おかしいな、と思う事について
私の母親が「このままだと、おばあちゃんのお葬式に行かせることができない。」と、言っていました。
たぶん、私の体型が悪いからだと思います。
特に、やせすぎているワケではありません。
太り過ぎているワケでもありません。
鼻にピアスをしていませんし、髪の毛の色がとてもあかるいワケでもありません。
母親の言っている事は、おかしすぎます。
他の人は、この事についてどう思いますか?

A 回答 (6件)

言葉使いとか?

    • good
    • 1
この回答へのお礼

メールを送ってくれて、ありがとうございました。

お礼日時:2017/05/21 22:28

話の前後関係がないと、何とも言えません。

何の前触れもなくそのようなことを言ったのですか?
その「」内をぽつりと言ったことだけでそれ以外は何も言ってないし、質問者様も何も返さなかったのでしょうか。
そして、それを体型が悪いから、と推測するのもおかしいです。
さらにご自身で体型では思い当たらない訳ですし。
    • good
    • 0

あなたが、おばあちゃんが亡くなったことを受け入れられないからではないですかね。



あなた、おばあちゃん子だったんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0

何で?と理由を聞いてみます。

    • good
    • 0

何で?と理由を聞いてみます。

    • good
    • 0

行かなくて済むなら行きたくないなおれはw

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q母親の葬式にも 来ない 娘どう思いますか? 不仲では あった親子だけど お花1つ贈ってこないのは 普

母親の葬式にも 来ない 娘どう思いますか?  不仲では あった親子だけど お花1つ贈ってこないのは 普通でしょうか?

Aベストアンサー

葬式に来ないんでしょ?
普通ではない関係だったってことじゃないですか。
その上で『普通』を求めるのが
間違いですよ。

多少のイザコザ、不仲、誤解、など、
どこの親子にもあるものです。

それでも普通は葬式には行きますよ。

でも来ないんでしょ?

一般的な物差しで考えないことです。

Q法要に行った私はお人よし?

先日お寺に法要に行ってきたのですが、終わってから微妙に腑に落ちない気持ちになったので、皆様にご意見伺いたく質問いたしました。

 法要の対象となる方(すいません、適切な表現がうかばなくて)は、私の妻の祖母の兄弟にあたる方です。仮にAさんとして私との関係などを説明すると、
①Aさんは、妻の祖母と暮らしていて、独身で亡くなった
②Aさんの兄弟は地方にいるが、皆高齢で疎遠になっている
③Aさんの面倒は祖母と共に妻の父親が見ていた
④妻の父と母は十年以上別居しており、そのまま父も死亡
⑤ほぼ同時期にAさん、祖母、父の順に亡くなり、Aさんの納骨は妻の母と妻の弟が済ませた
⑥妻の母と妻の弟は同居 ※妻の弟は成人しており独身です
⑦Aさんに関して妻の母は、「昔お世話にはなったが血のつながりは無い。あくまで主人の母の兄弟という関係」というスタンスで、妻の弟は「祖母の兄弟なので血のつながりがあり、自分が今後の法要を仕切って行かなければならない」というスタンスで、若干の温度差があります
⑧妻の弟と私は以前考えの違いでもめており、妻の弟が私を避けていて、今までの法要は私が参加できない日程で実施された

以上のような関係です。

 この度Aさんの命日だという事で、妻の母より法要に出席してほしいと連絡があり、私は今まで出席したことなかったこともありこれを機に出席しなければと思い、快諾いたしました。

 法要前日、集合場所や集合時間を妻の母に問い合わせると、二人とも(妻の母と妻の弟)出席しないとの事でした。体調が悪いなどの理由を言っていましたが、私たち夫婦だけで行ってきて欲しいとの事。

 妻がいるし良いかと思いましたが、お寺に行って驚いたのが、法要の案内のはがきが妻の弟宛だったことです。

 妻の弟宛に案内のあった法要に、なぜ他家も他家の私が出席しているんだろうと言う気持ちになってしまいました。

 当然お坊さんのお経の中で呼ばれる名前も妻の弟の名前で、変な感じでした。

 先祖を敬う気持ちは当然ありますが、なんで二人とも来ないの?しかも前日ドタキャンで、代わりに出席したことに対し何のねぎらいも無し?という気持ちです。

 こんな私は心が狭いでしょうか?またはただのお人よし?

先日お寺に法要に行ってきたのですが、終わってから微妙に腑に落ちない気持ちになったので、皆様にご意見伺いたく質問いたしました。

 法要の対象となる方(すいません、適切な表現がうかばなくて)は、私の妻の祖母の兄弟にあたる方です。仮にAさんとして私との関係などを説明すると、
①Aさんは、妻の祖母と暮らしていて、独身で亡くなった
②Aさんの兄弟は地方にいるが、皆高齢で疎遠になっている
③Aさんの面倒は祖母と共に妻の父親が見ていた
④妻の父と母は十年以上別居しており、そのまま父も死亡
...続きを読む

Aベストアンサー

あなたが行くことと、妻の母と妻の弟のことは別物です。妻の母が父方と縁切りしない以上、あなたは遠い親戚です。行きたくないのなら、妻から縁切りしてもらうように言うしかありません。それが、家と家が結婚するということで、二人だけではすまないと言われる所以であり、最近の人が結婚しない一因でもあるのでしょうね。
もし言うのであれば、妻ごと妻の家風自体に文句をいうことになります。

Q喪服にタイツはNGと言いますが

喪服にはたとえ黒でもタイツはマナー違反
と書かれていますが
私の脚には膝から下が、血管炎とステロイドの後遺症で
自分で見ても怖いような赤黒い変色が全体にあります。
なので、普段は脚が隠れるものを身に着けていますが
喪服の場合、長めのスカート丈にしても
ストッキングだとその部分が丸見えになるので
症状を知ってくれている人ばかりならいいですが
普通の人なら驚くか気分を害されると思うのですが
そういう場合でも極力薄い、透け無いタイツでもNGでしょうか?
「マナーとは、ルールではなく今、目の 前にいる人への心遣い」
と書かれてもいますが、驚かせ無いためにあえて隠すためにタイツをはいて
「この人は服装のマナーを知らない人だなあ」と不愉快に思わせるのも
マナー違反ってことになりますよね。
もしもあなたが見かけたらより不愉快に思うのはどちらなのか
またよい解決方法をご存知でしたら教えていただけたら嬉しいです。

尚、葬祭用スカートの場合、を前提にお尋ねしたいので
ロングスカートやパンツスーツにすれば、などは除外でお願いします。
また、濃い目の色のストッキングの重ね履きは血行が悪くなるのでできません。

喪服にはたとえ黒でもタイツはマナー違反
と書かれていますが
私の脚には膝から下が、血管炎とステロイドの後遺症で
自分で見ても怖いような赤黒い変色が全体にあります。
なので、普段は脚が隠れるものを身に着けていますが
喪服の場合、長めのスカート丈にしても
ストッキングだとその部分が丸見えになるので
症状を知ってくれている人ばかりならいいですが
普通の人なら驚くか気分を害されると思うのですが
そういう場合でも極力薄い、透け無いタイツでもNGでしょうか?
「マナーとは、ルールではな...続きを読む

Aベストアンサー

そんなに神経質にならなくても…。
マナー違反なんて大げさですよ。

つい昨日、ご葬儀があって行ってきました。
ご遺族の方でもパンツスーツの人もいたしご年配の方はロングスカートでした。
ご年配の方はヒールも履けなかったりするので黒いウォーキングシューズの方もいたし。
私も冬の寒い時期なら黒いタイツ穿きますよ。
透けない程度のタイツ穿けばよろしいかと。

Q断るのが礼儀?

日本の古き良き?礼儀の話です

以前、奥さんの祖父のお葬式などに出席しました。
その際に受付などのお手伝いなどもしました

奥さん自体祖父とは1回しかあったこと無いらしく(複雑な事情で?)
あまり実感が湧かないというか、なんともいえない気持ちだったらしいのですが

喪主が奥さんのおじさんに当たる方でした(家系も複雑なので正しいかは分からない)
四十九日が終わった後に個別にお礼を言われました
結婚したばかりだし、その祖父とも私は会ったことないのに来てくれたからだと思います

その際にちょっとしたお菓子を頂きました
あー、すみませんわざわざ、ありがとうございます とこのような感じで
頂いたのですが、後から手にお菓子を持っているのを見て奥さんになに貰ってんだと怒られてしまいました...


まぁ、確かに御仏前を渡す前だったし
貰うときもうちょっと何か言い方あるだろって感じですがw

よく考えれば
これどうぞ → そんなの悪いですよー大丈夫です → いえいえそんなこと言わずに
みたいな感じのやり取りをよく見ます
確かにお金を貰ったりする場合はお断りしたりするのは分かるのですが

お菓子などの相手の好意のようなものを断るのは逆に失礼なんじゃないかと
私は思っていました。
せっかく私の為にお菓子を選んで買ってくれたのですから
それを最終的に貰うにしても一度断るのはどうなんだろうと思います

でもやはり、世間一般的には一度断るのが
礼儀正しい行為なのでしょうか?
礼儀等の躾がされていなかったため、大人になって苦労しています
次失礼な行動が無いように勉強させてください

日本の古き良き?礼儀の話です

以前、奥さんの祖父のお葬式などに出席しました。
その際に受付などのお手伝いなどもしました

奥さん自体祖父とは1回しかあったこと無いらしく(複雑な事情で?)
あまり実感が湧かないというか、なんともいえない気持ちだったらしいのですが

喪主が奥さんのおじさんに当たる方でした(家系も複雑なので正しいかは分からない)
四十九日が終わった後に個別にお礼を言われました
結婚したばかりだし、その祖父とも私は会ったことないのに来てくれたからだと思います

...続きを読む

Aベストアンサー

一般的には、一度断るでしょうが、どうって差はないと思います。

私なら気にしません。

Q骨肉の争いを目の当たりにしました。 ある人が亡くなりその子達(いい大人ですが)を心配していたのですが

骨肉の争いを目の当たりにしました。

ある人が亡くなりその子達(いい大人ですが)を心配していたのですが、通夜を終えると案外普通でした。火葬の待ち時間から現実的な生々しい話題が始まり、夜は不満大会、翌日は争いが勃発しました。

私の家族なら悲しみに明け暮れて、お互いのことを考えて譲り合って助けると思うのですが‥。

だからどうも理解できず、愚痴や争いで悲しみを紛らわせているのかなと思ったりもするのですが、どう思いますか?

ちなみにその子達は、故人の生前はよくお世話をしていたほうだと思います。

Aベストアンサー

生前に、財産分与について、遺産相続権利者を一堂にして、しっかりと話し合うのをしなかったからです。

私の場合は、きれいごとで平等になんてやらず、これらがある。この不動産はいくらの価値で、固定資産税やメンテにいくらかかかる、と不動産一覧表。それを基に誰が受け取るかを決めました。そして、私が生きている限りは、好きなように使う、と。女房に先にいかれてヤモメになりましたが、近づいてくる女性は物凄く多いです。それで、私と一緒になるのもいいけど、私の葬式には出席する必要なしで、これは私の家ではないので、7日以内に新しく住むところは探すことになるけど、と。

現金などは、あまり持っていないですけど、親を最後まで看取った者が、全額受け取る権利ありと。

とにかく、息子らが遺産相続で喧嘩しないように、しました。

Q旦那の祖母の四十九日に私の母と姉夫婦がよばれました

私の主人の祖母が亡くなりました
葬儀には私の母が隣の県から参列しました。姉夫婦は香典を包んでくれました
私の主人は長男で家を継ぎます それなりに続いている本家らしいのですが、
私の母と姉は四十九日に来た方がいいのでしょうか?
姉も母も隣の県に住んでいます。姉は妊婦なので来なくていいとは言ってあります。
支離滅裂な文章でわかりにくいと思いますがよろしくお願いします

Aベストアンサー

その土地柄もあるでしょうから、一概に「こうあるべきだ」なんて論じられないと思います。
喪主は、あなたのご主人のお父様ですか。
喪主の意志での招待ですね。
多分、喪主は、葬儀に参列してくださった親戚筋に招待状をだしたのだろうと推測します。
ご主人から、喪主であるお父様に直接(あなたのお母さんと姉夫婦の)意向を伝え、喪主の判断にゆだねられてはいかがですか?

一般的には欠席かなとは思いますが。

Q喪主の妻のふるまいについてです。 祖父が亡くなり、一人息子の父が喪主をしました。祖母も数年前に他界し

喪主の妻のふるまいについてです。

祖父が亡くなり、一人息子の父が喪主をしました。祖母も数年前に他界しています。
喪主の妻である母の行動がおかしいと思うのてすが、どうなのでしょうか?

・祖母を看取ったあとすぐに葬儀屋が来られて、入院用品の片付けの合間に父が対応。その間母は座って何もせず。
・祖父宅へ帰り、今後の話をするも急な他界であったため父はかなり辛そう。なのに、「ペットの世話をしなければ」「もう帰るよ?」などと自宅へ帰りたいモード全開。
・基本的に一人では動けず長女次女長男となら行動する。そのため、帰りたがっていたはずなのに長女が祖母宅に泊まることになると何事もなかったかのように宿泊。
・通夜、葬式全てにおいてお客様態度。挨拶も軽くして控え室でLINE。お茶だしや葬式屋との打ち合わせは長女次女と喪主である父がする。
・通夜も最後まで残らず自宅へ帰る。
・葬式日に父とけんかし、その愚痴を近しい親族に言う。(息子娘やその旦那、嫁に) 「調子乗っ取る」「こんな時だから我慢してやってるけど。むかつく」など顔、言動に出まくり。
・食事の際もお酌一切せず、駆けつけた自分の親とばかり喋りまくる。
・通夜葬式が終わっても何も手伝おうとせず、LINE。
・実家で諸々の片付けや香典返しなど考えるため実家へ行くと寝転んでLINE。何もしていないのに「疲れた」連呼。父は?と訪ねると不機嫌に「知らない」と。けんかのことを引きずっている様子。父は一週間ほど眠れておらずかなり疲れていた為、休んでもらい長女次女長男で香典計算、整理をする。母は手伝わず見ているだけ。
・その後、外食へ出掛けるとなると機嫌がなおる。


喪主の妻ならば来てくださった方への挨拶やお茶だし、喪主を支え、一緒に打ち合わせや進行などに参加するものというイメージがあるのですが…
やはり無礼な態度をとっていたといえますか?

父母ですが、数十年前はとても仲が良かったのですが、父の裏切りにより急速に関係が悪化し今に至ります。
その前から母の性格は変わらずですが、父への対応はひどくなりました。
子どもたちやその配偶者にはとても気をつかい、子どももいるしと通夜葬式もすぐ帰るよう促していた母ですが、そこも何か違う気が…
何が普通なのかわからなくなっています。

喪主の妻のふるまいについてです。

祖父が亡くなり、一人息子の父が喪主をしました。祖母も数年前に他界しています。
喪主の妻である母の行動がおかしいと思うのてすが、どうなのでしょうか?

・祖母を看取ったあとすぐに葬儀屋が来られて、入院用品の片付けの合間に父が対応。その間母は座って何もせず。
・祖父宅へ帰り、今後の話をするも急な他界であったため父はかなり辛そう。なのに、「ペットの世話をしなければ」「もう帰るよ?」などと自宅へ帰りたいモード全開。
・基本的に一人では動けず長女次女長男...続きを読む

Aベストアンサー

よほど腹に据えかねる事だったのだと思いますよ。
お母様の行動は ご自分の恥をさらす結果になってしまっただけの事。
だって わざわざ親の為に集まってくれている人たちに対して失礼極まりない事ですものね。
でもね。。。主様が其処に気づいたって事は 素晴らしいと思います。
主様はだけど そういう事が気づける女性に成長したって事は
何があっても 母親の力だと思いますよ。
素敵なお嬢様に成長された影には母親のいろんな意味での苦労と努力が合ったからなんだと思います。
反面教師にしてもお母様のお力ですものね。
それだけに 余程絶えかねる事だったのでしょう。その反動が大きかっただけなのだと思います。
これからは主様の優しさや思いやりで 少しずつ捉われた心を開放してあげてください。
言うに言われぬ悲しさを閉じ込めてしまった結果だと思います。
少しずつ お母様が変わられる事を信じて主様が力を注いであげてくださいね。

Q火葬にて骨壷に入り切らなかった遺骨…

お葬式で、お別れする時に火葬されますよね。その時、骨壷に入り切らなかった遺骨って直ぐに処分(処理?)されたりするのでしょうか?
その時泣きじゃくってて、冷静になった今、やっぱりその人のお骨をお守りに欲しいなと思ったのですが、葬儀場に問い合せてももう残っていないでしょうか…。
火葬から1日経った後で、その人の家族です。あの時しっかりしておけば良かったと後悔しています…。
どなたかご回答の方、是非よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

遺骨の扱い、火葬場では処分されて誰の骨か解りません、
持ち帰った骨の扱いは 49日(しちなぬか)にはお墓に納骨します、
その時 納骨室に遺骨を骨壺から出し収める場合と、骨壺毎収める場合と有ります、
あなたの地方・親族の仕来たりによって違いが有りますが、
骨壺開けても好いと思います、
お守りする(喪主)方にお願いされれば如何、

カプセルに入れてペンダントの様に何時も持って居る方も有ります、
但し身内で無いとご無理かと思います、

散骨される場合は儀式に参加し自分の散く分の一部を頂けば、
何れにしても以後法事に参列出来ない場合無理かな。

Q今、お父さんの葬式が終わったんですけど、親戚のじじいがお父さんが俺の高校の学費そして弟の学費とお父さ

今、お父さんの葬式が終わったんですけど、親戚のじじいがお父さんが俺の高校の学費そして弟の学費とお父さんの貯金箱を取ろうと昨日の夜の10時に聞きました、お父さんとお母さんは別居しています、通帳は見つかったんですけど後は印鑑なんです、できれば渡したくないけどもしも見つかったら取られるのでしょうか?後、取られるまえになんか、対策をすればいいのですか?

Aベストアンサー

お父さんがあなた達のために貯めたお金が狙われているのですね。

銀行に行って、事情を話して、改印してもらいましょう。

新しい印鑑にするのです。

保護者であるお父さんが亡くなったら貴方と弟さんは、どうするのですか?

その家に住み続けるのですか?

とにかく、お金は「虎の子」といって、大事なものですから、

貴方がしっかりと保管しておきましょう。

銀行の方に良く話をして、通帳の印鑑を変えて(改印)、貴方の手元に置いておくと

心配なら銀行の貸金庫を借りましょう。

貸金庫のお金は幾らか掛かりますが、盗まれるよりよいですよ。

Q祖母の四十九日は参加しないといけないのでしょうか?

祖母の四十九日の法事があり、喪主は父です。
亡くなった際と通夜・葬儀は行きました。亡くなってから葬儀まで1週間ほどあったので、仕事も休めず戻って翌週また行きました。

が、四十九日の法事は経済的に厳しく参加する気持ちになれません。

近所に住んでいるわけでもなく、東北と関東なので地味に交通費がかかります。
命の問題ですし、お金のことを言うのはいかがなものかと思いますが、正直厳しいです。
ただ田舎でお葬式も大きくやるので、行かないとなった際に親戚に色々言われ面倒な気がして、そして断る理由がないので行かないと、、と思っていますが、行きたくありません。
参列しないのは非常識でしょうか?

親不孝ですが家族や親戚が苦手なため、行けない理由を探しています。
ご意見ください。

Aベストアンサー

田舎のおじちゃんおばちゃんって、いろいろとうるさいですよね。

私も東海~九州で遠いので、お葬式までは出ましたが、その後の法事は都合がつけば参加してますが、ほとんど参加してませんよ。

帰った時にお参りすれば充分だと思います。
世間体とかあると思いますが、まず、自分の生活を守って行く事が大事だと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報