バッテリーレスの2st250ccのラジエタ-背面に、
パソコン用の12Vのファンを取り付けたいのですが?
お勧めの電源を取る個所や、ヒューズの取り付け等などで、アドバイスが欲しいのですが・・宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

バッテリーレスではないのですが


RG250ガンマにファンを付けたことがあります
ファンはPC用より一回り大きいものを秋葉原のジャンク屋で購入
バッテリ~ヒューズ~スイッチ~ファン
と配線して取付け。ファンが防水でないのでヒューズは念の為いれましょう
雨天走行もしてファンは、約5年無事でしたが
普通の(防水でない)トグルスイッチを使ったため
スイッチは2回ほど交換しました

皆様否定的な方が多いですが
真夏の東京で渋滞にはまった時には、効果あり
水温計を見ながら自分で操作するのでめんどくさいですが
それも渋滞の暇潰しだと思えば ^^;
    • good
    • 1
この回答へのお礼

経験者のアドバイスが聞けましてありがとうございます。
OFFのレースで使用しますので、効果があるのは解っていましたが、防水や耐久性でも確認できて助かりました。
効果!ありますよね~っ!!あなたこそ、本物のバイク野郎です!

お礼日時:2001/07/01 08:20

電気的にはパソコン用のファンをつけるんだったら


配線はバッテリー直&スイッチを入れるでOK。
ヒューズなんか要りません。
配線も普通につながってればOK!です。

ただ、#1の答えにもありますが
バイクの発熱量でパソコン用のファンをつけたところで
全く意味がありません。面白いってくらいです。
電気系統をいためるだけだと思うので
この方法やルックスにこだわりが無ければやめた方がいいっす。
つけるんだったら他の強制冷却バイクのファンの方がいいんじゃ無いかな~?
    • good
    • 0

パソコン用のファンでは能力不足です


時速100キロとかで走行中のエア・フローの風量より多量のエアを吸い込まないかぎり、かえって抵抗になります。

軽自動車用の電動ファンやカーエアコン用のファンが代用できるかと思います

でも、ヤマハの初代RZの試作車にはファンを取り付けていたが、国内ではどんなテスト走行でもファンが廻ることはなかったとのことで市販車では廃止されていました。
 さらに、その後継車のRZ-Rではラジエーターがシングルコアになっていましたし、電動ファンの必要はないと思いますが・・・・

どうしても取り付けるのであればヒューズボックスのホット側(バッテリー・オルタネータ側)から分岐して、ファンの消費電力に対応したヒューズを取り付けます

ただし、サーモスイッチがないので手動でスイッチを入れることによりファンを回すことになります。
自動車用のサーモスイッチはラジエータホースの中間に取り付けるものがあるようですが、ラジエータホース(アッパーホース)の直径が違うために加工の必要があるでしょう
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q簡易冷却ファンてありますか

空冷4ストシングルのバイクですが、夏のツーリング時に渋滞になると熱がこもりダレ気味になります。
12Vの電源で簡単に付けたり外したりできる冷却ファンはありませんか。
クルマの車内用の小型扇風機でもちっとは効果ありますか。

Aベストアンサー

あります。
少しの機械、電気、の知識が必要です。
12V電源のシロッコファン、か通常の羽のファンを形よくクローム鍍金したメッシュの荒い網でカバーします。
ボロハレーには良く付けました。
効果は抜群ですが、タンソクさんには負担が掛かります。
側車付自動二輪は別ですが。
無論走行中は不要です。
バッテリー上がりの注意は必要です。

Q【キャブ調整】アクセルを開けすぎると失速する症状

いつもお世話になってます。

キャブ調整についてご相談させてください。

◆車種
'89 イタリアホンダ NSR125F
(水冷・2サイクル・125cc・単気筒)

◆変更点
エアクリーナーボックスのリストラクター排除
キャブレーターを京浜 PWK28φに変更
(MJ140、SJ48、ニードルクリップ2段目)

◆経緯
イタリア本国仕様に対して、日本仕様は馬力規制のために吸排気系にリストラクターが設けられています。
吸気側のリストラクターを廃し、PWK28φを入れ、ある程度セッティングを出していました。
これに加えて最近、排気側のリストラクターを外しました。
チャンバーのフランジ部分に付けられていたインナーパイプです。
排気側の径が5mm程広くなったので、MJを140番から145番に上げてみたのですが…
低回転域、中回転域では調子がいいものの、高回転域まで来たところでフルスロットルにすると、逆に回転が下がり失速します。
この症状は、排気側のリストラクターを外す以前はありませんでした。

参考:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1447690799

◆質問
フルスロットルで回転が下がる症状は、濃い状態でしょうか?薄い状態でしょうか??
フルスロットルにせず、アクセル開度8分目くらいのままにしておけば、レッドゾーンまで回りきります。

その後、MJを155番まで上げてみたところ、「ヴァヴァヴァ、ヴァヴァ、ヴァヴァヴァ…」と排気音が途切れ途切れになり、レッドゾーンの半分の回転数で頭打ちになってしまいました。
じゃぁ、とMJを142番にしてみたところ、アクセル開度8分目程にしておけばレッドまで回るものの、フルスロットルにすると失速する症状は相変わらずです。

これは濃いのか、薄いのか、はたまた、排気側の径が太くなるとフルスロットルがシビアになるのか・・・
原因はなんでしょうか?

いつもお世話になってます。

キャブ調整についてご相談させてください。

◆車種
'89 イタリアホンダ NSR125F
(水冷・2サイクル・125cc・単気筒)

◆変更点
エアクリーナーボックスのリストラクター排除
キャブレーターを京浜 PWK28φに変更
(MJ140、SJ48、ニードルクリップ2段目)

◆経緯
イタリア本国仕様に対して、日本仕様は馬力規制のために吸排気系にリストラクターが設けられています。
吸気側のリストラクターを廃し、PWK28φを入れ、ある程度セッティングを出していました。
これに加えて...続きを読む

Aベストアンサー

NO2です。
折角なのでもう少しお節介を書きます。

まず、エアクリーナーボックスのリストリクターを外した=空気量が増えるというのは間違いです。単にエンジンが必要とする空気量が確保できるだけです。空気量が足りなくなる症状は、全開最高速付近でのみ顕著に現れます。逆に言うと、それ以外の速度・回転域ではほとんど影響しません。従って、もともと足りていた(もしくは全開・最高速付近の走行をしない)のなら、その行為が直接セッティング(及び性能)に影響するわけではありません。

とりあえず、MJ142で走るようになったのなら、テスト的にもう少し薄くしてみましょう。薄くする時は慎重さが必要ですが、最高速付近での連続走行でもしないかぎりそんなに簡単には焼きつきません。

今回の件も自分バイクのベースセッティングがどれくらい濃い目かがわかっていれば起こらなかったと思います。一番怖いのは、薄くしすぎて焼きつくことではなく、バイクのベースセッティングを把握せずに、間違った知識で適当なセッティングでエンジンを壊すことです。

Q電気式のタコメーターは、どこからどのように信号を取ったらいいのでしょうか?

電気式のタコメーターは、どこからどのように信号を取ったらいいのでしょうか?
また、電源はどの辺りから、どのように取ればいいのでしょうか?

タコメーターの付いていないバイクに、タコメーターを取り付けようと考えています。
車体はKDX250SRです。
タコメーターはRGVガンマ250(VJ21A)です。

一般的な話でも結構なので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前、車ですがタコメータ無しのモノに汎用メータは付けた経験があります。
以下、文章で簡単にご説明致しますが、機械的な専門用語は
ご自身でお調べください。

・お持ちのタコメータを見た事がないので何とも言えませんが
 タコメータには以下の配線があるはずです。
-タコメータ電源プラス(無いモノもあります)
-照明電源プラス
-タコメータ電源、照明電源マイナス
-パルス入力

・タコメータ電源は言わずもがなメインスイッチを入れてONになる箇所です。
 キーボックスからの配線を良くみればわかると思います。
・照明電源はポジションをONにした時に通る配線です。
 左手ライトスイッチがあれば、そこから調べて接続します。
 (常時点灯車なら、メインと共締めで良いと思います)
・マイナスは…アースです。
・問題のパルス検出ですが、通常はイグニッションコイルの所から出します。
 簡単にいうと、プラグに繋がっている配線の根元についている部品です。
 (プラグキャップ~コード~イグニッションコイル)
 イグニッションコイルにはプラスとマイナスの電気が来ていて
 通常はプラスより取りますが、タコメーターにより取出し方法が異なりますので
 これは試さないと判らないでしょう。

以上が取付概要ですが、車種(気筒数)によりパルスが異なります。
汎用品メータには切替スイッチが付いていますが、流用にはありません。
接続しても、正常な回転数を指さない場合があります。

以前、車ですがタコメータ無しのモノに汎用メータは付けた経験があります。
以下、文章で簡単にご説明致しますが、機械的な専門用語は
ご自身でお調べください。

・お持ちのタコメータを見た事がないので何とも言えませんが
 タコメータには以下の配線があるはずです。
-タコメータ電源プラス(無いモノもあります)
-照明電源プラス
-タコメータ電源、照明電源マイナス
-パルス入力

・タコメータ電源は言わずもがなメインスイッチを入れてONになる箇所です。
 キーボックスからの配線を良くみ...続きを読む

Qエンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せ

エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか?

エンジンが焼きついたまま走るとどのようになるのでしょうか?またそのためにエンジンが焼きついた時の症状を教えてください。

また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか?
できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・

又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも)

もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい)

なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因...続きを読む

Qバイクの冷却を良くするには?

私は600のSSに乗ってるのですが、今の時期ではツーリングで避暑地に行くと85℃あたりで推移し、信号がある程度あるツーリングだと95℃で渋滞にはまると105℃になりファンが回りっぱなしになります。
ファンが回れば105℃より上に上がる事はなかなか無いのですが、聞いた話によればバイクのエンジンにとっては85℃以上になるとバイクに優しくないと聞きました。

そこで冷却をうまくさせるためには何かしら方法は無いでしょうか? 冷却水は6月に新品に致しました。

Aベストアンサー

>85℃以上になるとバイクに優しくないと聞きました。
ガセネタです。
(もっとも、諸説があります。また、水温のセンサーの位置によってもかなり温度は変わりますが)

油温については、120℃を超えるとオイルの寿命が極端に短くなりますが、エンジンそのものが急に焼きつくレベルとはなりません。
一般的には油温は「水温+20~30℃」と言われているようなので、水温が105℃の時には油温は130℃近くなっている可能性はあります。
ただ、油温そのものは150℃を超えてもエンジンが壊れたりはしません。(私の経験上ですけど…おそらくはメーカーも市販車についてはその程度のゆとりを持って設計&開発していルのではないかと思います。)

105℃でファンが回りっぱなしになるというのであれば、メーカーはその温度で連続稼働させてもエンジンに不具合がでないという検証をしているのでしょう。
もし、85℃でエンジンに優しくないと言うのであれば、85℃からファンが回りっぱなしになるはずですよね?

どうしてもというのであれば、霧吹きを搭載しておき、信号待ちなどでラジエターに一吹きすればあっという間に10℃位は水温が落ちます。(もっとも、一時的な効果しかないですが)

水温計&油温計、私も油冷エンジンだったので一時期油温計は付けていましたけど、あまり気にしても仕方ないですし、日常に公道を良識のある範囲で使用しているのであれば、エンジンに不具合は出ないです。

>85℃以上になるとバイクに優しくないと聞きました。
ガセネタです。
(もっとも、諸説があります。また、水温のセンサーの位置によってもかなり温度は変わりますが)

油温については、120℃を超えるとオイルの寿命が極端に短くなりますが、エンジンそのものが急に焼きつくレベルとはなりません。
一般的には油温は「水温+20~30℃」と言われているようなので、水温が105℃の時には油温は130℃近くなっている可能性はあります。
ただ、油温そのものは150℃を超えてもエンジンが壊れたりはしません。(私の経験上...続きを読む

Q燃調がリーンだとなぜ「パンパン」鳴る?

これはバイクに限らず車でもそうなんですが、キャブのセッティングが薄すぎたり、2次空気を吸っていたりするとマフラーから「パンパン」音がするといいますが、どういった理屈で鳴るのでしょうか? 
マフラー内で混合気が燃えているだとは思うのですが、、、リーンすぎて混合気がシリンダー内で燃焼しない→マフラーに未燃ガソリンが流れ込む、として、なぜそれがマフラー内で発火するのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

補足しておきますとアフターファイアーもバックファイアーも
ガソリンの発火点と引火点の温度の違いによって起こります。

ガソリン自体が着火するためには約260℃の温度が必要です。
しかし、ガソリンが気体になった状態では-38度で着火します。
そのためキャブレター内部で着火するには260℃以上の温度が必要です。
それに通常は吸気側のバルブが開く時はシリンダー内部が負圧の状態です。
高温のガスなどはキャブレターに戻ってきませんから発火しません。

しかし、エンジンから出た濃い混合気は酸素が足りず燃え残ったため
ガソリンが高温のままガス化しており酸素が補給されると爆発するのです。
これがアフターファイアーの理屈です。
薄い混合気の場合はガソリン自体が少ないので爆発しません。

Qハイスピードプーリー組む事によるメリットデメリット

50CCの原付にハイスピードプーリー組む事によるメリットデメリット教えて下さい。

あと、上記品物に純正のウェイートローラーでも違いは分かりますか?
燃料調も必要になってくるのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にエンジンのパワーを上げない限りと、ただのギヤ比を変えてるだけに過ぎません。簡単に言うとどの範囲を使うかになります。

エンジンのパワーを上げるには。50ccのままなら
ガソリンを食わしてやることです。そうなるとやることはたくさん出てきます。吸気や排気、ガソリンとオイルの量などそれにともなう耐久性など課題はおおいです。

低速を少し上げるには
軽量クラッチを使ってパワーロスをなくすことはできます。このとき、ウエイトローラーのセッティングが軽いものに変わるので、おおよその重さのローラーを買い集めて自分でセッティングを出さないといけません。

遠心クラッチのバネを強くするだけでは。飛び出しが強くなるだけでさほどかわりません。つながりにもラグがでますし

40キロの谷はローラーを新しいのに買えればよいです、あとベルトが減ってくると最高速が落ちます。
強化ベルトというものも売ってます。

片減りするのはなぜ決定的にはわかりませんが。多分同じ位置にローラーが居続けて(全開時が長いとか)、そこに癖がついてしまうと私は思ってますが。

基本的にエンジンのパワーを上げない限りと、ただのギヤ比を変えてるだけに過ぎません。簡単に言うとどの範囲を使うかになります。

エンジンのパワーを上げるには。50ccのままなら
ガソリンを食わしてやることです。そうなるとやることはたくさん出てきます。吸気や排気、ガソリンとオイルの量などそれにともなう耐久性など課題はおおいです。

低速を少し上げるには
軽量クラッチを使ってパワーロスをなくすことはできます。このとき、ウエイトローラーのセッティングが軽いものに変わるので、おおよ...続きを読む

QCBR250R(MC19)に手動の強制ファンスイッチをつけたいのですが・・・・・・

タイトルどおり、CBR250Rのラジエーターの冷却ファンを手動にて強制的に回したいと思っています。

今年の一月にツーリング用としてCBR250Rを購入しました。先日の出来事なのですが、暑さを覚える日中に高回転まで回して走っていたら、オーバーヒートを起こしてしまい二時間ほどエンジンがかからなかったことがあります。その後、一応クーラントとエンジンオイルを交換したのですが、まだ水温計の動きが早く感じており、水温管理をどうしようかと思っていました。調べたところ車・バイク問わず「冷却ファンの手動強制スイッチ」を取り付けられている方が多いことをしり、私もこれからの季節のために自作で取り付けようかと思うのですが、電装品や電気の性質などに関しては無知の一言に尽き、友人といろいろ試行錯誤してみましたが結局サーモスイッチからファンまでの配線がどうなっているのか、また一体どれがサーモスイッチで何処についているのかもわからず失敗に終わりました。

今回、冷却ファン強制手動スイッチを取り付ける上で最も重要視しているのは、自動でファンを回すスイッチとなる部分(サーモスイッチ)を殺すことなく、その自動と手動のスイッチを共存させることです。その場合、サーモスイッチと並列に手動のスイッチをつなげれば何とかなりそうだとは思っているのですが、本当にコレでいいのか分かりません。

分からない&聞きたい点は以下の通りです。

・サーモスイッチからファンモーターへの回路図。
・サーモスイッチの位置。
・作成や取り付けに必要な部品。
・リレーを使用すべきなのか。
・手動スイッチをつけることによる不具合。
・作成や取り付けに関しての注意点やアドバイス。

CBR250R(MC19)に「自作の冷却ファン強制スイッチ」を付けたことのある方はもちろんのこと、バイクに同じものを取り付けた&電装品に強い方がおられましたら、大変ぶしつけで他力本願な質問ではありますが、どうか詳しくご返答お願いいたします。

タイトルどおり、CBR250Rのラジエーターの冷却ファンを手動にて強制的に回したいと思っています。

今年の一月にツーリング用としてCBR250Rを購入しました。先日の出来事なのですが、暑さを覚える日中に高回転まで回して走っていたら、オーバーヒートを起こしてしまい二時間ほどエンジンがかからなかったことがあります。その後、一応クーラントとエンジンオイルを交換したのですが、まだ水温計の動きが早く感じており、水温管理をどうしようかと思っていました。調べたところ車・バイク問わず「冷却ファンの手...続きを読む

Aベストアンサー

>自動と手動のスイッチを共存

簡単には、ラジエターに付いてるサーモスイッチにつながってる配線(おそらく1本、アースはラジエター本体)を分岐(共存しないならカット)してコードを作り、ファン用スイッチ(防水タイプが望ましい)をかまし、もう片方は車体アースで、オン、オフの切り替えはできると思います。

ただ、エンジン切ってもヒート時ファンが回るようであれば(切り忘れると回りっぱなし)、サーモスイッチ配線分岐後、メインスイッチのオンオフでの導通配線探して、それを通してからファン用スイッチに繋げれば、キーオフで止まるので回りっぱなしはなくなります。

文章で説明は難しいですが。

Q2ストの走り方を教えてください!!

最近バイクが届いた免許取立ての超初心者です!!
2ストバイクというのは色々と大変だから最初はやめといたほうがいいよ、と友達に言われていたんですが買ってしまいました!
案の定困っています…
エンジンかけて1~2分くらいアイドリング状態?にしておいてその後に走るのですが、曲がり角とかで減速すると曲がった後にアクセルを回してもそのまま止まってしまいます!!
その後は何回キックしてもかかる気がしない…、その後1~2時間ほっとくと直ります!
バイクに詳しい友達に聞いたところ、だらだら走ってるとそうなるよ、って言われました(笑)
かぶりエンストってとこまでは調べたんですが、かぶらないようにするにはどうゆう走りが理想的なんでしょうか?
2ストに乗ってる先輩方!!教えてください!!

Aベストアンサー

2スト乗りです。
2ストエンジンは始動から完全にエンジンが温まった状態にするまでにコツが必要です。失敗するとプラグがかぶります。
まずエンジンがかかったら、アイドリング状態にしないで右手でスロットルを回し3000RPMくらいをキープするようにしてください。この際チョークを戻しますが、そのタイミングはバイクによって違うので、チョークを戻したり引いたりして御自分のバイクの癖を掴んでください。もしご近所に迷惑がかからない場所であれば水温計が50度になるまでそのまま暖機してください。
住宅街であれば徐行しながら走り出し、近所迷惑ならない場所まで移動した後に暖機をしてください。
暖機完了後はエンジンの調子を見ながら走り出しますが、異常が無いようであればなるべく早く、1速で10000回転までのスロットル全開加速をしてください。このさい始動から暖機中にクランクケースにたまった余分なオイルが燃えるので大量の煙が出ます。一度加速をしてクランクケースがきれいになると、快調に走れるようになります。

私はガンマにもRSにも乗ったことがありませんが、2ストなので通常の走行でもアクセルを開け気味で高回転を保って走行したほうがエンジンの調子は良いでしょう。事故と違反にはくれぐれも気をつけてください。

車をリードするようなすばやい発進には半クラのコツがいります。
クラッチミートは7000rpmで半クラにしてバイクが動き出したら、左手のクラッチの位置はそのままで、右手のスロットル開けてゆきます。バイクスピードが乗ってきたらクラッチを完全につなぎます。そのまま加速したいときはスロットルをさらに開けていきますが、十分にスピードに乗ったと思ったときはクラッチを完全につなぐと同時にスロットルは逆にやや戻します。この辺の感覚は練習で身につけるしかないともいます。

4ストに比べるといろいろ面倒な2ストですが、乗っていて楽しいバイクなので、がんばってベテラン2スト乗りになってください。

2スト乗りです。
2ストエンジンは始動から完全にエンジンが温まった状態にするまでにコツが必要です。失敗するとプラグがかぶります。
まずエンジンがかかったら、アイドリング状態にしないで右手でスロットルを回し3000RPMくらいをキープするようにしてください。この際チョークを戻しますが、そのタイミングはバイクによって違うので、チョークを戻したり引いたりして御自分のバイクの癖を掴んでください。もしご近所に迷惑がかからない場所であれば水温計が50度になるまでそのまま暖機してください。
住...続きを読む

Q2stバイクかぶりの原因について教えてください。

最近、kdx250srが かぶります。
症状としては、
•1速が加速しません。
回転があがらない、ごぼつく 。
3速くらいから元気良くなってきます。
また、指導直後は何速でも、ゴボつき、回転があがらずガス欠のような感じでエンストします。そのあとは一切始動しません。
プラグは濡れ濡れです。
、•止まってる時、アイドリングが低くエンジンが止まります。アクセルをちょっとひねって回転を少しあげてると大丈夫です。
ここ最近こんな感じが続いております。

どノーマル車両なのですが…キャブ類も
少し前までは、1速ですこしゴボつくかなー程度でした。

やっぱり何処か故障しているのですか?


知り合いに相談したら、2次エアーを吸っているかも と言っていました。
2次エアーを吸っていたらこんな症状は出ますか?

エアクリーナーは綺麗です。
チャンバーとしっかり排気していると思います。
インシュレーターには少しヒビがあります。

長くなりましたがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

かぶりの原因はオイル過多または混合気の濃すぎです。
最近、ということは以前は問題なかった?。
キャブレター、オイルポンプ関係をいじった記憶がなければ、念のためプラグ交換に際し番手(熱価)を間違えていないか?。
キャブのオーバーフローの有無確認、エアスクりリューの戻し量適正か?、キャブの内部は直角に曲がったエアの通路があります(パイロットエア、エアブリーダー用の通路)それが詰まると、外からいくら調整してもダメです、分解掃除が必要です。
ふかせば正常ならチョーク関係は大丈夫かな?。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報