北朝鮮は、キム個人崇拝で、鎖国し
て、他国が、我関せずを続ければ、どうなるのだろう。

A 回答 (2件)

歴史を見て、独裁政治がずっと続いた所はないので、


何かしらの形で崩壊するでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

そう願います。国民は餓死ですね。

お礼日時:2017/05/17 08:04

それが、近隣諸国にとって、一番望ましいのです。



しかしながら、外貨がないと彼らが必要とする食料や燃料、その他が買えません。そうなると、拉致被害者を帰すからと言って金をねだり、朝鮮総連を使って集金し、ミサイルを始めとする兵器を売って、偽煙草や偽金を流し、覚醒剤を売買し、と色々なことをします。それも日本に害が無い範囲であれば、つまり日本の視点で言えば、北が拉致被害者と、ハイジャックおよび国際犯罪を犯した輩を帰してくれて、同じような犯罪を今後行わず、覚醒剤が日本に流れ込んでこなければ、後はずっと無視したいのです。国内の粛清とやらは勝手にやってくれて結構なのです。

多分、無視できるレベルの犯罪国家の枠に収まってくれれば、韓国のみでなく日本も適当に経済援助をすることになると思います。それは金リーダの統率に基づく、難民流出制限の手腕に対する対価です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

身代金目的サイバー攻撃は、北朝鮮らしい?ビツトコインを集める。最終手段か?しかもロフテド軌道ミサイルは、2000kmで弾頭切り離し、迎撃確率5%どうしても、独裁者の暴走を止めないと、ナチスのロンドン攻撃と同じ!

お礼日時:2017/05/18 07:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本が長距離ミサイルを持つと違憲ですか?

自衛隊は長距離弾道ミサイルって持っているのですか?
技術はあっても専守防衛だから持ってない気がしますが…
ここまでくると、北朝鮮などに対抗してミサイルを持つのはもはや自衛と言えるのではないでしょうか?
あるいはトマホークみたいな巡航?ミサイルがあれば打ち返せるのでしょうか?

Aベストアンサー

以下、「世界のニュース トトメス5世」 
2015年6月7日の記事「日本が弾道ミサイルを配備 巡航ミサイルの保有を希望」から抜粋。

自衛隊は長距離弾道ミサイルは持っていないが、射程500キロ級の弾道ミサイルを開発している。 自衛隊は以前から弾道ミサイルと巡航ミサイルの両方の保有を希望しており、尖閣危機で弾道ミサイルをまず要求し、次は巡航ミサイルを求めるだろう。
日本はすでに弾道ミサイルの開発と配備を決定しており、予算化もなされている。 2013年の防衛力整備の基本方針「防衛計画の大綱」の中で、射程400キロから500キロの弾道ミサイルを開発すると明記している。
構想としては尖閣諸島に敵(中国軍)が上陸した場合、沖縄などに配備した弾道ミサイルで上陸部隊を叩く。
この「防衛計画の大綱」の草案では、巡航ミサイルと弾道ミサイルの両方を検討した結果、発射から着弾までの時間が短い弾道ミサイルが有効と判断した、と書かれている。
巡航ミサイルは亜音速で時速800キロ程度に対し、弾道ミサイルの落下速度は時速10000キロにも達する。
運用は陸上自衛隊が行い、運用方法は特殊部隊を乗せた中国艦が尖閣に接近すれば弾道ミサイルを着弾させ上陸を妨害する。
上陸を許した場合でも、増援艦艇を妨害し、自衛隊による奪還作戦を支援する。
防衛省は2004年頃にミサイル導入の検討をはじめ、多連装ロケットシステムで米軍のミサイルATACMSを発射可能にする案も有った。
しかしこの装備では射程300キロにしかならないので、沖縄から発射しても400キロ先の尖閣諸島には届かない。
新たな長距離ミサイルを検討したが、低い高度を水平飛行する巡航ミサイルの長射程化ではなく、高速落下する弾道ミサイルは即応性が優れているとして導入を決めた。
弾道ミサイルは射程500キロ以内では飛行時間は5分程度で、巡航ミサイルは低速のため同距離だと数十分かかるという。
弾道ミサイル、巡航ミサイルいずれも射程距離が長くなれば他国の領土や基地が射程内に入る事になり、「侵略的兵器」だという野党の反対で、日本はイージス艦からわざわざ外して導入した。
日本の潜水艦も本来なら巡航ミサイルを装備するのが当然なのに、現在は搭載していない。
中国空軍が尖閣諸島(や沖縄諸島)を攻めて来たとき、自衛隊の戦闘機が出動する訳だが、根本的には中国軍の飛行場基地を攻撃しなければ、何度でも攻撃を繰り返してくる。
敵からの攻撃を防ぐためには、基本的に敵が持っている装備は全て、自分も持っていなければならない。
相手が自分と同じ装備を持っている事で、野心を持った国が攻撃を断念するのが「抑止力」なのだ。
攻撃型兵器だとか、防御的兵器だとかの分類は無意味で、相手が持っている装備は全て、持たなければ戦争を防げない。
自衛隊は2004年と2009年に巡航ミサイル導入を希望したが、2度とも公明党の「侵略的兵器だ」という反対で見送った。
中国から見て公明党は自国の忠実な部下でしょう。
実は日本はもう、メカニズムとしては巡航ミサイルと同様のものを保有し運用している。
護衛艦や戦闘機に搭載したり、地上から発射する対艦ミサイルの事で、実は巡航ミサイルと機能的には余り変わらない。
対地ミサイルとか巡航ミサイルというと「侵略的兵器だ」「攻撃的兵器だ」と騒ぐ人たちが居るので、とりあえず対艦ミサイルだけを配備している。
陸を狙えば巡航ミサイル、船を狙えば対艦ミサイルという訳で、この名称は明確な定義ではないようだ。
通常巡航ミサイルは地上の施設を狙うので破壊力が大きく、従って弾薬の搭載量も多く大型だ。
対艦ミサイルは船体に穴を開ければ良いので小型ですが、実はそれほど違わないので、アメリカのイージス艦では同じ発射装置で発射している。
対艦ミサイルは通常ミサイルと違い、本体にレーダーなどを備え、自立的に行動し敵艦を捜索して体当たりする。
高度1メートルのような超低空を飛行しながら、敵艦を捜索し、対空防御をかいくぐって命中する。
海上自衛隊の艦対艦ミサイルは射程200キロだが、それは広い範囲で敵艦を捜索する距離で、直線飛行なら400キロから600キロの飛行距離だと考えられる。
海上自衛隊の艦対艦ミサイルSSM-1Bは約660kg、米海軍の巡航ミサイルトマホークは1,310kgで射程1200キロ以上、ちょうど2倍ほどの重量差と射程距離の差がある。
問題は巡航ミサイルという機械ではなく、誘導するためのシステムで、これは日本にはまだ存在しない。
自前のGPS衛星を利用した誘導システムが欲しいが、GPSの衛星システム自体がまだ完成していない。
すると米国からトマホーク巡航ミサイルを輸入して、誘導システムも米国に任せるのが現実的になる。
今後も防衛省は巡航ミサイル導入を要求すると思われるが、自民と公明の力関係が変化すれば、導入が可能になるだろう。

以下、「世界のニュース トトメス5世」 
2015年6月7日の記事「日本が弾道ミサイルを配備 巡航ミサイルの保有を希望」から抜粋。

自衛隊は長距離弾道ミサイルは持っていないが、射程500キロ級の弾道ミサイルを開発している。 自衛隊は以前から弾道ミサイルと巡航ミサイルの両方の保有を希望しており、尖閣危機で弾道ミサイルをまず要求し、次は巡航ミサイルを求めるだろう。
日本はすでに弾道ミサイルの開発と配備を決定しており、予算化もなされている。 2013年の防衛力整備の基本方針「防衛計画の大...続きを読む

Qテロ等準備罪 共謀罪などで なぜ? 野党は反対なの?

テロ等準備罪 共謀罪などで審議すると野党は必ず一般人が居酒屋で話するだけで捜査対象になる。とか 花見に行っただけで捕まるとか なんで?? こんなにもバカみたいな話でビビッてビクビクしているんのですか? 異常なほどビクビクしているのはなぜですか?
街に監視カメラを取り付ける時も野党はプライバシーがとか、やたらビクビクしていますが、はっきり言って監視カメラのおかげでどれだけ犯罪が解明されたかどれだけ犯罪の抑止力があるか設置されて初めて良かったと思いました。
こんなに良いことだった監視カメラなども、野党はいまだに一億総監視社会だぁ~とか言って、またやたらビクついています、。なんでなのでしょうか?
エレベーターの中などすべてカメラがあります。ほとんどの国民は安心してると思うのに・・・・。。

Aベストアンサー

祖国が監視社会ですから、窮屈な生活したくないのでしょう。

>一般人が居酒屋で話するだけで捜査対象

警察も公安もそんな暇ではないでしょう。
対象となるべき方々はちゃんと規定されてますから、デマカセで不安を煽って成立阻止したいのでしょう。
ごく普通の日本人ならいちいち対象にはなりません。

>野党はいまだに一億総監視社会だぁ~とか言って、またやたらビクついています、。なんでなのでしょうか?

後ろ暗いところがあるんでしょう。

Qなぜ”頭のいい人”たちでさえ「無抵抗/無軍事力なら侵略・攻撃されない」と主張するのですか?

少し前の歴史を見ると、「無防備都市宣言」を行った都市においても複数の攻撃や侵略がありました。
近年で見ても、チベットやウイグル自治区への侵略やクリミア併合などが、何よりも日本でも竹島が侵略されたという事実があります。
国同士でない争いも含めれば、ISISやアルカイダのような勢力による侵略もあります。

それでもなお(自称)頭のいい人たち、一般人よりはずっと歴史も知っているであろう議員や弁護士たちの中にも
「無防備の国や都市を攻撃するメリットはありません。そんなことをすれば、国際社会の中で生きていけなくなります」
「軍拡や反撃があるからこそ戦争や被害者が発生するのであって、無抵抗でいれば誰も傷つけられません」
「万が一上陸してきたとしても、文民しかいなければ攻撃する理由もないし、攻撃することはできません。軍隊がいれば攻撃します。その時文民と軍隊の区別はつきません。軍隊があるから市民を巻き込んだ戦場になります」
「攻撃するぞという意思や態度が争いを生むのであって、それらを手放せば相手も攻撃はしてきません。無抵抗の相手を襲うことは良心が痛むのでできないのです」
などの主張をする人たちがいます。

なぜ彼らは「無抵抗/無軍事力なら侵略・攻撃されない」と主張するのですか?

少し前の歴史を見ると、「無防備都市宣言」を行った都市においても複数の攻撃や侵略がありました。
近年で見ても、チベットやウイグル自治区への侵略やクリミア併合などが、何よりも日本でも竹島が侵略されたという事実があります。
国同士でない争いも含めれば、ISISやアルカイダのような勢力による侵略もあります。

それでもなお(自称)頭のいい人たち、一般人よりはずっと歴史も知っているであろう議員や弁護士たちの中にも
「無防備の国や都市を攻撃するメリットはありません。そんなことをすれば、国際...続きを読む

Aベストアンサー

なぜ彼らは「無抵抗/無軍事力なら侵略・攻撃されない」と主張するのですか?
   ↑
人によってその理由は違います。

1,単に政府自民を攻撃するために屁理屈を主張しているだけ。
 これがほとんどですね。
 その証拠に、彼らが与党になると、コロッと自衛隊を
 認めてしまいますから。
 
 これを最初にやったのが、かつての社会党で、そのため国民から
 愛想を尽かされ、今は社民党と名を変え、消滅寸前に
 陥っています。
 その社民党も与党になったら、やはり自衛隊を認めました。

 かつての社民党の「辻元清美」議員などは、自衛隊反対違憲を
 声高に叫んでいたのに、自分が主催するピースボートが
 ソマリア沖を航海するとき、海賊が恐くて、自衛隊に護衛を
 依頼したりしました。


2,思想的な理由で反対している人もおります。

(1)社会主義を超えて共産主義に至れば国家は否定されます。
  国家があるから戦争になるのだ、国家など人民から搾取する
  装置に過ぎない、と考えます。
  そういう人たちにとって、国家を守る自衛隊の存在など
  嫌悪の対象でしかありません。
  朝生でも時々出て来ますが、世界のためなら日本など
  滅んでもよい、と公言しています。

(2)教条主義はご存じでしょうか。
  (状況や現実を無視して、ある特定の原理・原則に固執する応用のきかない
  考え方や態度。
  特にマルクス主義において、歴史的情勢を無視して、原則論を
  機械的に適用しようとする公式主義をいう。)

  こういう教条主義に陥った考え方をする人が、
  頭の良い人の中には少なくないのです。
  
  こういう人達は、質問者さんが御指摘したような
  ロジックを本当に信じようとしているのです。

なぜ彼らは「無抵抗/無軍事力なら侵略・攻撃されない」と主張するのですか?
   ↑
人によってその理由は違います。

1,単に政府自民を攻撃するために屁理屈を主張しているだけ。
 これがほとんどですね。
 その証拠に、彼らが与党になると、コロッと自衛隊を
 認めてしまいますから。
 
 これを最初にやったのが、かつての社会党で、そのため国民から
 愛想を尽かされ、今は社民党と名を変え、消滅寸前に
 陥っています。
 その社民党も与党になったら、やはり自衛隊を認めました。

 かつての社...続きを読む

Q日本と中国が尖閣諸島で軍事衝突したら在日中国人はどんな行動をとりますか?また、中国にいる日本人はどう

日本と中国が尖閣諸島で軍事衝突したら在日中国人はどんな行動をとりますか?また、中国にいる日本人はどうなりますか?
在チョンは?

Aベストアンサー

これは日中事変の起きた頃の中国人の行動が一つの目安になると思います。
日本に来ていた留学生や一世の多くは祖国に逃げ帰りました。
しかし日本生まれで日本の生活に慣れた中国人たちは日本にとどまり、日本人の冷たい視線も浴びたはずですが
そのまま日本で日本国民同様、普通の生活をしています。
特に中華街で飲食店を営んでいた中国人たちは客数も激減し、生活は厳しかったようですが、じっと耐え
地下に潜るようなことはありませんでした。

これを現代日本に当てはめると、留学生や1世の中には逃げ帰る人もいるでしょうが、地下に潜って
反日スパイ活動をする中国人も現れると思いますがすべてではないと思います。
地下に潜るのは、中国人の数も多いですし、通信手段が発達しているからです。
留学生や1世でも中国共産党のやり方に疑問を持った人々は、日本でひっそりと生活をするのではないでしょうか。
日本生まれで日本の生活になじんだ中国人の生活はこれまで通りだと思います。

在中の日本人ですが、多くの人々は希望すれば帰国できるでしょう。
でも民間人でもそれなりの地位にある人はスパイ容疑とか難癖をつけられて拘束される恐れは十分にあります。

朝鮮人の場合、ここぞとばかりにこっそりと反日活動で蠢くものも少なくないと思います。

これは日中事変の起きた頃の中国人の行動が一つの目安になると思います。
日本に来ていた留学生や一世の多くは祖国に逃げ帰りました。
しかし日本生まれで日本の生活に慣れた中国人たちは日本にとどまり、日本人の冷たい視線も浴びたはずですが
そのまま日本で日本国民同様、普通の生活をしています。
特に中華街で飲食店を営んでいた中国人たちは客数も激減し、生活は厳しかったようですが、じっと耐え
地下に潜るようなことはありませんでした。

これを現代日本に当てはめると、留学生や1世の中には逃げ帰る人...続きを読む

Q東京でなくて東北で良かったのは事実なんだから 「地震が起きたのが東京ではなく東北で良かった。」 これ

東京でなくて東北で良かったのは事実なんだから

「地震が起きたのが東京ではなく東北で良かった。」

これって辞任しないといけないレベルの失言か?

東京が震災直撃してたらインフラ壊滅して日本終わってたこと考えたら、東京じゃなくて東北が被災地でほんまよかっただろ。

10年くらい前に久間防衛大臣が同じように失言で辞めた人いたけど「原爆落とされたのはしょうがない」って発言だったから。

あとは「15-50歳の女性の数は決まっている。産む機械、装置の数は決まっているから、あとは一人頭で頑張ってもらうしかない。」という柳沢大臣のいわゆる「産む機械」発言とか

仙谷由人官房長官の「自衛隊は暴力装置」つて発言など。

しかし、柳沢大臣も仙谷官房長官も失言だと叩かれはしましたがその際に辞任はしていません。

今回の今村大臣の発言はこれらの発言よりも悪質ですか?私は柳沢大臣や仙谷由人官房長官の方が悪質だと思います。


柳沢大臣や仙谷由人官房長官と比べたら今回のは特に問題無くね?

①東京が被害の中心となる大地震が起きる

②東北が被害の中心となる大地震が起きる

これのどっちか選べと言われて国民投票を募って多数決取れば確実に②が多くなるから

過去の失言での辞任と比べて、今回の今村大臣の発言は辞任を強いられるレベルの失言ですか?

柳沢大臣や仙谷由人官房長官の発言よりも悪質だと思いますか?

東京でなくて東北で良かったのは事実なんだから

「地震が起きたのが東京ではなく東北で良かった。」

これって辞任しないといけないレベルの失言か?

東京が震災直撃してたらインフラ壊滅して日本終わってたこと考えたら、東京じゃなくて東北が被災地でほんまよかっただろ。

10年くらい前に久間防衛大臣が同じように失言で辞めた人いたけど「原爆落とされたのはしょうがない」って発言だったから。

あとは「15-50歳の女性の数は決まっている。産む機械、装置の数は決まっているから、あとは一人頭で頑張っても...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの言う通りです。 あの発言は経済的ダメージの比較考察であり、内容が理解できれば東北の方が聞いても腹を立てるものではありません。
残念ながら、これまでの回答にあるような情緒的意見が多いのも事実です。
辞任せざるを得なかったのは、大衆の知的レベルに配慮が足りなかった一点です。 有権者の多数があなたのような良識を持つていれば、揚げ足取りの材料にもならなかったことでしょう。

Qイスラム教は身勝手な宗教であるような気がしてなりません。

私は、今、ヨーロッパとイスラームの共生についての本を読み、それを自分の意見でまとめるという課題レポートに取り組んでいるのですが、イスラームのことを調べれば調べるほど、ムスリムが身勝手で融通の利かない人たちに思えてしかたがありません。

もちろん、ほかにもいくつかの本を読み、イスラム教は良い宗教であることはわかりました。
しかし、それはイスラム教が国の国教であったときの話ですよね?
世界史でも、多宗教が共生している時代がありましたが、それはイスラム教があくまで主であり、その下で他の宗教がお金を払って自分の宗教を信仰していたから上手くいっていたのであって、現代のようにムスリムが難民として迎えられている場合は通用しません。
それなのにムスリムは、難民として迎えてくれた国に対し、いろいろな権利を要求してますよね?
これはムスリムにとっても異端かもしれませんが、一部ではベルギーにイスラム法を適用するように言う始末。
お金を払ってイスラム教を信仰しているわけでもないのに。

ムスリムのチャドルなどの着用は許すべきだと思います。彼女たちの宗教観では髪をさらすのは恥ずかしいことですから。
しかし、難民を受け入れてくれた国に対して、教育制度がどう、祝いの日は夜中も騒いでよいなんてことはいけませんよね?
いくら神様が絶対であるからといって他の国に、しかもムスリムのために地を分け与えている国に迷惑をかけてもよいのでしょうか?
それならば最初からイスラム教を国教としてる国を選べばよいのに。

全員が全員、そのような人でないということも、民主主義を目指すムスリムだっていることも調べてわかったことです。
ISと善良なムスリムは違うことも、テロはアメリカや欧州が関わりすぎたことでおきているのも。

それでもすべてを合わせれば、今のトランプ大統領のように、移民難民には帰ってもらい、これからは自国のためにという方向でいったほうが平和になるのではないかと思います。レポートには書けませんが…

実際日本だって、ムスリムが少ないことで自国の文化は守られ、テロも起きませんし…

短い期間の中でいろいろな本を読み、ネットを巡ったところ、混乱してしまいました。
どなたかイスラームとヨーロッパの共生について意見をお聞かせください。

私は、今、ヨーロッパとイスラームの共生についての本を読み、それを自分の意見でまとめるという課題レポートに取り組んでいるのですが、イスラームのことを調べれば調べるほど、ムスリムが身勝手で融通の利かない人たちに思えてしかたがありません。

もちろん、ほかにもいくつかの本を読み、イスラム教は良い宗教であることはわかりました。
しかし、それはイスラム教が国の国教であったときの話ですよね?
世界史でも、多宗教が共生している時代がありましたが、それはイスラム教があくまで主であり、その...続きを読む

Aベストアンサー

米国在住です。

日本人がヨーロッパに憧れるように、イスラム教徒も、内心、強烈に、ヨーロッパの美しい街並みや、自由の国アメリカに憧れているんでしょうね。それが、移住先を決めるときの決め手になっているように思われます。でも、それが、うまくゆくとは、限りません。仰るように、イスラム教は、他宗教を信奉する国の人々とは、極めて共存しづらい宗教です。いまだにカースト制度を採用しているインド人が、どこの国に行っても、うまく適応できているのと、きわめて対照的です。多分、戒律の厳しさのせいでしょう。

911が起きたとき、イスラム教の本を何冊か読みました。その中で印象に残ったのは。。。中世ヨーロッパは、地中海世界は、イスラム教徒に席巻されており、1492年にようやく、スペインが、グラナダから、イスラム勢力を追い払います。その後、スペインは強力なキリスト教国となってゆきますが、この時に、国内に住むユダヤ人に対して、”改宗か、国外退去か”と迫ります。切羽詰まった、一万人余りのユダヤ人たちに手を差し伸べたのは、オットーマン帝国のスルタンで、軍艦で、ユダヤ人たちをスペインまで迎えに行き、領内の、現在のギリシアとトルコに住まわせます。

ご存じでしょうが、近代まで、ユダヤ人たちは、ヨーロッパでは、差別・迫害を受け、ゲットーと呼ばれる、特別区域に居住しなくてはなりませんでした。そんな人たちを、すすんで受け入れたのが、イスラム教徒のスルタンであったのは、どんな政治的な思惑があったにせよ、興味をひかれます。

ヨーロッパ、とくに、地中海世界において、キリスト教と、イスラム教は、領土をとったり取られたりで、共生の歴史があったようには、私には、思えませんでした。(日本の歴史の教え方は、十字軍を強調して、イスラム教の人々がヨーロッパに侵入したことは、もっぱら無視ですが。)それだけ、勇敢な、戦いを恐れない、主義主張の強い団体なのだと思います。世界中に散らばって、それでも、アイデンティティを失わなかった、ユダヤの民も、しぶといですが、イスラム教徒は、こと宗教を守ることに関しては、勇猛果敢です。

米国在住です。

日本人がヨーロッパに憧れるように、イスラム教徒も、内心、強烈に、ヨーロッパの美しい街並みや、自由の国アメリカに憧れているんでしょうね。それが、移住先を決めるときの決め手になっているように思われます。でも、それが、うまくゆくとは、限りません。仰るように、イスラム教は、他宗教を信奉する国の人々とは、極めて共存しづらい宗教です。いまだにカースト制度を採用しているインド人が、どこの国に行っても、うまく適応できているのと、きわめて対照的です。多分、戒律の厳しさのせい...続きを読む

Q桜井よし子さんは中国に厳しいコメントで安倍政権をよいしょしてますが、あのかたの発言は国選に出馬したが

桜井よし子さんは中国に厳しいコメントで安倍政権をよいしょしてますが、あのかたの発言は国選に出馬したがってるように思えませんか?

Aベストアンサー

よいしょ?
彼女のビジネスモデルです。
官房機密費
有識者
ジャーナリズム

Q・一番先に潰れそうな新聞社

昔はどこの家庭でも新聞を取っていましたが、今では 昔に比べ 新聞を読まない家庭も激増しています。そして、需要が減れば 倒産する企業も現れるのは 新聞社とて例外ではないはずです。
特に 大手の全国紙は部数を躍起になって拡大してきただけに、今度は部数が減少に転じた時のダメージも測り知れないと思われます。
そこで質問ですが、大手全国紙で 真っ先に潰れそうな新聞社はどこだと思いますか?
また、大手新聞社が潰れれば 社会的影響も小さくないとは思いますが、どのような現象が考えられますか?

Aベストアンサー

毎日新聞が一番ヤバいです。

なんと2015年決算で、売上高約2200億円で純利益が14億円です。(泣)
90%借金で首が回ってません。

同規模の日経新聞でさえ、借金は50%程度で利益率は高いです。
日経は広告なくても紙面で食っていけます。

朝日新聞は新聞社でなく、不動産収入で無借金経営で優良企業です。
読売新聞は本業で安泰です。

産経新聞は本誌よりも、サンスポと夕刊フジで成り立っている企業です。
中央競馬が存続する限り倒産はしないでしょう。
財務体質は毎日新聞と似ておりますが、部数的な深刻な落ちはありません。

Q仮に日中戦争になった場合

日本の味方になってくれる国はいるのでしょうか。
よく世界中が中国に経済制裁するとか、インドなどの国が中国に攻めるとか、中国国内で内戦がおこって分裂するとか(そうなってもらったほうが助かりますが)、
実際本当にそういうことは起こり得るのでしょうか。
米国も必ずしも助けてくれるとは限らないようですし……不安だらけです。
一番恐ろしいのは、日本がチベットやウイグルのようになることです。
本当にこの国は安全なんでしょうか。

Aベストアンサー

誰も味方になってくれなくても、今の中国なら日本だけで勝てます。 また、中国が日本を攻める際には、まず沖縄を攻めてくるので在日米軍にも少なからず被害が出ます。 そうなればアメリカも必ず中国に報復攻撃をします。 日本が多額の駐留費を負担して、米軍を沖縄に駐留させてやっているのは、そのためです。 まぁ、駐留米軍を人質に取っているようなものです。 だから中国の息のかかった売国奴たちが、駐留米軍を沖縄から追い出そうと、一生懸命画策しているんです。

Q中国で3000万人の男余り。 50才迄の結婚できない男性の人数 日本人の女は中国人の嫁にしてもらった

中国で3000万人の男余り。
50才迄の結婚できない男性の人数
日本人の女は中国人の嫁にしてもらったら良いのでは?金持ち捕まえたら贅沢できるかも?

Aベストアンサー

日本の出会い系サイトの日本人女性らの半数以上は援助目的です。
中国人の金持ちは僅かでも日本人の総人口に近い1億人いると言われてます。
援助目的日本人女性なら日本人男性より中国人男性をカモにしたほうが金になります。
なぜなら、中国人の男性で売春婦を相手にするある程度収入がある男性でないと遊ばないのです。
アジアでは日本人女性は相場が高いそうですよ。金持ちではないと日本人女性は買えません。
しかし、中国人金持ち男性らの婚姻状況は間に合っており問題視されません。
遊びなら日本人女性は金になりますが、婚姻目的なら日本人女性と言えども相手されません。
中国人男性の3000万人とは、中国の平均所得以下の男性が大半です。

>「~金持ち捕まえたら贅沢できるかも?」

実際、金持ち捕まえたらなら、日本人男性よりも贅沢出来るでしょう。
しかし、「3000万人」とは、残念ながら金持ち以外の中国人男性が大半ですので婚姻に関しては、日本人男性よりも悲惨な生活を強い入れられると思われます。



日本人女性の援助


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報