透析患者、透析暦30年の70才です。
2㎝の肝臓癌が見つかりました。
児のままだと3年半年の寿命と言われています。肝硬変もあり手術はハイリスクを伴うためお医者さんはこのまま、安静を保つように勧められています。手術して長生きの希望は有りませんか?
皆様のご意見宜しくお願いします。

A 回答 (6件)

透析をしているということは、糖尿もおもちでしょうか?オペで摘出するに越したことはありませんが、糖尿がコントロール出来ていなければ、オベ後の予後が悪いです。


また、オペした後も透析はかならず、回さなければなりません。
それも、考慮した上で、あと、年齢的なものも考えての医師の見解かと思います。
まずは、主治医に癌の切除を希望することを伝え、リスクを聞いて、自分で判断しましょう。
お大事になさってください
    • good
    • 1
この回答へのお礼

貴重なコメントで決心がつきました。このまま安静をたもちます。有り難うございました。

お礼日時:2017/05/18 11:48

>このままだと


→“このままだと”の意味を深く考えなければいけまけん。透析を30年も続けられて居るので、手術に対する抵抗力(体力・免疫力・自然治癒力)がかなり低い状態です。手術の得意な病院を見付けて、手術を薦められ、術後1ヶ月で死亡しても何の文句も言えません。医者は法律的に守られていますので、殺そうと思って手術したのではないと言えば(当たり前に言います)その結果の殺人(患者が手術で死亡すること)に対して罪には問われないのです。医者は殺しても手術料もしっかり取るので何の損もありませんが、患者は痛い思いをし、高い治療費も払い、寿命を縮めて天国に召されるのです。損をするのは患者だけなのです。“このまま”ではない方法は食事療法や癌サプリメントの活用です。身体的には何のリスクもありません。自分の勉強で何を選択するか、自分が遣るか遣らないかを全て決めることが出来るのです。それが“このままだと”を乗り越える最善の方法です。
    • good
    • 0

>このままだと


→“このままだと”の意味を深く考えなければいけまけん。透析を30年も続けられて居るので、手術に対する抵抗力(体力・免疫力・自然治癒力)がかなり低い状態です。手術の得意な病院を見付けて、手術を薦められ、術後1ヶ月で死亡しても何の文句も言えません。医者は法律的に守られていますので、殺そうと思って手術したのではないと言えば(当たり前に言います)その結果の殺人(患者が手術で死亡すること)に対して罪には問われないのです。医者は殺しても手術料もしっかり取るので何の損もありませんが、患者は痛い思いをし、高い治療費も払い、寿命を縮めて天国に召されるのです。損をするのは患者だけなのです。“このまま”ではない方法は食事療法や癌サプリメントの活用です。身体的には何のリスクもありません。自分の勉強で何を選択するか、自分が遣るか遣らないかを全て決めることが出来るのです。それが“このままだと”を乗り越える最善の方法です。
    • good
    • 0

他のことは存じませんが、透析に関しては新宿の東京女子医大は評価が高いです。


肝臓がんや肝硬変は知りませんが、透析や腎臓病のエキスパートを揃えている病院です。
    • good
    • 0

肝硬変のある70歳前後の人が肝臓ガンを手術した場合の


成功率等色々な病院で聞きましょう。
成功率の高い医者、探偵を雇ってでも探しましょう
    • good
    • 0

こんなところで聞いても意味ないよ。



手術して長生きする可能性を考えたいならセカンドオピニオンを取るといいよ。

違う医者に行って診断してもらった方がいいってこと。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q救急で入院し、アルコール性肝硬変末期で肝臓が機能していないと診断されたようなのですが、どのような覚悟が必要でしょう。

私の兄が、1週間程前に倒れ、入院したと兄嫁から連絡があり、標記の状況です。

兄の家族は、兄嫁、高校生の長男、次男、長女の4人で、子供達がいることで、大変助かっているとは言うものの、大人の相談役があれば心強いということから、私の嫁にヘルプを依頼してきました。 

私達は、米国在住ですので、簡単に行ったり来たりが出来ませんので、それなりの覚悟が必要なのかとも思っています。

医師によると、点滴で数値が良くなるはずのものが、悪くなっている。 と言うことは、肝臓が機能をしていない状態であること。
他の臓器も段々衰弱していくと思われるので、覚悟するようにと言われたようです。 
また、口の中が切れているようで、血が出ているそうです。
見舞いに行くと、時には理解不明ながら、色々と話すようです。

連絡内容が断片的であるために、今ひとつ理解出来ないこともあるのですが、私には、小康状態に思えますが、これは危篤で、一刻をあらそうという状況なのでしょうか。

この状態から、今後ちゃんと会話が出来るような回復を期待することは無理なのでしょうか?

取り敢えず、家内は、来週に発てるよう準備を始めています。

よろしくお願い申し上げます。

私の兄が、1週間程前に倒れ、入院したと兄嫁から連絡があり、標記の状況です。

兄の家族は、兄嫁、高校生の長男、次男、長女の4人で、子供達がいることで、大変助かっているとは言うものの、大人の相談役があれば心強いということから、私の嫁にヘルプを依頼してきました。 

私達は、米国在住ですので、簡単に行ったり来たりが出来ませんので、それなりの覚悟が必要なのかとも思っています。

医師によると、点滴で数値が良くなるはずのものが、悪くなっている。 と言うことは、肝臓が機能をしていない...続きを読む

Aベストアンサー

残念ながら回復は不可能です。
肝硬変末期で肝機能停止状態ではこの先にあるのは「死」です。
今は重篤な危篤状態です。

言葉は悪いですが、「最悪の状態」に備えてください。

Q椎間板ヘルニア手術の後の安静

椎間板ヘルニアについて、手術を勧められています。手術によって必ず完治するとはいえないそうですが、手術自体の危険性は少ないそうで、こんど受けることになりました。

手術も不安ですが、今は手術のあとの事が気がかりになってしまっています。5日(長いと7日)程度は、ベッドの上での安静と言われているのですが、これは「むやみに出歩いたり、運動してはいけない」というのではなく、「おトイレなどもベッドの上で」ということだそうです。いままで手術はもちろん入院の経験もなく、これがとても不安です。

思い切って受けてしまえば、なんとかなるものでしょうか?もし同じ経験をされた方がいらっしゃったら、感想などおしえていただけませんでしょうか。実際に体験する前に現実を知りたいのです。すみませんが、どうぞよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

20年近く前に手術を受けました。
仰る通りベッドの上で一週間の安静を言い渡され、実際その生活を経験しました。
私の経験上の感想では、これはかなりきつかったです
ね。なにせ飲み食いからトイレまでベッドの上で、し
かも相部屋でしたから色々気も使いました。

しかしその後同じ病院に訪ねたところ、僅か数年の内
に治療方針が大きく変わり、その時には安静時期は2
日ほどでその後は積極的に動く事を推奨しているとの
事でした。

勿論病院や医師の主義方針によっても違うのでしょう
が、同じ病院でもこの違いです。
特別な義理でもなのでしたら違う医師の話を聞いてみ
るのも手だと思います。それで苦痛や苦労が少なくな
るのでしたら、その手間は無駄にはならないと感じま
す。

Q肝硬変

母が肝硬変と診断されました。年末、全身の浮腫みと上腹部の張り感で受診したところ、エコー、CTで腹水がたまってるとのことで、即入院となり、穿刺にて1リットルの腹水を抜き、アルブミンの点滴と内服で肝機能もすごく良くなり状態が安定したので、今後、食事療法と内服(ウルソ)でいいでしょうとのことで退院となりました。私も以前看護婦をしていて、うる覚えの知識だと、肝硬変というと・・腹水貯留、アンモニア↑・・食道静脈瘤破裂・・と予後が悪く、あまりいいイメージがなく、本当に大丈夫なのかすごく心配しています。先生は、飲酒や肝炎から来るものでなく自己免疫疾患、膠原病からの肝硬変だと話していました。低蛋白、低脂肪、1400kcalの食事療法で頑張ればずーっと元気でいられるのでしょうか?肝臓は普通の人の何割くらいだめになってしまったのでしょうか?

Aベストアンサー

肝硬変も代償期・非代償期・肝不全期と分類できると思いますが、腹水が溜るようですと非代償期に入り込んでいると推測できます。
特効薬はなく、栄養療法を基本に考えられると良いと思います。高タンパク・高エネルギー・高ビタミンが基本ですが、タンパク消化が難しくなっていることも考えられます。
1.アミノ酸(BCAA)かなり多めに摂取。アルブミン値の上昇に期待。
2.ビタミンB群(肝硬変ではエネルギー代謝が亢進しているため)
3.コンドロイチン硫酸(結合組織維持の為)
4.ビタミンC 6000mg/日以上、他にビタミンEやビタミンAも求められる所です。
また、浮腫み対策で利尿剤などが投与された場合、カリウム・マグネシウム等の補給は必須です。塩分は6g以下を厳守です。
機能維持されている肝細胞は、栄養で保たれます。低タンパク・低カロリーでは、肝臓が悲鳴を上げるでしょう。昔の日本人が、低タンパク・低カロリーで60才にして腰が曲がり老化が促進していましたことを考えると、理解が付くと思います。
お母様のご回復を祈ります。

Q肝硬変 余命一ヶ月

60代半ばの母が末期の肝硬変で現在入院中です。
病気がわかった経緯は去年9月足を怪我し、パンパンに腫れてきた為総合病院を受診。
血の止まりが悪い事から検査をして肝硬変と分かりました。
足は結局、皮膚を移植することになり手術。術後も治りが悪く血が止まらないので輸血をし結果退院出来たのは12月。
年末は自宅で過ごし1月下旬、外来で肝臓の検査を受けるということでした。
その間も利尿剤や肝臓の薬を飲んでいたようですが、1月中旬倦怠感、食欲がなくなり、黒色の便が出たので予約の日を待たず、病院へいきその場で入院となりました。
検査の結果は肝臓の末期、余命一ヶ月と宣告されました。
足の怪我入院中に内科の先生も診ていたはずなのに、詳しい検査は外来で一ヶ月後の予約とは普通でしょうか?また、退院せず治療を早く受けていたら、、、など考えてしまいます。
父はセカンドオピニオンも受けるつもりもないようですが、母は意識もはっきりしており、あれが食べたいこれが食べたいなどいっています。
本当にもう尽くす手がないのかと受け入れることが出来ません。
急に悪化してしまうのでしょうか?余命一ヶ月だと肝移植は無理ですか?
黄疸の数値は12.6で進んでいるようです。

60代半ばの母が末期の肝硬変で現在入院中です。
病気がわかった経緯は去年9月足を怪我し、パンパンに腫れてきた為総合病院を受診。
血の止まりが悪い事から検査をして肝硬変と分かりました。
足は結局、皮膚を移植することになり手術。術後も治りが悪く血が止まらないので輸血をし結果退院出来たのは12月。
年末は自宅で過ごし1月下旬、外来で肝臓の検査を受けるということでした。
その間も利尿剤や肝臓の薬を飲んでいたようですが、1月中旬倦怠感、食欲がなくなり、黒色の便が出たので予約の日を待たず、病...続きを読む

Aベストアンサー

大変ですね。心配痛いほど解ります。私の母も昨年の年末に肝硬変で亡くなりました。

肝硬変は手術等の医療行為や風邪等の健康なら何でもない事がきっかけで症状が進んでしまう事があります。

肝移植はお母様の状態だと無理だと思われます。

不安であればセカンドオピニオンを探す事も出来ますが治療はアミノレバンの点滴と利尿剤、下剤でのアンモニアのコントロール等しかないと思われます。

私も大学病院、専門医の居る大病院と母を診て頂きましたが同じ治療方法でした。

余命はもう少し長く出来ると思います。私の母も2週間と言われて看とりの方向を決めるようにと告げられてから病状によって入院と在宅医療を連携して2ヶ月生きてくれました。最後は本人の希望で自宅でお別れ出来ました。

お母様との残された時間は1ヶ月では無くとも僅かです。

お母様の希望を聞いて転院等で精神的、身体的負担の無いよう、もし治療の方針が決まったら在宅医療ということも
肝硬変の治療であれば可能ですので家族と少しでも一緒に過ごせる。という利点があるので考えてみて下さい。

私も最後まであれが食べたいと言ってた母だったので、まだ死なないだろう。と思って昏睡になる迄いつもと変わらずのざっくばらんな態度で居たのでとても亡くなってからずっと後悔してます。
なので、元気に見えてもいつ何があるか判らないのでお母様とたくさんお話ししてたくさん感謝や励ましの気持ちを伝えて下さい。
私のように後悔して欲しくないので。お別れは嘘でしょ?って思う時に突然やってきます。
お母様の言葉に耳を傾け、お気持ち、身体の具合を汲み取ってあげて下さい。

頑張って下さい。
心から応援しています。

大変ですね。心配痛いほど解ります。私の母も昨年の年末に肝硬変で亡くなりました。

肝硬変は手術等の医療行為や風邪等の健康なら何でもない事がきっかけで症状が進んでしまう事があります。

肝移植はお母様の状態だと無理だと思われます。

不安であればセカンドオピニオンを探す事も出来ますが治療はアミノレバンの点滴と利尿剤、下剤でのアンモニアのコントロール等しかないと思われます。

私も大学病院、専門医の居る大病院と母を診て頂きましたが同じ治療方法でした。

余命はもう少し長く出来ると思いま...続きを読む

Q肝硬変の病態関連図

タイトル通りなのですが「肝硬変の病態関連図」について教えて頂きたいです。
良いURLやらがございましたら、是非教えてください。
お願いいたします。

Aベストアンサー

肝臓の専門医ではないので参考まで。
どの程度の知識が必要なのかがわからないので(医療関係なのか、否か)お答えが難しいのですが、私が患者さんに説明をするときに使う本を紹介します。

とてもおおざっぱな解説ですが、必要なことは大体書いてあるのでとても重宝しています。

参考URL:http://www.medicmedia.com/cgi-bin/webshop/shop/shop.cgi?order=&class=all&keyword=&FF=30&price_sort=&mode=p_wide&id=13&su


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報