加重平均 分かりやすく教えて

A 回答 (2件)

例題


80円のものが20個あり100円のものが50個ある場合単価は平均いくらになるか
計算方法
(80円×20個+100円×50個)÷(20個+50個)=94円強
他に2種類の金利の実質金利を計算もできます
電卓があれば簡単に計算できますのでお試しください
    • good
    • 0

重み付き平均の事。


例えば、学年で3組有って、中間試験の平均点がA組90点、B組80点、C組70点の時、学年平均=(90+80+70)/3=80点とやったら、単純平均。

各組の人数が同じなら、これで問題は無い。

けれどA組100人、A組10人、C組5人、だったら、A組から文句が出る。
で、組毎に重みを付け
平均=(90点×100 + 80点×10 + 70点×5) ÷ (100+10+5)=88.2
これを加重平均と言う。

FXの場合、取引レートを見る時、レートは刻々変化するから、過去のレートを平均したものが単純平均レート。

各取引の件数を考慮して算出したのが加重平均レート。
(レート1×取引件数1+・・・+レートN×取引件数N)÷全取引件数。
の様な感じ。

加重平均は生活のあらゆる場面で使われている。
年齢別平均が有って、最後に全体平均を求める時、全体平均は加重平均。
性別とか市町村別、都道府県別の表が有った場合、大抵最後に全体平均がある。これも加重平均。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報