耳鼻科の白い煙について。

本日、1歳0ヶ月の娘が中耳炎の可能性があったので耳鼻科に行きました。結果は中耳炎じゃなく、たまっていた耳あかも取ってもらい、最後に、筒のようなものから白い煙が出てる物を3分ほど娘の口と鼻の近くで吸うように言われました。

あの白い煙はなんなのでしょうか⁇耳あか取りで大泣きの中だったので顔に近づけすぎたり、目の近くにかかったりしてしまったので、帰ってきてよくよく考え心配になりました。

A 回答 (1件)

水蒸気に薬を混ぜたものです


眼に入ったりして問題があるものは使わないと思いますよ
水蒸気ですから、問題があるもの使っていたら辺りにいる先生方にも支障が出ますw
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早い回答ありがとうございます‼︎問題なくて安心しました‼︎

お礼日時:2017/05/15 15:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q滲出性中耳炎(浸出性中耳炎)

私は18歳です。
左耳の聞こえが悪いことに気づいて、中学校1年の頃に滲出性中耳炎になっていました。鼓膜を切開して中の液体を抜きました。重症だったようですが、骨は大丈夫だったようです。
しばらくは良かったんですが、また液体が溜まってしまってまた液体を抜きました。

これが数回繰り返したので、鼓膜に丸い穴のあいたチューブを入れました。
チューブを入れている間は聞こえもよく、周りの音さえうるさく感じていました。
しかし、中耳炎が治ったようで、チューブが自然に取れ医者も治ったと言いました。

しかし、今も左耳の聴力が右耳に比べて悪いです。
右耳をふさぐと音が鳴っていることは分かるんですが、何を言っているまでは分かりません。

中学3年の頃にはすでに治りましたが、治ったと言われてから一度も検診を受けていません。

手術をしないかぎり聴力は戻らないんでしょうか?
また、手術するのには入院は必要ですか?
手術にいくら費用が必要ですか?
質問ばかりですみません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは、耳鼻科医です。

>しかし、今も左耳の聴力が右耳に比べて悪いです。

1)一番可能性が高いのは、滲出性中耳炎が再発していることです。チューブが抜けたときに治っていても、またしばらくすると液が溜まってくることがあります。2)もう一つの可能性は#1の方がおっしゃるように、チューブが抜けた後の穴が塞がらずに開いたままになっていることです。3)第三に、これが最も厄介なのですが、「真珠腫」という特殊な中耳炎になっている可能性があります(滅多にないのですが)。

いずれにしても、なるべく早く耳鼻科を受診して下さい。手術が必要かどうか・費用がどれくらいか、といったことはそのときに担当医に聞いてください。診察していない者がこのサイト上でそこまでつっこんだ話をするのは無意味です。

Q小児科で中耳炎はわかりますか⁇ 先日、1歳の娘が高熱をだしたりで2回ほど小児科に行きました。小児科で

小児科で中耳炎はわかりますか⁇

先日、1歳の娘が高熱をだしたりで2回ほど小児科に行きました。小児科では、耳の中を見てくれたのですが、例えば、娘が中耳炎になっていたとしたら、耳を軽く見ただけでも判明するのでしょうか⁇

Aベストアンサー

鼓膜の辺りの炎症なら小児科医でも分かります。
ですが、疑い、ということで耳鼻科を紹介される方が少なくないです。

Q6年生の娘が居るのですが 保育園の時からアレルギー性鼻炎&気管支炎で毎週の用に耳鼻科に行ってましたっ

6年生の娘が居るのですが
保育園の時からアレルギー性鼻炎&気管支炎で毎週の用に耳鼻科に行ってましたっ
それからも行ったり行かなかったりが何年か続き……でも初めの頃から小学四年位までは受診をして鼻水を取ってもらい薬を飲めばだいたい治まっていたのですが……そこから暫く行かなくて5年生で又受診しに行ったのですがそれからの薬が(今まで飲んできてたいつもの薬)全く効かなくなっており診察して薬を変えてもらっても効果なし……そんなやり取りが1年続きそのうち耳鼻科には行かなくなりました……
でも鼻水&鼻ずまりはそのまま治まらず今に至ります。市販の薬はどれも飲ませてはみたのですが合うのが見つからず……
どうしたらこの鼻水と鼻ずまりが治るのか……
アレルギー性鼻炎をお持ちのお母さんのご意見を聞かせてください(-_-;)

Aベストアンサー

医者を変えて見ましたか?以前の医者が大病院なら、他の大病院で診てもらう。

早く治すには、食生活から改めて下さい。おそらく食事が悪い!
http://www.macrobiotic.gr.jp/cookingschool/
食べ物で体質改善する第一人者なら、大森かずえさん
http://www.uchuken.com/classroom/

Q滲出性中耳炎だから大きい音はダメ、とかありますか?

滲出性中耳炎だから大きい音はダメ、とかありますか?

Aベストアンサー

…というか、大きな音は耳には良くないですから。

中耳炎もキチンと治しておかないと、後で別の大きな病気の元になってしまうこともあります。
甘く見ないことが大事ね。

Q滲出性中耳炎になった後

今年の夏7月に滲出性中耳炎になって以来どうも右耳の調子が良くなにのですがこれはもしかしたら他の病気なのかと思い質問させて頂きます。
滲出性中耳炎になった時は右耳はほとんど聞こえない状況でしたがその後飲み薬の治療でほぼ一週間後には両方同じく聞こえるようなりましたその段階で病院の先生からはもう直っているから来なくていいよと言われ一回診療を終わりにしました、しかしその後も下にあげるような病状が続き10月に入ってからまた診療してもらったのですが同じくもう直っているから大丈夫だよとしか言われないのですがこれは滲出性中耳炎になってしまったら一生引きずるようなものなのでしょうか?
1 耳鳴りがず~としている(特に寝る時)
2 辛いものを食べた時やのど飴を食べた時は必ずのどで感じたままの感覚が耳にまで伝わってくる
3 耳が圧迫されているような感じがする(飛行機に乗った時や高速エレベーターに乗った時に感じる耳の変な痛み)
4 右の扁桃腺が左に比べ大分腫れている
それとも他の病気なのでしょうか?心配で仕方がないのでどなたかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

中耳炎は鼓膜の内側(中耳)が低圧になって起こる病気です。
中耳からは、のど(上咽頭=鼻のつきあたり)に耳管が開いていて、中耳の中の圧力を外と同じに保っています。
ところがのどの炎症があると、のどにある耳管の出入口が詰まり、中耳の圧調整ができなくなってしまいます。
耳管が詰まると中耳は低圧になる性質を持つため、低圧に引かれて液(血液の血漿成分)がしみ出てきます。
これが滲出性中耳炎です。
したがってhinkuさんの滲出性中耳炎はのどの炎症、すなわち右の扁桃炎が治らないと再発を繰り返します。
右の扁桃炎の原因を調べ、治療する必要があります。

高い山や飛行機で耳がツーンとするのと似通っていますので、下記もご参照下さい。

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1025676


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報