率直にお願いします。


私が感じたのですが、普段いい人キャラで通ってる人ほど、案外実際冷たかったりしませんか?

私の友人はすごく性格良いと思ってましたが、段々この人めちゃ冷たい人なのでは?と思うようになりました。


メンタル壊して休んでる人とかいたのですが、その人のことを心配と言いながらも、実際は弱すぎるんじゃなーい?とか
へー、あんまり関わりたくないなとか言ってました。


人が凄く落ち込んだりするのも、その子はあまり理解できないようで、たまに物凄く冷たい言葉を言ってたりします。

逆に、普段そっけない、冷たい感じの人の方が、ホントに落ち込んだときなどに物凄く心配してたり、気にかけてたりという印象があります。


皆さんはどうですか?

A 回答 (4件)

それはあなたの人を見る目がなかったからです。

そのため、おや?という現象に繋がるのです。
    • good
    • 0

それはつまり「すごく性格良いと思ってましたが」が間違いだったとも言えるのではないでしょうか?


本当に優しい人が実は優しくないなんてことはないですし、言ってることがおかしいですよね。

ちなみに、広く浅く優しさを発揮する人もいれば、狭く深く優しさを発揮する人もいますし、ストレスがかかったりして自分の心に余裕がないときにも他者に対して優しくできる人なんてそうそういません。
理想は「どんなときでも広く深く」かもしれませんが、人間ですからね。
質問者様のお友達もそのときは心に余裕がなかったのかも。

性格が「良いと思う」ことで、無意識に理想を押し付けている面もあると思いますよ。
    • good
    • 0

あなたの感じている印象は、ある意味とても正しいです。


なぜなら、「普段いい人なのに冷たい事を言う」とか「普段そっけない人が深く落ち込んでいる
相手を真剣に心配していた」などという、いつものキャラと正反対な態度を取った人を目撃した
場合、いつも通りの態度を保持している場合に比べて段違いに「強烈な印象を残しやすい」もの
だからです。
これを心理学用語で「ハロー効果」と言います。
わかりやすい例としては、乱暴者の不良が雨に濡れた捨て猫を拾ってあげていたら「本当は優し
い人なんだな」という印象(誤解?)を抱いてしまう、などです。

実際のところは、「どんな時にも冷たい事は言わない普段からいい人」とか「普段から冷たくて
本当に落ち込んだ時にも全然気にかけてくれない人」のほうが多いはずなのですけどね。
    • good
    • 0

人それぞれでしょ。


いい人っぽいから冷たいとは限りません。
本当にいい人もいっぱいいますよ。

まあ、いい人っぽいから、ちょっとしたことでも
反対にすごく冷たく思われてしまうという可能性はあるかもしれませんが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するQ&A


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング