補助参加人がする訴訟行為は、被参加人に有利なものであっても、効力を生じないことがある。

この具体例を教えて下さいm(_ _)m

民事訴訟です。

A 回答 (1件)

例えば、AがBを相手として建物明渡訴訟していたとします。


そこでCが「私がBを相手として建物明渡訴訟する」と言い出して訴訟に参加したとします。
結局AとCの所有権争いですが、Bとしては、Cが有利だとしても、裁判所はCの所有権を認めないままで(効力を生じないままで)判決することができます。
そう言うことです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング

おすすめ情報