ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

我が家には一歳半の雄猫(メインクーン)がいます。
彼は非常に大らかな優しい性格で、生後4ヶ月で我が家に来て以降、威嚇している姿を見たことはありません。
そんな彼にお友達をと思い、10日ほど前に生後2ヶ月の大人しい雄猫(ペルシャ)をお迎えしました。
完全隔離は家の間取り上難しく、初日に子猫をケージに入れた状態で対面。
お互い威嚇はなし。先住猫は少しおっかなびっくりではありましたが、子猫が気になって仕方ないようでした。
その後先住猫がことあるごとに寝室のケージを見に行くので、2日目には子猫を私が見ている範囲で自由にし、3日目には2匹でじゃれ合うようになりました。
以降、私が買い物などで不在の時や夜間就寝中、子猫のご飯後や遊び疲れた後はケージに入れており、2匹の関係は良好のように思えました。
ただ、私の育て方が悪く、先住猫は力加減をあまりわかっていません。
(子猫の時から、痛い!と叫ぶ、大きな音を出す、耳を噛む、霧吹きで水をかける、無視をして部屋を出るなどあらゆる方法を実践しましたが、無駄でした)
まだ600gという小さい子猫を4.5㎏の体で羽交い締めにし、しつこく追いかけて噛んだり蹴ったり…。
当然子猫は泣き叫びますし、容赦ないキックのたびに体がよじれて毛が毟られています。
猫同士のことは猫同士に、ということは理解していますが、あまりの激しさ、子猫の叫び声についつい介入してしまいます…。(といっても、2匹を引き離して子猫をケージに入れる程度)
特に、子猫の顔の上に腹ばいになることも多く、窒息してしまうのではないかと気が気ではありません。
当の子猫はといえば、負けじと先住猫に噛み付いたりキックをしたり、引き離したそばから先住猫にちょっかいを出しています(大人しい子だと思っていたけど、さすがはペルシャって感じです^^;)。
しかしよく観察してみると、先住猫は子猫を舐めてあげたくて引き倒す→子猫は舐められるのが嫌らしく暴れたり噛み付く→先住猫が子猫に噛み付く(大人しくしなさい!という感じ)→当然子猫は更に暴れる→激しいプロレスに発展(よくある激しめのじゃれあい動画なんて比較にならないレベル)→その後は子猫が歩いてるだけでも飛びかかる、というような流れがあるようでした。
このような場合、飼い主として私はどうしてあげたらいいのでしょうか。
やはり、血が出るほどでもなければ放っておくべきですか??
先住猫の優先はしっかり心得ているつもりですし、子猫がケージに入っている間は先住猫とのラブラブタイムを設けていますが、不十分でしょうか。
2匹はトイレも共有できるし、子猫がケージに入ると先住猫がケージに寄り添うように寝ていたりします。
好意があることは間違いないようで、だからこそ対応に困ってしまいます。
子猫が大きくなればある程度解消されそうですが、実は気が強い子ですから、ちゃんと上下関係が築けるかも心配です。
お知恵を拝借させてください。

A 回答 (3件)

うちで飼っていた猫2匹も


飼い主が心配するほど激しいプロレスをしていましたが
けがをしたことは一度もありませんでした。
猫はちゃんと加減を知っていると思いますよ。
    • good
    • 1

>このような場合、飼い主として私はどうしてあげたらいいのでしょうか。



別々の部屋で育てるか、どちらかを手放す。

ところで、あなたは他人といきなり仲良くできますか?
メインクーンとペルシャ、日本人と火星人ぐらい違う種類の動物です、猫だからみんな一緒とは限りませんよ

今日から外人の人と一緒に住む、っていうのを考えてみてください
自分の領域に入って来た者は、死ぬまで撃退する、それが動物ですし猫なんですよ
    • good
    • 1

いい関係になっているのだから放っておくべきです。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子猫 ノミについて…至急お願い致します。

14日に2ヶ月と10日程の子猫の里親になりました。
猫を飼うのが初めてなので無知なことばかりです。インターネットで検索をしていたのですが、こちらで質問させてください。

貰ってきた猫ちゃんにノミがいました。13日に預かり、そこから家に来たのですが、その時はノミについてよく知りませんでした。
ゲージなどは特に買っていなくて、部屋中歩き回り(フローリングの上に絨毯)猫がすごく甘えて来てくれたので、その日に猫とベッドで寝ることになりました。

その次の日病院に連れていったのですが、予防接種はまだ猫の異変に気付いてあげられないから、2週間後に来てくださいと言われ、その日の夜、妹がへんな虫が猫に入っていったと目撃しノミの存在に気づきすぐにノミダニ除去シャンプーをしました。

元気なのですが、ずっと痒そうにしていたので、違う動物病院に連れていき、そこではノミやマダニ、お腹の中にいる虫まで予防?殺してくれる液体を投与して頂き、今日くしで2回、のみを合計45匹くらい、潰さず水没させました。

シャンプーをした日から掃除機、ころころなどは行いましたが、先ほど絨毯で4匹ほどコロコロで捕まえており、繁殖してきたのか不安になりました。

殺虫剤などは使わずに部屋からノミを消したいと思っているのですが、この感じだと何ヶ月くらいかかりますでしょうか?(先ほど死骸を2匹みつけたのですが、絨毯の上でノミを見るのが初めてだったので、もしかしたら今日つけた薬が聞いてきて生きたままノミがうろちょろしていた可能性はありますか?)

また絨毯は捨てるほうがいいのか、ベットが掛け布団敷布団コイルマットなのですが、コイルマットまで入っていってしまっていたら、のみの駆除方法はあるのでしょうか?
布団、まくら、毛布は天日干し(二日連続)して使っておりません。

そして最後に押入れに服を入れているのですが押し入れまで侵入している可能性などもあったりするのでしょうか?

長くなりましたが、明日からどうすればいいのか心配で…宜しくお願いします。

14日に2ヶ月と10日程の子猫の里親になりました。
猫を飼うのが初めてなので無知なことばかりです。インターネットで検索をしていたのですが、こちらで質問させてください。

貰ってきた猫ちゃんにノミがいました。13日に預かり、そこから家に来たのですが、その時はノミについてよく知りませんでした。
ゲージなどは特に買っていなくて、部屋中歩き回り(フローリングの上に絨毯)猫がすごく甘えて来てくれたので、その日に猫とベッドで寝ることになりました。

その次の日病院に連れていったのですが、予防接...続きを読む

Aベストアンサー

フロントラインもしくはレボリューションのような滴下の薬をお使いになったんだと思いますが
わたしの経験で言いますと、それを間をあけて(1ヶ月以上あけるとなっていたら
適切に間隔を開けて)2ヶ月目も使用したほうがいいです。
うちのばあいは2ヶ月位で駆除できました。

あと、ノミの場合ですが、生きた猫などについてないと部屋に離れていたものについては
きちんと掃除を続けていたら、殺虫剤など使用しなくても駆除できた経験があります。
長くは生きられないようです。
しかし、ノミの数は数十匹ではきかず(卵を持ったメスがいたりした場合は)少なくとも数百、
1000匹単位いる場合もあると思ったほうがよいです。

毎日(できるだけ日になんども)猫にのみとりコームを使用し、水没もしくはガムテープなどにくっつけて潰さぬように駆除。
絨毯などについてはコロコロや掃除機等できるかぎりいつもより頻繁に使用する。
布団など丸洗いできるものについてはすべて丸洗い。コイルマットには...うちもありますが
(一応丸洗いしました。大変でしたが...)
たぶん洗わなくても大丈夫だったようですが、布団乾燥機などで丁寧に熱をいれたほうがより安心できるかもしれません。
この時期でしたらダニなどの駆除にもいた場合役立つと思いますし。
ちなみに天日干しでは、ダニでも駆除はできないといわれているのでノミもどうなのか...
裏側や内側に入ってしまえば生きられてしまうらしいですし。(天日干しというのはあまり意味はないそうで。
風を通すという意味はあるようですが...それも湿度を下げるというダニ対策の場合は布団乾燥機のほうがいいかも)
温度も天日干しでは足りないらしいですよ。なので、ダニ駆除の場合ですが布団乾燥機か丸洗いのほうが
効果的です。そのあとで表面を掃除機で吸い取る方法ですね。なので、ノミにたいしても
それをやってみるとか。
押し入れの洋服は大丈夫だとは思いますが、もしもご家庭で洗濯できるものは着用前にあらうか、
あるいはそれも布団乾燥機などで熱をかけるとよいかもしれません。

フロントラインもしくはレボリューションのような滴下の薬をお使いになったんだと思いますが
わたしの経験で言いますと、それを間をあけて(1ヶ月以上あけるとなっていたら
適切に間隔を開けて)2ヶ月目も使用したほうがいいです。
うちのばあいは2ヶ月位で駆除できました。

あと、ノミの場合ですが、生きた猫などについてないと部屋に離れていたものについては
きちんと掃除を続けていたら、殺虫剤など使用しなくても駆除できた経験があります。
長くは生きられないようです。
しかし、ノミの数は数十匹ではきか...続きを読む

Q猫 突然死 ストレス

3歳の猫が突然死しました。
一年前から新しく子猫を家族として迎え入れていました。
たまに喧嘩はしましたがいつも仲が悪いわけではありませんでした。
子猫がストレスで突然死することはありますか?

Aベストアンサー

ありません。あくまでも寿命です。
心よりお悔やみ申し上げます。

Q先日、里親制度で生後7カ月の猫を家族に迎えました。 避妊も済ませ室内飼いですが、最近外の世界に興味津

先日、里親制度で生後7カ月の猫を家族に迎えました。
避妊も済ませ室内飼いですが、最近外の世界に興味津津ですこのまま、一生家の中で過ごすのかと思うと少し可哀想な気持ちにもなり、時にはハーネス着けて散歩させてあげた方が良いのか迷ってます。以前飼っていたオス猫は家出したまま戻らなかったので。室内飼いの猫ちゃんの飼い主さん、どうされてますか?因みに家の中は自由にさせていますし、高い所にも上がれるように配慮しています。

Aベストアンサー

猫が外を眺めているときも、外に出たいというわけではない場合もあります。
(外を非常に怖がるのですが、でも鳥や草木などは眺めたいという場合もあり。
もちろん外に出てみたいという好奇心まんまんの、脱走したいと思っている猫も多いです)

なので、たとえば窓際にキャットタワーを置いたりして、外を色々と
眺めて楽しめるようになさるといいかもしれません。
ちなみに、ハーネスを付けて散歩している猫がいる知人が複数おりますが、
犬と違って猫の場合立体的に動きますし、住宅街で散歩させるとしたら
けっこう(塀に登ってしまったり隙間に入り込んだりして)大変なようです。
また、犬のように命令をしてやめさせるというのはないので、
なかには、毎日数時間かけて散歩させる(そのあいだ、1箇所にじーっと数時間いる場合もあるそうで)
のにつきあっている人もいます。戻ろうとすると素直に戻る猫もいますが、
威嚇して帰りたがらないで大騒ぎになる猫もいたり...これは性格などによるのでしょう。

上記に書いたように、実際の外は怖がる猫もいますし、また犬の散歩と出くわしたり、
いろいろな人にかまわれそうになったり(他所の人がへいきならまた別ですが)
外に出たら今度はあまり楽しめない、という場合もあるようですので、
その場合ハーネスとリードをカートにつけて、カートごと(乳母車みたいなやつですね)
散歩している知人もいます。あれは特に散歩というよりは、外の空気を吸うというだけかもしれませんが。
(怖いと思ったらカートのふたを完全に閉められるので、子供など苦手なばあい
締め切ってしまえば大丈夫だったりはするようです)

外に興味津々=本当に出たいのか、ハーネス散歩をできるかはまた別なので、
試してご覧になってもいいとは思いますが、でもたいがいの猫は、
外を眺めるだけでも十分楽しめているように思えます。
またその分、家の中で立体的な動きができるように
家具などをステップ状にくんで高いところまで行き来できるようにしていたり、
高いタワーを置いていたりすれば楽しいみたいですよ。

前の猫が戻ってこなかったということなのですが、どうしても
いつかは戻れなくなる率がどうしても高いと私は思います。
むろん、だれかネコ好きなひとの家に救われている可能性もあると思いますが。

自由な散歩の場合、農薬や除草剤などをふんで歩くかもしれず、
毒餌などを口にしてしまうかもしれず、(猫嫌いや猫を虐待して
楽しむ人達も一定数いますので、わざとしかける場合もあり)
猫捕りという輩もいるようですし、(気になる場合は検索してみてください)、
園芸用のネットなどに絡まってしまう事故、交通事故、
猫エイズや猫白血病などが感染するリスク、その他いろいろと本当に
リスクが高いのです。なので、もし外に出たがってもやはり、
完全室内飼育(管理した上での散歩はまた別。)をしたほうが
猫のためにはいいと思います。

http://www.reformstyle.net/blog/staff/tag/54.html
戸建の場合、一例として上記のような猫のための庭を工夫される方もいらっしゃったりするようです。
マンションの場合は、防火条例とかいろいろとあって、完全に囲んでしまうのは
規約違反になる場合も多そうなので、それはまた別の問題がありそうですが...

猫が外を眺めているときも、外に出たいというわけではない場合もあります。
(外を非常に怖がるのですが、でも鳥や草木などは眺めたいという場合もあり。
もちろん外に出てみたいという好奇心まんまんの、脱走したいと思っている猫も多いです)

なので、たとえば窓際にキャットタワーを置いたりして、外を色々と
眺めて楽しめるようになさるといいかもしれません。
ちなみに、ハーネスを付けて散歩している猫がいる知人が複数おりますが、
犬と違って猫の場合立体的に動きますし、住宅街で散歩させるとしたら
け...続きを読む

Q私が恋人の猫を殺してしまいました。長文ですがどうか、ご意見頂けないでしょうか

長文になりますが、少しでも詳細を記載する事によって
ご意見を伺いたいです
どうか目を通して頂けないでしょうか
厳しい意見でも、どんなことでも何かご意見を
どうかどうか、よろしくお願いいたします
苦しくて苦しくてたまりません

亡くなったのは、恋人の猫です
ハチワレで、2歳~3歳の男の子の猫でした
子供のように大事な子で
この子がいるのが当然の暮らしになっていました
それが、おとといの日曜日の朝、突然
亡くなっているのが彼に発見されました
柔らかくて暖かくてフワフワだったあの子は
すでに死後硬直しており、石のように硬くなり冷たくなっていました
目は見開き、鼻から血が出ていました
そして、右側の首元から胸にかけて、10センチほど
肉が露出しているほどに、かきむしった跡がありました
一人ぼっちで、苦しくて苦しくて苦しんで亡くなったんです
苦しんで、凄い顔をしていました

原因は私です
殺したのは私です
以下に状況を書きます

原因は、この前の金曜日
この日、私は朝から夕方までこの子と一緒にいました
朝、大好きないつもの手羽先1本
お昼、ウェットフード50g、
おやつ、手羽先1本
夕方に手羽先1本
この日は凄く甘えてきました
ずっと鳴いて後をついてきたので
更に餌を与えてしまっていました
夕方の手羽先にいたっては、私が帰ろうとすると
この子が鳴いて鳴いておいかけてくるから
食べさせている隙に帰るためでした
かわいそうな事をしてしまいました
このために亡くなったんです

土曜日のお昼まではまだ生きていました
この日の朝、初めて餌を食べられずに残しました
こんなことは初めてでした
今までどんな量も全て食べていました
でも、このときは昨日食べたからお腹いっぱいなのかなって思ってました
それからお昼ごろまで、ずっと彼のそばにいました
お昼過ぎてからは私たちは姿を見かけませんでした
そして日曜日の朝、すでに亡くなっているのが発見されたんです

本当は手羽先1本しかあげないようにと、きつく言われていたのに
私は4倍も5倍もあげていました
いままでも沢山食べさせていて
薄々で、こんなに食べておかしくならないはずがない
って分かっていたはずなのに
元気でよく鳴き、残さずいっぱい食べるこの子にあげていました
特に、この日は今までで一番食べさせてしまいました
ここ最近は、いつになく甘えん坊で
ずっと側を離れようとせず、いつまでも鳴き続けていました
これは、今にして思うと
「苦しい、たすけて」という助けを求めて鳴いていたんだって思うと
言葉に出来ない気持ちです
全く気付かずに、助けるどころか、毒になる餌を与える行為をしてしまって
さらにこんなに純粋に愛情をくれるこの子を
「うっとうしい」とさえ思った時もありました
後悔、悔しさ、自分への怒り、会いたいのに会えない悲しさ
あの子のいつもの姿を見られないせつなさ
あの子の動画や写真を見るたびにつらいです
私にとっても彼にとっても
信頼できる親友であり、愛しい子供であり、幸せをもたらす福の神でした

最近はずっと、喉から胸元にかけて肉が見えるほどの傷がありました
彼から「食べすぎが原因だから、餌を与えないで」
と言われていたんです
それなのに私は、「ダニで痒くて自分でかいたんだ」と勝手に思っていて
「食べ過ぎたら死ぬよ」と言われていたのに
その忠告を聞かずに、隠れて餌を沢山与えていました
これが全ての原因でした
彼が炎症を抑える薬とダニ退治の薬を塗ってから、良くなっていたので
ただ痒いだけなんだと本当に思っていました
それが、遺体には、この部分が、今までにないほどに
10cm近く肉が露出して真っ赤になるほどになっていました
それほど苦しんで苦しんで、かきむしって亡くなったんです
今まで悩みだったあの傷は、痒かったからじゃなく
それまでも苦しくてかきむしっていた跡だったんだ
って、今ようやく分かりました
他にも

・目やに、充血があった
・左足だけ触ると痛そうだった
・1、2週間ほど前に1分くらい咳をし続けた事がありました
起こしたら何事もないように元に戻ったので
そのままにしていました

これらの兆候があったのに、病院に連れて行きませんでした
私が餌を与えてから傷も出来たし、上記の現象が起こるようになりました
それまでは健康で元気でした
祖父母の猫の代から長生きする遺伝子があったのと
この子は人や車を怖がって近づかないので危害を与えられることもないし
彼の管理がちゃんとしていたから
本来ならあと8年近く生きていたはずなんです
幸せな人生、幸せがあるのが普通でした

金曜日に戻りたくてたまりません
後悔することばかりです
あの日、私が会いに行かなければ
餌を与えなければ、今も生きていて、一緒に過ごして
幸せに楽しくいられていたのに

私があの日、餌を与えずすぐに帰っていれば死なずにすんだんです
あの時も、名前を呼びながら「かわいいね」と言いながら
撫でていたときの幸せな顔が思い浮かびます
それなのに、こんなかわいい子が、
あんなに苦しんで悲惨な最期を遂げるなんて、
幸せそうな顔と、亡くなった時の苦しんだ顔が忘れられません
全て私のせいである事実が耐えられません

祖父母より何代も前の猫から、ずっと暮らしてきてて
親猫が老齢で突然いなくなり寂しい思いをしていたところを
まだ生まれたばかりの子猫だった子が
トラックの下から発見されました
親も兄弟もいなくて一人ぼっちで死にかけていたこの子を彼が保護しました
見た目も性格も性質も親猫そっくりで
彼は「あいつの生まれ変わり」「寂しかったけどもう寂しくない」
と言って、ずっと我が子のように育てて
一緒に幸せに暮らしていました
この子も本当に彼によくなついて、大好きでいました
首輪なんかつけず、いつでも外に行ける状態でも
ずっと彼の側にいつき、お互いに大好きでした
この子は車や他人が苦手ですぐに逃げるのですが
彼と私にだけは常に甘えて、常に愛情を注いでくれました
優しくて純粋で無邪気で元気で甘えん坊でした
私がつらいとき、嫌なことがあったとき、一緒にいて慰めてくれて
この子のおかげで、彼も私もとても幸せで
楽しくて明るい日常を送っていました
日曜日までは、それがいつまでも続くと信じていました
まだ2歳、あと8年は一緒にいられると思っていました
食欲旺盛、元気だし、私はあの子は痩せていると思っていました
死ぬわけがないって勝手に思ってしまっていました
今にして思えば、私が餌を与えるようになるまでは
もっと細くて、高いところもよじのぼったり
活発に動けていたのに、最近はそれがなく
寝てることが多かったです
とにかく甘えん坊で、私のひざの上によく乗って
何時間もずっと撫でられていました
私が離れようとすると、嫌がって鳴いて抱きついて離れませんでした
それが可愛くて餌を与えたりしました
鳴くのはお腹がすいてるからなんだと思い
すぐに餌を与えていました
今調べてみると、本当は肥満で、心臓疾患で亡くなったんじゃないかと思います
今までも苦しいときがあって、首や胸をかきむしって苦しんでいたんです
私たちの前ではそんな姿、見せませんでした
いつも優しく、元気で、甘えん坊で、私たちを大好きだと
全身で教えてくれました

何がつらいって、老齢であったり事故であればまだ救いもあるんです
まだ2歳、まだこれから沢山生きて、沢山幸せになれて
子供も作って、ずっとずっと一緒に過ごして楽しい人生を送れたのを
私がこの大事な我が子を殺して
悲惨な最期を遂げさせたんです
もう永遠に二度と会えないんです
この子がいる生活が当然の日常でした
楽しくて幸せな日常がずっと続くと思っていました
信じられません
夢であってほしいです
でも私よりはるかに彼の方がつらいはずなんです
彼が、あの子と出会った頃の動画を送ってくれました
本当に胸が苦しくなるほど可愛くて可愛くて・・
日曜日までは本当に幸せでした
こんな可愛い子を、よりによって私が殺したのです
彼は泣きながら「もう戻ってこない」
どんな言葉をかけて良いのか、私はどうしたら良いのか
全く分かりません

彼は「もう何しても帰ってこない」って言います
彼に「あの子はあなたが大好きだった」と言うと
彼は信じていなさそうでした
お参りをする彼に「神様が守ってくれてる」と言ったら
「あの子は死んじゃったのに?」って言っていて
本当に辛そうで、私もそれ以後何も言うことができません
私が殺したのに、その張本人が慰めの言葉を言っても
何の説得力があるんでしょう
「天国で幸せに暮らしてる」なんて私が言っても
今まで一緒にお互いに幸せだったのになぜそんな生活を奪った
お前がそうしたんだって思われるでしょう
「どうして言いつけを守らなかった!!あの子を返せ!!」って
言いたいはずです
でも彼は
「だから、死んじゃうから餌を与えないでって言ったでしょう」
としか攻めませんでした
この子は、代々受け継いできた家族同然の特別な猫で
この子がいると不思議と良い事、幸せな出来事がありました
いつも私たちを元気にして笑顔にして幸せにしてくれる服の神でした
絶対に大事にして、死なせてはいけない子でした
本当に良い子でした
全てにおいて、いくらお金を払ってもあの子の代わりはいません
一体私は、これからどうしたら良いのでしょうか

長文になりますが、少しでも詳細を記載する事によって
ご意見を伺いたいです
どうか目を通して頂けないでしょうか
厳しい意見でも、どんなことでも何かご意見を
どうかどうか、よろしくお願いいたします
苦しくて苦しくてたまりません

亡くなったのは、恋人の猫です
ハチワレで、2歳~3歳の男の子の猫でした
子供のように大事な子で
この子がいるのが当然の暮らしになっていました
それが、おとといの日曜日の朝、突然
亡くなっているのが彼に発見されました
柔らかくて暖かくてフワフワだったあ...続きを読む

Aベストアンサー

お礼読みました。8です。ご自分を責めすぎて、かえって冷静さを失っておられるかなと思われたので、もう一度回答を書かせて頂きます。

あなたにとって、いまはまだ、植物を育てるのは重荷のような気がします。

まずは、花をお店で購入し、一年間、猫さんのとむらいを想って、花を3輪ほどでいいと思うので、一週間程度で交換し、花を絶やさない、そういうことをしてみられてはどうでしょうか。

さいしょの内は、お花は彼氏さんの家で生けるのもいいと思いますが、あなたご自身が、猫さんのおとむらいと、自分の気持ちの整理のために、しばらく続けてみるといいような気がします。

そして、お花があると、あなたのお気持ちも、必ず和らぐはずです。つらいときも、お花はあなたのそばにいます。あなたはきっと、とてもさみしいのです。そして、彼氏さんや、猫さんに、すごく甘える気持ちが強くて、彼氏さんも、あなたの精神的な甘えが、ちょっと大変なことも、あったのかも知れません。

お水に挿したお花は、もし失敗して早く枯れても、また一週間後に買えば続けて行けますから、プレッシャーのようなものも、少ないと想います。花のある生活が、あなたを癒し、そして、あなたの過去の心の整理になり、あなたのすべてが、よい方向へ向かいますように。すごく優しい人だからこそ、未熟な自分が出て来たときに、それを責めてしまう気持ちが、強かったのではないかと想います。あなたの中で、混乱した自分が、少しずつ一まとまりになって行きますように。

猫さんのためにも、彼氏さんのためにも、そしてもちろんあなたのためにも、いまの苦しみを、前向きな形でエネルギーにして、これからに生かしていってください。将来もしかしたら、あなたはすごくいまの経験から得たものが、人生の宝ものに成長するかも知れないですね。そうなったら、あなたの中に、猫さんは生き続けることになりますし、あなたの心も、大きく変化すると思います。

わたしが思うには、あなたは自分を責めすぎて自滅するタイプのような気がしてしまいます。だから、そこで自分を責める方向から、新しい方向へ自分のエネルギーを向ける習慣を持ってほしいと思いました。なので、このこと以外にも、なにかが起きたとき、やはりあなたは自分をただ責め苛んだのかも知れないと思いました。

猫さんとのことは一つの大きな人生の学び、ひとつの考えさせられる教訓として、これをピンチからチャンスに変え、自分の人生に、そして愛するものを愛せる自分になるように、生かしていってほしいと思いました。

お礼読みました。8です。ご自分を責めすぎて、かえって冷静さを失っておられるかなと思われたので、もう一度回答を書かせて頂きます。

あなたにとって、いまはまだ、植物を育てるのは重荷のような気がします。

まずは、花をお店で購入し、一年間、猫さんのとむらいを想って、花を3輪ほどでいいと思うので、一週間程度で交換し、花を絶やさない、そういうことをしてみられてはどうでしょうか。

さいしょの内は、お花は彼氏さんの家で生けるのもいいと思いますが、あなたご自身が、猫さんのおとむらいと、自分の...続きを読む

Q何で猫は、寝てばかり居るの

何で猫は、寝てばかり居るの

Aベストアンサー

夜行性なので昼間に寝ています

Qラグドールの子猫が抱っこが嫌いになってしまいました

2週間前からラグドールの子猫3ケ月を飼っています。
もともと人懐こい子だったので、家に来た初日からまったく警戒せずにゴロゴロ言って甘えて膝に乗ってきて、抱っこも全く嫌がるそぶりなく抱かれるような子でした。
ただ、家に来た初日から風邪を発症してしまい、(我が家は今まで猫は飼っておらず、猫に接する機会もないため、ブリーダーさん宅ですでにウィルスを持っていたものが、疲労などにより発症したのだと思います)鼻水 目ヤニが翌日には酷くなり 食欲もあまりなく、病院へ行き、インターフェロンの注射をしてもらったうえで目薬と点鼻薬をもらってきました。以後 毎日3度の点眼・点鼻が必要になり、抱っこしてそれを行っていたら、抱っこを嫌がるようになってしまいました。もう膝に乗って甘えてきてもくれません。抱っこされたら点眼や点鼻など嫌なことをされるので当然かと思うのですが、治したい一心でお世話しているので、とても悲しいです。
一度抱っこが嫌いになったらもう嫌なままでしょうか。
抱っこできなくても、その子の個性なら仕方ないのですが、はじめは抱っこを嫌がっていなかっただけに、風邪のお世話で嫌がられてしまって少しショックです。
風邪はもう良くなりましたが 相変わらず 抱っこは嫌で、膝にも乗ってきません。
しつこいのは余計良くないと思い、今は抱っこはひかえています。
乱文申し訳ありません。
お世話が嫌がられる結果につながり やるせない思いです

2週間前からラグドールの子猫3ケ月を飼っています。
もともと人懐こい子だったので、家に来た初日からまったく警戒せずにゴロゴロ言って甘えて膝に乗ってきて、抱っこも全く嫌がるそぶりなく抱かれるような子でした。
ただ、家に来た初日から風邪を発症してしまい、(我が家は今まで猫は飼っておらず、猫に接する機会もないため、ブリーダーさん宅ですでにウィルスを持っていたものが、疲労などにより発症したのだと思います)鼻水 目ヤニが翌日には酷くなり 食欲もあまりなく、病院へ行き、インターフェロンの注...続きを読む

Aベストアンサー

だいたいはほとぼりが冷めた頃に抱っこできるようになると思いますよ。
ただ、小さい頃の場合は、最初あまり深く考えずに抱っこされたり、
いろいろな人と会っても大丈夫だったのが、
人見知りになるとか、抱っこがじつはあまり好きじゃない...となるとか、
どんどん変化して個性のようなものが出てくることはあるので、
子猫時代にそうなった場合、本当はもともと抱っこがあまり好きじゃなかったという
場合もあるかもしれません。

いずれにせよ、もう大丈夫かな?と思ってこちらが無理強いしないことが一番大切だと思います。
投薬などで嫌な思いと結びついているのでしょうから、
抱っこを無理やりされたくないときにされようとした!という記憶がまたついたら、
抱っこできなくなる期間が伸びてしまうかも。
何年か間があいても猫のペースで、というくらいの気持ちでいたほうが
よいかもしれません。
あと、たとえば、仰向けにして抱っこをしていたのでしたら、
たとえばお腹を下にして、上半身だけひざの上に載せるようにして
みるとか(あくまで嫌がらない時に限る)
別の抱っこ方法に切り替えてみるという手もあります。

いずれにしても、目薬や投薬というものは、今回ちびのときにそういう症状が
でたとしたら、不定期に繰り返す可能性もありますので、
抱っこできるようになってもまた警戒されてしまう、ということはあるかも。
ちょっとおばかですぐに忘れてくれる楽天的な猫の場合はいいのですが、
この猫はかしこいのだなーとか、用心深いのだなーということで、
子猫のうちはしばらくは我慢するしかないのかも。
でも、深い信頼関係が結ばれた場合、賢くても自分のために投薬を
しているのだと理解してくれることもある(もちろん嫌なことだとは
思っていてそういう行動はとるけれど、普段避けないようになる)ので、
とにかく成長するまで、無理強いせずに、我慢強く1歩ずつ信頼関係を結んでみてください。

強制給餌とか、投薬、その他猫のために必死になることは、先方も苦しいし痛かったりしみたり
いやなことなので、逃げられたりしてもしょうがないとはいえます。
それでも、猫のためならやる、というひとのほうがもちろん多いと思いますので...
たとえば、長毛の場合ブラッシングしないとフェルト化したり毛玉ができたり、その他内臓にたまるとか
色々弊害があるから必死にブラッシングしようとしても、一度ひっかかっていたい思いをしていたり
もともとブラッシング嫌いな猫の場合、それこそ連日のことですから、
逃げ回ってたり威嚇したり、中には爪を出して結構本気でパンチしてきたり
する猫もいますからね。嫌われたり嫌がられたとしても、やはり猫にとって必要なことというのは
ありますよね。なんとか、成長して関係が深くなって、それも含めて理解してくれることを祈ります。

だいたいはほとぼりが冷めた頃に抱っこできるようになると思いますよ。
ただ、小さい頃の場合は、最初あまり深く考えずに抱っこされたり、
いろいろな人と会っても大丈夫だったのが、
人見知りになるとか、抱っこがじつはあまり好きじゃない...となるとか、
どんどん変化して個性のようなものが出てくることはあるので、
子猫時代にそうなった場合、本当はもともと抱っこがあまり好きじゃなかったという
場合もあるかもしれません。

いずれにせよ、もう大丈夫かな?と思ってこちらが無理強いしないことが一番...続きを読む

Qこの、猫を見て、どう思いますか?どちらが良いですか?

この、猫を見て、どう思いますか?どちらが良いですか?

Aベストアンサー

仲良くて両方とも可愛いです。

Q怪我をした人懐こい野良猫

こんにちは どうしようか踏ん切りがつかないのでご相談させてください。

近所の公園にとても人懐こい若いオスの野良猫がいます。

最初は警戒するのですが 暫く見てると寄ってきて ベンチに乗りお尻を叩けとせがんだり 甘噛みをしたりお腹を見せたりします。

その子の背中から脇腹にかけて タバコの箱くらいの傷があります。赤色剥き出してとても痛々しいです。身体もガリガリで骨が浮いてしまっています。 おニャン玉もついています推定1〜2歳 です。

その公園には餌を与える人がいるらしく木陰にカリカリフードがばら撒かれています。

私は自然界の物には情けはかけるなと思っていました、でもあの甘え方と怪我を見ていると心が揺らぎます。

怪我をしていてもあの甘え方なら大丈夫なのかなと思ったり、いつか細菌に感染して死んでしまうのかな、人懐こいからイジメられたりしないかなと…自然死するのも野良の定めか、保護しようかと悩んでおります。

人のエゴではないのかと思ったりもします。

医療費、鳥飼いなのでずっとは飼えませんが一時的な保護もできます。

直ぐに病院に連れて行くべきでしょうか…

こんにちは どうしようか踏ん切りがつかないのでご相談させてください。

近所の公園にとても人懐こい若いオスの野良猫がいます。

最初は警戒するのですが 暫く見てると寄ってきて ベンチに乗りお尻を叩けとせがんだり 甘噛みをしたりお腹を見せたりします。

その子の背中から脇腹にかけて タバコの箱くらいの傷があります。赤色剥き出してとても痛々しいです。身体もガリガリで骨が浮いてしまっています。 おニャン玉もついています推定1〜2歳 です。

その公園には餌を与える人がいるらしく木陰にカリ...続きを読む

Aベストアンサー

出来れば保護して助けてやってほしいです。
その猫はケロ山さんが安心できる人間として懐いていると思います。
野良猫でも自分の身を預けれる相手を本能で選びます。ケロ山さんは、その野良猫君に選ばれたのだと考えてみてはどうですか?
大きな傷がある痩せた野良猫君だから、放置すれば遅かれ早かれ自然の摂理で淘汰されてしまうでしょう。
自治体が捕獲しても、引取り手がいない子はガス室送りか薬物での安楽死が待っているだけになるので。
気になっていているなら、寝覚めが悪くなるだけです。保護主としての費用負担はありますが、傷を治療して元気にさせてから、里親さんを探すか保護猫団体に預けて里親募集してもらうと良いと思うのです。

Q猫を飼っている方に伺います。3月4日頃、鼻がプープーという音がしたので、かかりつけの動物病院で診察し

猫を飼っている方に伺います。3月4日頃、鼻がプープーという音がしたので、かかりつけの動物病院で診察してもらいました。抗生剤やクラリスを飲みましたが、改善されませんでした。3月下旬から鼻水に少し血が混ざっていたので、血液検査とレントゲンをしましたが、血液検査は正常、胸のレントゲンも正常。ただ、鼻に白い影がありました。現在はステロイドを飲んでいます。今見たら顔が腫れています。癌でしょうか。セカンドオピニオンも考えた方がいいでしょうか。どうしたらいいか悩んで仕事も集中できません。

Aベストアンサー

先だって回答をしたものです。
お父様が嫌がっているから連れて行かなくていいと言ってるのですね。
たしかに、猫の場合激しく嫌がる猫はいますし、うちもそうなのですごくわかります。
が、深刻な病気の可能性がある場合、嫌がってでもなんでも連れて行かねばならないという気持ちもあり、実際
深刻かもというときは連れていきました。
今回の猫の状態ですが、もう2ヶ月ほど鼻がなりはじめてからたっていますよね。
ステロイドも延々と飲み続けるのは、体に負担もかかる可能性もありますし...
2ヶ月後に顔が腫れているというのは、明らかに治ってきてはいないという状態だと私は感じます。
なので、ともかく、前の回答では呼吸器系に強い病院が見つかると良いと書きました。
嫌がるどうぶつを病院に連れて行くのは本当に心が痛みますし、とてもかわいそうです。
でも、今治療すれば治る病気かもしれない、そして悪い病気かもしれない、
と思うのでしたら、やはり診察が必要だと感じます。

地域にもよりますが、往診可能な病院もあります。
(ただし、レントゲンなど病院で受ける治療が必要な場合も多いでしょう)

また、とりあえずいまの獣医さんにもし了承を頂けるなら、
本来のセカンドオピニオン(いま撮影してあるレントゲン画像、血液検査や獣医師の見解などを記したものをすべて持参する)を
うけることもできるかもしれません。その際、まずそれを持って他の病院で、
(たぶん連れてこないとわからない、となるでしょうが)質問することはできます。
その際は鼻がなる動画、腫れている状態の写真を撮影、など
もっと出来る限りのことをなさって持参すると良いと思います。たぶん、
それでも今まで検査しなかったところや、実際目で見ないとなんともいえないという
ことになるでしょうが...とにかくデータはたくさんあったほうがよいでしょうね。

https://pet.caloo.jp/
もうご存知かもですが、動物病院検索サイトのリンクを一つつけます。
ほかにも色々なサイトがあります。
いい病院が見つかって、お父様もわかってくださるとよいのですが。

先だって回答をしたものです。
お父様が嫌がっているから連れて行かなくていいと言ってるのですね。
たしかに、猫の場合激しく嫌がる猫はいますし、うちもそうなのですごくわかります。
が、深刻な病気の可能性がある場合、嫌がってでもなんでも連れて行かねばならないという気持ちもあり、実際
深刻かもというときは連れていきました。
今回の猫の状態ですが、もう2ヶ月ほど鼻がなりはじめてからたっていますよね。
ステロイドも延々と飲み続けるのは、体に負担もかかる可能性もありますし...
2ヶ月後に顔が腫...続きを読む

Q子猫との関わり方

丁度3ヶ月のラグドールの子猫を1週間前にブリーダーさんからいただきました。
甘えんぼな可愛いオスの子ですが、この子と関わり方でどうしたものかと思っています。
我が家の過ごし方ですが、共働きで 子どもも学校で日中は6畳の子猫ちゃんの部屋で 一人遊びのおもちゃを用意して過ごして貰ってます。
私か子どもたちが帰ったら、子猫ちゃん部屋と続き部屋になっているリビングを解放します。
寝る時は 家族の喘息などのアレルギーの事を考え 寝室は別で、子猫ちゃんはまた猫ちゃん部屋で夜を過ごしています。
現在 私が 朝と帰宅後、夕食後や寝る前に10分くらいずつ おもちゃなどで遊び、子どもも それぞれ10分くらいはおもちゃで遊んであげています。
でも それ以外の時間 食事や子どもの勉強時間などは 人間もそちらに集中したいのですが、それらの時間も テーブルに上がって 手などにじゃれたり噛んだりします。
その都度 ダメ とテーブルから降ろしてもすぐまた乗っての繰り返しで 食事や勉強どころではなく、食事 勉強中は結局子猫ちゃん部屋に入って貰ったりしてます。
これでは子猫ちゃんがストレスが溜まってしまうでしょうか。
子猫ちゃん部屋に移すと しばらくニャーニャー鳴いていますが1〜2分で一人遊びをしたり 寝そべったりしています。
食事や勉強中も一緒にリビングで過ごせたらと思うのですが、一人遊びのおもちゃを用意しても反応せず人の手などに反応してじゃれてきます。
まだ ウチに来て1週間なので 慣れていない部分はあると思いますが、子猫ちゃんのストレスがなるべくなく過ごせるようにしてあげたいと思っています。
よろしくお願いいたします。

丁度3ヶ月のラグドールの子猫を1週間前にブリーダーさんからいただきました。
甘えんぼな可愛いオスの子ですが、この子と関わり方でどうしたものかと思っています。
我が家の過ごし方ですが、共働きで 子どもも学校で日中は6畳の子猫ちゃんの部屋で 一人遊びのおもちゃを用意して過ごして貰ってます。
私か子どもたちが帰ったら、子猫ちゃん部屋と続き部屋になっているリビングを解放します。
寝る時は 家族の喘息などのアレルギーの事を考え 寝室は別で、子猫ちゃんはまた猫ちゃん部屋で夜を過ごしています。...続きを読む

Aベストアンサー

朝、帰宅後、寝る前の10分ずつという遊びは少ないようには感じました。(お子さんも遊んであげるとしてもです)
もし、あまりに構う時間がない場合、今言ってもしょうがないのですが子猫ではなく、
繁殖を引退した大人の猫を購入したらよかったのかもしれません。
子猫ほどはかまったり遊んだりしてあげなくても、ひとりで遊べるかもしれませんし...
夜も、甘えん坊の猫の場合は一緒に寝るのがストレス解消だったりしますので、
別部屋でしかだめなほどアレルギーがある場合は、ちょっとそういう気質の猫はかわいそうなのかなと...
どなたか、アレルギーがないか、軽度なご家族がいらっしゃるならば
一緒に寝てあげるとかはどうでしょうね?
食事時も勉強中も、それでいうなら例えばご自宅で仕事をする自由業等の場合も、
うまく仕事をしながらかまったりする場合が多いと思います。
そのうち、子猫時代を脱したら、(もちろん猫それぞれで性格や行動は違うので
なんとも言えませんが)たとえば作業している横で、とか勉強しているところで
膝の上に寝ているとか、となりの椅子で寝るとか、そばにいて安心したりしてくつろぐのが猫、という気もします。

そもそも、まずどうして子猫をほしいと思われたかというと、
たぶんかわいいと思ったから、ということだと思いますが、
なにぶん生き物ですので、人の都合で動かすものではないと思います。
自分が可愛がりたいときだけ、家族が可愛がりたいときだけ(あるいは、朝晩などの
決めた時間枠の中でさあ10分かまったからもうおしまい、という感じで)かまって、あとは
猫の部屋に入れるというのはちょっとかわいそうに思いました。私はですが。

それなら、上記にも書きましたが大人猫にしたらよかったのかなとか。
あるいは、大人の猫でも性質はいろいろなので、ラグドールという猫種だけにこだわりが
特になかった場合はですが、保護猫で、ある程度性格もわかっている猫を
おうちにいれたら、それこそ邪魔もせず、勝手に寝てくれる時間も長くて、
家族の生活には支障をきたしにくかったのかなとも感じました。

もっと小さい場合は2時間おきの授乳が必要なくらい、手がかかるので、
3ヶ月はもうかなり手がかからないという感覚ですが、
それでもまだ小さい子供です。お仕事をなさって、お子さんもいらして、
それで猫もかまうというのは大変だとは思うのですけども、
今の時期に猫を購入されたのでしたら、やはりできるだけかまってあげる責任は
あるのかなあ...ということかもしれません。
今甘えん坊で、という場合、おとなになったからといっても甘えなくなるわけじゃなく、
よりエスカレートしてくっつきまわる可能性もありますので、
その場合も、その猫の性格や性質によってきちんと出来る限りかまってあげることは大切かも。

朝、帰宅後、寝る前の10分ずつという遊びは少ないようには感じました。(お子さんも遊んであげるとしてもです)
もし、あまりに構う時間がない場合、今言ってもしょうがないのですが子猫ではなく、
繁殖を引退した大人の猫を購入したらよかったのかもしれません。
子猫ほどはかまったり遊んだりしてあげなくても、ひとりで遊べるかもしれませんし...
夜も、甘えん坊の猫の場合は一緒に寝るのがストレス解消だったりしますので、
別部屋でしかだめなほどアレルギーがある場合は、ちょっとそういう気質の猫はかわ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報