在宅介護を初めて6年半が過ぎようとしています。しんどいです。限界が近づいてきているいきがしています。
何がしんどいって、時間がない。睡眠が脅かされる。家が片付かないうちから介護に追われる。体が不自由な父はかろうじて部屋の中を少し歩けるけれど、周りにあるものをなぎ倒して行く。自分では何も出来ないし、できることもしようとしない。自分の人生の今を奪われていくのが悔しい。・・・・そんなに嫌なら老人ホームに入れればいいじゃん!って誰もが思われるでしょうが、介護というつらい仕事をお金で済ませて他人にやらせて自分はのほほんと暮らすということに抵抗がある。もちろん、肉親に捨てられて施設に入れられる親もかわいそうに思う。・・・なら優しくしてあげればいいじゃん。適切な該当機関の力を借りて、手が抜けるところは抜きながらやればいいじゃん!って思われるでしょう。精一杯いろんなところに相談してやってます。やってもらってます。それでも辛いです。父の手を離す勇気もない。一生看ないで過ごす勇気もない。介護を変わってくれる人もいない。自分の仕事や人生もあきらめたくない。精神的に追い詰められて今日は久々に抗うつ薬を飲みました。フラフラです・・・・

A 回答 (11件中11~11件)

デイケアは利用されているのですよね? ケアマネさんとちゃんと話をしてみましょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。いろいろな方からご意見をうかがえてよかったです。施設への入所は、家族を捨てることではない。入所させたからといって、すべての辛さから開放されるわけではない。ということは分かりましたが、やはりつらい、つらいと周りに言いながらも、周りに本当に分かってほしいと思いながらも、最期まで親を離したくない、親を最期まで子供が見るのが当然だと、そう思いたい私の固定観念、自己満足の達成が根底にあるのだと改めて感じさせられました。実際、病院に数日入院しただけでも父は意識の混濁があり、「こんなところへ閉じ込めやがって!お前を恨んでやる!」と私を罵りました。それがトラウマになっているのかもしれませんね。とにかく、しんどい、つらいと周りに訴えるのは勝手だけど、自分が変わらない限り誰の差し伸べたても握らないのは自分自身です。まだ余力があるのでしょう。もう少し、私が壊れてしまうまで、父が完全に私を忘れてしまうまで、頑張りながら自分の考え方を柔軟にできるよう努力してみます。

お礼日時:2017/05/18 13:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報