ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

切実です。癌末期で緩和ケア病棟やホスピスでご家族を看取られた方に質問です。 実際にそういった場所で痛みや苦しみはどのくらい軽減されましたでしょうか?

現在身内が末期の癌でホスピスや緩和ケア病棟への転院を考えております。
何より本人が恐れているのは、痛みや苦しみが怖くて最後は悶えながら死ぬのだろうかと日々恐怖で泣いております。
近くで見ていて非常につらく、何とか不安を軽減させてあげたいです。

どうかお一人でも多くの方からのお話を頂戴できれば大変助かります。
どうかよろしくお願いいたします。

A 回答 (4件)

御本人は死の受け入れが出来ているのでしょうか?


ホスピスに入院すると、治って退院する人はいません。
死亡して退院します。
それを、そばで、見ていて、次は自分の順番かと不安にならないでしょうか?
ホスピスとは、高齢で、人生を全うした、もう、長生きしなくても、自由に楽に過ごせたらいいという考えの方が入院する場所です。
緩和ケア、療養病棟は、施設や自宅への退院が難しく、自宅や施設に行けるようにリハビリなどをしつつ、痛みも緩和する治療をする場所です。
また、癌は現在、麻薬や麻酔薬を使用するので、ある程度痛みはコントロールできますし、悶え苦しむ前に意識が無くなることがほとんどなので、
今は痛みをコントロールする良いお薬があるから、大丈夫!と、
安心させてあげてほしいです。
また、私は医療従事者ですが、父も癌で他界しました。
その時はナースになって間もない時でしたが、どうして、家に連れて帰って、落ち着ける場所で過ごさせてあげれなかったのかと、無念に思っています。
もう、末期で、残り少ない時間、本人の希望される場所で過ごせるように援助してあげるのが1番かと思います。
家でオムツかえたり、医療行為できないなんて、言う方もいますが、訪問看護も訪問ヘルパーも、利用できます。
現状の記載がないので、詳しく分かりませんが、ある程度、痛みコントロールできたら、好きなように予後を過ごさせてあげてほしいと思います。
上から目線の回答で申し訳ございません。
    • good
    • 0

何も、しないよりは


マシだと思います。

自宅じゃ家族も
限界あります。

病院なら医師と看護婦が
24時間居ますから。
    • good
    • 1

昨年4月に妻を肺がんでなくしましたが、本人の希望で病院は絶対に嫌だ、自分の部屋の自分の寝床で逝くと。

緩和ケアの先生に2年間ほどお世話になりましたが、最後の半年は痛みはほとんどなしで、回復に向かっているんじゃないかと疑ったくらいです。最後は、3年半の闘病生活で心臓も弱っていたので、心臓停止で、あっという間でした。ちょうど、運よく往診で先生もいた時で、冗談も言って笑っての会話の最中です。息子も先生と話したいと仕事を抜け出してで、最後も看取ることもできました。言われて準備されていたモルヒネも、酸素吸引器も使うことなしでした。

舅も肺がんで亡くなりましたが、痛みも苦しみもなしで、日常会話もちゃんとできている時に、心臓停止です。やはり、その当時はモルヒネの兄弟薬みたいなデメロールや酸素ボンベは準備されていましたが、使うことなしでした。

最後の最後に緩和ケアの先生のお世話になるのじゃなく、少し痛みがきた早い時期からお世話になると、本当に最後の最後までほとんど痛みなしの通常生活に近い状態で、入院することもなしで、自宅で養生です。
    • good
    • 0

サデーション開始は死亡予測の2-3日前なのですが


場合(痛み苦痛が激しい)によっては医師、家族と相談して早める場合もあります
本人の意思が尊重されますが
会話ができないことも予測されます
あらかじめ話し合い文章にしておくとスムースです
今は昔と違い最後は悶えながら死ぬということは無いです
サデーション開始は
痛みや苦しみはまったく無く深い眠りと同じです
呼びかけには
手を握り返す程度の反応です
今までの苦痛から解放され
安らかな表情となります
    • good
    • 2
  • 心臓腫瘍<循環器の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    心臓腫瘍とはどんな病気か  心臓に発生する腫瘍で、心臓自身から発生するもの(原発性心臓腫瘍)とほかのがんが心臓に転移するもの(転移性心臓腫瘍)とがあります。原発性心臓腫瘍の頻度を表21に示しました。最も多い心臓腫瘍は粘液腫(ねんえきしゅ)で、左心房(さしんぼう)内が好発部位です。 症状の現れ方  腫瘍の大きさや発生部位によって、症状の現れ方が異なります。ほかの病気の検査を行っている時に偶然見つかる場合も...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q全身麻酔って、かけられたらすぐに眠ってしまうんですよね。ということは手術は体感的には一瞬で終わりです

全身麻酔って、かけられたらすぐに眠ってしまうんですよね。ということは手術は体感的には一瞬で終わりですか?
もしそうだとしたら全然全く怖がることはないんじゃないかと思っていて、安心して手術が受けられるのですが…。

Aベストアンサー

麻酔をされてからは夢もみないですね。
気がつく頃は、手術も終わり起こすために名前を呼ばれます。
それまでは全く何もかんじませんね。
昔は、ガスみたいな麻酔でしたが、今は点滴の横から注射と言うか液を注入しますからなにも分からずに眠ります。
御安心下さい。
術後は少しぼんやりしますが夜にはしっかり普段通りになりますよ。

Qこの事態は、もう、前立腺癌と思っていた方が良いでしょうか?

先日も、何度か一回り年上の主人59歳の、前立腺の事で相談させて頂いたものです<(_ _)>

今までは、主人一人しか病院にかかっていなかったので、主人が勘違いし、内容が少し違いますが、今回、私が付き添い医師と対話した内容を相談させて頂きます。

簡単に、今までの流れを説明させて頂きます。

4月末に、会社の健康診断の結果が出て、尿検査で潜血反応で、赤紙を貰う

5月2日 ●設備の整っている個人病院へ行き、前立腺の腫瘍マーカーPSA
     の採血

8日(月)●個人病院にて、PSAの数値が正常範囲内 4のところ、主人は、26・25
     と結果が判明

9日(水)  紹介状を貰い、総合病院へ主人一人で検査に行く

     ●検査結果 直腸診察で、やや固いものに触れる
      直腸超音波では、正確には見えない

     ●前立腺の他に、左右の腎臓に 胆石がある為、造影剤なしのCTを取る

     ●★CT結果  腎臓左右に、胆石があり、尿管にCTで図ると1センチのもが尿管
       に落ちて来てるものも発見★

      ●前立腺については、15日に再度診察し、生検の日取りを決める


15日(月)  予約時間14時に、今度は、私も付き添い 受診する

       別の担当医に変わり、新たに PSAの採血をして、当日結果

       PSA 24 


      私が、主治医と話した結果 PSAは前立腺肥大・前立腺炎でも
      同じように数値は高くなるが、主人は、前立腺肥大も前立腺炎症も
      なし


      もう、この数値だと癌だと思っていた方が良いですか?と
      尋ねたところ、数値の上では、癌の可能性は高いと思いますが、
      生検を行ってないので、まだ、ハッキリ癌と決まった訳じゃなく
      今の、段階だと、癌の確率50%

      確率的には少ないですが、PSA数値が、30くらいでも、生検査をや
      ったら、癌の判定がでなく以後、毎回の 血液検査で様子をみてる患者
      さんもいますとの事でした。

      主人が、数値が高めなので転移している可能性は?ともう一度医師に聞いた
      ところ、同じように生検を行ってないので決まった訳じゃありません。50
      % 9日に行ったCTは造影剤を流してないので、造影剤を流した方がより
      鮮明に解りやすいですが、この画像でみる範囲だと転移らしきものは、見ら
      れないですとの事でした。

      段階を踏んで、まず、生検で 癌の判定が出たら、次のステップで骨転移の
      検査や、1・5ステラのMRIで、場所の確定や進行度合いを見る流れになって
      います。 まずは、生検をしましょうという事になり、21日~23日まで
      検査入院で、全身麻酔で眠ってる間に、30分間針を16か所刺し、組織を
      取ります。そして結果が、29日ですと医師にに言われ、29日の診察予約を
      いたしました。

     
      そこで、お聞きしたいのですが、ご意見をお願いします <(_ _)>

      ①主治医のいう生検で癌と出ない限り、今の段階だと50%と言われましたが、
       現実は、前立腺肥大も前立腺炎症もないので、PSA 26・25や二回目24で
       あれば、99%は癌だと思っていた方が良いですよね。医師は解っていても
       生検の結果が出ないので、ハッキリと断定的には言えないんだと感じました。

      ②次に、転移の心配ですが、これだけ血液検査の数値が高いので、転移の
       可能性も数値で言えば、考えていた方が確実性が高いでしょうか?

       造影剤のないCTでは、それらしきものは今回見えませんでしたが、
       鮮明ではないと感じています。

      前立腺癌は、早期発見であれば、前立腺を切除してしまえば、延命率が高いと
      聞きますが、PSAが10とかでも、癌の方もいます。

      主人のPSAは、26・25とか、二回目 24ですが、高いので末期と思っていた
      方が良いのでしょうか?

      医師は、26や24くらいでは・・・というニュアンスでしたが、主人の転移が凄く
      怖いです。

      PSA 26・25や24だと、初期でない可能性が高いのでしょうか?

      29日の生検の結果まで、2週間有りますが、色んな事を覚悟しなければ
      ならないと思うと、まだ、新婚4年目なので生きたここちがしませんが、
      可能性があるなら、受け止める準備をしたいので、参考までに情報が知りたい
      です。

     余談ですが、数値が高い場合、生検をする前に、1・5テスラのMRIで、まず確認す
     る病院もあると聞きましたが、今回の総合病院では、段階を踏んで次のステップで
     と言う事になりました。

     転移の心配があるので、生検の前にMRIをして貰える病院へ転院も考えましたが
     主人は、まず今回の病院で生検をやって貰ってから、次の事はどうするか考える
     との事なので、主人に任せようと思いました。


     長くなってしまい申し訳有りません!! 経験されてる方や、知識のある方、
     少しでも知っている方など、参考までにご意見をお願いします。 

     どうぞよろしくお願いいたします。 <(_ _)>

先日も、何度か一回り年上の主人59歳の、前立腺の事で相談させて頂いたものです<(_ _)>

今までは、主人一人しか病院にかかっていなかったので、主人が勘違いし、内容が少し違いますが、今回、私が付き添い医師と対話した内容を相談させて頂きます。

簡単に、今までの流れを説明させて頂きます。

4月末に、会社の健康診断の結果が出て、尿検査で潜血反応で、赤紙を貰う

5月2日 ●設備の整っている個人病院へ行き、前立腺の腫瘍マーカーPSA
     の採血

8日(月)●個人病院にて、PSAの数値が正...続きを読む

Aベストアンサー

医師の診断結果をきちんと待ってください。
生検しないと分からないのは確かです。
癌マーカーの数値だけでははっきり言えません。
癌マーカーの数値だけで、癌です!という医師もいません。
もしも、癌じゃなければ、主様は、適当なこと言って、不安な時間を過ごした!と、腹ただしくないですか?
なので、50%と言った医師のことも理解できます。
心の準備はしておき、でも、もしかしたら、違うかもしれないと、希望を持ちながら、結果を待ってみて下さい。
医療で働くものですが、生検して、結果、違うかったなんてことは多々ありますし。医師の言い方のニュアンスだけで、癌だと、決めつけるのは早いですし、ネットなどで、数値からいろいろ予測されてるのだと思いますが、
結論、生検結果が分かるまで、癌と診断はできません。
50%はゼロにもなるし、100にもなる。
不安なお気持ち分かりますが、今は結果を待つしかないと思います。

Q父親が胃癌で術後五年たちましたが、また別の胃癌になることってありますか?最近胃もたれが、ひどいらしく

父親が胃癌で術後五年たちましたが、また別の胃癌になることってありますか?最近胃もたれが、ひどいらしく怖いです。

Aベストアンサー

癌細胞って誰でももっています。それが潰瘍を作るか作らないかだけ。5年前に胃にできた潰瘍を手術で取り去っただけです。年取れば、老化で潰瘍ができやすくなります。

Qガンの診断のあと

治療せず放置したら、激痛が待っているのでしょうか。
そして、激痛や不具合に耐えきれず、結局悪化して病院に行くしかなくなるのでしょうか。
子宮ガンとします。
(私の話ではありません)

Aベストアンサー

死ねるとは限らないですよ。
http://wotopi.jp/archives/16319

ですが、進行ガンなら転移をします。
子宮ガンは腹腔内転移が少なくないですが、リンパ節に転移すれば全身転移もします。
転移をした場所によって様々な症状が出ますから、痛みが起きる可能性は十分あります。
例えば、膀胱は子宮ガンが転移しやすい場所ですが、転移をすれば尿が出なくなり腎臓が肥大し痛みが出ます。
骨に転移をすれば激痛は必至。

ですから、ある程度進行するまで待って、手の施しようがなくなったら緩和ケア、という形になるでしょうが、望んだように早く死ねないと思います。

Q大腸癌から肺に癌が転移し医者から多発性転移癌の事 2回 手術しましたが両肺に転移し、しかも肺の中心部

大腸癌から肺に癌が転移し医者から多発性転移癌の事
2回 手術しましたが両肺に転移し、しかも肺の中心部
に癌が多数あるとの事 手術不可能と医者から宣告があり、今の所 抗ガン剤 放射線の治療は受けていません。副作用が怖くて 一歩踏み出せません。
今の所、日常的に痛みも無く 生活をしています。
発症して 2年 経ちます。

Aベストアンサー

私も何時もメキシコの爺ちゃんのご意見を参考にさせて頂いて居ます。
今回メキシコの爺ちゃんの奥様の闘病生活が詳しく分かり、とても参考になりました。抗がん剤は拒否されたのですね。そうして最初45mmの癌が11mmに!
この3年間に何が奥様に起こったのでしょう?

ご質問者の欄に変な質問をして、とても申し訳ありません。しかしそれを聞くことがご質問に取っても良いことだと思います。

私は基本的に副作用や苦痛の生じる癌治療はしない方が良いとの考えです。その副作用や苦痛で寿命がちじまったり癌が大きくなる事があるからです。手術や抗がん剤は避けるべきです。

副作用のないサプリメントや遠赤外線等が良いと思っています。

Q末期癌 ステージ4 について

父は76歳です。 5年前に大腸癌で手術をして その後リンパに転移して、医者にもし抗がん剤か手術をしないと余命1年と言われました。 1度めの手術で全身麻酔が強すぎて片腕が動かなくなってしまい、 手術はうんざりで、年齢も年齢、 たくさんの本を読み自然死を選んだ父。 それから4年無事に痛みもなく元気に過ごしていました。医師の意見も覆し、本当に自然死を選んで良かったとお思いました。 ところが、 最近になって、痛みがおかなのあたりにできてきて痛み止めを飲んでいて、3ヶ月ぶりに調べたら末期癌ステージ4と医師に言われました。

いろいろネットで調べてイマイチ答えが見つからないので質問します。 

1ステージ4は余命が大体どれほどあるのですか?

2末期癌とは病院に入院していなくてはいけない段階ですか?

ー3 もし入院しなくてもいいなら、 最低どのラインで入院しなきゃいけないですか?

4末期癌4と末期癌3の違いは? 余命の長さの違い?

5医師の余命宣告はほとんどあてになるものですか? 

お読みいただきありがとうございます。

お返事いただけたらとても感謝します。

父は76歳です。 5年前に大腸癌で手術をして その後リンパに転移して、医者にもし抗がん剤か手術をしないと余命1年と言われました。 1度めの手術で全身麻酔が強すぎて片腕が動かなくなってしまい、 手術はうんざりで、年齢も年齢、 たくさんの本を読み自然死を選んだ父。 それから4年無事に痛みもなく元気に過ごしていました。医師の意見も覆し、本当に自然死を選んで良かったとお思いました。 ところが、 最近になって、痛みがおかなのあたりにできてきて痛み止めを飲んでいて、3ヶ月ぶりに調べたら末...続きを読む

Aベストアンサー

何もしないを選択されることは、ご本人の意思ですからいいのですが、
本当に何もできないでしょうか?
不安がっていても前に進みませんので、キチンとお知らべになってみては。
ステージ4から生還する人は、何もしなかったんではなく、
抗がん剤や、放射線をせず、ほかのできることをたくさんやったんです。
食事療法、特に糖質制限、笑うこと、マイナスの電子を体に取り入れるとこ、
重層、クエン酸を飲み、アルカリ性に持っていくこと。
複数の選択肢をできる限りやるのが効果的です。
お金がかからない方法が、案外効果的です。

Q会社の健康診断って本当に見て欲しい項目が無く殆どが癌とか心電図とか自分的にはどうでもいいとこばかり検

会社の健康診断って本当に見て欲しい項目が無く殆どが癌とか心電図とか自分的にはどうでもいいとこばかり検査されて本当に見て欲しいとこが見てくれない。てか実費のとこも?あるのがわからないけど高くない?なぜあんな高いの?
見て欲しいというのは一番重要な眼を見て欲しい。緑内障とか、なってないかを見てほしい
正直癌とかよりも失明のほうが心配です。失明したら死んだも当然じゃないですか?なのになぜ眼の項目がないの?心臓とか腎臓とか胃とか自分的にはどうでもいいとこばかり一番重要なのは眼だと思います。

Aベストアンサー

会社の健康診断は、従業員の健康管理であり、全般的なスクールニングにならざるを得ません。
費用は、会社や健康保険組合の負担で、個人負担はありません。

貴方の求める健康診断なら、検診項目を確認し人間ドックを受けましょう。
費用の一部は、健保組合が負担してくれます。
人間ドックに含まれない項目は、個々専門医の診断です。
この場合、病気ではないので、全額自己負担になります。

Q子宮がん検診の結果が「異型細胞あり」でてました。 知ってる方又は同じ方いませんか? お話聞かせてくだ

子宮がん検診の結果が「異型細胞あり」でてました。
知ってる方又は同じ方いませんか?
お話聞かせてください

Aベストアンサー

頸部細胞診ですね。異形の細胞はありますが、癌細胞が見つかったわけではありませんので、悩む必要はありません。

今後長い期間をかけて癌になっていく可能性もありますので(ぶっちゃけ、誰でもその可能性はあるんですけど)、まずは、現時点でどのような状態か詳しく把握して、今後のプランを建てましょうという段階です。

再検時には、もう一度細胞診と、コルポスコピーを使いパンチバイオプシーを行い、病理検査をするんじゃないかな。場合によっては、HPVのハイリスクの感染の検査をして、どの程度の間隔で検査をしていくべきかを決めると思います。

たとえ、癌になったとしても、初期の内でしたら手術もすごく簡単なもので、予後も良好、妊娠分娩も可能です。 定期的に検査をしておけば、大きな問題になることはまずありません。 ご安心ください。 

先生が言わるように、検査をされていくことをおすすめいたします。

Q麻央さんは最先端の癌医療を受けたのですか?

最先端の癌治療があの程度なら、全く受ける必要はないと思います。
野菜や果物、サプリメント等を食べながら、旅行、釣りや趣味など、普段中々出来ない事を思いっきり遣った方が有意義だと思います。

Aベストアンサー

なぜ、転移が見付かった段階では、治療方針は死ぬまで苦しめることです、とご自分の意見を押しつけるのですか?
わたしの夫は数年前わたしが30歳の時に大腸ガンでなくなりました。イレウスで発見、すでに腹膜播種を起こして末期でしたがその後丸2年間、化学療法をしながら、精神力のいる研究医としての仕事を亡くなる二か月前まで行っていました。確かに最期は坂を転げ落ちるような状態でしたが、わたしは化学療法には大きな意味があったと思います。問題は、この化学療法がなかなか丁寧に行われないことではないでしょうか。オーダーメイドとまではいかないまでも、ガイドライン通りでは副作用が強く出て苦しむ人もいます。また、高価なサプリメントなどを呑んでいる人も多くいましたが、効き目はほとんどありませんでした。サプリメントがそれほど効能があるならなぜ、認可されないのでしょう。それほど効果のあるものを厚生労働省が放っておくというのもおかしなものですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング