招来、月または火星に住めるようになるとするとどちらの可能性が高いとおもわれますか?

A 回答 (1件)

距離的に月でしょうね。


月の中には溶岩ドームと言われる空洞が多く存在するらしいですし、その中ですと有害な放射線からも守られるので
可能性としては月の方が高いと思われます。
火星に於いては今までは中心部まで冷えて固まってしまったと言われて居ましたが、最新ではどうもそうでは無い様ですので
月と同じ様な溶岩ドームを利用するとしても火山活動が活きていれば安全とも言えませんし。
それに火星へ行くにも低費用で高速移動の出来る宇宙船が必用でしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【地球は50億年後に太陽に飲み込まれる】人類は50億年以内に火星を今の地球のように人口的に人類が住め

【地球は50億年後に太陽に飲み込まれる】人類は50億年以内に火星を今の地球のように人口的に人類が住めるような環境に作り変えないといけない。

(太)水金地火木土天

疑問:

火星は地球より太陽の内径を回っているので地球より先に太陽に火星は飲み込まれるのでは?

Aベストアンサー

> 火星は地球より太陽の内径を回っているので地球より先に太陽に火星は飲み込まれるのでは?

 ???
 ご自身で「(太)水金地火木土天」と書かれています。
 火星の公転軌道は地球のそれより外側、太陽より遠いです。
 ただし、「太陽と地球の距離」と「地球の公園起動と火星の公転軌道の平均距離」を把握しされるとよいでしょう。
 太陽が赤色巨星になって地球をギリギリ飲み込んだ場合、太陽と火星の距離が現在の太陽と地球の距離に比べてどうかを把握するためです。

 なお、太陽規模(質量的に)の恒星が赤色巨星になった場合、火星の軌道くらいまで行くのではなかったでしょうか? 40年くらい前に見聞きしたうろ覚えですが。。。(^^;

Q地球外で「水」 が存在する可能性の最も高い天体は?

地球外の天体で、現在 「液体の水」 が存在する可能性が最も高い星を教えてください。

宜しくお願いします!!!

Aベストアンサー

とりあえずエンケラドス

Q今日の火星と月

今日の火星と月の接近は、明日にはもうみれないのでしょうか?
それと、これは日本でしか見れないのでしょうか?
南半球の方では無理ですか?
もしも、見えるのなら、出張に行ってる夫におしえたいのです。。。

教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

残念ながら、火星と月の接近は明日には見られません。月はどんどん動いていきますので、明日には少し離れた位置になってしまうのです。
今日なら南半球でも見えますよ。オーストラリアあたりだと日本より高い位置に火星が見えるはずです。連絡が取れるなら、すぐご主人に教えてあげてください。

Q火星が月と並ぶ日について、

火星が月と並ぶ日について、

カナダ在住の友人から転送されてきた情報なのですが、来る
2010年8月27日、つまり3週間後には月の隣に、肉眼で月と
ほぼ同じ大きさに見えるだろうという火星が並ぶということ
です。(カナダの東の夜空には火星は既に昇っている、という
ことも書いてありました)
その情報源によると、これは過去5000年来の現象で、次回は
2287年までは起こらない、ということです。 つまり、我々
人類でこの現象を見たという記録がない、ともいえるので、
ちょっと見逃せないイベントだと思います。

大変気になり、日本ではどういう情報があるのかを調べて
みたところ(自身もカナダ在住です。。)、1月に既にそれが
あった、、、ようです。

http://tenki.jp/forecaster/diary/detail-1784.html

家族に聞いても、??ということで、天体に詳しい友人も
あまりいません。
私が得た情報は正しいのでしょうか?
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

>肉眼で月とほぼ同じ大きさに見えるだろうという
接近はともかく、こんなことはおきません・・・

どうやら、これみたいですね・・・「デマ」
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=99950635

Q火星に「月のような衛星」が無いのは何故でしょう

地球には月があり 木星にも丸い天体の衛星があります
しかし中間の火星にはフォボスとダイモスというい隕石みたいな小惑星型衛星しかありません

何故でしょうか?

Aベストアンサー

木星は火星や地球よりも桁違いに質量が大きいので、地球サイズの衛星が木星を公転してもバランス的には普通です

地球と月の質量バランスの方が少数派で、衛星というよりは連星、双子星という感じです

最新の有力説だと、昔 火星くらいの大きさの星がぶつかってできたとか

火星にはそのようなことがたまたま起こらなかったので、自身の質量にみあった小惑星を衛星として従えているのでしょう


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報