1万円の自転車修理でも
ミスで事故があればデカい会社の社員一同が連帯責任のホームセンター
所詮は零細自営業だから開き直ったり引っ越せば責任フリーの個人営業の自転車店

皆さんはこの辺をどう思いますか?

A 回答 (8件)

「社員一同が連帯責任」なんて言う企業はありません。


「辞めれば終わり」の単なる一労働者に、責任を負わせることなど、法律的にも仕組み的にも出来ません。
    • good
    • 0

個人店で嫌な思いをしたから、ホームセンターの方が丁寧と断じるのは短絡的です。


どちらにも一長一短はあるでしょう。
    • good
    • 0

自分でできる日常点検までお願いするのはどうかな…。



日常点検で機材が必要な時に自転車屋さんなら機材を貸してくれます。
ホームセンターは分かりません。

・・・
ホームセンターでは日常点検をお店の人がやってくれるから丁寧というのは間違っていると思うんだ。
それ、単なる横着です。
    • good
    • 0

#1です。



個人店と大型店でどちらかに決めるのに無理があると思います。

安い自転車なら大型店、スポーツ用の専門性のあるものは決してホームセンターでは買いません。
個人店で買います。

個人店でも、責任賠償保険では保険会社から専門の弁護士がつきます。
    • good
    • 0

従業員によりけりだと思います。


大きい小さいの差は多少有るかも知れないけれど。
    • good
    • 0

先日までホームセンターにバイトで自転車整備してました。


経験ゼロで、半日の自転車組み立て講習を受けて
すぐに実践です。ド素人だけど・・・
組み立て後に整備点検を別な方がするので、おかしな状態でお客様に商品を渡す事はありません。

過去に、自転車のペダルが走行中に外れ怪我をされた事例があり、賠償したそうです。
大型店のいいところは、こういったトラブルがあった時に会社側が
専属の弁護士などに相談し、適切に処理される事。
あと、情報共有、リスク回避のためのマニュアル化が日々進化している事です。
個人商店だと弁護士を専属で雇うなどは難しいと思います。

個人商店でもちゃんと対応してくれる所もあるかと思いますが、
お店によりずいぶん対応が違うと思います。
大型店であればその辺は一定したサービスが受けられると思います。

個人商店にはそこのいいところ
大型店にもメリット
それぞれ特徴を見極めて、自分にあったところで購入するのがいいですね。
    • good
    • 0

地元に根付いて商売している方と、儲け最優先のホームセンターと、さて、どっちという問題。

家の近所のホームセンター、自転車の売れ行きに見切りを付け、ある日、ある時勝手に撤退。1年程は週に2日程近圏の店舗から店員が来て修理関係をしていたが、それも止めてしまった。来てもペイ出来ないとの判断でしょう。詰まり「金」。

良い自転車屋が有る地域に住めると気分が楽だね。どっちに属しているかは二の次。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

儲け最先は個人店のほうでは?
おおきな会社の看板があって商品が自転車だけじゃないから
いい加減なことをやって大事故が起きれば
家具やテラスやキッチンリホームなどほかの利益の大きい商売にも悪影響します
儲け重視を露骨にすると客が離れるのでそのジャンルからの撤退だって容易じゃないです

お礼日時:2017/05/18 14:14

多くの自転車店は、賠償責任保険に加入しています。


整備不良での事故は、保険から賄われます。

企業の規模にかかわりなく、1人であっても店を構えている以上、信用を重視しています。

ホームセンターのスタッフは、その人の技術や信頼でできているわけではありませんから、当たり外れが大きいです。
所詮、マニュアル通りのことしか望めません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

信用って、、、
一人だとけがや病気で簡単に廃業だし
もっと言えば当人がそう主張したときただの消費者には本当に病気などでやむを得ず撤退するのか
秋田からやめたのか判断する方法がありません

お礼日時:2017/05/18 14:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報