最新閲覧日:

24歳の娘のことですが、生理が2ヶ月以上もだらだらと続きます。
小学校5年生のころに始まって、それ以来生理不順はずうっとあり、このような状態がたびたびあります。
産婦人科では異常なしという診断で、甲状腺も異常なしとのことです。
溶血状態かも?と言われて、肝臓の数値が高いということでしたが、詳しい説明はありませんでした。
大きな病気が隠れているのか不安なのですが、可能性のある病名があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

背骨や骨盤が歪んでいると思われます。


娘さんにうつぶせに寝てもらい、背骨を上のほうから調べてみてください。
おそらく、真っすぐではないと思います。また、自分では真っすぐに寝ているつもりでも他人が見ると身体が曲がっている場合がありますから、本人が変な感じがするといっても真っすぐに直してから行ってください。

次に、背骨の両脇4センチぐらいのところを指先で、肋骨の下位の所から下に滑らせていくと骨盤の上部に触ります。この時、左右の位置を見てください。

水平になっていないと思います。
こういった骨盤の歪みから生理の異常が出てきます。
もし、下記URLに載っている施術院のお近くにお住まいなら、来院してみてください。一部例外もあるかもしれませんが、きっと良くなると思います。
お近くに無い場合はご近所の整体院で良いところを探して行かれたら良いと思います。

参考URL:http://welcome.to/kinsei
    • good
    • 0

天然プロジェステロン・クリームで3ヶ月ほど黄体ホルモンの補充をしてみると良いと思います。

黄体ホルモン不足、卵胞ホルモン(エストロジェン)過多の原因の主なものは、栄養の偏りとストレスですから、そちらの方も改善の余地があれば改善するようにしてください。

通常、黄体ホルモンと呼ばれているものやピルは、ほとんどが擬似ホルモンで、副作用が多く、自前の天然ホルモンの邪魔をしてホルモンのバランスを崩しますから気を付けて下さい。避妊用のピルでも生理不順を直すことができるようですが、止めたら生理が来なくなったとか、不妊になったとかよく聞きます。子宮の細胞異常やガンになる確率も高くなります。

擬似ホルモンではホルモン補充の目的を達成できないこと、黄体ホルモンの補充には天然プロジェステロ ン・クリームを使うのがもっと安全で効果的であること、この事実を製薬会社も医学界も無視していること、などについてはドクター・ジョン・リーの「医者も知らないホルモンバランス」に詳しく書かれています。
    • good
    • 0

初経後からずっとですか。

初経後から排卵が順調に軌道にのっていないので、排卵が起こらないために黄体ホルモンが分泌されず、エストロゲン(卵胞ホルモン=女性ホルモン)だけが過剰に分泌して、子宮内膜を増殖させてしまっているのでしょうね。
ホルモンのバランスだけの問題であるため、「機能性」出血といわれているものです。子宮筋腫や子宮がん、エストロゲンを分泌する卵巣腫瘍などが原因になっているわけではない(検査済みですね。)ですが、心配ですね。
通常、子宮出血を止めるためには黄体ホルモンを注射または内服して、子宮内膜を正常な状態に変化させることが一般的です。
さらに、男性ホルモン療法や、積極的に排卵を起こすために排卵誘発剤などが試されます。
貧血の程度を調べる血液の検査も当然なさっていますよね。(血液の病気の可能性)

子宮内膜増殖症で、今のような状態が長期間続くと子宮体癌の発生頻度が高くなりますので、きっちり検査した方が良いですね。
たぶん、担当の先生も様子を見て、改善しなければ他の治療法(ピル、女性ホルモンと黄体ホルモンの周期的投与など)なども試していかれるでしょうし、場合によっては生理を止める注射(GnRHアナログ、非常に高価です)も使うかもしれません。

いずれにしても、ご心配の「大きな病気が隠れているのか不安」という観点から担当の先生も御考えになっているでしょうし、信頼してお任せし、疑問はお聞きするなどされた方が良いと思います。
    • good
    • 0

こんばんは。



一度内科で見てもらってはいかがでしょか?

LDHは漏出酵素というものの一つで、体の細胞の中にあって、細胞が壊れると血液中に出てくる物です。

主に、肝臓、心臓、赤血球などに含まれており、それらに何らかの病気があると上昇する数字です。あと、女性では妊娠で一時的に上がりますが、これは関係ないと思いますが・・・。

他に生理が長い事などから、肝臓あたりも疑う必要があるかもしれません。
婦人科の先生がおっしゃったことをそのまま内科の先生に伝えればいいでしょう。内科で各臓器がなんでもないようなら子宮内膜症が本格的に疑われると思います。
    • good
    • 0

12年以上も前から生理が続くことから、一番は無排卵によって子宮内膜増殖症でしょう。

次は子宮内の筋腫かポリープあるいは子宮奇形による可能性もあります!!
また出血傾向が、(歯茎から血が出やすい、鼻血が出やすい)があれば血小板減少症、白血病も考えられますが、期間が長過ぎますね!!まずホルモン検査と子宮ファイバースコープで子宮内を観察して診断できますから、まともな婦人科専門医に診てもらえば診断は容易だと思われます!!きっと基礎体温もつけていくといいよ!!

この回答への補足

早速に素早い対応ありがとうございます。
娘は先般、産婦人科で内診およびファイバースコープでの診察を受けましたところ、卵巣・子宮ともに異常なしという診断でした。しかし、LDHというものの数値が高いということを指摘されたそうです。結局、その日は排卵誘発剤を処方され様子をみるようにという診断だったそうです。
LDHというものの数値と生理との関連はあるのでしょうか?
それから卵巣・子宮に異常がない場合はやはりホルモンをつかさどる器官などに
異常があるのでしょうか?
年頃の娘のことなどで、将来、不妊などの支障がでるのではととても心配です。
どうかよろしくお願いします。

補足日時:2001/06/30 21:42
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報