抜歯後について教えてください。
先日歯医者に行ったところ、歯根管嚢胞と診断され、治療を受けることになったのですが、再度検査を受けると、歯根に破折(クラック)が起きているとかで、治療はできない、抜歯しかないと言われ抜歯しました。
その後はインプラント(できなければ、ブリッジか部分入れ歯)にする予定なのですが、半年後にとのこと。半年後にという理由は聞き、納得はしているのですが…
歯を抜いた又は抜けた後放置しておくと、隣の歯が傾いたり歯並びが崩れると聞いたことがあります。
また私は6,7年前に歯列矯正をして、2年ほど前に終了しました。でも先生から、戻ろうとする力があるので、寝ている間リテーナーをするのが好ましいと言われました。最近装着を忘れることが多かったのですが、装着した時違和感はなかったので、動いてはなかったのかと思います。
でも抜歯し半年も隙間ができたまま放置するとなると動き始めるのではないかと心配しています。
心配し過ぎなのならいいのですが…大丈夫なものなのでしょうか。
抜歯後どのくらい放置したら、他の歯が動き始めるものなのでしょうか。

A 回答 (3件)

どの歯を抜いたかで話しも変わりますが・・・・・


半年はさすがに長いですねぇ~ まぁインプラントを希望するならわからないでもないですが、その間 放って置くと言うのはさすがにちょっと疑問が・・・・まぁ今さら言っても仕方が無いですが クラックがあっても症状の如何によっては抜歯しないで済むケースもあります。最初から インプラント有りきのような・・・・以下自粛(ーー;)

さて歯は半年所か数日で動いてしまいます。まして矯正をしていたならば、それもなおさらでしょう。抜けた両脇の歯が傾いてくる事もあるのですが、もっと考え無ければならないのは 噛み合わせの歯(対合歯)が、噛み合わせが無くなったために伸びてしまう事です。歯は噛んでいて始めてその位置に留まると言えますから、そちらの影響の方を考え無ければならないでしょう。
それらを防ぐためには・・・・・仮歯を作らなければならないのですが、治療方針が決まっていないとどうにもなりません。当然ながら普通の治療・健康保険であれば、すぐに作成に取りかかります。
まぁ 総入れ歯などの大きな入れ歯の場合は 1~2ヶ月空ける事もあり得ますが、そういう大きな入れ歯の場合はすでに何らかの入れ歯はある事がほとんどです。入れ歯ならば簡単に修理して歯を付け足す事が可能ですから その日の内に仮歯としては完成してしまいます。
ブリッジの場合も同様で、歯の傾きが何よりも恐い・・・・・ブリッジは両脇の歯を平行に削りますから 歯が傾いてしまっては元も子もありません。抜いた穴が塞がれば、直ちにリテイナーと呼ばれる仮歯・仮のブリッジを作る事になります。
さて、インプラントの場合は・・・・時間がかかることは了承なされているようですからそれは良いとしても、他の処置法を選択した場合 6ヶ月と言うのはかなり問題があります。最初からインプラントしか無いと言うので有れば まぁ致し方ないとは言え無くも無いですが・・・・・良心的な歯科医院ならば その期間、取り外しのできる入れ歯を仮歯として作ってくれるはず。この場合は健康保険は使えない事もありますが、インプラントは最初から自費ですし インプラントの治療費に含まれている所が多いと思います。

まぁ、ご自分でどういう最終治療を望むのか まずは決めないと・・・・

さて、前述したように インプラントにする場合でも、仮歯として入れ歯を作る事はかなり有効です。人によってはそれで納得してしまい インプラントを断ってしまう人も(^o^;...
歯をほとんど削りませんし、なんと言っても取り外しができますから 後の処置の際にも大いに役たちます。インプラントも2回法であれば、骨の中にインプラントを埋め込んでから骨と結合するまで数ヶ月待つ場合があります。その場合でも入れ歯は仮歯として役たつわけです。

そういうわけで、歯科医師に仮歯が欲しいと伝えて下さい。もしもダメと言うので有れば 私ならとっとと転院します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
書き忘れていましたが、左下の奥から2番目の歯です。
やはりすぐに動いてしまうのですね。
今日もう一度不安に思っていることを相談したら、大丈夫とのこと。
抜歯後リテイナーを作るらしいのですが、私は以前に作ったリテイナーがあるのでそれが使えるとのこと。
もし違和感があれば来てくださいとのことなので、少し信じてみようと思います。
全く不安が消えたというわけではありませんが、今海外在住の為、とっとと転院する余裕がありません。
できることならすぐに日本に帰りたいですが、それができない状況なので。
ご丁寧に回答していただきありがとうございました。

お礼日時:2017/05/19 15:29

別の病院に行く


選択もありますよ

わからない事は
どんどん質問して
いいんですから
医師に相談が
一番ですよ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
いろいろな治療法があり、何が正しくて何が間違いなのかわかりませんが。
歯医者もどこを信じていいのかもわかりませんが。
今日もう一度不安に思っていることを相談したら、大丈夫とのこと。
抜歯後リテイナーを作るらしいのですが、私は以前に作ったリテイナーがあるのでそれが使えるとのこと。
もし違和感があれば来てくださいとのことなので、少し信じてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2017/05/19 15:20

半年後にという理由に納得したなら、医師を信じましょう。


わたしは15年くらいほったらかしの歯をブリッジしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
15年ほっておいても大丈夫なのですね。
今日もう一度不安に思っていることを相談したら、大丈夫とのこと。
抜歯後リテイナーを作るらしいのですが、私は以前に作ったリテイナーがあるのでそれが使えるとのこと。
もし違和感があれば来てくださいとのことなので、少し信じてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2017/05/19 15:09
  • ブリッジ<歯と歯肉の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    ブリッジとは  ブリッジは架工義歯(かこうぎし)または橋義歯(きょうぎし)とも呼ばれます。むし歯、歯周病(ししゅうびょう)、外傷などの理由で抜歯を行った部分(通常、1〜2歯)に対して、隣接する残存歯に冠、詰め物などの装置(支台装置)を設けて、欠損部の人工歯(ポンティックまたはダミーとも呼ぶ)と連結します。残存歯を橋脚とし人工歯を橋とした構造物で、欠損部の形態・機能・外観を回復し、歯を抜く前に近い感覚が...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯の捻挫

先週の中ごろから奥歯に噛むと違和感を感じています。
反対側で噛めばどうにか咀嚼も出来ていたので、そのままにしていたところ、
土曜日の夜からは反対側で噛んでも痛みを感じるようになりました。
緊急で日曜日に歯科で見てもらったところ、レントゲンで異常が見つからない(虫歯等ではない)ので「足首や手首でいう‘捻挫’のようなもの」だと診断され、「手足のように湿布したりはできないので飲み薬で様子を見て下さい」と言われ、抗生剤と痛み止めを2日分だしてもらいました。
昨晩は、普通にしていても幹部に違和感、小さいけど痛みもあり、あまりよく眠れず、
朝食は咀嚼するのが辛いので、オートミールやヨーグルトをやっと食べました。
明後日に歯科の予約は入れていますが、歯の捻挫はどれくらいで痛みや違和感は緩和してくるのでしょうか?
虫歯や歯が折れたなどではないので、歯科医もそれ以上の治療もできないのでしょうが、
足や手の捻挫も経験がないので、どれくらいが我慢の限度なのかわかりません。
ちなみに薬は毎食後なので、薬を飲んでしばらくは、噛まなければ痛みはありません。

先週の中ごろから奥歯に噛むと違和感を感じています。
反対側で噛めばどうにか咀嚼も出来ていたので、そのままにしていたところ、
土曜日の夜からは反対側で噛んでも痛みを感じるようになりました。
緊急で日曜日に歯科で見てもらったところ、レントゲンで異常が見つからない(虫歯等ではない)ので「足首や手首でいう‘捻挫’のようなもの」だと診断され、「手足のように湿布したりはできないので飲み薬で様子を見て下さい」と言われ、抗生剤と痛み止めを2日分だしてもらいました。
昨晩は、普通にしていても...続きを読む

Aベストアンサー

すいません・・・・・正直言って 歯の捻挫などと言う疾患は存在しません・・・・・・まぁ、患者さんにわかりやすいように用いた喩えなんでしょう。
症状から察すれば 専門的には「咬合性外傷」と呼ばれる状態のような気がします。これは噛み合わせなどの原因で 歯の根に異常を生じた状態で、歯根膜炎 根の一部の破折 歯槽骨やセメント質の変化 等々・・・・様々な病態の総称になります。通常 小さな病態であれば、X線写真等でもなかなか判断がしにくい場合も多く 原因がわからない事もしばしばあります。
痛みの質や程度 期間も様々で、正確に治ったとの判断も難しい事が多いです。ある程度良くなったとしても 再発する事もしばしばあり、歯周病との連携で極端に悪くなる事もあり 抜歯を余儀なくされる事もあり得ます。
こういう場合の治療法は、まずその歯の負担を軽くする事です。特に噛んで痛む場合、いわゆる「歯が浮いてきた状態」であり、噛むと言うよりも少しでも触ると痛むのでほとんど噛む事ができない・かみ合わせることが出来ないはずです。そこで、咬合調整と言い 上下の歯を噛みあわせても触れないように ごくわずか歯を削って噛まないような状態にしてしまいます。つまり 歯に加わる力が極端に減りますから 根にかかる負担も減り 局所の安静状態が出来上がって治癒していく事になります。
次回の通院時に 噛んで痛いので噛み合わせが出来ない・歯が浮いていると 歯科医師に伝えて下さい。恐らくは 負担軽減の処置を始めると思います。

すいません・・・・・正直言って 歯の捻挫などと言う疾患は存在しません・・・・・・まぁ、患者さんにわかりやすいように用いた喩えなんでしょう。
症状から察すれば 専門的には「咬合性外傷」と呼ばれる状態のような気がします。これは噛み合わせなどの原因で 歯の根に異常を生じた状態で、歯根膜炎 根の一部の破折 歯槽骨やセメント質の変化 等々・・・・様々な病態の総称になります。通常 小さな病態であれば、X線写真等でもなかなか判断がしにくい場合も多く 原因がわからない事もしばしばあります。...続きを読む

Q歯を削るときなんで痛く感じるのですか? 歯を削るだけなら痛くないのに

歯を削るときなんで痛く感じるのですか?
歯を削るだけなら痛くないのに

Aベストアンサー

歯は基本的に硬組織と呼ばれる硬い結晶で出来ています。一番表面はエナメル質と呼ばれ この硬い結晶成分のみでできています。この部分は削っても痛みは全くありません。
2層目は象牙質(dentin)と呼ばれやや硬い組織で出来ています。そして歯の中央・最深部は歯髄・いわゆる神経と呼ばれる軟組織(普通の神経・血管組織)となっています。
この2層目の象牙質には 歯髄から細い繊維が入り込んでいてエナメル質直下まで 神経組織が伸びています。従って 歯を削る時にこの象牙質を削ると いっしょに神経組織まで削ってしまう事になり 強い痛みを発する事になるんです。普通 象牙質だけを削るよりも、この神経繊維の末端・つまりエナメル質と象牙質の境目を削る時の方がはるかに強く痛みを感じますねぇ~ 痛みを感じない部分から突然痛みを感じる部分に入った瞬間に急激な痛み・あの独特の痛みがあるわけです。
もちろん 歯を削る時の痛みは、神経だけの問題ではありません。タービンと呼ばれる機器・ドリルによって削る事が多いですが、この切削具の振動・回転する摩擦熱等が歯の知覚組織に伝わる事も痛みの原因となります。最近では、タービンを使わないレーザー光線による切削も多くなり、削る時の痛みは大幅に軽減されています。また、機器の振動を抑える工夫もなされており、機器の振動と似た振動を他の箇所に与える事により、痛みの閾値を上げてしまう(わかりやすく言うと 振動で神経を麻痺させて痛みを感じにくくする事)方法も行われています。

さて、通常の治療で歯を削る時は、神経のある歯(虫歯が小さい場合)や 神経を取る処置の場合、麻酔を使うことがほとんどでしょう。
えまく麻酔が効けば 痛みは全く感じなくなります。ただ、歯科の麻酔は歯の神経を麻痺させねばなりません。歯の神経の出口は 歯の根の先端・つまり骨の中にあるんです。
これを麻酔することはなかなかに難しい事なんです。普通 顎の骨は硬く厚い骨が多く なかなか麻酔薬が内部に浸潤してくれません。かなりの力を入れて圧力をかけないと 硬い骨を通り越してくれませんので、歯科の麻酔はそれだけでも痛いのです(^o^;...この時 骨の厚さによって麻酔が効く効かないが別れますね~
実は同じように 歯のエナメル質の厚さによっても削る時の痛みに差があるのです。例えば同じ歯でも、切端部・先っぽの方はエナメル質が厚いので少々削っても痛みません。逆に根元に近い部分はエナメル質が薄く 象牙質がすぐ直下にあるために痛みが感じやすいと言えます。
また、年齢によっても痛み方に大きな差があります。歯は生えたばかりはまだ幼弱で 歯髄が大きく象牙質が薄いのです。それだけ削る時に神経に近くなってしまい痛みが出やすいですねぇ~
逆に生えてから何十年も経った歯は・・・・つまり老人の歯は 多少削っても痛みません。これは長い間に神経が退化したり象牙質が石灰化して硬化したために 痛みを感じる神経が退化して・あるいは無くなってしまったからです。麻酔を使わずにどんなに削っても 全く痛まないことも しばしばあります。

いずけにしても痛みの感じ方には大きな個人差があります。痛いと感じたなら 左手を挙げて・・・・・ヽ(;^^)/ まぁ、歯科医師にお伝え下さい。

歯は基本的に硬組織と呼ばれる硬い結晶で出来ています。一番表面はエナメル質と呼ばれ この硬い結晶成分のみでできています。この部分は削っても痛みは全くありません。
2層目は象牙質(dentin)と呼ばれやや硬い組織で出来ています。そして歯の中央・最深部は歯髄・いわゆる神経と呼ばれる軟組織(普通の神経・血管組織)となっています。
この2層目の象牙質には 歯髄から細い繊維が入り込んでいてエナメル質直下まで 神経組織が伸びています。従って 歯を削る時にこの象牙質を削ると いっしょに神経組織...続きを読む

Qソフトバンク携帯代

私の責任だと重々承知の上質問させてもらいます

半年ぐらい前にソフトバンクの携帯代を1度2ヶ月分滞納してしまいました。

今回も金銭面の事情で支払いができないです
支払いは来月の中頃までできないのですが
157からメッセージが届き、23日に支払わなければ延滞利息金が加算され契約解除となる可能性があると連絡入りました。

23日越えたら携帯が使えなくなるのでしょうか?
また。一度滞納してしまったからすぐ契約解除という文が送られてきたのでしょうか?

いくら調べても3ヶ月分滞納した場合強制解約としか書いてなくてよくわからないので質問させてもらいました。
私の責任なのですがご回答のほど宜しくお願いします

Aベストアンサー

停止なり、強制解約なら、滞納したときの郵便物なりに、いつまでに支払いしなければ停止なり契約を解除するって旨の記載があります。
その期限が過ぎると、停止なり強制解約となります。
運がよければ、0時を過ぎてもしばらく使える場合があります。

>ブラックになったのは間違いないのでしょうが…

割賦契約の残債があるなら、やはり事故履歴として残るので、ブラックになったと思ってもよいかもしれません。
割賦契約をしていないなら、信用機関に登録されていないはずですから、履歴は残らないでしょう。

>これは23日までに払わなければもう携帯が使えないということなのでしょうか?

ソフトバンクが、いつまでに支払いしなければ、契約を解除するって記載があるなら、契約を解除されると思った方がよいでしょう。

>私ごとの事情で払えない状況なのですがコールセンター?に電話して来月まで待ってもらえるか話した方がいいのでしょうか?

ダメ元でお願いをしてみるのはありでしょう。
お願いを聞き受けてくれるとは限りませんので。聞いてもらえないって前提でのお願いと思っている方がよいかもしれません。

強制解約になったると、借金の残債も含めて一括返済をせまられたりしますからね。
それを分割での返済に応じてくれるかは、個別の判断となりますので。

停止なり、強制解約なら、滞納したときの郵便物なりに、いつまでに支払いしなければ停止なり契約を解除するって旨の記載があります。
その期限が過ぎると、停止なり強制解約となります。
運がよければ、0時を過ぎてもしばらく使える場合があります。

>ブラックになったのは間違いないのでしょうが…

割賦契約の残債があるなら、やはり事故履歴として残るので、ブラックになったと思ってもよいかもしれません。
割賦契約をしていないなら、信用機関に登録されていないはずですから、履歴は残らないでしょう。

>...続きを読む

Q差し歯にかかる治療期間について。 現在、前歯の横隣の差し歯だった歯が差し歯が抜けもとの歯が少しだけ残

差し歯にかかる治療期間について。
現在、前歯の横隣の差し歯だった歯が差し歯が抜けもとの歯が少しだけ残った状態、その横の1番前の歯も少しかけています。とれてしまった差し歯は無くしてしまい、歯医者も先生が苦手なので別の歯医者に変更しようと思ってます。この場合、2本の歯とも差し歯になると思いますがおおよそ何回通えば2本の治療期間は終わりますか??

Aベストアンサー

さぁ・・・・・わかりません。
最短でたった1回~~普通で3・4回約一ヶ月~~長い方で数ヶ月~~最悪数年

歯の状態によって治療回数・治療期間はいかようにも変化してしまうのです。だいたい、その歯が差し歯として使えるだけの歯かどうかもわかりません。場合によっては抜歯せざるをえず、ブリッジや入れ歯、あるいはインプラントになる可能性もあります。
また運良く使える歯だとしても、取れてしまった場合 内部は細菌で確実に汚染されていますから、消毒・治療に相当の回数が必要です。X線写真等で確認して見て、根の再治療が必要かどうかも全くわからない事です。神経はすでに無い状態でしょうから、消毒・根管治療が終了するのに最低でも一ヶ月以上は必要でしょう。運が悪ければ この治療で数が月~数年を必要とする場合すらあり得ます。
極めてラッキーな事にほとんど問題が無いとしても、現実には 1回~10回程度と治療の選択肢によってとてつもない幅があります。従って 何回という基準はあり得ません。他人の言う事は全く当てにならないのですよ・・・・・例えば 希望すればたった1回で2本の差し歯を作る事も可能です。当然 完成する物はそれなりの質になってしまいますが・・・・・患者さんによっては、明日 家族の結婚式なのでどうしても今日中に・・・・なんて事もあるんですよ。
また、どういう質の物を希望するかでも治療回数は変わります。丁寧に作れば作るほど 当然ながら治療回数も時間も増えてきます。そりゃ、適当で良いと言うので有れば 患者さんの希望通りの回数・日数で完成することもできますが・・・・・
さらに その歯科医院のシステムによっても大きな差があります。技工との兼ね合いで 1回で作る場合や 歯の色合わせや調整などに十分な回数と時間をかける歯科医院もあるでしょう。
全く同じ差し歯を作ったとしても 技工・歯科医院のシステムによっては やはり1回~10回と幅があるんです。
また、型を採って一時的にも歯が無くなるのは嫌だというのであれば仮歯を作って入れる事になりますか、仮歯を作らなければ・歯が無い状態を我慢できるのであれば 当然 それだけ回数は減ります。仮歯を作れば作るほど治療回数が増える・治療時間が増えるのは 致し方ないのですよ~

まぁ、あくまで単なる予想でしか有りませんが 治療の順序を書いておきます。もちろん諸事情によって如何様にも変化してしまいますが・・・・・

・初診~最初の型採り X線写真 他の検査
・歯の治療・神経を取るような治療が無い場合 土台の作成・型どり
・土台の接着~仮歯の作成
・差し歯の最終型採り 噛み合わせの採得
・金属部の試適 色合わせ 噛み合わせの調整など
・最終接着

間に いろいろな治療が普通は入ります。各段階を複数回に分けたり、あるいは2つの段階を1回でやってしまう場合もありますから、上の回数だけで済む方がむしろ少ないはずです。

そういうわけで この質問に答えられる人は、現実に診た歯科医師だけです。ここで質問するよりも まずは歯医者さんを見つけて 実際に歯を見せてからどのくらい必要なのかを聴いて下さい。

さぁ・・・・・わかりません。
最短でたった1回~~普通で3・4回約一ヶ月~~長い方で数ヶ月~~最悪数年

歯の状態によって治療回数・治療期間はいかようにも変化してしまうのです。だいたい、その歯が差し歯として使えるだけの歯かどうかもわかりません。場合によっては抜歯せざるをえず、ブリッジや入れ歯、あるいはインプラントになる可能性もあります。
また運良く使える歯だとしても、取れてしまった場合 内部は細菌で確実に汚染されていますから、消毒・治療に相当の回数が必要です。X線写真等で確認...続きを読む

Q歯に穴が開いている場合、大きな虫歯ですか?

歯の神経とって根幹治療を施した歯があります。
いまセメントでその歯を埋めてあります
実は、その歯の側面隣接する箇所が虫歯で穴が開いてしまっています。
この虫歯穴の発見は一ヶ月前で、いまだに治療はしていません

質問ですが、虫歯で穴が開いている場合は、大きな虫歯ではありませんか?
c2~c3クラスの虫歯かなと疑っています。
すぐに削って治療する必要がありませんか?
様子をみるとか後回しにするということはあるんでしょうか?
どうもその歯医者さんが忙しすぎて、虫歯の治療が後回しにされ、虫歯が進行してしまっている。
そんな不信感がぬぐえないのです。

隣りの歯の根幹治療の際に、一緒にその隣の虫歯の治療をするのではないでしょうか?
なぜならセメントで虫歯が見えなくなるので、
虫歯の治療もしていおいたほうがよかったのではないかと思っています

このことをについて、質問するにも次の診察になってしまうので、また時間がかかります。
その前に事前に前知識を得ていたほうが良いと思っています
転医について真剣に悩んでいるためです

あまりにも疑問が多すぎてとりとめがなくなってしまいましたが、
私の疑問にひとつでも回答していただけると幸いです

歯の神経とって根幹治療を施した歯があります。
いまセメントでその歯を埋めてあります
実は、その歯の側面隣接する箇所が虫歯で穴が開いてしまっています。
この虫歯穴の発見は一ヶ月前で、いまだに治療はしていません

質問ですが、虫歯で穴が開いている場合は、大きな虫歯ではありませんか?
c2~c3クラスの虫歯かなと疑っています。
すぐに削って治療する必要がありませんか?
様子をみるとか後回しにするということはあるんでしょうか?
どうもその歯医者さんが忙しすぎて、虫歯の治療が後回しにさ...続きを読む

Aベストアンサー

非常に良くある事です(^o^;... 大切な事は しみる・痛む等の症状があるかどうかと言う事です。何の症状も無いのであれば しばらくそのまま放置しても問題は無いでしょう。
不思議に思われるでしょうが、質問者さんのようなケース・正確には隣接面齲蝕 あめるいは平滑面齲蝕と言いますが、進行が非常に遅いのです。何年・何十年もかかってゆっくりと広がって、ご指摘のように隣の歯の治療をしたために偶然発見される事も多いのです。
そういう場合の治療は、基本的には虫歯の穴を削って何らかの材料を詰めることになるのですが、その虫歯が10年かかって広がって行く量を わずか数秒で削り取ってしまう事になります。
いたずらに治療を急ぐよりも、根管治療を優先して根の治療が終わった時に 同時に型採りをして被せるなり詰めるなりの処置をする方がはるかに治療が簡単になるのです。
根管治療が終了して根充と呼ばれる根を詰める処置が終われば、その歯の支台・土台を作る事になります。その時に型を採るか詰め物をする事になりますから、隣の歯の虫歯と同時に形態を整えて作る事に成るでしょう。先に虫歯を詰めてしまった場合、形が合わなければ 万が一にもやり直しという事もあり得るのです。
だいたいの歯科治療は 複数の歯を同時に治療するというのはあまりお勧めできないのです。それだけ1本毎の治療精度は下がります。1人の患者さんに当てられる時間が限られている歯医者さんが大多数でしょう。根の治療なら根の治療、虫歯の治療なら虫歯の治療、歯茎の治療なら歯茎の治療 等をまずは優先して進めるべきです。違う治療を同時進行させるのは ある程度治療にめどが立ってからになるのですよ~。もちろん 痛む等の症状があれば話は別です。さらに全く関係無い・離れた場所であるならば 同時進行もあるでしょう。

非常に良くある事です(^o^;... 大切な事は しみる・痛む等の症状があるかどうかと言う事です。何の症状も無いのであれば しばらくそのまま放置しても問題は無いでしょう。
不思議に思われるでしょうが、質問者さんのようなケース・正確には隣接面齲蝕 あめるいは平滑面齲蝕と言いますが、進行が非常に遅いのです。何年・何十年もかかってゆっくりと広がって、ご指摘のように隣の歯の治療をしたために偶然発見される事も多いのです。
そういう場合の治療は、基本的には虫歯の穴を削って何らかの材料を詰めるこ...続きを読む

Qインプラント

今、ブリッジ検討で通院しているクリニックは、こちらの話も
良く聞かず、一方的に話す、インプラントも行なうそうですが、
設備も今一、経験も怪しく不安があります。
インプラントの場合やはり経験の豊富なクリニックの方が
いいでしょうか?

Aベストアンサー

インプラントの場合は、支柱を埋め込む土台の骨が十分であることが必要です。不十分の場合は数ヶ月をかけて土台を作ります。
また、インプラントにしても歯周病になり抜け落ちてしまうことがあります。ちゃんとしたブラッシングの技術を教えてもらうことが必要です。
値段は歯科医で大きな差があるようです。事前にちゃんとした治療費の説明を受けたほうがよいです。
以上の3点をちゃんとやってくれる歯医者さんなら信頼していいかと思います。

インプラントの埋め込みはいちおう手術になりますが、特別な手術台で行うわけではなく、通常の診察台で行われます。

Q妹が看護師からの悪口で自殺。慰謝料はとれる?

妹はおなかの病気のせいで臭いがしてしまいます。
周りの人に臭くて申し訳ないんだと、常日頃から人を避けるようにしています。

その妹が体調を崩してしまい、一人で病院に行きました。熱もあって座っていることすらままならない状態で、臭いがいつもより酷かったみたいです。
なので妹は受付に「持病があって臭いもきつく、パニック障害もあるので、外か病院内に個室があればそこで待たせてもらってもいいですか?」と尋ねたそうです。受付の方はそれを聞いてカーテン付きの簡易ベットに妹を連れてったそうです。
個室ではなく、これでは他の人に迷惑をかけてしまうので、近くにいた看護師に「臭いと思うのですが、ここにいてもいいんですか?」と聞くと、「全然大丈夫ですよ(^^)」と言われたので、妹は安心して横になったそうです。


でも診察も終わって、またそこで横になって待たせて貰っていると、カーテンのすぐ近くの場所で先程の看護師達が、「臭い」「はやく帰ってほしい」「迷惑だ」など他にも色々酷いことを妹に聞こえるようにヒソヒソ話してたらしいです。
そこには小さな病院でしたので院長もいたみたいで、看護師達を黙らせるために咳払いしたみたいです。
とてもショックで悲しくて死にたくなったそうです。
今更ですが、妹は新しい土地でも病気のせいでうまくいかず、そんな中体調を崩して行った病院での出来事でした。
このことをきっかけに妹はつい先日自殺してしまいました。

こういう場合は慰謝料を請求できるのですか?ただ泣き寝入りするしかないのでしょうか?
こういうことに大変疎いので、どうか教えてください。

妹はおなかの病気のせいで臭いがしてしまいます。
周りの人に臭くて申し訳ないんだと、常日頃から人を避けるようにしています。

その妹が体調を崩してしまい、一人で病院に行きました。熱もあって座っていることすらままならない状態で、臭いがいつもより酷かったみたいです。
なので妹は受付に「持病があって臭いもきつく、パニック障害もあるので、外か病院内に個室があればそこで待たせてもらってもいいですか?」と尋ねたそうです。受付の方はそれを聞いてカーテン付きの簡易ベットに妹を連れてったそう...続きを読む

Aベストアンサー

証拠次第です。
妹さんの言い分だけで慰謝料を取れるなら、私も適当に理由を作ってアバタ様に慰謝料を請求できてしまいます。

看護師が悪口を言ったことだけではなく、悪口が妹さんに対して言われたのかも重要になります。

Qこの銀歯が目立って自信持って笑えません… 歯と歯の間が虫歯になり、治療してもらいましたが、仕上がって

この銀歯が目立って自信持って笑えません…

歯と歯の間が虫歯になり、治療してもらいましたが、仕上がって見てびっくり

保険外なら歯と歯の間は2本扱いになり10万と言われました(T_T)

何かいい治療法ご存知の方ご教示下さい。

ちなみにレジンはダメと言われました

Aベストアンサー

>レジンはダメ・・・・・70代の歯医者さんかな??じゃなきゃ完璧に勉強不足(ーー;)今時 そんな歯科医師はいないと思うけど・・・・・
>歯と歯の間は2本扱い  嘘です。そんな事はあり得ません。健康保険でも自費でも 虫歯の位置により何本かは決定されます。むしろ 自費の場合こそ1本でとなる傾向が高いです。

最近の歯科材料の発展はすさまじく、わずか数ヶ月で古い材料になてしまう事もしばしば。基本的にレジンは金属よりも強度は弱く、かつ摩耗しやすいと言えます。かなり以前はそのために、奥歯には金属というのが常識でした。ところが数年前より、詰め物の材料は歯と同じ程度の強度がベストと言う考え方になってきています。そこで旧来のレジンを歯質の強度・性質に近づけたハイブリット型と呼ばれる物が登場してきました。歯とほぼ同じ強度・硬さですから靱性も有り、適度な弾性を有します。つまり 歯と同じようにすり減ってくれるわけです。実は このすり減りが非常に重要な事なのです。金属単体ではすり減りにくく、返って残った歯が欠けたり割れたりしやすいと言えるのです。材質も保険適応の物から、セラミック以上の高級品まで有りこれからの詰め物の主流になる事は間違い無いでしょう。そういうわけで、その歯医者さんが勉強不足かお年寄りか・・・・まぁ 以下自粛(ーー;)

まぁ、確かに強度は金属よりはありませんが、レジンの場合 ほとんど歯を削らないという利点があります。虫歯が深くて神経ギリギリだったりすれば、金属では返ってムリな事も。さらに金属は 「セメント」と呼ばれる接着剤で歯に合着します。このセメントがレジンなんですよ(^o^;...まぁ、古典的なコンクンリートのようなセメントもありますが、現在のほとんどはレジン系のセメントで歯に接着します。つまり、レジンがダメと言うならば、金属を歯に接着しないという大きな矛盾が生じてしまいます。

まぁ、どこか他の歯医者さんで、銀歯を白い物に取り替えてくれ、できれば健康保険で・・・・と言えば それなりにきちんとやってくれるでしょう>若い歯科医師ならば

もちろん、レジンにも欠点はあります。第一に強度が劣るので割れやすいのは確か。しかしながら 歯を極力削りませんから 何度でも作り直せると言う利点もあります。
さらに セラミックに比べれば変色も多く、いくら改善されたとは言え 色調ではセラミックには及びません。しかしセラミックは金属よりもはるかに硬く、再製や修理が難しく 噛み合わせの歯を摩耗させるという欠点もあります。さらに金属と同じに レジンで歯に接着します。
ただ 最近は CADCAMや3Dブリンターで 材料を削って作る物もあります。これは 数時間で完成してしまい、通院時間がほとんど必要ないと言う利点がありますが、欠点はやはりセラミックと同じでしょう。

レジンには 健康保険の場合、大きく分けて2種類有ります。一つは その歯に直接材料を詰め込む「CR充填」と呼ばれる方法で これも1回で治療は終わります。
もう一つは、「CRインレー」と呼ばれ 銀歯と同じように型どりをして 技工サイドで精密に形や色を調整して作ります。口の中で直接詰めるのではしありませんから、より精密な詰め物ができあがり、それを銀歯と同じようにセメントで接着します。「CRインレー」はかなり優れた方法なのですが、実はあまりやりたがらない歯科医師が多いのも事実・・・・・・奥歯を白い詰め物にしたいと言うのであれば セラミックの物を勧めた方が自費になりますし(^o^;...「CRインレー」は保険ですから儲けが極端に少ないのです。良心的な歯医者さんならば 必ず色合わせをしてから作ってくれるでしょう。

さて・・・・・・また違う視点で書くと、実はその歯の神経の状態がどうであるかが問題になります。もしも神経を取ったような歯であれば、上記の詰め物をするよりも、なんらかの被せ物をする事が理想にナルからです。さすがに被せ物は金属の方が圧倒的に優れています。白い被せ物は強度が劣るのと同時に 歯を大量に削る必要が出てきます。薄くすると言う点では 金属が圧勝なんです。

他にも言い出すとキリがありません。私は 金か白金の詰め物が歯科医学的にはベストなので そちらを推奨したいけど・・・・・・昔は 「左 金歯は 親でも惚れる」と言って、左側の奥歯にチラッと金歯が見える事は 最高に 可愛いと言われていたんですよ~(本当)日本人だけでしょうねぇ~ 何が何でも白い歯と言うのは。逆に黒人社会では 金歯は栄光のシンボル。わざわざ前歯を金歯で被せるほどなんですが・・・・・・まぁ 余談ですm(_ _)m

>レジンはダメ・・・・・70代の歯医者さんかな??じゃなきゃ完璧に勉強不足(ーー;)今時 そんな歯科医師はいないと思うけど・・・・・
>歯と歯の間は2本扱い  嘘です。そんな事はあり得ません。健康保険でも自費でも 虫歯の位置により何本かは決定されます。むしろ 自費の場合こそ1本でとなる傾向が高いです。

最近の歯科材料の発展はすさまじく、わずか数ヶ月で古い材料になてしまう事もしばしば。基本的にレジンは金属よりも強度は弱く、かつ摩耗しやすいと言えます。かなり以前はそのために、奥歯に...続きを読む

Q妊娠9ヶ月の妊婦なのですが最近歯がもろくなったような気がするのですが妊婦は歯が弱くなるのでしょうか?

妊娠9ヶ月の妊婦なのですが最近歯がもろくなったような気がするのですが妊婦は歯が弱くなるのでしょうか?

ここ5年は歯が痛むことも歯茎が腫れることもなかったのに急に我慢出来ないくらい歯が痛み出したり、歯茎が腫れたり歯が欠けたり…。

牛乳飲んだ方がいいのでしょうか…?

Aベストアンサー

妊娠すると、子どもにカルシウムを取られて歯が悪くなると
考える人が多いようですが、そのようなことはありません。
歯は年齢を経ることで摩耗や破折では小さくなります。
しかし、骨は歯周病や骨粗しょう症でもろくなりますが、
この時に歯が吸収されて小さくなることがないように、
代謝による大規模な吸収や添加はありません。
(腫瘍などの別の因子で歯根吸収が起こることはあります)
ただし、極小規模の再石灰化などはあります。



妊娠時に歯が悪くなることが多いのは事実です。
ホルモンバランスの乱れによる歯肉の腫れ(妊娠性歯肉炎)
唾液の粘性の増加による自浄作用の低下、
つわりなどによる食生活の乱れや清掃不良、
つわり時の嘔吐による胃酸での酸蝕、
妊娠後期は就寝時におなかを圧迫されるので
姿勢が制限されることによる睡眠不足やストレスなどで
強い嚙み締めによる破折や摩耗などもあります。
いずれもカルシウム吸収とは別の原因です。



お母さまの歯には直接関係ありませんが、
骨はもちろん再石灰化によるむし歯の改善に影響します。
また、お子様の歯は胎生期に作られ始めていますので、
カルシウムの摂取には心がけておいてください。



無事出産されることを願っています。
おだいじになさってください。

妊娠すると、子どもにカルシウムを取られて歯が悪くなると
考える人が多いようですが、そのようなことはありません。
歯は年齢を経ることで摩耗や破折では小さくなります。
しかし、骨は歯周病や骨粗しょう症でもろくなりますが、
この時に歯が吸収されて小さくなることがないように、
代謝による大規模な吸収や添加はありません。
(腫瘍などの別の因子で歯根吸収が起こることはあります)
ただし、極小規模の再石灰化などはあります。



妊娠時に歯が悪くなることが多いのは事実です。
ホルモンバランスの乱れ...続きを読む

Qスマイルデンチャー

スマイルデンチャーの部分入れ歯で合わなくて歯医者で調整二回しました。それでも合わずに三回目に歯医者へ行くとスマイルデンチャー作った業者さんに出すと言われました。入れ歯が合わないと業者に出すことはあるんですか?

Aベストアンサー

スマイルデンチャーは、非常に特殊な入れ歯でして 通常の歯科医院や技工所では対応していない場合が多いのです。普通の歯医者でなんとかしてくれと言っても、その歯科医院で作られた物でない場合にはどうにもなりませんねぇ~。さらに製作した歯科医院でも細かい調整しかできない場合も多く、専用の機械を持っている技工所(業者)でしか修理等は不可能と考えて下さい。また 対応している業者も限られていて、場合によっては海外にまで発注しなければならない事もあり 相当の日数が必要になる事もあります。とは言え、軟性樹脂を応用した 非常に優れた面もある入れ歯ですから、いずれは広く普及してくると思います。そうなれば 多くの歯科医院での調整が可能となるでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報