20年以上前に農地を売ったのですが、売ったと思っていた農地が土地登記上では隣の農地でした。しかも売ったと思っていたのは1筆ですが登記は3筆売ったことになっています。(買い主は買ったと思っている1筆の農地をそのときからずっと耕作している。)
「申請な登記名義の回復」を原因として所有権を移転しようと考えています。ところが、その売り主の所在がわかりませんし(売り主の子供とは連絡がとれる。)、もちろん売り主はいっさい農地を耕作もしていません。(農地法の手続きをせずに兄が使っていた。)
このような場合、所有権を移転することによって所得税は課税されることになるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

登記 原因」に関するQ&A: 登記原因証明情報

A 回答 (1件)

「真正な登記名義の回復」とは、実際の所有権に登記名義を一致させる手続きなので、原則として、所得税はかかりません。


(参考)
http://www.saitama-np.co.jp/sodan/kurasi/kurasi3 …
http://expresstax.co.jp/zaisan-juutaku-tuma.htm
http://www.kfs.go.jp/JP/JP020206.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q知的財産(所有権)と特許権と著作権について

知的財産(所有権)と特許権と著作権について質問です。疑問は複数あります。
(1)特許権と知的財産(所有権)と著作権の違いは?各定義とその範囲がいまいちはっきりしません・・・
(2)上記の権利を認証(?)する機関はどこですか?

Aベストアンサー

こんばんは。

少々誤解をされているようです。
知的財産(所有権)は総称で、特許権や著作権が含まれます。

知的財産(所有)権・・・↓以下の総称
 |
  -著作権
 |
  -工業所有権・・・↓以下の総称
    |
     -特許権
     -実用新案権
     -意匠権
     -商標権


著作権については文化庁の以下のページを。
http://www.bunka.go.jp/8/VIII.html

工業所有権については特許庁のサイト(参考URL)の「制度の紹介」に保護対象や範囲などがに詳しく書かれていますよ。

参考URL:http://www.jpo.go.jp/indexj.htm

Q島耕作によると

韓国のサムスンは日本のパナソニックやソニーを凌ぐ巨大企業で、技術力もひけをとらないとなっており、日本の家電販売店舗では相変わらず韓国製品はあまり並んでいないため、日本人はまだそのことに気付いていないとなってますが、大よそ間違いではないのですか?

Aベストアンサー

http://money.cnn.com/magazines/fortune/global500/2009/full_list/

Samsung 40
Panasonic 71
Sony 81
これが規模

http://bwnt.businessweek.com/interactive_reports/most_innovative/index.asp
これが革新的かどうか、メーカーであれば技術力と言うことになるでしょう

Q日本をこれから牽引するものは? 高度経済成長期には、製造業が日本を牽引して来ました。ところが、近年は

日本をこれから牽引するものは?
高度経済成長期には、製造業が日本を牽引して来ました。ところが、近年は、低価格な海外製品の台頭や、需要の変化により、製造業も危うくなって来ました。東芝が一例です。
そこで、製造業に代わって、これから日本を牽引する産業は何になると思いますか?

Aベストアンサー

1,まずは製造業です。
 日本の製造業が危ない、といいますが
 それは家電などの一部だけです。

 家電は、モジュラー化が進み、誰でも製造
 できるようになったので、人件費の安い
 途上国などが優位に立ちました。
 しかし、モジュラー化ができない複雑な製造業は
 日本がまだ強いのです。
 自動車や半導体製造装置などがその例です。

 また、台湾、韓国などの家電や車の重要部品の
 大部分は日本製です。
 だから、これらの対日貿易は大幅な赤字です。
 日本の部品産業は儲かっています。


2,農業をあげたいですね。
 日本の農業は経済の足を引っ張るだけの存在でしたが
 これは裏からいえば、それだけ伸びる可能性がある
 ということです。
 事実、中国などでは日本の農産物はブランド化
 しており、高値で取引されています。
 
 三ちゃん農業をやめて、企業化すれば、日本農業は
 将来性があると思います。


3,環境産業
 最新技術を駆使した大規模ゴミ処理場をつくり
 世界中からゴミを集めて処理します。
 勿論有料です。
 世界から感謝されるし儲かります。
 勿論、悪いガスや廃棄物など出しません。


4,インフラ輸出
 例えば、日本の水道技術などは世界一です。
 この輸出は既に始まっています。


5,水産業
 21世紀には水が大量に不足します。
 海水から真水を採取します。
 色々な方法がありますが、最も効率的なものは
 フィルターを通すものですが、これは日本の
 独壇場です。


6,エネルギー産業
 メタンハイドレードなど、日本近海には
 資源が無尽蔵です。
 うまくやれば、エネルギー輸出国になれます。


7,軍事産業
 軍事アレルギーが強い日本ですが、あの
 民主党が与党の時代に、武器輸出解禁を
 やりました。
 日本製の武器は優秀でしょう。
 これから伸びると思います。

1,まずは製造業です。
 日本の製造業が危ない、といいますが
 それは家電などの一部だけです。

 家電は、モジュラー化が進み、誰でも製造
 できるようになったので、人件費の安い
 途上国などが優位に立ちました。
 しかし、モジュラー化ができない複雑な製造業は
 日本がまだ強いのです。
 自動車や半導体製造装置などがその例です。

 また、台湾、韓国などの家電や車の重要部品の
 大部分は日本製です。
 だから、これらの対日貿易は大幅な赤字です。
 日本の部品産業は儲かっています。


2,...続きを読む

Q農地法改正により利益の出た株式会社

 今年の4月に農地法が改正されて、全国の株式法人が農業をすることができるようになりましたが、その先駆けとして、「農業特区」のみに株式法人を制限していたころ、36の株式法人が参入し、利益を得たと聞いております。
 一体どんな会社が、どのような方法で利益を得たのか、誰か教えていただけないでしょうか?
また、その調べ方もおしえていただけませんか?

Aベストアンサー

こちらはネットで検索できたのですが、中四国地方の農業特区における株式会社等(農業法人以外)の参入状況です。
http://www.chushi.maff.go.jp/ninaite/tokku/nougaikigyou/betten1.htm

このように、恐らく地方農政局レベルでは公開がなされていると思いますので、他の農政局のサイトもチェックされて見てはどうでしょうか?

参考URL:http://www.chushi.maff.go.jp/ninaite/tokku/nougaikigyou/betten1.htm

Q農地を保有できる株式会社(法人?)

農地を保有できる(営むことを前提とした)株式会社などの法人があると聞いたのですが、
どのような要件、届出が設立時に必要なのでしょうか?
そのような法人を作るときに、農地を現物出資するのは可能でしょうか?
また、オーナー(つまり、株主)が変わるときには届出などが必要となりますか?
また、そう言う法人が廃業・吸収合併などをされる時はどうなりますか?
(農地法などの関係がありますよね?)
こういう参考になるサイトがあるなどでもかまいませんので、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

農業法人のことですね。
農業法人には、農業生産法人と一般農業法人の2種類があります。

詳細は、参考URLの社団法人 日本農業法人協会のホームページをご覧ください。

以下のページもご覧ください。
農業法人とは
http://www.ja-shizuoka.or.jp/nj2/saihen/hojin.htm

参考URL:http://www.nca.or.jp/hojin/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報