電子書籍の厳選無料作品が豊富!

温度27℃において、圧力が300KPa.体積が30m3の気体を、温度127℃、体積を20mにした時の圧力は?

式と解説答えお願いします!

A 回答 (2件)

質量が一定のとき、気体の体積Vは、圧力pに反比例し、絶対温度Tに比例する。


pV/T=一定

温度27℃は絶対温度で273+27=300k
温度127℃は絶対温度で273+127=400k

温度127℃の時の圧力をp0とすると、
300・30/300 = p0・20/400。

これを解けば良い
30 = p0/20だから、p0=600KPa
    • good
    • 1

気体が理想気体、反応が断熱(外部との熱のやり取りなし)、圧力が「絶対圧」ということで、ボイル・シャルルの法則より


 PV/T = nR = 一定
であることから、求める圧力を Vx (kPa) として
 300(kPa) * 30(m³) / (273 + 27 (K)) = Vx * 20(m³) / (273 + 127(K))
で求まります。

Vx = 600(kPa)
です。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!