「ロンドンは今や白人が少数派」と書かれていました

・・・これ本当ですか?
いくらなんでもそこまでいってないですよね?

A 回答 (2件)

シティ・オブ・ロンドンwikiより


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%86 …
民族構成 (2011)[1]
- 百分率
57.5% イギリス系白人
2.4% アイルランド系白人
0% ジプシー系白人またはアイリッシュ・トラベラー
18.6% その他の白人
0.5% 白人とカリブ系黒人の混血
0.5% 白人とアフリカ系黒人の混血
1.5% 白人とアジア系の混血
1.4% その他の混血
2.9% インド系
0.2% パキスタン系
3.1% バングラデシュ系
3.6% 中国系
2.9% その他のアジア系
1.3% アフリカ系黒人
0.6% カリブ系黒人
0.7% その他の黒人
0.9% アラブ系
1.2% その他の民族

英国人の白人の定義は、「グレートブリテン島・アイルランド・ヨーロッパ」起源の者が「白人」
ロンドンの白人って、イングランド人のみを指しますので。ウェールズ、スコットランド、北アイルランドはその他白人。

ロンドン市民の6割だけが白人で、観光客の年間30万人の中国人が来たら、現地住民の感覚では、十分少数派ですね。
    • good
    • 0

ウィキペディアによると


2011年の人口国勢調査によれば、2001年から2011年の間に、62万人の白人英国人がロンドンから去り、人口の45%に減少し少数派となった
とのこと。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%B3 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ひえええええ・・・・
マジっすか・・・恐ろしい・・どうするんですかねこれ・・

お礼日時:2017/05/20 13:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報