【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

こんにちは。
今年の冬は毛皮のコートを買おうかと思っています。
そこで、質問なのですが、ムートンの様に内側が毛のコートと外側が毛のコートでは、全く暖かさが違うものなのでしょうか?
外側が毛のコートは暖かいものなのでしょうか?
教えてください。
また、普通のウールのコートとは比べ物にならないぐらい暖かいのでしょうか?
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

元アパレルの技術者です。



ANo.#1pideonさんが正解 
内側が、毛があったほうが、断然あったかいですよ。
ウールのことと比較しても、比較になりません。 冬でも、下は、Tシャツ一枚でも、OKです。

理由;毛の部分の空気が、保温されるのと、外側の革により、空気の流れ込みが、ストップされるからです。
   ムートンであれば、生き物ですので、通気性もありますので、蒸れてしまうこともありません。
   また、火に対しても、外側が毛ですと、たとえば、タバコの火がついたりすると、毛が焼けてしまい、
   そこだけ毛が薄くなったり、はげたりしますが、内側だとそのようなこともありません。  
   例;アメリカンカジュアルでよく出てくるムートンのフライトジャケットは、その保温の機能がよいので、
     軍に正規服に採用された歴史があります。第2次大戦中ですが。

欠点:残念ですが、機動的な動きについていけるほどの機能性は、ウールジャケットと比較するとありません。
   ちなみに、フライトジャケットの時は、コックピットに収まって保温の為です。
   腕が動けばよいだけの機能性があればよく、余談ですが、肩にタブがあるのは、
   パイロットをコックピットから、引きずり出す為の物です。
   また、素材的なことから、デザイン的にカジュアルっぽくなります。
   上品なムートンジャケットになると、値もかさみますが、毛皮のコートよりは、かなり安上がりだと、思います。

   もし上品なムートンコートをお求めでしたスペイン製のムートン生地の商品をお探しください。
   スペイン製ムートンでは、世界一のなめし技術があり、ソフトで、あったかい、それで軽い商品の上、
   箔押しから始まり、いろんな表側のデザインバリエーションがあります。

冬場、暖房の効いたところへ移動するには、もってこいの1枚です。
私のムートンのフライトジャケット・コート計2枚は、うちのものと子供に占用されて、着る機会無く、トホホです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
大変詳しく教えていただいて感謝しています。

お礼日時:2004/08/28 08:48

内側でも外側でも暖かさに関して言えば、さほど変わりはありませんよ。


問題は見た目です。
全体が毛皮で外側についているものは、ボリュームがあり、かなりシルエットが太くなりますので、ぽっちゃりな方にはお勧めできません。
できれば外側は毛足のない革で内側に毛皮のついているものの方がスリムにまとまります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
やはり着てみて購入した方がいいみたいですね。

お礼日時:2004/08/28 08:49

毛皮は内側に付いている方が暖かいです。

でも外側でも他のコートとは比較にならないほど暖かいですよ。暖かいのと軽いのとで毛皮のコートは重宝してます。お手入れも簡単だし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
購入する気になっちゃいました。

お礼日時:2004/08/28 08:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング