プロが教えるわが家の防犯対策術!

ニュースでよく男性が女性に体液をかけたとありますが
体液とは具体的にどんな液体ですか?
痴漢

A 回答 (6件)

これは「かどちゃん」さんが書いているように、特定のものです。


これは「暗黙の了解事項」のようなもので、「そのものずばり」を書くわけに行かないので、あえて「体液」と書くのです。
「モザイクをかけた」のと同じだと思えばよいかも。
    • good
    • 0

いやぁ、それは,,,「みりみり」さんの回答は新聞社の回答のように「ほぼほぼ正解」かとは思いますが、私はズバリ「精液」だと思いますよ。


昔あった事件で、振り袖の中に後ろから「挿入」して射精したり、自慰行為で瓶に溜めた自分の精液を持ち歩いて、女性に掛けたりする、信じられないアホが居ますから。
報道でも「唾液を掛けた」なら、そのように伝えるでしょうが精液だといろいろ面倒だから無難に「体液」にしているんじゃないでしょうか?
    • good
    • 1

サァ、どれなのかな?

    • good
    • 0

唾でしょうね。

    • good
    • 0

体液なんで色々ありますね〜


唾液、精液、汗その他沢山あるので事件の場合にもよると思います
    • good
    • 3

全部同じ訳ないじゃん

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q戦争はロマンだよね? 戦争の『せ』文字も知らない、ゆとり平和ボケ世代だけど、生きてる間に戦争に行きた

戦争はロマンだよね?
戦争の『せ』文字も知らない、ゆとり平和ボケ世代だけど、生きてる間に戦争に行きたいし、見知らぬ土地で数人の戦友と共に街を駆け回りたい。

出来るなら、戦争をこの目で見てみたいです。
戦争を経験したことがないと、戦争に対して好奇心が湧くんだけどこれは普通のことですか?

Aベストアンサー

こどもさん、ですね。ロマンなんて、いけませんよ。

Q日本には自衛隊は必要無いので無くすべきだと思います 皆さんのご意見を伺いたいです

日本には自衛隊は必要無いので無くすべきだと思います

皆さんのご意見を伺いたいです

Aベストアンサー

なにかんがえてるの?

Q許す国民は何なのでしょう?

お友達に便宜を図ったとして大統領を首にし、裁判の被告にまでしてしまっている国が近くにありますよね。
妻のお友達が理事長の学園にあたかも優遇したかに見える事を行い、今度は自分がお友達であった理事長の学園が優遇されたかに見えることが、まったく何の問題でもないと平然と答弁する首相を戴くこの国は何なんでしょうね。「李下に冠を正さず」といいますよね。お友達に対してであれば、なお更いっそう疑われないように厳しく対処するのが職にある人の道なのではないですか?

Aベストアンサー

「職にある人の道」であるのは確かに正論なんですよね。
ですが、総理の人格によっては、身内を優遇したいという誘惑に負けることもあるでしょう。
或いは、政治の世界ですから、特定の業者・支持者を優遇してしまうこともありますよね。
これがないのが理想ですが、そんなにきれいに政治が動くわけがありません。

「陳情に心打たれて、ろくな審議もせず、陳情を受け入れるように、いろいろと采配(工作)する」という、情に動かされることもあるでしょうし、或いは今回の疑惑のように、「身内を優遇したいので」と言う理由もあるかも知れません。

政治家の世界では大なり小なり特定の人を優遇してしまうことがあるのは、いわば「珍しくない」ことと言えるのかも知れません。


ですから、問題が浮上したとき、安倍総理が権力を駆使してでも隠そう、無かったことにしよう、問題が無いこととしようと動くのはとても理解できる行動なんですよね。
これが証明されてしまうと、自分が(他の不正を行った無数の政治家は逃げおおせ、自分だけが)破滅するのですから、何が何でも証明されるのを阻止しようとする心理。

非常に分かりやすい。誰でも共感できます。

同じく自民党の高官が「何も問題ない」ように口裏を合わせる(仮定ですが)心理も、理解にたやすい。
自民党のトップが疑われると、そこに所属する自分の票数に影響するので、何が何でも何も問題が無かったことにしたい。
こういう心理ですね。




理解できないのはやはり

「安倍総理が、友人に国家のお金、国民から『預かったお金』を、友人のために優遇した」

ようにしか見えない状況を、証拠無く、納得が出来る理由もなく、しきりに正当化する輩です。
これは、一般的な人には理解しがたい心理です。
「許す国民の心理」ですね。
これは、なかなか問題になっている誰とも中立(総理や加計氏に特別な感情を持たない)な、一般的な大多数、大衆には共感されない行動です。


「特定の人間を庇っている行為」
と言うことは分かりますよね。
だとしたら「庇う理由は何なのか?」
これが問題になってきます。


この、安部氏を許すというか、正当化する一部の国民は、やはり「宗教的な心理」に近いのではないかと思います。
崇拝するアイドルが、不正を起こしても、ファンは最後まで信じたりしますよね。
それどころか、アイドルを批判する人間を敵視し、「電凸」を一斉に行って、批判者の方を潰そうとしたりすることまであります。

この心理に近いのかと思いますね。



もう一つ考えられるのが、世界が、「正義の陣営」「悪の陣営」等という、アニメの二元論のような単純なものとしか認識出来ない人。
これが考えられます。

人間の住む社会では「この人は完全な悪だ」「この人は一切の悪事を行わない」「ありんこ一匹でさえ殺したことがない人格者」なんてモノは存在しません。「新生児で死んでしまう不幸な赤ちゃん以外」はね。

同じく、与党も野党も、汚いことも不正も一切無いなんてあり得ません。
逆に、野党は一切真実を言わない、すべての言葉が嘘ということもあり得ません。

ですが、世界が「善と悪」程度でしか認識できない単純な人は、「野党は悪」「与党は善」という極単純な認識を持つ可能性があるわけです。

そういう人は



「安部氏がどういういきさつで、自分の何十年もの友人を、政府が非常に好待遇で優遇してしまう状況を黙ってみていたのか」

(疑われるのが当たり前の状況を、なぜそのまま黙って、許してしまったのか。一言「私の親友が政府に超優遇されると国民に誤解されるだろう、特別な理由がないのであれば辞退させてくれ。」と言えば済む話。)



と言う「深い部分での真相」などの状況などには、とても考えが及ばす・・・
「野党は悪」「与党は善」という極単純な認識だけで、判断してしまう。
そして、「こっちは善なんだからという前提で」摂理をねじ曲げて、話をそらしてでも、庇う・正当化する心理。というのが、理屈としては考えられるんですけどね。


深い真相にまで考えが及ばず、極安易に、1+1=2を、強引に1+1=1なんだ!、という風に、根拠をねじ曲げてしまうわけです。
真相を推理するより、「根拠をねじ曲げたり」「話をそらす」「それらをゴリ押しする」ほうが、お手軽ですからね。頭を使わなくて良い。

「職にある人の道」であるのは確かに正論なんですよね。
ですが、総理の人格によっては、身内を優遇したいという誘惑に負けることもあるでしょう。
或いは、政治の世界ですから、特定の業者・支持者を優遇してしまうこともありますよね。
これがないのが理想ですが、そんなにきれいに政治が動くわけがありません。

「陳情に心打たれて、ろくな審議もせず、陳情を受け入れるように、いろいろと采配(工作)する」という、情に動かされることもあるでしょうし、或いは今回の疑惑のように、「身内を優遇したいので」...続きを読む

Q安倍総理はいつも戦後レジームからの脱却と言っていますが、これは戦後体制からの脱却という事ですよね。つ

安倍総理はいつも戦後レジームからの脱却と言っていますが、これは戦後体制からの脱却という事ですよね。つまり戦前の体制に戻る、内容によっては物凄く危ない事を言っているのですが、具体的にはどの様な体制を望んでいるのでしょうか。
出来るだけわかりやすく教えて頂くとありがたく思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

戦前は、1874年の台湾出兵に始まり、71年間もアジアに向かって軍事侵攻し戦争をし続けた国でした。戦後は新憲法の下で、「再び戦争の惨禍が起こることのないようにすることを決意し」た上で、9条2項によって戦力を持たず、一切の戦争を放棄しました。その結果、60年間直接的な戦争をしない国でい続けることができました。
 戦前は、国のために犠牲になることはすばらしいことだと教育するために、国家が教育内容を決めて介入してきた国でした。戦後は、教育基本法を作り、教育は不当な支配に服することがないようにし、教育行政も条件整備に限定しました(旧教育基本法10条)。
 戦前は、戦死という悲しい出来事を、国のために戦って死ぬことは名誉あるすばらしいことだと讃えるために靖国神社という仕組みを作り、宗教を戦争に利用した国でした。戦後は、政治は宗教に関わってはならないという政教分離原則を採用しました(20条3項)。
 戦前は、思想良心の自由は保障されず、君が代や日の丸を通じて、天皇崇拝や軍国主義思想が強制されました。表現の自由も法律によって自由に制限できる国でした。戦後はこれらの人権を憲法で保障し(19条、21条)、国会が作った法律でも不当に人権を侵害できない国になりました。
 戦前は、都道府県は政府の出先機関のような役割を果たすだけでしたが、戦後は、地方自治を憲法で保障し、政府が地方自治の本質を侵すことができないとしました(92条)。
 戦前は、障害者、女性、子どもを戦争に役立たないとして差別した国でしたが、戦後は、差別のない国をめざしてきました(14条)。
 戦前は、華族・財閥・大地主のいる一方で貧困に喘ぐ人々も大勢いた格差のある国でしたが、戦後は、貴族制度を禁止するとともに(14条2項)、財閥を解体したりする一方で、すべての国民の生存権を保障し(25条)、格差の是正をめざす国となりました。
 そして何よりも、戦前は、天皇が主権者であり、その国家のために個人が犠牲になることがすばらしいという価値観の国でしたが、戦後は、主権者は一人一人の国民となり(1条)、その個人の幸せに奉仕するために国家があるのだという個人を尊重する国になりました(13条)。
 国民は60年前に憲法を制定して、こうした戦前の旧体制に決別して新しい国になることを決意したのです。これが戦後レジーム(戦後体制)です。この新憲法下の戦後体制のもとで、国民は、一人一人を大切にする新しい時代の日本に生まれ変わろうと努力してきました。戦前のように教育に国家が介入したり、宗教を利用しようとしてきたら、憲法がそのような国家の行為を禁止し、これを止めてきました。政府が海外で軍事力を行使しようとするときに、憲法がそれをくい止めてきました。憲法は国家権力を縛って、私たちの権利・自由を守り、平和を守ってきたのです。
 この戦後レジームから脱却するということは、これらの価値を否定して、つまり、60年前に戻ることを意味します。
 安倍総理はまず教育基本法を改正して、教育の目的を「国家及び社会の形成者として必要な資質を備えた国民の育成」(新教育基本法1条)としました。つまり国を支えるのに相応しい国民の育成を教育の目的とし、国家のための教育としました。その結果、国を愛する態度が教育の目標として掲げられ(2条)、靖国神社を参拝して宗教との関係を復活させようとします。また、有事立法の下では地方分権も名ばかりです。女性蔑視発言をする閣僚を抱え、女性差別をなくすための民法改正に消極的です。医療制度改悪、障害者自立支援法という名の弱者切り捨てを強行し、アメリカ流の極端な自由競争の結果、所得格差、教育格差、情報格差が広がっています。そして何よりも、個人よりも国家の価値を大切にすることを国民に押しつけようとしています。これが戦後レジームからの脱却の意味であり、その集大成が「戦争ができる国」にするための憲法改正です。

以上、法学館憲法研究所「中高生のための憲法教室」より転載。

戦前は、1874年の台湾出兵に始まり、71年間もアジアに向かって軍事侵攻し戦争をし続けた国でした。戦後は新憲法の下で、「再び戦争の惨禍が起こることのないようにすることを決意し」た上で、9条2項によって戦力を持たず、一切の戦争を放棄しました。その結果、60年間直接的な戦争をしない国でい続けることができました。
 戦前は、国のために犠牲になることはすばらしいことだと教育するために、国家が教育内容を決めて介入してきた国でした。戦後は、教育基本法を作り、教育は不当な支配に服することがないよ...続きを読む

Q西日本は犯罪が多いですか?

なんとなく西日本(特に大阪と博多)は、犯罪が多い気がします。
気のせいでしょうか?

Aベストアンサー

私はそういうこと気にしていませんでしたが、下記サイトによれば、率では意外と当たっている感じですね。

http://area-info.jpn.org/CrimPerPop.html

これを凶悪犯罪だけに限定するとか、人口を無視して単に発生件数だけに限定すれば
数字は変わってくると思いますが。

Q詩織さんの訴えをどう捉えますか。 準強姦(ごうかん)罪で告訴したジャーナリストの山口敬之氏(51)が

詩織さんの訴えをどう捉えますか。
準強姦(ごうかん)罪で告訴したジャーナリストの山口敬之氏(51)が不起訴処分となったことを不服として検察審査会に審査を申し立てた。
森友、加計両学園を巡り安倍官邸に対する忖度の有無が焦点となっているが、今回の問題を巡っても官邸人脈が見え隠れ。山口氏自身は安倍首相に最も近いとも言われるジャーナリストであり、いわば御用達ジャーナリスト、高輪署が取得した逮捕状の執行にストップをかけた当時の警視庁刑事部長は、菅官房長官の秘書官を務めたこともある人物。
(テレビのコメンテーター)警視庁で長く刑事畑を歩んだ関係者は「この種の事案では聞いたことがない。異例だ」と指摘していた。
こんなところにも歪められた制度が出ているとしたら許せません。
この事件に対する皆さんの意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

事実は詩織さんの言う通り。
それについては誰も否定していないし。
別の人が同じことをやったら?
御用ジャーナリストだから違法ではない範囲で特別に慎重にってこと?
いろいろ考えちゃうよね。

Qなぜ、働かないといけないのでしょうか? 日本の半分は生きるのには不要なサービス業ですし、パソコンやイ

なぜ、働かないといけないのでしょうか?

日本の半分は生きるのには不要なサービス業ですし、パソコンやインターネットも出てきて、人手不要になってきた

Aベストアンサー

質問がアバウトだから、偉そうに説教する優越感馬鹿野郎ばかりで笑える。
不要なサービス業とはどんな物かいろいろ整理しないと、無駄になってしまうのでは。
何故働かなければ~?
捉え方により回答が変わります。
人間は一人では何もかもできない。
家を建てたり、ご飯を作ったり、電化製品を作ったり、、、 
労働を分担することにより、生きていくという戦略をとっている。

哲学的にみれば、何しようが人の自由。

Qフォグランプの義務化はいつからですか?

フォグランプの義務化はいつからですか?

Aベストアンサー

日本では決まってもいませんし、義務化の話も出ていません。

Q北朝鮮の核兵器とミサイルで思うこと。

北朝鮮の核兵器とミサイルでは、中距離の日本全土を射程に収めているスカッドには核兵器を搭載できるような段階と聞いています。

ほとんどの日本国民が思うこと ・・・ 「あ~あ、 なんでこんなになるまで放っておいたの?」
「もう手遅れじゃん」  こんな感じですかね?

Aベストアンサー

北朝鮮をあまく見ていた。国民も政治家も、北朝鮮での諜報活動は、ほぼ出来ず。中国の情報だより最近の政治家は中国との情報パイプラインも無い中国脅威論で政権維持なので北朝鮮のミサイルの精度もどこに飛ぶか解らないと適当な事しか言わない。軍人漫談家なる芸人が出るしまつ、笑えない!

Q第三次世界大戦

最近 このサイトで
マスゴミの影響なのか、
「米国&韓国VS北朝鮮」て
現在 戦争状態なのに 
時々<第三次世界大戦になる>ような
質問があるのですが、何をもって
 第三次世界大戦なのでしょうか?

「米国&韓国VS北朝鮮」より
ISIS団との戦争の方が、参加国だけなら
世界大戦なんじゃないの?

Aベストアンサー

何をもって第三次世界大戦なのでしょうか?
  ↑
米国、EU,日本、韓国など VS ロシア、中国、北朝鮮

ぐらいの規模になれば第三次世界大戦になると
思います。



「米国&韓国VS北朝鮮」より
ISIS団との戦争の方が、参加国だけなら
世界大戦なんじゃないの?
  ↑
その通りですが、北と米国、韓国の戦争が
隣国である中国やロシアを巻き込む可能性が
ある、と
言いたいだけでしょう。


人気Q&Aランキング