https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/t51 …

このような横長のワークライト(100〜300Wくらいの)の電源はなにですか?。 根元はどうなっていますか? ワニグチクリップとかコードのまま とか

これの根元をコンセント仕様には出来ませんか?。出来なければワニグチクリップにでも(要は、車から電源取れるようにできませんか?)

A 回答 (1件)

電圧:10V~30V 直流電源=バッテリーに接続可能 



接続コード類が付属するのかどうかは出品者じゃないとわかりません。
情報がない場合は、接続用品は、商品が届いてから揃えなければなりません。

バッ直の接続には、ヒューズを噛ませた方が安全。方向性のあるコネクタで接続すれば安全に使用できます。ON/OFFのスイッチがあったほうが使いやすいかもしれません。線材は、コンセントの延長に使える家庭用の2ペアの電線程度でいいとおもいます。

消費電力が高いので使用時はエンジンをかけっぱなしにしないとバッテリーが上がる可能性があります。

100W相当は10V時 300W相当は30V時 
12Vのバッテリーなら120W相当になります。(実際の明るさはわかりかねます。) 

接続系統は、
バッテリー(+とー)---ヒューズ(+側のみ)---コネクタ---スイッチ---ワークライト
ボディアースで-側を接続してもいいですが、+-2本のほうが確実。

かと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報