日本製鋼所のレールガンが3億2400万円って安すぎませんか?


一応、レールガンは最新兵器なわけですよね?

3億2400万円の兵器を載せる勇気が日本の自衛隊にありますか?

A 回答 (4件)

そりゃ最新兵器に見えるかもしれないけど、開発が始まったのはレーガン政権のSDI計画時で、もうほとんど開発済みですけどね。

あんときゃ他にレーザーやら荷電化粒子ビームやら、要は成層圏をアメリカ大陸に迫るICBM弾頭を撃ち落とすのが目的だったから、真空下で使えるような兵器ということで開発が進んだ。
 その3億2400万だって、一丁の値段なのかね。開発費は込みなの?まさか自分の懐を基準にしているとか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/05/17 20:56

隊員が持ってる小銃をレールガンにするべきだよ。

発射音が小さいから、耳栓が要らなくなる。
    • good
    • 0

研究費だから、3億で載せられるわけではないし


何に載せるか?そもそも載せられるようなものがあるのか?

その辺が・・・・
    • good
    • 0

>安すぎませんか?



 規模にもよるんじゃない?

>レールガンは最新兵器なわけですよね?

 一応 Yes

>3億2400万円の兵器を載せる
>勇気が日本の自衛隊にありますか?

 勇気?
勇気関係ないでしょう

 費用対効果等
様々な条件次第じゃない?

 10式戦車の調達初年度の
1両当たりの単価は約9.5億円を考えたら
3億2400万円の兵器 威力が、あれば
護衛艦に搭載したらコスパいいんじゃない?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報