飲み会で先輩となに話せばいいですかねぇ。

ためだったらいじったりあほな話題で盛り上がれますが、、、

A 回答 (1件)

他の方の質問にも書いたのですが・・、


飲み会では、あいずちの「さしすせそ」を実行してみてください。

「さすがですね」「知りませんでした」「すごいですね」「センスありますね」「そうなんですか、それで?」です。

「こないだ、こんなことがあったんだよ」と言われたら、
「そうなんですか、それでどうなったんですか?」と答え、
「それがさぁ、俺がこうしてこうしたら、相手はこうなったよ」と言われたら、
「さすがですね、先輩やりますね」と言うわけです。
だいたい、これで会話が成り立ちます。

ほとんどよいしょしているわけですが、相手は確実に気分がよくなって
あなたのことが大好きになります。
人間は自分が大好きで自分の話をするのも大好きですが、
相手もそうなので、自分の話を聞いてくれる人はなかなかいません。
そこであなたが先輩や上司の話を熱心に聞いてあげると、
あなたは「理解力があって仕事熱心な見所のある奴」と思ってもらえるわけです。

この方法で最近、出世した知り合いがいます。
彼は大手企業の若手社員でしたが、仕事はパッとしませんでした。
仕事は慎重で細かいのですが、提案力と実行力がないのです。

あいずちだけはうまいのですが、次に会ったときに「あれどうなったの?」と聞いて、
「あぁ~、あれですか~、まだやってないんですよね~。」と言われると、
「あのときあんなに一生懸命言ったのに!」と、毎回がっくりきます。

それでも、支店長の話はしっかり聞いていたらしく、
同期の中ではいち早く部長になって栄転していきました。
支店の社員はみんな「大丈夫かな~?」と彼の実力不足を心配していましたが、
そういう人の方が上司のウケはいいのでしょう。

相手はあなたの話は聞いていません。あなたの私生活にもまったく興味がありません。
あなたの話を聞いているふりをして、これが終わったら何を話そうか考えているのです。
カラオケだって、他人が歌っている間に、次に自分が歌う歌を探しますよね。

そういうわけですから、話題はまったく考えなくてけっこうです。
相手が言いたいことを気が済むまでしゃべらせてあげてください。
それであなたの株は確実に上がります。

飲み会では聞き役に徹しましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング