貯蓄について教えてください。


今まで貯金はある程度していましたが、お恥ずかしながら、入院だったり、引越しだったり、転職だったりと増えたり減ったりだったので特に貯蓄に…となることがなかったのです。
ようやく生活も落ち着いてきて、貯蓄を考えられるようになりました。

今回、少しですがまとまった臨時収入があり、まずはそれを貯蓄として残したいと思っています。
とりあえず、通帳に入りっぱなしなのですが、出来れば使わないようにしておきたいなと思っています。
定期?も考えていますが、定期が一体なんなのか、どんな仕組みなのかすら分からず…
今後も少しずつでも貯蓄していきたいので、貯蓄するなら何が一番いいのか、ぜひ教えてください!
宜しく御願いします!!

A 回答 (3件)

貯蓄するなら何は一番いいのか。


今は「超低金利時代」です。
なので、特別お勧めのものはありません。
「高金利」をうたったものもなくはないが、それなりの「リスク」が伴うので、それは知っておくことだろうね。
定期預金。
決められた期間預金をしておくことを約束した預金で、その分少し金利は高くなります。
で、途中で解約できるものと解約できないものがあるので、その点にもご注意を。
途中で解約できるものは、途中で解約すると普通預金の金利になります。
途中で解約できないものも、解約は可能です。
が、この場合は「元本割れ」になると思います。
取り敢えずは「普通預金」に預けておき、少しまとまったら「定期預金」に預けるのが良いかも。
使わないようにする。
それはあなたの意思次第かも。
    • good
    • 0

定期預金は預けたお金を一定期間引き出せない預金です。


その分利息が高くなっています。
でもこの低金利時代で、ほとんど利息なんて期待できません。

それに、あなたが今後また病気をしたりで急な出費があれば困りますよね。
かといってそのままだとすぐに使ってしまいそう。
預貯金などをうまく資産運用して増やすという事もできますが
もちろんリスクもあります。
リスクを負ってまで余裕の有る臨時収入でなければ
満期型の生命保険や、個人年金等を検討されてはどうでしょうか?
保険の無料相談でFPに相談すれば詳しく教えてくれます。
万が一の病気や怪我に備えて掛け捨ての医療保険も相談されたらいいかも知れませんね。
リスクのある投資を勧めてくるFPもいます(手数料目当て)
相談時はっきりリスクがあるものは嫌だといえば、大丈夫です。
相談するだけで商品券が貰える等のキャンペーンを行っている所もありますので
損はないと思いますよ。

定期預金がいいなら、金利が高いネット銀行もチェックしてみてくださいね。
    • good
    • 0

定期は言葉の通り定期的に決めた金額を貯めると言う事


解約は自由なので必要な時に引き出せる
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q預金保険制度って

三井住友銀行に1000万預けた場合、銀行が破綻しても保証されますか?ペイオフ制度について調べてみたのですが、「預金保険制度については行員に問い合わせるように」とパンフに書いてありました。預金保険制度とはペイオフのことですよね?

Aベストアンサー

>三井住友銀行に1000万預けた場合、銀行が破綻しても保証されますか?
普通預金とか円定期預金なら大丈夫ですよ。 保証してくれます。

>預金保険制度については行員に問い合わせるように」とパンフに書いてありました
銀行にお金を預けたと言われましても円なのか外貨なのか
仕組預金のように銀行の作った金融商品の可能性もありますし
信託と定期を組合したような商品も存在しますので一口に答える事は出来ないと思います
それで銀行に相談してくださいとの記載に成っているのだと思います

預金保険機構のページに銀行名の一覧があります
http://www.dic.go.jp/kikan/kikan.html

Q恥ずかしながら、貯金、貯蓄の仕方、教えていただけないでしょうか。

24歳、女です。
今、働き始めて、8ヶ月です。バイトは18の頃からしていました。
しかし、今まで、お金に無頓着で貯金をしたことがありません。
そのため、あったらあっただけ使うというような生活をしていました。

最近、後々のことを考えて貯金、貯蓄をしなければという気持ちになりはじめてきてはいるのですが、恥ずかしながら、貯金にはどのようなものがあるのか分かりません。また、どのような方法があるのかも分かりません。

どのようなものがあるのか教えていただければ調べることもできるのですが…
貯金や貯蓄に関しての知識がほぼゼロなためしらべようにもしらべられません。

誰か教えていただけないでしょうか…

Aベストアンサー

当たり前のことですが、使えば無くなります。
ですので、まずは出費を抑えることと同時に
一体自分は何に使っているのかを把握することです。

家計簿のようなたいそうなものでなくてもいいですので
買物をしたときは必ずレシートをもらって
ノートに貼るなどして、1日の出費を計算してみましょう。
光熱費や家賃などの引き落としのものは
いっしょに記述するようにしたらどうですか?

単純な話ですが、1日2000円使えば一月で6万使うことになります。
あなたの収入がいかほどかわかりませんが、
家賃、光熱費、電話代などを差し引きして
どのくらい残るのかで一月に使える額は決まってきます。
月に3万余らすようにすれば年間で36万貯まるわけです。
ボーナス等もあるのでしたら年間50万くらいは
その気になれば貯まる計算になりますね。

Q外国の預金保険制度について

我が国では今月から「ペイオフ解禁」ということで、金融機関が破綻した際に保護される(全額戻ってくる)預金の限度額が1000万円となりました(ただし、流動性預金については、引続き1年間全額保護、また、例外として預金保険法第102条がある)。

それとの関連で、海外の預金保険制度について興味をもって調べており、
例えば、保護される預金の限度額について、
アメリカ:10万ドル、
イギリス:2000ポンドまで全額、2000~35000ポンドは9割、
フランス:7万ユーロ?
韓国:昨年1月に「ペイオフ解禁」、5000万ウォン。但し、流動性預金は3年間全額保護、
等のことがわかりました。

上記以外の国々でも預金保険制度のある国はあるでしょうし、上記の国においてももっと色々な仕組みもあるのかも知れませんが、(断片的な情報は多々あっても)詳しくはわかりません。
外国の預金保険制度についてご存知でしたら、御教示ください。

Aベストアンサー

 少し、古いですが、経済企画庁の平成3年年次経済報告(下記参考URL)の(第2-4-3表)がかなり、詳しく表になっています。
 断片的なところでは
http://www.city.kobe.jp/cityoffice/15/080/4/4-12.html
にもあります。

参考URL:http://wp.cao.go.jp/zenbun/keizai/wp-je91/wp-je91-00304.html

Q郵便局の通常貯金から通常貯蓄貯金への移動

こんにちは。
郵便局の通常貯金から通常貯蓄貯金へお金を移動する際の質問です。
いままでATMで通常貯金からお金を多し、そのお金をATMで通常貯蓄貯金の口座に入金していました。
ふと考えてみれば、お金を引き出さずに移動する方法があれば便利ですよね。郵便貯金のサイトを見てもできるとは書いてないようなので、できるかどうか、できるならその方法をご存じの方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

以前窓口で移したことがあったような・・・(通常貯金から通常貯蓄貯金へではありません、通常貯金から同一の名義の通常貯金へ一つ解約した時だったかも)窓口で聞いてみては?

Q預金保険制度対象商品について

金利の低いご時勢ですが、全く聞いたことのない金融機関、

○○○○信用組合の定期預金が3年もの0,9%(税込)

と高金利なので心が動いています。

預金保険制度対象商品となっていますが、信用できるでしょうか。

会社紹介では『1兆円達成』とあります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

預金保険機構で保障してくれる範囲内で預金されるのでしたら、破綻してもお金は戻ってきます。
むかし「普通じゃない普通預金」というセールストークで2%もの利息を付けて預金を集めたけど破綻した信組を、引継いだところでしょう。
懲りないというか、高金利を売り文句にしてでも、お金を集めないといけない経営状態なんでしょう。
破綻した信組も預金量は1兆円余ありましたから、預金量が多いから信用できるとは言えません。

Q貯金に関しての質問です。20代の頃って貯金はしてましたか?20代の貯金の目安を教えて下さい。

貯金に関しての質問です。

20代の頃って貯金はしてましたか?
20代の貯金の目安を教えて下さい。

また老後にはいくらくらい
貯金があれば理想ですか?

Aベストアンサー

貯金はしませんでしたね。

特に、20代の頃は給料日前の銀行残高は数万円以下で、ローン支払いも結構綱渡りでした。

30代半ばまでそんな調子で、貯金と言えるほどの銀行残高はありませんでした。(給料日前は銀行残高は10万円以下でした。)

ただ、40才を目前にして、そろそろ家でも建てようかと考え、しっかり稼ぐようにしたら、家の頭金は2,000万円を現金で払い、翌年400万円の車を現金払いで買っていますので、それなりの貯金ができていたということでしょうね。

それからまたしばらくは、貯金の無い(50万円以下)生活が続きますが、50才になったのをきっかけに定年後の生活を考えるようになりました。
年金だけでも暮らしてはいけそうですが、遊興費がちょっと足りそうにありません。
金融資産が1億円あり、年5%で運用できれば年500万円は遊べます。
ということで、定年時には退職金込みで1億円の貯金を目標にしています。

これはかなり人によって考えが違うのですが、私は節約が嫌いで、節約するくらいなら、休みなしでしっかり稼ぐほうが好きです。
稼ぐに追いつく貧乏なし、と考えています。
あんまりエコな生き方では無く、妻からは非難されますが、日本の景気回復には役立っているかなと思っています。

貯金はしませんでしたね。

特に、20代の頃は給料日前の銀行残高は数万円以下で、ローン支払いも結構綱渡りでした。

30代半ばまでそんな調子で、貯金と言えるほどの銀行残高はありませんでした。(給料日前は銀行残高は10万円以下でした。)

ただ、40才を目前にして、そろそろ家でも建てようかと考え、しっかり稼ぐようにしたら、家の頭金は2,000万円を現金で払い、翌年400万円の車を現金払いで買っていますので、それなりの貯金ができていたということでしょうね。

それからまたしばらくは、貯金の無い(50万...続きを読む

Q預金保険制度「対象外」とは?

今の低金利って、単にお金を預けてあるヒトたちにとっては喜ばしい事態ではないですよね。
ソコに付け込んでか(?)、最近では外貨預金だと外託投資だのの宣伝が増えています。
ところが各社のパンフレットには「外貨預金は預金保険制度の対象外です。」と書かれてあるだけで、
素人としては「対象外だとどうなるの?」状態です。

預金保険制度のサイトも幾つか覗いてみたのですが、「対象外」に関しては言及なしです。
(当然かもしれないけど…)

そこでお訊ねしたいのですが、預金保険対象外の預金は金融機関が破綻した場合、どうなるのでしょう?
要は「いくら預けていようが全額パァ」ってコトなんでしょうか?
破綻直前に上手いタイミングで引き出せれば苦労はないのだろうけど、
大体いつの時点から「破綻」の扱いになるかも分からない素人なので…。

Aベストアンサー

預金保険の対象外である場合は、一般的な債権者になるということです。

預金保険は、定期預金、普通預金などを預け入れた銀行が、平均残高に基づき、0.08%~0.094%(普通預金の金利が0.001%であることを考えると、法外な保険料です)を預金保険機構にファンドとしてストックしてあります。
今の残高がいくらか失念しましたが、このファンドを利用して、破綻銀行の預金者には、銀行の返済能力とは関係なく預金を保護するというものです。

預金保険対象外の預金は、このファンドを使うことができません。
従いまして、破綻した金融機関が有する換金可能な資産を、各債権者が分け合うことになります。
このため、対象外だと即「全額戻ってこない」という訳ではなく、可能性としては「一部戻ってくるかもしれない」ということになるでしょうか。

もっとも、預金は預金者から見れば、銀行に対する無担保の融資です。
無担保である以上、銀行の他の担保を有する債権者と比べると、回収能力は劣後してしまいます。

ただ、「破綻の認定」は微妙ですよね。
公益性やマクロ経済への影響力を考えると、大きな銀行をそのまま破綻させるシナリオは考えにくいです。
都市銀行などであれば、実質破綻でも、表向きは破綻認定を避ける可能性もあります。
ケースバイケースということになりますでしょうか。

預金保険の対象外である場合は、一般的な債権者になるということです。

預金保険は、定期預金、普通預金などを預け入れた銀行が、平均残高に基づき、0.08%~0.094%(普通預金の金利が0.001%であることを考えると、法外な保険料です)を預金保険機構にファンドとしてストックしてあります。
今の残高がいくらか失念しましたが、このファンドを利用して、破綻銀行の預金者には、銀行の返済能力とは関係なく預金を保護するというものです。

預金保険対象外の預金は、このファンドを使うことができません。
従...続きを読む

Q貯金通帳の記帳が繰り越ししていないのに、新しい貯金通帳に変えられる?

題の通りです。
ある事情により、振り込みの記帳記録を見られたくないのですが
かといってマジックペンで塗り潰すと、かえって怪しまれます。
それでまだ繰り越ししていなくページが余っている振り込みの記帳記録が載っている通帳から、また新たに新しい通帳に変えられるのでしょうか?

是非、お教えください。

Aベストアンサー

繰り越し出来ますよ。窓口で申請してください。もっとも銀行によっては有料になる場合もあります。
新しい通帳の最初の一行に繰り越し残高のみ記帳されます。

Q預金保険制度について

よろしくお願いします。
預金保険制度では、1金融機関当たり合算して元本1,000万円までとその利息等を保護するとあります。
たとえば、定期預金1,000万円と普通預金(利息あり)1,000万円、計2,000万円を同銀行に預けていた場合、定期預金1,000万円とその利息が保護されるのでしょうか?それとも普通預金1,000万円とその利息のほうでしょうか?
優先順位が決まっていたり、どちらかを預金者が選択できたりするんでしょうか?
ただの好奇心ですので、暇な時にでもご回答お願いします。

Aベストアンサー

優先順位は決まってます。
まず、おおまかに、
1.担保設定がないもの
2.担保設定があるもの
に分けられます。
その中て
1.満期がないもの
2.満期日が早いもの
3.金利が低いもの
4.満期日・金利が同じ場合は預金保護機構が指定
となってます。
質問の例でいくと普通預金が保護となり、定期預金は破たんした金融機関の資産案分になります。

預金者が選べるものと言えば、ローンとの相殺だけとなってます。

Q郵便局の通常貯蓄貯金

郵便局で今使用している通常貯金以外に、オークション専用に口座を作りたいのですが、通常貯蓄貯金(通常貯金と名前が似ていますが)だと大丈夫じゃないかと、オークション通した知人から紹介されました。

通常貯蓄貯金あまり聞きなれないですが、実際口座を2つ持てる物なのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/tameru/chotik/kj_tm_chk_index.html

これですよね?

HPにも書いてありますが
残高が10万円下回ると、利率が悪いとか
引落や給与振り込みができないというデメリットはありますが
他の方からお金を振り込んでもらうことは可能です。
キャッシュカードも作れます。

お一人様、通常貯金・通常貯蓄貯金それぞれ各1冊、計2冊まではもてます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング