要がある。もちろん過去の人と同じ経験はできないのだから、どうしても自分自身の体験から導きだすしかない。

 だから、何でも好奇心の赴くままにさまざまなことに首を突っ込み、体験していけば、おのずと必要な言葉は目の前に現れる。

Q退職した会社から念書を書くように言われました

法人代理店を退職後、保険代理店として独立しました。その後5カ月ほどして以前いた代理店から念書を書くように言われました。内容はだいたい以下の通りです。

1.在職中知り得た営業上の関係資料等を利用しないこと、給与、人事等、秘密保持対象とする事項について口外しないこと。

2.貴社の保有する契約の更改取得については、貴社に更改手続きをしたい旨を申し出た上、両者で協議をして決定すること。

3.在職中、起こした業務ミスにより貴社に損害を与えたり、上記に違反した場合には責任を負担するものであること。

私が在籍していたときのミスで苦情が出たことでこのような念書を取りたいということになったとのことでした。こういった場合には念書を書かなければ何か問題があるのでしょうか?
すぐに出してほしいと言われて困っています。

2と3については自分としては納得がいかないですし、いまさら念書を書くこと自体にも納得がいきません。

ご教授のほどよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

労働基準監督署に相談するとよいと思います。退職された会社に労働組合があればそこに相談するのもひとつの方法です。また、組合が存在していない場合でも首都圏青年ユニオンのような汎労働者組合は相談に乗ってくれて、直接交渉に協力してくれます。ホームページを検索してみて下さい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報