最新閲覧日:

恥ずかしいのですが陰金が治りません。陰金と知ったのは最近で国語辞書をたまたま開いたところに似た症状が書いてあったので分かりました。しかし、陰金と玉虫の違はもよく分かりませんが。ほっておけば治ると思っていたのですが、もうあれこれ2年は経ちますが、改善の兆しはありません。医者に行くのは恥ずかしいので、何か家庭でできる治療法など教えて下さい。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (5件)

私も経験者です。

最初の発症時は医者に行ってクスリをもらいましたが、2回目以降は薬局で水虫のクスリを買ってきて塗りました。それと、2番目の回答者の方と逆になりますが、私の場合ブリーフをはいていた時には一度直ってもしばらくすると再発したのですが、完全にトランクスに変えてから、(1年通してトランクスにした。)再発しなくなり、ここ10年くらい縁がなくなりました。
要はちゃんとしたクスリを塗ること(水虫用を塗る、普通のかゆみ止めではだめ)、トランクスをはくなどして風通しをよくすることと思います。
    • good
    • 1

陰金はkawakawaさんが書いているように白癬菌の一種です。

(足にできれば水虫と呼ばれます)
ですので、家庭で直したければ薬局で水虫の薬を買って使えば治ります。(水虫といっしょで治ったと思ってもしばらく薬をつづける必要があります。)
私は高校のとき、水虫といって薬局で薬を買い、ぬって治しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おー、それには気づきませんでした。
ありがとうございます!

お礼日時:2001/07/01 23:15

私が実践して一発で治った荒業をご紹介します。



患部、赤くなってる所だけじゃなくて、その回り3センチ程度余裕を持って、全面にヨードチンキを塗ります。
これを3日程おいて2~3回、少々刺激がキツイけどほぼ確実です。

あと、下着は全部新しい物に替えた方がいいようです。日光で乾せれば洗濯の時に漂白すればいいけど、室内干しや乾燥機だと菌が残って再発しやすいようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。荒業、やってみようと思います。

お礼日時:2001/07/01 01:13

あなたがトランクス派の場合



ブリーフにする。
    • good
    • 0

インキンもタムシも正式な病名ではありません。

共に一般的に用いられている『俗語』ですネ。ですから、違いを論じることには意味がないのですが、強いて言えばインキンという言葉は患部が局部に限られた表現と考えられるでしょうか‥
『股部白癬』というのが名前で、白癬菌によって起こる症状です。
股に発生しやすいのですが、臍周辺、脇の下、乳房下部などの場所にも出ることがありますし、肛門付近にまで広がることもあります(何故か陰嚢そのものには発生しにくいものです)。赤いブツブツができるのが第一段階で、それが段々と広がって行きます。中心部は自然に治癒しますが、周囲は盛り上がって非常に強い痒みを伴うものです。
とにかく白癬菌というカビが原因ですから、カビが嫌う環境を作ってやるのが防止策なのですネ。つまり、蒸れないようにするのが一番です。
ところが、発症してしまった場合は放置せずに速やかに治療を行なうことをお勧めします。
足や手にできる水虫と基本的に同じものなのでロウを使った熱治療で治すこともできるのですが、場所が場所だけに非常にやりにくいものですからネ。
恥ずかしいと思わずに皮膚科へ行ってください。
ほんの僅か患部の皮膚を採って菌を確認します。そして真菌に効く薬を塗ったり飲んだりすることで3ヶ月ほどかけて治します。
この3ヶ月というのは患部の皮膚が新陳代謝で入れ替わるのに要する期間ですから、完全に治るまでは症状が治まっても薬の使用は続けなければならないことに気を付けて下さいネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ