HSK(中国漢語水平考試)高級試験が去年あたりから日本でも京都で受験できるということを知りましたが、今年も開催の予定はあるでしょうか。また、将来的に東京での開催などは予定されているでしょうか。御存知の方、どうぞよろしくお願いします。

A 回答 (1件)

ここが参考になると思います。



参考URL:http://www2.crosstalk.or.jp/ryugaku/hsk.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 inoue64さん、ありがとうございました。
 ただ、残念なことに御紹介いただいたサイトには「高級試験」に関する情報は見当たりませんでした。直接尋ねて見た方がいいのかも知れませんね。

お礼日時:2001/07/01 13:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中国漢語水平考試大綱〔初中等〕

中国漢語水平考試大綱〔初中等〕を購入しようとしたら、PCのみで聞けるCDがついているとのこと。購入した方や関係者の方でこのCDがVista対応かどうかご存じですか?出版元は北京語言大学漢語水平考試中心です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

XP対応でVistaは非対応でした
私が現在、中国に持ってきているパソコンもVistaなので、そのCDを聞くことはできませんでした
ですからXPのパソコンでMP3プレーヤーに落として聞いています

Q漢語水平考試の勉強法

 大学では、第二外国語で中国語の授業を取っていて、中国語検定4級に合格しました。(因みに今年大学を卒業しました。)
 今、漢語水平考試(HSK)を受けようと準備中です。
 今私がやっている勉強法といえば、中国語の新聞を日本語に訳したり、NHKラジオの中国語講座を聞いています。
これでは勉強量が足りないと思っていますが、お勧めの勉強法や問題集がありましたら、是非教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。
HSKは過去初中級3回、高級2回受けました。

とにかくHSK用の問題集を買ってください。
あの問題形式は中国語検定のとまったく違います。
検定試験というのはそれぞれ出題傾向がありますから、とにかく問題形式になれることが大事です。

今私がやっている勉強法といえば、中国語の新聞を日本語に訳したり、NHKラジオの中国語講座を聞いています。

キツイ言い方でもうしわけありませんが、HSKの問題ではこのやり方はあまり効果ないと思います。
日本語訳にせよ、という問題なんてありません。
ヒアリングもスピードについていけないでしょう。
中国語検定よりもかなりスピードが速いですよ。

HSK中級はヒアリング、文法、閲読、総合の4パターンにわかれるのですが、いずれも「スピード」が一番大事です。
時間内に問題をこなすことを要求されます。

はっきりいってじっくり考えてちゃ時間なんて足りません。選択肢や問題文を読んでみて、どういう意味なのか、どんな問題が問われそうか、というのを自分で予想することが大事なんです。

Q中国人は普通に、“あ、これは和製漢語だな”と認識できる?

日本人は中国語を読んだりしてると“あ、これは明らかに和製漢語だな”とか
“これは和製っぽいな”と簡単に見分ける事が出来ると思います。
そこだけ日本語っぽいというか、そこだけモードが違うような印象です。
(日本語話者なのだから当然ですが)

一般の中国人からみればどうなんでしょう。和製漢語も完全に中国語全体と馴染んでいるのでしょうか。
あえてやろうとすれば、“あ、これは和製漢語だな”と認識できるのでしょうか?
もしかしたら幕末以後の和製漢語は完全に馴染んでいて、幕末以前の和製漢語だけ浮いているのでしょうか?

Aベストアンサー

出来ないと思う
と言うより「和製漢語」その概念すら大半にとって初耳かも。
推測ですが現代中国語が制定されたとき大数の和製漢語も正式に収録されていて、したがって一般人の間にそのよりどころが不問のことになったんだろう。
それと違って、中国語にない、日本語だけの漢語にはよく気づいているけど。「写真」とか。
聞いてあまり失望しないでください。( ̄ー ̄)

Q初めてのHSKと中検

秋にHSKと中国語検定があるようなので、受けてみようと思うのですが、これらは英語のTOEICと違い点数性でなく、合格不合格があるようなので、自分にあった級を見極めないといけません。

初めての受験になるので、どの級を受験したらよいかわからないのですが、初めて受けたとき皆さんは、どのように受験級を見極めたのでしょうか。
やはり書店で級ごとの問題集をパラパラめくりながら、大まかに予測してめぼしをつけ、とりえあず受験してみるしかないのでしょうか。

あとHSKの8つの級と、中国語検定の4つの級(準をいれると6つ)の、大まかな対応関係(同レベル)がわかればお願いします。

Aベストアンサー

HSKはポイント制というか、細かく言うとこうなっています。

リスニング、グラマー、リーディング、総合の4パートからなっています。
そして、○点とれたら○級合格というもので、
点数というものは、各パートそれぞれの、到達点数が重要になってきます。
たとえばHSK4級取得したいなら、4パートのうち3パートで4級を取ればいい。という感じです。

中検でも、リスニングと、リーディング、それぞれ一定の点数を到達しなければうからねいので、あんな感じだと思ってください。

Q中国語検定とHSK

中国語検定とHSKの級ごとのおおよその対応関係を教えていただけませんか?
今中検の3級を持っているのですが、次に中検2級を受けたほうが良いのか、それとも先にHSKの初中等を受けたほうが良いのか迷っています。内容の傾向が違うのは分かっています。あくまでおおよそで結構ですので、実際に両方とも受けられた方など、感覚でかまいませんので、お答えいただけませんか?

Aベストアンサー

HSK6級(初中等)・中検2級の者です。
おおよその話になってしまうのですが、3級をお持ちでしたらとりあえず、HSKを一度受験してみるのがいいと思います。
受かるか落ちるかではなく、HSKだと総合的な力が判断できるので。
それで対策を練って、2級を受験するとスムーズかなという気がします。
で、2級を取ってまたHSKを受けると、全体的に伸びているのでさらにスコアアップができるかと。
あくまで個人的な所感で恐縮ですが、おすすめは「3級とったらHSK」です。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報