迷っていますが、「どんな」と「何の」の区別‼️

質問者からの補足コメント

  • つらい・・・

    普通は「何の本」と聞かれたら「日本語の本」と答えます。「どんな本」と聞かれたら「面白い本」と答えます。
    だから、「何の」は内容或いは材料を聞く時に使える一方、「どんな」は性質を聞く時に使えます。語法の本にはこう書いてあります。
    しかし、「どんな花が好き?」と聞かれたら、普通「ローズが好き」と答えますね。同じように、「どんなスポーツが好き」と聞かれたら、「水泳が好き」と答えますね。
    語法の本に書いているのと矛盾じゃないですか。

      補足日時:2017/05/18 14:33

A 回答 (1件)

「何の」は具体的な事柄(内容・材料)、


「どんな」は「何の」を含むもっと大きなくくり(性質・内容・材料)での表現だと
理解すればどうでしょう。
「何の花が好き?」ではなく「どんな花が好き?」と聞かれた場合は、本来なら「華やかな匂いの強い花」と答えるべきです。が、「ローズが好き」と答えても間違いとは言えません。語法の本に書いてあることは決して矛盾しているわけではなく、厳密に言えばそういうことだと解説しているだけのことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

お礼日時:2017/05/18 17:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報