組織変更でこれまで独立会社として営業していた5つの販社を統合、新会社を設立し各々を営業所として運営していくこととなりました。会計ソフトは従来の会社で使っていた弥生会計を継続して使いますが、支払管理をどうしようか悩んでいます。5拠点から上がってきた支払依頼書を各取引先ごとに自動集計。手形払、振込払等に振分け、振込のデータはファームバンキングに対応。取引先ごと、営業所ごとに年間データを管理。取引先への支払明細書も出力してくれるような(各営業所の支払額も表示)便利なソフトないでしょうか。手形を送付する際の封筒印刷までしてくれたらもっといいのですが。手形は当面、手作業で発行するしか・・と思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

社内にデータベースできる人間ひとりくらい育ておくといいのでしょうが


実質、SEからプログラミングまで一人に集中すると病的な状況になりますし
たかがパソコンのために一人固まった状態といのも気の毒ですね。
みなさんでデータベースの基礎だけ勉強していただいて。
ドキュメント・仕様をハッキリさせたカタチでしかるべきプロに
お願いするのがいいのではないですかね?
個人のプログラマは安い人いますが、ドキュメントめちゃくちゃで
後々投げ出す傾向あるので要注意です
やはり予算を確保して、ソフトハウスに頼むほうがいいと思います。
値段はなんとも要件分析しないと出ませんね。
ご想像より高いと思いますが、責任と信頼の代償と考えるべきでしょうね。
MS-DOSで桐あたりだと、一日で骨格ができてデバック段階まで
もっていける要件なのですがアクセスだと使いにくいんですよねえー
困ったもんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

TEKITOUさん。ありがとう。ネットで探して見たんですがどれも私の要求を満たしてくれません。お金はかけられないし、さてどうしましょうか。もう少し検討。このままだと
手作業を余儀なくされてしまいそう。助けてくださ~い!(笑)

お礼日時:2001/07/01 20:28

ご予算にもよりますが。

金をかけない方法としては
□ 経理上は補助簿からの合計転記にするとして。
要件は
□ 補助簿サブシステムの項目別のソート・セレクト・マージですよね。
表計算ではできるにしてもかなりつらいですね。
アクセスなどのデータベースを使えば比較的簡単にできることなのですが??
アクセスのマクロ組める方に相談してはいかがでしょうね?
弥生会計のことはよく知りませんが、通常の財務ソフトでは明細データを
データベースと互換のあるファイル形式に書き出す機能はあると思います。
データベースなら封筒の狙い撃ちくらいは簡単にできますね。
この機会に独学されてはいかがですか? 後々役に立ちますよデータベース。
とはいっても、その事例が癖になってプログラミングなんてつまんないオーダーが
増えるのも困りものですが 汗
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりアクセスですよね。
データベース勉強したいです。本は買ったのですが(笑)
外注すればいくら位かかるのでしょうね。

お礼日時:2001/06/30 18:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【公共料金をクレジットカードで支払うってどういうこと?】 ガス、水道、電気代ってクレジットカード払い

【公共料金をクレジットカードで支払うってどういうこと?】



ガス、水道、電気代ってクレジットカード払い出来るの?

自動引き落とし対応?

毎回コンビニに行ってクレジットカード払いするのは嫌だな。

だけどどこも銀行口座の記入欄しかなかった気がする。

クレジットカード番号を書く場所がある申請書を貰ったことがない。

どういうことなんでしょう?

Aベストアンサー

>クレジットカード番号を書く場所がある申請書を貰ったことがない。
クレジットカード会社に申し込み用紙の請求もできるし、webで申し込みも可能。

電力料金は銀行口座振り込みで割引があるので、使用料金が少ない場合はカード会社のポイントろどちらが得かは判断が必要。

水道は自治体よっては行っていない、「Yahoo!公金支払い」で可能な場合でも利用料金が別途必要な場合があるので注意。

Q支払手形と営業外支払手形の違いは?

厳密にはカテ違いだと思いますが、「簿記」のカテで反応がなかったので削除の上、「財務・会計・経理」に再掲載させていただきます。

3/11の第1回建設業経理士2級の第1問で、次のような仕訳問題がありました(税抜き方式)。
「前期に完成・引き渡した落合1号工事について、無償補償の特約に基づく外注工事費¥73,500(消費税込み)を約束手形を振り出して支払った。なお、前期決算において完成工事補償引当金¥100,000を計上していた。」

TACや大原簿記などの模範解答では

 完成工事補償引当金70,000/支払手形73,500
 仮払消費税3,500 /

となっています。勘定科目群には「営業外支払手形」もあり、前期の引渡し物件なので貸方は営業外支払手形だ、と私は思うのですが、普通の支払手形が正しいのでしょうか?とっても違和感があります。どなたかお分かりになる方、教えてください。

Aベストアンサー

営業外支払手形というのは、有価証券の購入などのいわゆる営業とは直接関わりのないものを購入した際に振り出した手形のことを言うのだと思います。引渡し物件が前期のものであるか否かで判断するのではないと思います。

Qクレジットカード再発行による支払先の変更

先日クレジットカードを紛失し、再発行をしました。

ビックカメラで以前買い物をし、分割払いの途中だったのですが、
クレジットカード再発行による支払先の変更を届け出なければ
ならないのでしょうか?

もし、変更するにしても買い物をした支店に連絡をすれば
すぐに変更できるのでしょうか?何か必要な書類等はありますか?

色々とこちらでの質問を見ているとクレジットカード会社が
勝手に支払いカードの番号を変更してくれる場合もあるそうなのですが…。

ちなみにクレジットカードの会社はセディナ(OMC)です。

Aベストアンサー

ビックカメラでの買い物はリボですか? 
または単なる分割支払いですか?

どちらにしても、ビックカメラ←カード会社の支払いは済んでます。
後はカード会社←あなた の支払いだけですよね?
であれば、カードの番号は問題ないはずです。

気になるようでしたら、念のためカード会社に問い合わせしてください。でも大丈夫だと思いますけど。

公共料金などの場合の月々支払いが発生するものの場合、カード番号が変わるとカード会社が対応してくれる場合と、自分でやらないとだめな場合がありますね。

Q振込と約束手形で支払をして貰った場合の印紙の金額及び領収書について。

振込と約束手形で支払をして貰った場合の印紙の金額及び領収書について。
売掛金¥1,200,000を
振込 ¥ 200,000
手形 ¥1,000,000
で受けとりました。
この場合、¥400の収入印紙を貼って、受取額は¥1,200,000
内訳として振込額と手形の額を記入しています。
この方法が1番正しいのか、手形金額だけで領収書を発行する事の方が一般的なのか教えて下さい。
近頃100万200万といったキリのいい金額の手形を受け取る機会が多く、
手形の金額だけで領収書を発行した方が印紙代の節約になるような気もします。
混合している場合はトータルの金額で記入した方が、双方が分かりやすいと思って現状はこの形なのですが、一般的なケースを知りたいと思い質問します。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

領収証というのは、金額も大事ですがそれ以上に受領日はいつかということが大事です。

仮に 20万が振込でなく小切手 (もちろん現金でも同じ) だったとして、小切手と手形を同時に受け取ったのなら、領収証は 1枚でそこに内訳を明記しておけばよいです。
手形と小切手を別々にもらったのなら、領収証も別々です。

さて、振込の場合ですが、振込に領収証は必用ありません。
支払い側の手元に残っている振込票の控えで支払の証拠となるからです。
しかも、ネットバンクでない限り、3万円以上の振込には印紙税相当が含まれています。
200円の印紙税相当に消費税 10円のおまけまで付いて。
下手に領収証を書くと、印紙税を 2度負担することになるのです。

それでも領収証を要求されるなら、手形受領と同時ということは考えにくいですから、手形分と振込分とは分けて書くべきでしょう。

Qクレジットカードの支払を他のクレジットカードで支払った場合のポイント

クレジットカードを利用して1%還元などがありますが、もし2つクレジットカードを持っていて、一つのカードの支払をコンビニなどでするときにもう一つのカードで支払った場合、どちらのカードにもポイントが付くのでしょうか?もし付くのだとかなりお得だと思うのですが。実質2%還元になるわけですから。

Aベストアンサー

支払いについては、No.1のかたのおっしゃるとおりです。
仮に支払えたとして、ポイントがつくとしても
手数料や利息などを考えれば、結局無駄にお金を使って損しているだけです。
最終的にどれだけクレジット会社に支払っているか
ご自分で計算してみてください。
いかに、自分が損をしているかわかるかとおもいます。

Q為替手形を割引く時の手形支払人は??

事務初心者です。

経理についてよく分からないまま
引き継ぐことになってしまいました。
・・・なので、分かりやすい回答をお願いしたいのですが。

約束手形にと為替手形の違いを簡単に言うと何ですか?

為替手形を割り引くことになったのですが
約束手形なら表書きの発行した振出人の会社名を書けばいいのですが
為替手形の場合、発行した会社には”引取”と書いてあり
はじめに押す欄に”振出人”と書いてあります。
割引依頼書の手形支払人の欄には、発行した会社の名前を書けばいいのでしょうか?
振出人の自社の名前???
どちらでしょうか?

また、この手形には印紙が貼ってないのですが
割り引くとき自社が貼らなくてはいけないのでしょうか?
貼らなくてもいいものなのでしょうか?

簡単なことかもしれませんが・・・
聞ける人が今そばにいないので困っています。
どうぞ、教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

回答が遅くなりまして申し訳ありません.

印紙の件ですが,10万円以上の約束手形には印紙を貼る必要があります.印紙は原則振出人が貼ることになります(印紙代を負担する).
信頼関係があれば貼らなくてもいいと言うことはありません(信頼関係があれば税金を納めなくともいいと言うことはありません).
ですから,印紙が貼ってなかったり不足している場合にはその手形を受取らない,相手に貼ってもらう,印紙代を別にもらうと言った対処をすることがあります.取引上の力関係でやむなく負担するケースも多いようですが.

銀行に割引を出す場合,貼ってなければ貼ってくださいと言われると思いますよ,ふつう.

友人に3万円以上の買い物をすると「領収書は要らないから100円まけてくれ」と言うやつがいました.断られるとほんとに領収書をもらい200円の印紙を貼らせてました.

Q工事代金支払として使えるクレジットカードってあるのでしょうか?

クレジットカードの仕組みついて教えて下さい。

当社は建設工事業なのですが、工事(リフォームや解体、外構)といった仕事の代金支払として、お客様のほうでクレジットカードによる支払ができるシステムというのはあるのでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃれば教えて下さい。

Aベストアンサー

業種は問わず、クレジット会社と契約(加盟)すればできます。
たとえば、
「三井住友VISAカード」の店頭販売加盟店契約のご案内
http://www.smbc-card.com/kamei/start/tenpo.jsp

・カード決済時に端末が必要ですが、端末がレンタルか買い取りかはわかりません。
・持ち運べる端末は、割高と思われるので、店舗に固定の端末を置いた場合、支払い時にお客さんに来てもらわなければなりません。
・加盟料と別に利用手数料が差し引かれます。
・手元に現金は、すぐに入りません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89

Q社員の私有車の業務上の利用に対し、会社が使用料を支払う取引はリース取引に該当するかどうか?

会社で経理をやってます。
新人なので、会計が専門の先輩に、手取り足取りご指導いただいてるところです。

このたび、社員であるSがプライベートで所有する車を業務上で使用する(営業に使う)ことに対し、会社がSに使用料として一定の金額を向こう11ヶ月の間支払う旨の契約を結びました。

この取引について先輩の見解は、Sの私有車を業務上で使用するといっても、その社員が自分で自分の車を使うのだから、会社としてはその車を利用してるわけではないので、リース取引にはあたらない、ということらしいです。
また、こうもおっしゃいました。これがSではなく、リース会社との取引だったら、リース取引だ。しかし、今回は車はS個人の名義なので、リース取引ではない、と。

会計基準には、「リース取引」とは、特定の物件の所有者たる貸手(レッサー)が、当該物件の借手(レッシー)に対し、合意された期間(以下「リース期間」という。)にわたりこれを使用収益する権利を与え、借手は、合意された使用料(以下「リース料」という。)を貸手に支払う取引をいう。とあります。
なので、この定義に照らし合わせて、リース取引かどうかを判断するべきだと思います。

自分には先輩のロジックが理解できません。
Sが営業で私有車を業務利用するということと、会社がSの私有車を使用していることは、Sが社員である以上同義だと思いますが、ポイントは、物件の所有者たる貸手Sが社員かどうかということが、リース取引かどうかの判断上、まったく関係がないということではないでしょうか。
また、リース会社との取引かどうかでリース取引が決まるとか、リース取引はいつからそんなに適当になったんでしょうか。

会社では支払手数料で仕訳してまして、それについては私もそれでいいと思ってます。
経理実務で必要なのは正しく仕訳できる能力で、会計の考え方なんていらないという考え方もありますが、会計を実践するのが経理だと自分は思うので、きちんとした考え方を知っておきたいと思ってます。
先輩にはこれからもたくさんのことを教えていただきたいので、これいじょうこの質問で先輩の気分を害したくありません。

よろしくお願いいたします。

会社で経理をやってます。
新人なので、会計が専門の先輩に、手取り足取りご指導いただいてるところです。

このたび、社員であるSがプライベートで所有する車を業務上で使用する(営業に使う)ことに対し、会社がSに使用料として一定の金額を向こう11ヶ月の間支払う旨の契約を結びました。

この取引について先輩の見解は、Sの私有車を業務上で使用するといっても、その社員が自分で自分の車を使うのだから、会社としてはその車を利用してるわけではないので、リース取引にはあたらない、ということらし...続きを読む

Aベストアンサー

リース会計基準に照らしたときの回答をお求めなのでしょうか。

そうであれば、お書きの取引は紛れも無く「リース取引」です。なぜなら、
(1)車両(『特定の物件』)の所有者たる貸手Sさんが、
(2)当該車両の借手たる会社に対し、
(3)11ヶ月という合意された期間にわたり、
(4)借手たる会社の自由意思による使用収益の権利を会社に与え、
(5)借手たる会社は一定の使用料を貸手Sさんに支払う
取引であり、リース取引の定義(基準 一)に当てはまるからです。

そして、リース会計基準では、借主の自由意志による指揮命令を受けて貸主が使用人として使用する場合(借主をして貸主に使用させる場合)を除外していませんし、貸主の属性(リース会社か否か)は全く問われません。従って、先輩の判断には誤りがあります。

また、上記(3)については、おそらく「11ヶ月間かつ営業時間内」などの条件になっていることと思います。そうであれば、例えば営業時間外などの合意期間外に貸手Sさんが所有者として当該車両を自由に乗り回しても、リース会計基準での判定には何ら影響しません。

なお、リース会計に「レンタル」という概念は存在しません。従って、リースでなくレンタルという答えは、リース会計基準に照らしたときは、導くことが出来ません。レンタルは、リース会計ではオペレーティング・リースになります。オペレーティング・リースは、「その他大勢」扱いになっているからです(基準 二 2)。

以上より、お書きの取引は、リース会計基準に照らして「リース取引」になります。

と、ここまでがご質問に対する直接の回答です。そして、老婆心ながらひとこと付け加えれば、今回は、「支払手数料」あたりで妥結することが始めから見え見えですよね。このように結論が見え見えの取引について会計基準に照らした分析をするのは、頭の体操であってそれに過ぎない、と割り切っておいたほうがいいですよ。そうでないと、微妙な判断を要するときなどに、あるべき論に囚われてしまいがちですから。

リース会計基準に照らしたときの回答をお求めなのでしょうか。

そうであれば、お書きの取引は紛れも無く「リース取引」です。なぜなら、
(1)車両(『特定の物件』)の所有者たる貸手Sさんが、
(2)当該車両の借手たる会社に対し、
(3)11ヶ月という合意された期間にわたり、
(4)借手たる会社の自由意思による使用収益の権利を会社に与え、
(5)借手たる会社は一定の使用料を貸手Sさんに支払う
取引であり、リース取引の定義(基準 一)に当てはまるからです。

そして、リース会計基準...続きを読む

Qクレジットカードの引き落としが8月なんですが、ネットショップにはもうお金は支払われてるのでしょうか?

クレジットカードの会社から8月に1000円引き落としますという通知が来ました。
ネットショッピングで購入した物なのですが、とある理由から、7月中に購入先のネットショップに登録したクレジットカードの情報を削除したいと考えています。
ですが、お金を払っていない状態で削除するのはまずいですので、クレジットカードの仕組みがどうなってるのか知りたいです。
ネットショッピングしたのは6月なのですが、すでにネットショップにはクレジットカードの会社からお金は支払われてるのでしょうか?

Aベストアンサー

クレジット決済が確認できて初めてネットショッピングは利用できるので、カード情報は購入手続きが済めば削除して問題ありません。

Q[キャッシュフロー計算書]”利息の支払額”は営業活動、”配当金の支払額”は財務活動となるのはなぜ?

キャッシュフロー計算書では”利息の支払額”は営業活動によるCF、”配当金の支払額”は財務活動によるCFにそれぞれ分類されています。

(1)”配当金の支払額”が財務活動によるCFなのであれば、”配当金の支払額””利息の支払額”共に資本コストであることを考えると、”利息の支払額”は財務活動によるCFに分類されるべきだと思うのですが?
 (”短期借入金、長期借入金の返済による支出”も財務活動によるCFに分類されているので)

(2)1と関連して”利息および配当金の受取額”も営業活動によるCFに部類されていますが、これらは営業活動、あるいは財務活動のいずれかに分類されると思うのですが?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>(1)”配当金の支払額”が財務活動によるCFなのであれば、”配当金の支払額””利息の支払額”共に資本コストであることを考えると、”利息の支払額”は財務活動によるCFに分類されるべきだと思うのですが?
 (”短期借入金、長期借入金の返済による支出”も財務活動によるCFに分類されているので)

損益の算定に含まれるか否かで区分されているようです。なお、営業活動によるキャッシュフローの区分には、本来の営業活動によるキャッシュフローの外、投資活動、財務活動以外の取引によるキャッシュフローを記載することとされています。

>(2)1と関連して”利息および配当金の受取額”も営業活動によるCFに部類されていますが、これらは営業活動、あるいは財務活動のいずれかに分類されると思うのですが?

お書きの方法と少し違いますが、継続適用を条件に下記<2>の方法も認められています。

以下は、「連結キャッシュフロー計算書等の作成基準」の一部です。

(6) 利息及び配当金の表示区分としては、次の二つの方法が考えられるが、継続適用を条件として、これらの方法の選択適用を認めることとする。 
   <1> 損益の算定に含まれる受取利息、受取配当金及び支払利息は「営業活動によるキャッシュ・フロー」の区分に、損益の算定に含まれない支払配当金は「財務活動によるキャッシュ・フロー」の区分に記載する方法 
   <2> 投資活動の成果である受取利息及び受取配当金は「投資活動によるキャッシュ・フロー」の区分に、財務活動上のコストである支払利息及び支払配当金は「財務活動によるキャッシュ・フロー」の区分に記載する方法 

以上、100%の回答になっていませんがご参考まで。

>(1)”配当金の支払額”が財務活動によるCFなのであれば、”配当金の支払額””利息の支払額”共に資本コストであることを考えると、”利息の支払額”は財務活動によるCFに分類されるべきだと思うのですが?
 (”短期借入金、長期借入金の返済による支出”も財務活動によるCFに分類されているので)

損益の算定に含まれるか否かで区分されているようです。なお、営業活動によるキャッシュフローの区分には、本来の営業活動によるキャッシュフローの外、投資活動、財務活動以外の取引によるキャッシュフローを記載する...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報