あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

母の遺品、記念切手がたくさんあります。普通に額面通りに使えるものは使っていますが、色紙に切手を並べてご丁寧に消印まで押してあるものもあります。昔は年寄りにうまく言い寄って郵便局員が切手を買わせていたようです。一種の詐欺でしょうか。
こんな切手に限って高額ですが、この切手を何とか使うことは出来ないでしょうか?販売した郵便局に額面で新しい切手に交換とか、書き損じはがきのように2円くらいで新しい切手に交換とか・・・。

A 回答 (2件)

>色紙に切手を並べてご丁寧に消印まで押してあるものも…



それは、年寄りにうまく言い寄ったわけではありません。
切手収集趣味の世界では「初日日付印」などと言って、価値を高める行為なのです。
詐欺などでありません。

>販売した郵便局に額面で新しい切手に交換とか、書き損じはがきのように2円…

ありません。
そもそも消印とは、使用済みであることを使用するものです。
いったん使ったものを額面で引き取れなどと無理難題もいいところです。

百歩譲って未使用、未消印の切手やはがきを交換するのは 2円でなく 5円です。

郵便局に持ち込むのでなく、切手収集を趣味としている人を探せば、いくらかの現金に代わる可能性はあります。
コイン商などで聞いてみてください。
    • good
    • 3

ほとんどがたいした金額にならないと思いますが


時々「遺品の切手類」の中に、
非常に高額なものが混じっていたりします。

ただそれは、同じ切手収集の趣味がある相手同士での話であり
興味の無い人にはゴミ同然です。

切手を売買している店に持ち込んでみたらどうですか?
額面より高くなるかもしれませんし
消印があっても売れる場合もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。切手商に行っても二束三文でした。

お礼日時:2017/05/22 12:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング