ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

私の友達の旦那様が自転車が趣味で、来月イタリアへ行く際、本場の自転車用品を購入したいそうです。
私はイタリアへ何回か旅行に行っているので相談を受けたのですが、そういう目的で町を歩いていなかったので見当がつきません。
都市はローマ、フィレンツェ、ベネツィア、ミラノだそうです。
パックのガイドつき旅行だそうなので、自由時間は限られていると思われます。
詳しい方いらしたらアドバイスお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

かつて自転車にハマっていました。

イタリア製ビアンキーをいまでも持っています。イタリア旅行の時に買うべきだった。フィレンツェにいいお店がありました。チネリーとかもういろいろそのころ垂涎の自転車でした。日本では7、80万円していたと思います。場所ですが、駅の正面を出て、左側の一つ目の角を左に歩くと右側にあります。歩いて4,5分です。二度行ったのでよく覚えております。 あと、自由時間の時に近くの人に聞けば、教えてくれるでしょう。写真をもって行けばうまく購入できると思います。運搬用バッグが必要です。用品だけでしら専門店が見つかればOKでしょう。自転車とても盛んですからー。当然ですが、観光客が行くお土産屋さんには、自転車は売っていないと思いますよ。イタリアン、デザインがいいですね。私もそのビアンキー、アメリカで買って持って帰って来たんですよ。入国は問題ありませんが、壊れないようにチャンとクッション(パッキング)をするように言ってあげてください。航空会社からチェックイン際、壊れても賠償しないと言われ、サインをしました。無事でしたけどーー。

この回答への補足

有難うございます。確認なのですが駅の正面を出て左の1つ目の通りということは、ナツィオナーレ通りのことでしょうか?その通りのマキャベリパレスというホテルに滞在したことがあります。もし通りの名前を覚えていらしたら教えていただけますか?
何分イタリアが初めてという友達なので、詳しく説明しないと分からないと思うのです。
お手数ですが宜しくお願いいたします。

補足日時:2004/08/27 13:54
    • good
    • 0

#2です。

そうです。マキャベリーパレスに私も泊まりましたが、その前の道を駅を背にして歩いたら、自転車屋さんがあります。気が付きませんでしたか?あなたのお友達が、イタリア製自転車に詳しいのでしたら、たぶん普通のフリーマーケットでは、いい物は手に入りません。
あなたは自転車に詳しいですか?とにかく、お友達がイタリア製の自転車を(そのパーツを)うまく手に入れたらいいですね。レース用自転車(ロードレーサー)でしょう?
地図を書いてあげてください。ローマでしたらもっとたくさん自転車屋さんがあると思いますよ。ホテルの近くの人に、写真を見せて場所を教えてもらえばいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます!同じホテルに滞在していたなんて偶然ですね!ナツィオナーレ通りのことならうまく説明できると思います。
ローマにもあるなら、ローマではホテルなどで聞くようにアドバイスしてみます。
ちなみに私は残念ながら自転車には詳しくありません。。。友達の旦那様は中・高・大とずっと自転車をやってきたようで、結婚式ではお気に入りの自転車を披露宴会場に持ち込むほどの思い入れがあるようです。日本縦断などもされたようですよ。

お礼日時:2004/08/28 00:58

下記URLは参考になりますでしょうか。



参考URL:http://www.his-j.com/italy2003/city/porta.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。そうですよねのみの市という手がありましたよね。早速友達に話してみます。

お礼日時:2004/08/27 13:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイタリアで自転車を買いたい!お店を教えてください!

旅行でローマ フィレンチェ ミラノへ行きます。コルナゴ チネリ ピナレロなどの日本ではとても手が出ないようなフレームやカンパのパーツを買って来たいのですが どなたかお勧めのお店はご存知ないでしょうか?どのぐらいお得なのかも教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

はじめまして。自転車についてはプロではございませんが、今イタリアでもフィットネスやらなんやらスポーツブームだそうでして、都会ではジムに通う人も急上昇。スポーツ用品のオンラインショッピングも盛んです。で、スポーツショップが運営してるサイトもたっくさん。yahooイタリアで検索するのも楽しい!!
そういえば以前フィレンツェで会った方が、ママチャリを乗り回してました。(数日後盗まれましたが...)フィレンツェにも何軒か自転車屋があるようです。
でちょっとみましたが、
http://www.bicisport.it/corsa.htm
Bicisporteamってチーム付きですね。すごいですね。
パーツ(accessoriアクセサリー)も充実してそう。中古usatoも扱っているようで
パーツじゃないけど仰るチネリの1996Cinelli Geniusという(本体)のが500ユーロで出てますが、これは安いのでしょうか??
他にも面白そうなこだわりのお店がけっこうありますが、問題は
場所がちょっと郊外というパターンが多いですね。
タクシーかレンタカー、バスがちかければバスでぶんぶん行くとよいかも。
直接日本からホームページ見てやってきた!って言えば、
お話具合によって多少の値引きなんて可能かも(きっと、いえ絶対)!。

参考URLは、イタリアのスポーツラブサイト。店の検索ができます。
このページで自転車屋の検索もOK。
メールやFAXで問い合わせてみるのも楽しいですね。
きっと多分英語も大丈夫でしょう。

では、良い旅を!!!いってらっしゃい!!

参考URL:http://www.sportsalute.com/prodotti/powersave/negozi.shtm

はじめまして。自転車についてはプロではございませんが、今イタリアでもフィットネスやらなんやらスポーツブームだそうでして、都会ではジムに通う人も急上昇。スポーツ用品のオンラインショッピングも盛んです。で、スポーツショップが運営してるサイトもたっくさん。yahooイタリアで検索するのも楽しい!!
そういえば以前フィレンツェで会った方が、ママチャリを乗り回してました。(数日後盗まれましたが...)フィレンツェにも何軒か自転車屋があるようです。
でちょっとみましたが、
http://www.bicispor...続きを読む

Qフィレンツェからベネツィアの電車移動の時間・料金を教えてください。午前

フィレンツェからベネツィアの電車移動の時間・料金を教えてください。午前9時くらいにフィレンツェを出発し、食事をベネツィアですませ観光をしながら夕方の列車にてフィレンツェに戻る予定ですが、日帰りは可能ですか?

Aベストアンサー

可能か不可能かだけ言えば可能です。

フィレンツェSMN駅9時30分発のES(これがヴェネツィア行きの始発です)に乗ると、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅に11時33分に着きます。ただ、ご承知のこととは思いますが、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅は島の入り口に過ぎず、実際のヴェネツィア観光の中心部であるサン・マルコ広場まではここからまた徒歩か水上バスか水上タクシーで移動が必要です。街全体が迷路のヴェネツィアで時間がない上に土地勘も無いとなれば移動手段として徒歩は無理があるでしょう。従って水上バスか水上タクシーの利用となります。資金が潤沢であれば待ち時間もほとんど要らない水上タクシーがお薦めですが、その分料金はかなり高額です。一番ポピュラーかつ安価(といっても結構高い)な方法としては水上バスですが、慣れていないと逆方向に乗ってしまったり(山手線を逆方向に乗るようなものでいつかは到着するが滅茶苦茶時間がかかる)、乗り場がわかり難くて右往左往して時間をロスする可能性もあります。列車と水上バスの連絡も良いわけではないので、ヴァネツィアのサンタ・ルチア駅に着いてからがまた結構時間がかかるということを頭に入れて置いてください。

ちなみに私は昨年の夏に実際フィレンツェから9時30発のESでヴェネツィアに移動しましたが、夏休み期間で観光客が多い時期だったせいもあって水上バスの切符の販売窓口は長蛇の列。切符を購入するだけでもかなりの時間をロスし、そこから水上バスの到着待の時間、実際の乗船時間を含めるとサン・マルコ広場の最寄の水上バス乗り場に到着した段階で13時近くになっていました。

帰りはヴェネツィア サンタ・ルチア駅18時27分のESに乗るとフィレンツェSMN駅に20時30につきます。フィレンツェ行きの最終は19時27分発ですが、最終に乗り遅れる二進も三進も行かなくなるので、保険という意味で最終の一本前を利用することをお薦めします。

復路も駅までの移動の時間等あるので、実際の観光に使えるのは17時半ぐらいまで。フィレンツェからヴェネツィア サンタ・ルチア駅までで考えるなら現地滞在時間は約7時間ほどですが、駅到着後中心部への移動時間等を差し引くと厳密に観光に使える時間は5時間強。食事は列車の中でパニーノなどで済ませるなら、サンマルコ広場で写真でも撮って、サンマルコ寺院、ドゥカーレ宮殿の入場観光かあるいはゴンドラクルーズのうち2つくらいはできるでしょうが、ヴェネツィアの本来の魅力である迷路のような街並みを探索するには残念ながら時間不足でしょう。
ヴェネツィアで食事をするつもりなら、ランチでも2時間弱はかかりますから、観光は入場観光はどこもせずに外観のみが精一杯ではないでしょうか。

運賃は割引なしで一等59ユーロ、二等42ユーロ。時間的に余裕があるなら、FSのHPから事前購入の場合、旅行者でも利用できるmeno30やmeno15といった早割り的な割引サービスがあります。
meno15:7日前まで購入可。通常料金から15%off、出発24時間前までの一回のみ変更可、一部払戻可。座席数に限りあり。
meno30:15日前まで購入可。通常料金から30%off、出発24時間前までの一回のみ変更可、一部払戻可。座席数に限りあり。
万が一、指定の列車に乗り遅れた場合、少し手数料がかかりますが、席さえあれば次発の同等列車に変更してもらえます。

個人的には、往復に6時間もかけて5時間かそこらの観光しかできないヴェネツィアに行くのであれば、フィレンツェ近郊のアレッツォやシエナ、オルヴィエートといった街(それぞれとても美しく趣があります)に行くことをお薦めしたいところです。

参考URL:http://www.ferroviedellostato.it/homepage_en.html

可能か不可能かだけ言えば可能です。

フィレンツェSMN駅9時30分発のES(これがヴェネツィア行きの始発です)に乗ると、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅に11時33分に着きます。ただ、ご承知のこととは思いますが、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅は島の入り口に過ぎず、実際のヴェネツィア観光の中心部であるサン・マルコ広場まではここからまた徒歩か水上バスか水上タクシーで移動が必要です。街全体が迷路のヴェネツィアで時間がない上に土地勘も無いとなれば移動手段として徒歩は無理があるでしょう。従って...続きを読む

Qベネチアとベニスの違いについて

イタリアに水の都ベネチア(ベネツィア)ってありますよね。ベネチアとベニスって同じところだと思っていたのですが、違うんですか?もし、同じならなぜ呼び名が違うのでしょうか?(言語の違い??)教えてください。

Aベストアンサー

イタリアの都市ですから、イタリア語のヴェネチアが正しい読み方ですね。
ヴェニスは英語読みです。

Q9月中旬にイタリア(ベネツィア・フィレンツェ・ローマ)へ行くのですが

気候はどんなものでしょうか?
長袖は必要でしょうか、半袖だけでは寒いでしょうか?
パックツアーですが、初めてイタリアへ行くので何も分からず困っています。
これはもってった方がいいよ、とかチップはどうしたらいいよ、とかありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

3年ほど前私も9月に行きました。
ベネチアからローマへ南下したのですが、ベネチアとローマでは全然気候が違いました。
ベネチアはシャツ+カーディガン+ジャケット
フィレンツェも同じような感じ。雨で寒かったです。
ローマは半そでセーターのみでもちょっと暑いぐらい
でした。
ベネチアはかなり寒く、友人は耐えかねて手袋を現地調達していました。手袋とかマフラー(又はパシュミナ・大ぶりのスカーフなど)はそう荷物になるものでもないのでお持ちになると便利ですよ。
ヨーロッパは天気によって寒くなったりしますので、9月でも油断?しない方がいいと思いますよ。

チップはあまり覚えていません。ガイドブックに載っている程度を支払っていたかとおもいます。

ご参考に。楽しい旅をなさってください。

Qイタリアのレストランでのドレスコード

来月新婚旅行でイタリアに行きます。
そこで、レストランに行ったときのドレスコードなのですが、
男性の服装はどのような感じがいいのでしょうか?

高級リストランテに行く予定ないのですが、トラットリア位の店に行くつもりです。
私は、念のためワンピースとミュールを持って行こうと思っているのですが、彼の服装で悩んでます。
普段ジーンズにT-シャツしか着ない人なので、普段着のジャケットなどは持っていません…。
ジーンズはちょっと、というなら、ポロシャツにチノパンでスニーカーという格好だと
失礼になるのでしょうか?
スーツはビジネススーツがありますが、荷物になるのでなるべく持って行きたくないんです…。

ちなみに一般的にイタリアではドレスコードは重要視されているのでしょうか?

Aベストアンサー

おめでとうございます。

在伊5年です。今は日本に帰って来てます。
分かる範囲内で少々。

Torattoriaでスーツorドレスアップして行ったらおもいっきり浮きますよ。
日本ではTorattoriaは普通の食堂、Ristrante高級みたく分けれている感はありますが、TorattoriaでもRistrante並のお店はありまし、その逆の所もあります。
星が3つ以上つくような所でしたら、確かにドレスアップしていかないと入れない所もありますが、そういった所は事前に予約していないと入れません。

寧ろそういった事に気を遣うよりも、伊人が最も大事にしているお店に入る時などの挨拶、人が関わり合う上で最低限のコミニュケーション(日本ではお店に入る時など挨拶する習慣はあまりないので、ちょっと照れくさいかもしれませんが)、何かやってもらったら必ず「ありがとう(Grazie)」をキチンと出来るとか、テーブルマナーとかそっちの方が重要です。もう居ないと思いますけど、パスタ食べるのにズルズルとソバを食べるように音を出しながら食する人、スプーンを使う人、左手で皿を押さえながら食べる人、そっちの方がよっぽど嫌がられます。まだこれ以外にいっぱいありますが.....。

挨拶はレストラン等に限った話しではありません。普通に街中にあるお店に入る時も黙って入らないでキチンと挨拶して入りましょう。出る時も。そっちの方がよっぽど好印象ですし、また自分達に対する相手の対応も違ってきます。

楽しいご旅行をお過ごし下さい。

おめでとうございます。

在伊5年です。今は日本に帰って来てます。
分かる範囲内で少々。

Torattoriaでスーツorドレスアップして行ったらおもいっきり浮きますよ。
日本ではTorattoriaは普通の食堂、Ristrante高級みたく分けれている感はありますが、TorattoriaでもRistrante並のお店はありまし、その逆の所もあります。
星が3つ以上つくような所でしたら、確かにドレスアップしていかないと入れない所もありますが、そういった所は事前に予約していないと入れません。

寧ろそういった事に気を遣うよ...続きを読む

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Q自転車でお腹周りの脂肪を落とす方法

自転車で効率よくお腹周りの脂肪を落としたいのですが、
どうすればよいでしょうか?
168cmで85kgあった体重を半年ほどで標準体重まで持って行きましたが、
お腹周りの贅肉がまだかなりあります。

現在の状態は168cm-62kg 26才男です。
食事は2000kcal/dほどで、
運動は自転車(クロスバイク)で
主に平地をペダル回転数90rpmくらいで約50分-20km程度走っています。
これでバランスしているか、少し減量していっている感じです。

自転車運動でお腹をすっきりさせたいのですが、
何かいいこぎ方やライポジなどはありますか?
自転車ダイエットは楽なので、なるべく自転車で済ませたいと思います。

Aベストアンサー

標準体重近くまで痩せたのに腹が弛んでいるのは、運動不足ならぬ「運動強度不足」。

食事制限だけやっている人や、運動したとしても、かるい有酸素運動ばかりを長時間行っている人は、皆そのように痩せていきます。例えばウォーキングのみ、軽いジョギングのみ、ゆっくり長距離を泳ぐ、自転車でロングライドのみ、初心者用の緩やかなエアロビクスなど。

有酸素運動ではカロリーは着実に消費して体重を落としていくことができるものの、皮下脂肪はあまり減らすことができないからです。軽い有酸素運動では、脂質が主なエネルギー源になります。そういう運動を継続するには特に脂質を多めに蓄えておかなければなりません。そのため、なるべく皮下脂肪は減らないよう、より蓄えられるようにとインスリンレベルも上がります。一方で、強い力を発揮するための速筋、つまり筋肉は重くて邪魔なものなので、先に分解・代謝され、減少していきます。

有酸素運動で脂肪が効率よく燃えるというのは運動中の1時間だけで、それ以外の23時間・・・本来は最も脂肪が落ちていく安静時に、脂質の代謝が悪くなることが知られています。

脂質の代謝レベルを上げるには、なるべくペースを上げてこぐか(例えば全力で、30秒で力尽きるぐらいのペースを、何本とか)、時々筋トレして筋肉を刺激する必要があります。筋肉に生活水準以上の負荷をかけると、その刺激が神経を伝わって内分泌系を刺激し、成長ホルモンやテストステロンなどのホルモン分泌量を亢進します。成長ホルモンには強力に脂肪を分解し、有酸素運動や食事制限で低下した安静時の脂質代謝を回復させたり、あるいは今までよりさらに上げたりします。テストステロンなども、筋肉が再合成されるのを助けます。

その結果、筋肉はあまり減らさず、贅肉だけ落ちていきますから、贅肉が一番多い場所であるお腹周りなどが目立って細くなっていきます。実際、標準体重手前でもうっすら腹筋は割れていきます。食事制限や軽い有酸素運動だけでは、平均体重よりだいぶ軽いところまで減量しなければ腹の贅肉は落ちません。

ダイエットの時に筋トレが必ず勧められるのはそのためです。筋肉を付けるためではなく、一緒にやらないと脂肪が良く落ちなくなるためです。例えばNo.3さんのおっしゃるように、ヒルクライムなども、今までよりは有効だろうけれど、丁度いいコースが無ければはやり手っ取り早いのは、坂ダッシュや筋トレですね。

腹筋が6つに割れたロングライド自転車競技選手やマラソン選手も、いつもロングライド
や長距離ばかりやっているわけではありません。アンガールズのような変な体になってしまいます。強度の違うトレーニングを組み合わせて、バランスを保っているわけです。

週2~3回ダンベルトレーニングをしたり、時々、爆発的なスピードで短距離を数本こぐなどしてください。キツくて、疲労も残りますが、そういうトレーニングは休憩をはさみながら10~15分で済みますね。
メリハリを持ってしっかりやれば即効性がありますから、ひと月もやれば自分で効果がわかると思います。

標準体重近くまで痩せたのに腹が弛んでいるのは、運動不足ならぬ「運動強度不足」。

食事制限だけやっている人や、運動したとしても、かるい有酸素運動ばかりを長時間行っている人は、皆そのように痩せていきます。例えばウォーキングのみ、軽いジョギングのみ、ゆっくり長距離を泳ぐ、自転車でロングライドのみ、初心者用の緩やかなエアロビクスなど。

有酸素運動ではカロリーは着実に消費して体重を落としていくことができるものの、皮下脂肪はあまり減らすことができないからです。軽い有酸素運動では、脂質...続きを読む


人気Q&Aランキング