ホームインスペクションをお願いするとき、どのタイミングで切り出せば良いのでしょうか?

新築し完成してホームインスペクションをしたいですが
何か失礼にあたるようで切り出せません。

どういうタイミングでどのように切り出せば良いでしょうか?
経験者の方はどういう風に、ホームインスペクションをしましたか?

A 回答 (3件)

No.1の専門家が言っているように完成したら見れらるところは限られます。


新築当時はまともでも建築中の不具合が数年経って影響が出るものです。
強度不足の部分は地震等の影響で歪んできたりします。
私は鉄骨構造の検査の仕事をしていて我が家を建てるときに多くの問題点を
発見し修正してもらいました。壁紙張ったらわかりませんよ。
棟上げからが勝負です。
完成した後に見れられる部分は屋根裏と床下ぐらいです。
完成時に床の傾きとかまれにあるようですが・・・
知人は夜に調べに行ってたみたいです。
私は大工さんとクロス張り,水道工事さんとコミニケーション取って
味方につけたので多くのトラブルありましたが住める状態です。
まだ完成していないなら、現場の作業している人に飲み物やお菓子の
差し入れをしてコミニケーション取りましょう。
一番大事なことです。 任せっきりでは危ないですよ。
手抜き業者が多い業界ですから。
    • good
    • 0

新築完成後すぐのインスぺクションってなにか不具合か


不審点があるのでしょうか?それとも売りに出す?
設計性能評価と建設性能評価取得しているならば
設計内容と施工の確実性はある程度担保されてます。
それが無くとも木造なら恐らく確認審査機関の中間検査も受けてるはず。
新築直ぐなら劣化はあり得ないでしょう?
下記はインスぺクション協会とやらのHPです、参考まで。
https://www.jshi.org/what/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
第3者機関がホームインスペクションをしてお墨付きをもらうのが常識になりつつあると聞いたもので...。
欠陥住宅というのはいまだにあるということですのでいかに早い段階でチェックすべきで
必要かと認識していました。

お礼日時:2017/05/15 15:06

はじめまして、住宅アドバイザーのしかまと申します。


当事務所でも、インスペクションをしておりますが、基礎工事の検査、躯体工事の検査、竣工検査など、依頼主によってインスペクション時期はまちまちです。どの時期に依頼するかは、依頼主が求める要望により違うだけであって、失礼には当たりませんよ?
竣工(完成)時にインスペクションをお願いするデメリットは、建物が完成してしまっているので、隠れた瑕疵(構造や雨漏り、基礎などの欠陥)が見つかりにくい点です。建物に関しては目視できる範囲の検査になりますが、設計図書はもちろん、地盤調査書や地盤改良報告書(地盤改良がある場合)などの書類も検査してくれる業者を選ばれたほうが良いですよ。

ご健闘お祈りしております。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!
ホームインスペクションは施工業者とは関係のない違う業者に頼むことになるので気まずいのではと思いました。
早い段階でもインスペクションできたのですね。

お礼日時:2017/05/15 15:04

専門家紹介

一級建築士しかまのりこ

職業:住宅アドバイザー

大学卒業後、五洋建設建築設計部で一級建築士としてマンション・工場・住宅の意匠設計・工事監理を担当。その後、民間指定確認検査機関において住宅性能評価・住宅瑕疵担保保険・建築基準法の中間検査・完了検査、フラット35融資のための適合証明の検査など、住宅の検査を幅広く担当。設計監理・検査した住戸数は5000件以上に上る。

「家に帰るのが、楽しみになる・・・大満足な家選び」をキャッチコピーとし、教育費と住宅費のバランスを考えた住宅購入アドバイスや内覧会同行サービスなどを行う傍ら、自立した子どもの育つ間取りの研究や、リフォームでもリノベーションでもない新しい住まいのかたち「rotacion」を提案している。


▪️資格
◇建築基準適合判定資格者 住宅性能評価員 既存住宅現況調査技術者
◇一級建築士 住宅瑕疵担保保険検査員 フラット35適合証明検査員
◇木造・鉄骨造既存建物耐震診断士 増改築相談員 応急危険度判定士

▪️ホームページ
http://collino-home.com

詳しくはこちら

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q既存住宅性能評価とホームインスペクションについて

正式認可された擁壁の崖地(2~3m)の上に建てられた築10年未満の中古一戸建ての購入を考えています。

物件が問題ないか、第三者にチェックしてもらいたいと考えています。
どのようなチェックを依頼するのがおすすめかご意見いただけますと幸いです。

種類としておおむね下記2種類があるのかなと考えています。
 ・既存住宅性能評価 ・・・ 国で定められた公式な評価書
 ・ホームインスペクション ・・・ 一般企業が独自に定めた調査内容

耐震性などは大変気になっています。
ホームインスペクションは設計図書などをチェックする様子ではなく、
どちらかといえば「既存住宅性能評価」は設計図書で耐震評価してもらえるのかなと
考えていますが、あまり利用されていないよう感じます。

また、決まった評価書のみで実態がどうかという点で教えていただけないとしたら
ホームインスペクションのほうがよいということもあるかもと考えています。

実績は少なそうであるが、設計図書も確認いただけ、国で決められた正式な評価書をいただけそうな「既存住宅性能評価」か、ある程度柔軟?な調査で、利用実績が多そうな「ホームインスペクション」か現状どちらがよいものでしょうか。

正式認可された擁壁の崖地(2~3m)の上に建てられた築10年未満の中古一戸建ての購入を考えています。

物件が問題ないか、第三者にチェックしてもらいたいと考えています。
どのようなチェックを依頼するのがおすすめかご意見いただけますと幸いです。

種類としておおむね下記2種類があるのかなと考えています。
 ・既存住宅性能評価 ・・・ 国で定められた公式な評価書
 ・ホームインスペクション ・・・ 一般企業が独自に定めた調査内容

耐震性などは大変気になっています。
ホームインスペクションは設...続きを読む

Aベストアンサー

3.11被災地の不動産業者です。

あくまで耐震性を気にされているなら、記載されたような評価法では意味は無いでしょう。
中古の売買時に利用することもありますが、図面と照らしてちょっと見る程度の目視検査ですし、建物の内部をくまなく見るわけでもありませんから。
計測などは行いませんよ。

また耐震性の評価はあくまで図面を元に評価しますから、現状の施工がどうか?基礎や地盤がどうかは全く別問題であり、現在新築しようとしても3.11規模の地震での損傷を保証するものではありません。

その住宅の確認申請当事の基準がクリアされているかどうかだけが判断基準であり、そうなると設計基準は10年前であれば現在とそうかわりませんから、ただ合格ということになります。

得に擁壁は、擁壁自体が割れて損傷したという事例は新しいものではほとんどありません。
2m以上の擁壁があるということは土地自体が切り土盛り土があるという土地であると捉えたほうがよく、その土地の浅い部分に断層があるかどうか?が一番問題で、3.11はこの浅い部分の断層が動いて低いほうへづれたことにより、宅地が割れました。また、擁壁が載っている隣地側(隣地や道路)の低い方の地盤が下がりこれにより、擁壁が傾いたり倒れたりしたのです。
上記の様な事例は、図面や外観からの目視ではまず想定できないでしょう。
しかし、宮城県仙台市ですが上記はRCなどの新しい擁壁であればそうなったのは、ほんの一部です。
これがボーリング調査しないとその土地の深い層がどうなっているのかわかりませんから、既存住宅ではほぼ、調査不可能です。

住宅は、基礎に傾きや割れ損傷などがないか?建物に傾きが無いか?雨漏りなどが無く、躯体に損傷が無いか?ぐらいが問題であり、既存住宅であればそこさえ大丈夫であれば、あとは容認するしかありません。擁壁なども見ての損傷や傾きがなければ信用するしかありません。
それが信用できないなら、高低差の大きくない物件を探したほうが良いでしょう。

我々が地震後に見て、やっぱりここは・・という被害地域もありましたが、まさかここが??という擁壁倒壊地区もありました。

どうしても何かの診断が欲しいなら、木造耐震診断に経験豊富な1級建築士事務所へ診断等依頼したほうが、擁壁を含めて(擁壁はあくまで見ての指針程度になるでしょうが)診断結果や注意すべき点のアドバイスなどは得られるでしょう。

建物や擁壁自体を心配なさるより、一番肝心なのはその宅地の造成以前の姿が把握でき、どれだけ盛って切っているのかわかれば一番良いかと思います。
どこに問い合わせればその手の資料の閲覧が可能なのか?仲介業者へ調べてもらってください。
20m以上の盛り土地域は3.11で何らかの被害を受けています。それ以外は断層に左右されますから、現状では大丈夫というだけで、今後の保証を得られることはありません。
また、耐震診断も建物が倒壊つぶれて命を落とすことを無くすのが指針であり、大地震後も建物をそのままダメージ無く使えるということではありません。

3.11被災地の不動産業者です。

あくまで耐震性を気にされているなら、記載されたような評価法では意味は無いでしょう。
中古の売買時に利用することもありますが、図面と照らしてちょっと見る程度の目視検査ですし、建物の内部をくまなく見るわけでもありませんから。
計測などは行いませんよ。

また耐震性の評価はあくまで図面を元に評価しますから、現状の施工がどうか?基礎や地盤がどうかは全く別問題であり、現在新築しようとしても3.11規模の地震での損傷を保証するものではありません。

その住宅の確認...続きを読む

Q積水ハウスの新築で・・・(完成間近です)

こんにちは。積水ハウスの新築なんですが、どうしたらよいか分からない状況になり困っています。

昨年末、家が完成に近づき、完成見学会をすることにしました。
今年に入って、私達の物件が載っているその完成見学会の広告を偶然入手したんですが、記載されている商品名が違っていたんです(驚!)。

積水ハウスの商品は上のグレードから「イズ・オーダー、ビーエコルド、ビーフリー、ファンタス」ですが、広告ではその中のファンタス(一番下)でした。
私達の選んだ商品は、ファンタスより上です。非常に驚いたので、その日は遅くまで今までの資料を見直したり、商品についてネットで調べたりしました。次の日には展示場に行って色々質問もしてきました。
騙されたのかと不安になり、憶測が憶測を呼んでしまったんです。
  次の日に営業に説明を受けて謝罪もしてもらいました。物件も注文通りの商品で工事が行われていることは間違いない、という事でした。

工事中の物件については注文通り工事がされていたのはいいんですが、不安になった私達は遅くまで調べたりで家のことで頭が一杯なのに説明と謝罪で終わったのがスッキリしないんです。どうしたらすっきりできるのでしょうか?


長い文面にもかかわらず、読んでいただいてありがとうございました。回答いただけたら幸いです。

こんにちは。積水ハウスの新築なんですが、どうしたらよいか分からない状況になり困っています。

昨年末、家が完成に近づき、完成見学会をすることにしました。
今年に入って、私達の物件が載っているその完成見学会の広告を偶然入手したんですが、記載されている商品名が違っていたんです(驚!)。

積水ハウスの商品は上のグレードから「イズ・オーダー、ビーエコルド、ビーフリー、ファンタス」ですが、広告ではその中のファンタス(一番下)でした。
私達の選んだ商品は、ファンタスより上です。非常...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんの購入した商品は、ビーエコルド、ビーフリー、などということですよね。少なくともファンタスではなかったはず、ということであって。なのに、広告では一番下のグレード。

確かに設計は望みどおりだったとしても、偶然、最下のグレード標準仕様に収まっただけの話なのかもしれません。

他の回答者さんは皆さん「忘れましょう」口調ですが、質問者さんが納得行っていないなら、徹底的に、販売担当企業(担当者ではなく)に文書で回答を求めるなどしてはどうですか?ココでの投稿で、質問者さんの気持ちを鎮めようとしても無理だと思いますよ、これまでの回答者さんとのやり取りをみるに。

すっきりするには答えはひとつ。徹底的に話を聞くべきです。回答を求めるべきです。クレーマーなどとレッテルを貼られぬ態度で、毅然と求めるべきです。ファンタスではないはずなのに、なぜファンタスなのか!?ご自宅の仕様は、本当にファンタスの仕様の域では成し得ないランクが高い(シーカスと光触媒を使っているか?施工証明など)ものであるのか!?

焚きつけているわけではありません。お宅を見てもいないのに『大丈夫ですよ』なんて無責任なことは言えないんですよ。

すっきりするには、その質問者さんの『スッキリ出来ない!』という状態にあることをぶつけるのがいいと思うんです、企業に。そして徹底的な説明資料を出させる。口頭ではなく、書面。

責任者出せ、ですよ。侮辱ですもの、その広告。

質問者さんの購入した商品は、ビーエコルド、ビーフリー、などということですよね。少なくともファンタスではなかったはず、ということであって。なのに、広告では一番下のグレード。

確かに設計は望みどおりだったとしても、偶然、最下のグレード標準仕様に収まっただけの話なのかもしれません。

他の回答者さんは皆さん「忘れましょう」口調ですが、質問者さんが納得行っていないなら、徹底的に、販売担当企業(担当者ではなく)に文書で回答を求めるなどしてはどうですか?ココでの投稿で、質問者さんの...続きを読む

Q新築注文住宅 完成後のお礼

家を建て6月末に引越しをするのですが、
建ててくださった、大工さんや工務店の設計さん、
他左官さんや工事に関わった方に
お礼は必要でしょうか??

地鎮祭は、神主さんをお願いして
やりましたが、お礼は神主さんのみ。
上棟式は、お弁当と豚汁を用意しただけ。
時々現場を見に行った際飲み物の差し入れはしたのですが。

ご近所の方には、工事前に挨拶に
工務店の営業さんと主人のみまわりました。

娘(現在11ヶ月)と3人家族なのですが
私がインフルエンザに感染していたため・・・
現場に行った際出会ったときに
「ご迷惑おかけしてます、○○と申します。
挨拶の時インフルエンザで~」と
いちよ挨拶しましたが、全ての方には出来ず。

引越時には、家族で挨拶に行こうと思っていますが
引越前にモデルハウスとして公開するのですが、
この場合挨拶は、引越後がいいのでしょうか??


長々となってしまいましたが、教えてください。

Aベストアンサー

再びNO1です。

人は感情で動くもの。。。。

立会いが無事に終わったときに、お世話になった工務店の担当者に、1万円位包んで渡しましょう。

その際には「アフターもあるかと思いますので、これからも末永くお願いします」と言うと効果的です(笑)

Q新築工事完成間際ですが、設計GLについて、教えてください。 外構に着手したところ、業者から連絡、 設

新築工事完成間際ですが、設計GLについて、教えてください。
外構に着手したところ、業者から連絡、
設計GLに合わせて整地すると、隣地境界ブロック塀が、全体に浅く、設計GLが、ブロック塀の一番下の段の底面と同じ高さになってしまう、つまりブロック塀が、ほとんど地中にもぐらない、ひと蹴りで倒れてしまう危険な状況。
地面掘ってブロック塀をつくりなおすか、せめてブロック塀を補強することを、議論していますが、費用は全て施主持ちであることを、業者は主張しています。
設計GLの設定が初めから低すぎた為に、このような問題が生じたのだと考えると、これは、業者の責任なのでないかと考えますが、正しいでしょうか?
因みに、工事着手前に設計GLが、路面+300であることの説明はうけていますが、その際に、ブロック塀のことは何も説明がありませんでした。

また、業者によれば、着手時点のGLに戻しただけだと主張してますが、その割には、残土すき取り料金としてトラック8台分20万円を請求されてます。
GLを下げてないのにその様な残土が、生じるものでしょうか?業者は、基礎を掘った分だと言いますが、普通は基礎を掘った残土を利用して、GLを上げると言う話も聞きます。
この辺りに詳しい方、教えてください。

新築工事完成間際ですが、設計GLについて、教えてください。
外構に着手したところ、業者から連絡、
設計GLに合わせて整地すると、隣地境界ブロック塀が、全体に浅く、設計GLが、ブロック塀の一番下の段の底面と同じ高さになってしまう、つまりブロック塀が、ほとんど地中にもぐらない、ひと蹴りで倒れてしまう危険な状況。
地面掘ってブロック塀をつくりなおすか、せめてブロック塀を補強することを、議論していますが、費用は全て施主持ちであることを、業者は主張しています。
設計GLの設定が初めから低すぎた...続きを読む

Aベストアンサー

GLには、大別して、2種類あります。

「設計GL」と「現状GL」です。

「設計GL」=設計上の仮のGL(紙の上の便宜上のGL)
「現状GL」=実際の敷地でのGL
      (但し、現状の敷地もあちこちで、レベル(高さ)が、違いますので、この敷地では、
       この点の高さを、「現状GL」と設定する、と、設計者=工事監理者が決めます。
       決める要因は、工事中に高さの変動が無いところ。このため、前面道路のマンホールの
       蓋のレベルを基準として、これを「現状GL」と設定したりいます。)

1)「設計GL」を使う理由

 設計は、紙の上で行います。このため、高さ関係を決める基準の線を設定する必要があります。
 これを、「便宜的」に決めたものが、「設計GL」です。
 この基準の線から下の方は、「設計GL」から〇〇ミリの表示なので、「設計GLから、〇〇ミリ掘る必要がある。」と
 分かります。
 2階の床の高さが、「設計GL」から〇〇ミリと表示して、2階の床のレベルが、「設計GL」から〇〇ミリの高さにある、と
 分かります。

 詰まり、設計作業を行う上で、高さ関係のすべての数値の基準に「便宜的」に設定したものが、「設計GL」です。

 このため、この時点では、現地の「現状GL」と「設計GL」は、全く関連性がありません。

2)「現状GL」を使う理由

 先に述べたように、「便宜的」に、勝手に設定した「設計GL」を現地の現状に合わせる作業が
 必要となります。
 これが、「現状GL」の設定です。
 紙の上の(机上の)空論を、実際の現状に、対応させるための作業で、本来であれば、
 設計した建築士か、工事監理者(工事管理者ではありません。)が立ち合いのもと
 決定されます。
 
 実際にどのようにするか、と言うと、現状を把握し、「設計GLを現状GLから300ミリ上に設定する。」といった、
 決めごとをします。
 この時点で、前面道路のマンホール天端レベルから、空中に300ミリ浮いた高さを、
 設計上の「設計GL」に設定したことになります。

3)お話の内容

 説明がくどくて申し訳ありませんが、ご質問の内容から、HMが、上記の記載事項を
 全く理解しておらず、しかも、上記の流れに沿う「現場での確認作業」を全く
 していない、と思われます。

 仮に、「現場での確認作業」をしているのであれば、その記録が、追跡可能な形で
 残されていなければならず、まず、その記録を提出させるところからだと、思います。

 「設計GL」と「現状GL」の確認は、基本中の基本で、それを怠った場合、ご相談内容の
 ような事例が発生するのは、当然です。

 また、「設計GL」と「現状GL」の調整をし、「決定」をし、「責任を持つ」のは、
 建築士であり、工事監理者です。

 現状がどのような状態になっていても、そうなった責任は、施主側には無い(一般的には)と
 思います。

 上記、(一般的には)の意味は、現場を実際に見ておらず、また、打ち合わせ内容も
 把握しておらず、しかも、ここに提示された情報が全てか、確認できない、と言う
 意味です。

 長くなってしまいましたが、上記を良く理解され、業者に
 対応されたら、と思います。

 頑張ってください。

GLには、大別して、2種類あります。

「設計GL」と「現状GL」です。

「設計GL」=設計上の仮のGL(紙の上の便宜上のGL)
「現状GL」=実際の敷地でのGL
      (但し、現状の敷地もあちこちで、レベル(高さ)が、違いますので、この敷地では、
       この点の高さを、「現状GL」と設定する、と、設計者=工事監理者が決めます。
       決める要因は、工事中に高さの変動が無いところ。このため、前面道路のマンホールの
       蓋のレベルを基準として、これを「現状GL」と設定し...続きを読む

Q新築完成立ち合いについて

もうすぐマイホームが完成します。
施主立会検査で引き渡しとなるのですが、その時どんなことに注意してチェックしたらいいか教えてください。

こちらは不動産の事や内装などについては素人で無知なため、第3者の専門家を入れてチェックしてもらおうかとも考えたのですが、費用面で厳しいためそれは断念しました。
自分たちだけでのチェックになりますが、後から「こんなとこ気づかなかったー」っと泣きを見ないためにもぬかりなくチェックしたいと考えています。

内装、建具、設備、外構などなど、「ここは絶対見た方がいい!」とか「こんなとこも落とし穴」など、なんでもいいのでアドバイスお願いします。

よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

完成おめでとうございます。

こういう質問がたつと手抜き工事前提な回答が多くなってしまうのですよね・・・。そう思われてしまう事例があるからだと思うと残念ではあります。
さて、質問者様は完成検査でのチェックポイントとのこと。隠蔽部のことに関しては主旨から外れるので外しておきます。
以前に他の質問者様に回答したもののコピペですが良かったら参考にしてみてください。


(1)可動物は全て動かす。
 ・扉やサッシ、サッシのクレセント、キッチンの引き出し等等全てです。特にクレセントを
  閉めた状態でサッシにガタツキがないか(クレセントがしっかり閉まらないと遮音性能等
  の性能が落ちます)
 ・変に重くないか
 ・扉を開けた時にレバーハンドルが壁に当たって壁クロスの破損の原因にならないか(戸当りで対応)
  等、意外と可動物を動かした時に問題が出てきます。

(2)床鳴り検査
 ・とにかく床全面を踏み歩く。特に壁際が重要です。但し、歩いた時にパキッパキッと鳴って
  その後鳴らなくなった時はワックスが原因なので問題ありません。ミシッて音で何度も鳴る
  時は床鳴りです。補修方法はあるので指摘して直してもらいましょう。

(3)壁・天井仕上げの検査
 ・床鳴り検査をしながら目は壁・天井を見てクロスのキズ・めくれがないかをチェックします。
  見落としがちなのが巾木納めの不具合です。めくれてたり、壁・床取り合いに隙間があった
  りします。
 ・タオル掛け等の壁付の物を軽く揺さぶってみて下さい。多少は動くものですが大きくグラつ
  く時はベニヤ下地がなく石膏ボードだけにビス止めしてる可能性があります。使ってるうちに
  とれてしまう恐れがあるので下地を施工させます。(まれ~にあります。)
 ・クロゼットの枕棚も同じく揺さぶって下さい。ワイドスパンのクロゼットだったりすると大き
  くタワミます。センターに支柱を入れるか上からSUSパイプで吊るかの補強が必要です。
  (SUSパイプの下地もいりますが)

(4)サッシビスチェック
 ・サッシと額縁(壁と取り合ってる木製の枠のこと)を数箇所、ビスでもんで固定させてる
  んですけど、よく忘れてます。。機能的にそんなに問題ないですが美観上よくないのでビス
  穴全てにちゃんとビス止めされてるかチェックしてみて下さい。

(5)照明検査
 ・これはちゃんと照明が点灯するかの確認です。

(6)排水検査
 ・普通は工務店がボールテストとかしてますのでその検査有無の確認だけして施主がそこまで
  する必要はないかもしれません。ただ、便器でタンクレスタイプを使ってる場合は稀に水圧不足で
  思ったように水が流れない(特に2階で多い)ことがあるのでタンクレスの場合は気をつけてみて
  下さい。水圧不足でもブースターがあるので対応可能です。

(7)クリーニング検査
 ・とにかく綺麗にクリーニングされているか?の検査です。ピカピカの状態で引き渡してほしいです
  よね。

(8)外壁検査
 ・キズがないか、汚れ、塗装モレ、シールモレがないかですね。腰窓の下枠(水切り部分)に
  指を突っ込んでシールが施されてるかチェックしてみて下さい。たまに忘れてる時があります。
 ・タイル仕上があれば軽く叩ける物があれば叩いてみて下さい。コンコンと軽い音がしたら下地
  から浮いてる可能性があります。剥離の原因になりますので手直しさせましょう。


あとは、図面通りに出来ているか床に傾きはないかとか基本的なことでしょうか。主にはこんなところです。ある程度のところは工務店を信頼して任せたいところですけど簡単にできる範囲でやられたら良いと思います。
他には住んでからになるかもしれませんが降雨時に問題がないかどうかはしばらく様子を見てみて下さい。

以上、参考までに。

完成おめでとうございます。

こういう質問がたつと手抜き工事前提な回答が多くなってしまうのですよね・・・。そう思われてしまう事例があるからだと思うと残念ではあります。
さて、質問者様は完成検査でのチェックポイントとのこと。隠蔽部のことに関しては主旨から外れるので外しておきます。
以前に他の質問者様に回答したもののコピペですが良かったら参考にしてみてください。


(1)可動物は全て動かす。
 ・扉やサッシ、サッシのクレセント、キッチンの引き出し等等全てです。特にクレセントを
  閉め...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報