お尻の中の方から膝にかけての痛みがあります。座っている時は大丈夫なのですが、歩くときや立ち上がるときに痛みがあります。また膝をあげると痛いです。左足のみ。特に転んだりはしていないのですが、これは坐骨神経痛なのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 痛みがあるのは、左足お尻から膝にかけて裏側です。また、お尻と太ももの付け根になる部分が特に痛いです。たまに痛みが出て、今回は2・3日前に痛み始めました。

      補足日時:2017/05/19 18:46

A 回答 (2件)

>>左足お尻から膝にかけて裏側です。


可能性の高いのは「梨状筋症候群」かと・・・・。

お尻の奥に在る、梨に形が似ている「梨状筋(りじょうきん)」が疲労で硬くなって、坐骨神経を締め付けている事によるものだと思います。

坐骨神経は手の親指くらいの太さがあり、この神経が刺激されると、お尻から、足首までの、裏側が痛みます。

凝りが原因である事が多いので、整体やカイロでほぐして貰うのが良いと思います。

レントゲンには映らないので、整形外科に行っても「ん~?」の公算が大きいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

凝りですか・・・確かにデスクワークが多かったのでそうかもしれません。

詳しくありがとうございます!
とても参考になりましたm(__)m

お礼日時:2017/05/19 19:23

>>膝にかけての痛み


文面だけでは何とも言えませんが、「膝にかけての痛み」を相手に伝える場合、重要なのは、太ももの裏側なのか、表側なのか、です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

失礼しました。
痛みは裏側で、特にお尻と太ももの付け根のところが痛いです・・・

お礼日時:2017/05/19 18:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング