水槽の話です!

淡水の魚を飼いたいと考えていますが古代魚の混泳をしたいのですが相性ややってはいけないこと、その他いろいろありましたらよろしくお願いします!

ちなみに素人です!

A 回答 (1件)

水槽のプロがどれだけいるか疑問ですが(笑)


古代魚飼育の第一は120cm水槽を部屋に置けるのか?からですよ。
120cm水槽の満水重量300kg、一般家屋の床耐久は180kg/平米。補強工事しないと床が抜け、家が傾きます。
一般60cm水槽じゃほとんどの古代魚は育って半年も飼えません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水槽で金魚とザリガニを混泳させたいのですが ザリガニの大きな爪をカットすれば 混泳出来ますか? し

水槽で金魚とザリガニを混泳させたいのですが
ザリガニの大きな爪をカットすれば
混泳出来ますか?

したことがある方、返答を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

観賞魚の飼育歴45年以上のベテランです。

 ザリガニは勿論ですがテナガエビ、ヌマエビでも飼育できる品種は制限があります。ザリガニは大きい個体ですとイモリ、カメまで襲いますので飼育はできませんし、合成で写真、映像を変更して楽しんでいる「ウソ電」の様な写真や映像を載せている事は否定できません。撮影の時だけ入れて後は戻している可能性もあり、幾らでもこの様な事はできます。

 ワキン系統は動きがあるのである程度は逃げれますが、リュウキン系統、オランダ系統、デメキン系統等は丸いパーツが災いして襲撃されますし、危険ですから餌としてザリガニ与える考えでない限り入れる事自体が虐待です。

 エビ、カニの場合は古代魚(アロアナ等)に餌として与える際にカットしますが、これはトカゲ等の爬虫類、イモリ等の両生類が逃走時に行う行為と同じであり、一定期間を過ぎると再生をします。

 ヤマトヌマエビの場合でも金魚との混泳が可能なのは成長し、金魚の大きさが男性の掌よりも大きい個体でないと駄目です。これ以下ですとメスの個体は襲いますし、ミナミヌマエビのオスを逆レイプする強者です。

 テナガエビの場合でも金魚の大きさが50㎝以上になる個体でないと飼育はできませんし、系統、品種も制限されます。

観賞魚の飼育歴45年以上のベテランです。

 ザリガニは勿論ですがテナガエビ、ヌマエビでも飼育できる品種は制限があります。ザリガニは大きい個体ですとイモリ、カメまで襲いますので飼育はできませんし、合成で写真、映像を変更して楽しんでいる「ウソ電」の様な写真や映像を載せている事は否定できません。撮影の時だけ入れて後は戻している可能性もあり、幾らでもこの様な事はできます。

 ワキン系統は動きがあるのである程度は逃げれますが、リュウキン系統、オランダ系統、デメキン系統等は丸いパーツが...続きを読む

Qメダカ以外でヤマトヌマエビと 混泳できる魚とできない魚を 教えてください! また、理由もあればありが

メダカ以外でヤマトヌマエビと
混泳できる魚とできない魚を
教えてください!
また、理由もあればありがたいです!

Aベストアンサー

ヤマトはメダカと混泳ができない部類ですし、メスの個体は自分よりも大きいタナゴ、モロコ、ドジョウまで襲撃する個体であり、ミナミのオスを逆レイプする強者です。

 金魚と混泳させる場合は20㎝以上の大きい金魚でないと襲撃されますし、20㎝以下にしか育たないランチュウ、ハナフサ系統は命を落とす事が多く、勧められません。この場合はワキン系統以外は飼育は向きませんし、尾鰭が特殊な他系統では虐待になります。

 ヤマトを飼育する際に汽水にする事で繁殖は可能ですが、ベテランでないと孵化はできても育てる事は無理です。この条件での個体は限定され、イシマキガイ、シジミ等が該当をしますが、それ以外は120㎝以上の水槽でないと飼育ができないアユ、ヤマメ、イワナ等の呼び方が違う成長時に川を下り、産卵時に川を上る系統の個体に限定されます。

Q海水魚飼育における混泳と魚同士の相性ついて

今回海水魚飼育をすることになった者ですが、海水魚の混泳方法教えて下さい。一応今飼育を検討しているのが、カクレクマノミ5匹、ハタタテハゼ3匹、デバスズメ6匹、ナンヨウハギ1匹、ホンソメワケベラ1匹、スカンクシュリンプ3匹、無脊椎(クマノミが好むもの)3匹から4匹を飼育する予定です。
飼育設備は、90×45×45のOF水槽
濾過槽:60×28×35の2層式、クーラー、ライトを使用し飼育します。殺菌灯は使いません。こんな感じですが、どうでしょうか?飼育する魚の相性どうでしょうか?この中に一緒に飼うとまずい組み合わせありますか?
それから、上記魚を飼育する場合投入する順序教えて下さい。あと、この飼育設備にこれだけ入れると多いでしょうか?

Aベストアンサー

性格的にカクレが凶暴ですので全体的に難しいです。
カクレを飼うなら2匹程度でそれ以上だとm縄張り争いが激しくなり
淘汰されていきます。
また、ホンソメは長期飼育は難しいのでお勧めしません
(クリーニングを見たいのだと思いますが、入れている魚が小さい為見ることは不可能です。)
デバも互いに戦うので自然淘汰されます。
また、デバとハタタテを入れると確実にハタタテはダイブします。
原則90センチだと
クマノミ2匹(大きさの違う個体)
ナンヨウハギ1匹
ハタタテハゼ2匹
スカンク1匹
が無難なのではないでしょうか?
順番は特にこのメンバーだと考えなくてもいいですよ

Qこの魚についての質問です この魚って何か分かりますか? 物凄い大群で浅瀬で泳いで泳いでいました。 回

この魚についての質問です
この魚って何か分かりますか?
物凄い大群で浅瀬で泳いで泳いでいました。
回答してもらえたら幸いです。

Aベストアンサー

ちょっと調べてみました。
ウキゴリの仲間のスミウキゴリかもしれませんね。
違ってたらゴメンナサイ。

Qアカヒレと混泳できる魚を教えてください。

現在、18×12×20cmの水槽にてアカヒレを3匹飼っています。
環境としては、現在はエアーもフィルターもついていません。

若干、3匹に対して水槽が大きく感じるので
混泳出来る魚かエビを追加にて入れるか、
アカヒレを増やすか検討しています。

うちのような環境の中でも混泳出来る魚・エビがいたら教えてください。
また、アカヒレを追加で入れる場合はあと何匹くらいが妥当でしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 現在、18×12×20cmの水槽にてアカヒレを3匹飼っています。
> 環境としては、現在はエアーもフィルターもついていません。
> うちのような環境の中でも混泳出来る魚・エビがいたら教えてください。

・無理、限界、絶対水量不足。
私には、この環境で生体を増やした場合、寿命まで生涯飼育する自信はありません。
ガラス厚 3mmとして 18cmの高さまで水を入れた場合の水量はたったの 3.5リットル。
これ以上魚を増やせば、飼っているのではなく、虐待することになりかねません。
夏場の溶存酸素量が減少する高水温期は 3.5リットルで 3匹のアカヒレの必要とする水中酸素量が確保できるかも疑問です。

魚やエビを増やすのならば、水槽を大きくすることがベスト。
水槽を大きく出来ないのならば、エアリングと濾過器の設置が必須条件です。
一般にエビの酸素要求量は魚の1/2程度。
3.5リットルで行くならばエビをオススメします。
ミナミヌマエビの亜種であるレッドチェリーシュリンプなどは水槽が華やかになります。
レッドチェリーシュリンプはアカヒレと同じ温帯性の水棲生物です。(熱帯性ではありません。)
このエビならば、3匹程度追加できると思います。
http://park17.wakwak.com/~kabukabu/data-redcherry.htm
エビを飼育する場合は、水草、流木、小さな竹炭を水槽へ投入することで長期飼育が可能になります。
水槽が小さいので、流木に活着させたウイローモスなどが良いでしょう。
http://www.nts-aqua.com/aqua-tourmaline/shiiku-room/kowaza/mos-kacchaku.html

3.5リットル水槽に設置できる濾過器は種類が限られます。
一般的なモーターポンプ式の濾過器では、洗濯機状態になるため魚の長期飼育は出来ません。
3.5リットル水槽に設置できる濾過器はエアリフト式底面濾過器が水流も優しく、濾過能力も優れているのでオススメです。
下記濾過器はエアポンプのエアによる上昇水流を利用した製品です。
http://store3.charm.jp/netlink/rent/chanet/shopping.php?code=12367
設置方法は此方の2~5が参考になります。
http://aquasystem-service.com/breed.html#sub4
底床材は目の荒い底砂利やカラービーズなどがオススメです。

飼育数についての参考情報
このインテリア水槽は 5リットルでアカヒレが最大 4匹迄。
http://www.regalo-net.jp/regalo/index.html
http://www.regalo-net.jp/fish/hikisu.html

> 現在、18×12×20cmの水槽にてアカヒレを3匹飼っています。
> 環境としては、現在はエアーもフィルターもついていません。
> うちのような環境の中でも混泳出来る魚・エビがいたら教えてください。

・無理、限界、絶対水量不足。
私には、この環境で生体を増やした場合、寿命まで生涯飼育する自信はありません。
ガラス厚 3mmとして 18cmの高さまで水を入れた場合の水量はたったの 3.5リットル。
これ以上魚を増やせば、飼っているのではなく、虐待することになりかねません。
夏場の溶存酸素量が減少す...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報