「忠犬もちしば」のAIボットを作ろう!

入居して10年になるマンションで、水漏れが判明し(水道検針にて)
水道局や管理会社、設備会社などにも連絡を取り調査も何度かした結果
外に設置している給湯器から繋がる配管からの水漏れの可能性が高いと言われました。

それから何度か経過を確認するも、工事の検討中と言いながら
全然手付かずの状態のまま2週間以上経ってる状況です。
朝から晩まで仕事で留守なのに使ってもいないお湯の水道と電気料金がかかっています。
(オール電化の為)
生活の不便さや、料金等の不安もあってかなりのストレスを感じており
引っ越しも考えています。
下の住人にも水漏れの影響がないか心配もあります。
(かなりガラの悪い男性が住んでいて怒鳴り込みに来ないかが不安)

この状態で引っ越しした場合、管理会社や家主に費用等の請求は可能ですか?
また超過分と思われる水道・電気代は、私が支払うべきなんでしょうか。
請求できる場合、どのように進めていけば良いでしょう。

昨日も今日も連絡がなく、不安といら立ちで文面もわかりづらいかもしれませんが
どうかご助言をお願い致します。
自分でも色々調べたり相談はしてるのですが・・・。

A 回答 (8件)

不便であり、落ち着きませんね。



このような水漏れの場合、建物自体に影響もありますし
家主側としても早く解決したい事なのですが
修理の方向性がまだ決まっていないのかもしれません。
管理会社に今後の流れを確認されたほうが気も楽になるかもしれませんね。

今あなたの住居に水漏れなどはなく
ただ、水道と電気代について不安であるということなら
水道や電気がそれぞれあなたとの直接契約なら
請求されないよう現状を各社へ連絡して下さい。
どちらもあなたに過失がなく、建物そのもののことなので、
現場を確認など、各社から管理会社へ問い合わせがあると思います。

時間がかかろうともあなたに支払い義務はないので、安心し下さい。
手続きが間に合わなく、後日返金というケースもあります。
昨年度の同じ時期や月の平均などで請求があがってくるとおもいます。

引越しに関してですが、現在住居には被害はないですので
この場合は難しいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
修理の方向性や手続きなど、色々あるのだろうなとは思いつつも
おっしゃる通り悪化する事による被害の拡大や、料金の増大が不安なのです。
管理会社から連絡が殆どないのも、不安を大きくしてしまいます。
明日電気会社と水道局に料金の件で相談してみます。
また電気代は、関電のはぴいみる電にてデータが出てましたので印刷しておきました。

住居に被害があって生活に支障がなければ
やはり引っ越し費用などは請求できませんね。
さすがに厚かましい要求だったと思います。
ご助言助かりました(^^)

お礼日時:2017/06/01 15:45

心中お察しする。


気の毒にね。

引越しについてはまだ時期尚早か。
貸主や管理会社の怠慢を理由にするにはまだ不足。
もちろん、自費で引っ越すなら構わないけれど。


漏水の水道代は修理後に申請をすれば水道局から返金されるよ。
過去の使用水量から増加した分を漏水としてその相当額。

電気代は電力会社から返金されないので、この部分は請求したいなら大家に請求するのが筋かな。
算出方法は漏水と同じく、過去の使用電気量より増加した分だけ請求。
給湯器の電源を落とせるようなら落とすことで削減は可能。(あるいは給湯器だけのブレーカーがあればそれで)

ただ、金額的には千円以下なんじゃないかな。
漏水量にもよるけれど。
請求したとしても、来月の家賃は千円安くするとかそんなカンジが多い。


管理会社からの電話を待つのではなくて、早く修理なり交換なりしてくれるように催促の電話をこちらからしてみては。
2週間もかかっているということは、担当者が忘れているか、大家が交換費用を渋っているというところか。

ぐっどらっくb
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お気遣いの言葉ありがとうございます。
未だ管理会社からは連絡がありません。
もう少し待って夕方にでも電話してみます。

水道代は前年同月比で2,000円増、電気代が1万ちょいの金額です。
次月は更に上がると予想されます。
電力会社に相談してみましたが(このようなケースの支払いや対応など)
どこで電気を使ってるか調べる位しか出来ないと言われましたので
やはり管理会社に請求をする感じになりそうです。

給湯器のブレーカーは自己判断で一度落としたのですが
後に来られた給湯器メーカーの作業員の方に落とさないで下さいと言われてしまい
今は戻しています。

連絡はいつもこちらから何度もしてるのですが
毎回お待ち下さいの繰り返しで。
管理会社と設備会社の連携も出来てない感じです。
先日はやっと工事の検討中との言葉が出たので、段取りや打ち合わせもあるかなと
3日間待っていたのですが・・・あまり連絡してもいけないのかなとか
料金的な事は諦めるしかないのかな、もう引っ越しするしか・・・などと気持ちが落ち込むばかりです。

ご助言感謝します。

お礼日時:2017/06/02 13:59

とりあえず、応急処置をやったらどうなの?見えるところならですが。

少しでも漏れを少なくさせる。
>ってもいないお湯の水道と電気料金がかかっています
電気温水器のブレーカーを切ってしまう。あるいは、プラグを抜いてしまう。

>下の住人にも水漏れの影響がないか心配もあります
排水溝に流れているなら問題ないが。バケツでも置いたらいい。
写真でも掲載してくれるといいんだが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
まず目に見える場所には水漏れはありません。
調査員の方も室内からは確認出来ませんでしたとの事。
(各水場にて水漏れ音?や目視等の確認、別の調査員の方は水圧とか計る器具など用いて調べていたようです)

電気給湯器のブレーカーは、一度自己判断で切った事があったのですが
後に来られた給湯器メーカーの方に切らないで下さいと言われたので今はつけてます。

どこでどのように水漏れが起きているのか、はっきり判明していない状態で
毎日お湯が減り、水道のパイロットも回っています。
私とて出来る事があれば早く解決したいのですが、管理会社(家主)や設備会社に何度言っても
連絡をお待ち下さいばかりで進まない現状に、少し疲れてきてしまいこのような質問を書かせて頂いた次第です。

お礼日時:2017/06/01 18:31

あっ、大事なことを書き漏らしました。



安全弁からのお湯漏れであるとすれば、漏れたお湯は排水溝へ導かれますので、床が濡れることは通常ありません。
目に見えるところへ流れ出てくるわけではありませんので、給湯器周りの配管を目視しただけでは、見つけられないことも多いです。
当然、下の階に被害をおよぼすこともありません。

>室内にある給湯器のお湯メータが、勝手に減っていき無くなれば沸かし始めるというのを…

給湯配管の途中で湯漏れしているとしたら、どこかの床が濡れるとか、天井や壁から染み出てくることになります。
床下で漏れていたら気づかないこともありますが、その場合は階下に被害をおよぼします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます。
安全弁の話などメーカーの方も言っておりましたが
問題なく運転していましたとの事。
天井裏の配管から漏れていたら、下の人が黙ってはいないでしょうから
地面に埋まったどこかの可能性か高いのでは、と調査員の方。
早く原因元が分り解決して欲しいです・・・。

お礼日時:2017/06/01 18:36

>外に設置している給湯器から繋がる配管からの水漏れの可能性が高いと…



水でなく、お湯が漏れているっとことですか。
もしそうなら、給湯器の給水入り口にあるバルブを閉めておけば、とりあえずは収まるはずです。

住戸全体の止水栓でなく、給湯器への給水だけを止めるのですよ。

>朝から晩まで仕事で留守なのに使ってもいないお湯の水道と…

朝出かける前に締めていって帰宅したら開ける、寝る前にまた締めて朝起きたら開ける、面倒ですがしばらくこれを試してみて異常にメーターが回ることはなくなるかどうかを見てみます。

水でもお湯でも配管の途中で漏れるようなことは滅多にありません。
可能性として考えられることは、給湯器には湯沸かし時の水の体積膨張を逃がすたるの安全弁が付いています。
この安全弁が経年劣化で機能をなさなくなると、だらだら、だらだらとお湯が垂れ流し状態になります。
給水側のバルブを閉めておけば、だらだら流れ出るのは止められます。
とりあえずこれを応急措置として、あとは業者の修理を待ちます。

>この状態で引っ越しした場合、管理会社や家主に費用等の請求は可能…

話が逆です。
故障を知りながら放置して修理費用がだんだん高くなれば、店子のほうが修理費用を請求されます。

>また超過分と思われる水道・電気代は、私が支払…

それは当然のことです。

なんか考え方がおかしいですよ。
借家に住むということは、諸設備に異常がないかできる範囲で管理する義務があるのです。
異常に気づきながら家主任せ、業者任せではご自分が水道代、電気代で損するばかりでなく、家主から管理責任を問われかねませんよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
異常が分かってからは、すぐに水道局とマンションの管理会社に連絡をしました。
給湯器は管理会社がカギをかけているので自由には見れませんが
後に異常はないとメーカーの人が診断しました。(2回見てました)
室内にある給湯器のお湯メータが、勝手に減っていき無くなれば沸かし始めるというのを
毎日繰り返していたので、お湯ではないかと最初から指摘はしていたのですが・・・。
室内の水漏れは、水道局や管理会社から派遣された設備会社の人も確認できなかったのと
現時点では下の階からも水漏れの報告が無かったので
配管のどこかからではないかという事でした。
管理会社からも設備会社からも、連絡を待つように(工事の検討中なので)と再三電話しても言われました。
自分で工事とか手配して直すべきだったのでしょうか?

私が管理責任を問われ修理代と、水道電気代も支払うことになるのですね・・・。
ならば保険会社にも連絡を取らないといけませんね。
大変なことになってしまったと感じてます。
引っ越し費用は確かに厚かましいかなとは思いました。

ご助言参考になりました。

お礼日時:2017/06/01 16:31

「この状態で引っ越しした場合の管理会社や家主への費用等の請求」ですが、「請求」はできても相手は支払いません。



あなたの一方的な都合による引越になるからです。

・「超過分と思われる水道・電気代」はどうなるのか。
・下の住戸への漏水の心配はないのか。
・万一漏水した場合、こちらは一切何もしなくて良いのか。

これだけはハッキリ回答をもらいましょ。
口頭なら録音しておくことです。

通常使用による不具合ですから、修理は向こう持ちですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
やはり引っ越し費用の請求は難しいみたいですね。
こちらの勝手な事情になってしまうのが辛い所ですが。
修理代は請求され無さそうで少し安心しました。
一応保険には入ってるので、万が一にはと調べていた所です。
他の件に関しては再度確認を取ろうと思います。
管理会社への電話は向こうが録音してるようです。(音声アナウンスが毎回あります)

お礼日時:2017/06/01 15:14

外出前に元栓を閉めるなどの自衛策を取っておくのはどうでしょう。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
最初は元栓を閉める事もしていたのですが
場所が下の住人の入り口ドアの真ん前にあるので、朝と夜にガタガタ開け閉めするのが怖くなってしまい
今はしてません・・・。
防犯カメラ設置とかドアにシール貼ってますし、事情知らないと私が不審者みたいで(^^;

お礼日時:2017/06/01 15:08

通常の使い方で劣化なら家主負担が普通ですよね。

下の人には事情だけ伝えといたら?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
異常な使用などは一切ありませんので、超過分は請求出来るといいのですが。
管理会社は電力会社に聞いてみますとしか答えてくれなかったです。
今月でも前年の倍以上の請求があり、お湯の減りも悪化してる感じなので
来月は更に来そうな気がします。
現時点では下に水漏れは無さそうですが、漏れが悪化していくと日々不安になってます。
物騒な事を叫んでたりするのを聞いてますので、なるべく関わりたくないんですよね・・・。

お礼日時:2017/06/01 14:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q契約者でない者の立ち退き料

知人の外国人留学生が、近く建替えを行うということで、現在住んでいるアパートからの立ち退きを要求されています。

通常であれば、居住権を盾に立ち退き料の交渉ということになるのでしょうが、知人はこのアパートの契約者ではなく、以前の居住者がアパートを退去する際に、賃貸契約せず、代わりに移り住んだということです。
さらにその以前の居住者も同様の経緯でアパートに住み始めており、元の契約者がどこの誰だかわからないような状態だそうです。

おそらく、現在、知人がそのアパートに住んでいること自体が法律や契約に触れる行為であると思われますが、大家さんも家賃が支払われていることから黙認してきたようです。

このような状況で、知人には立ち退き料の交渉ができるような法的な根拠はないのでしょうか。

知人は新たに賃貸契約をして転居するほどの金銭的な余裕がなく、また外国人留学生を受け入れてもらえるアパートも少なく、立ち退きを要求されている期限までに退去するのは難しい状況にあります。

皆様のお知恵をお借りして、知人にアドバイスができればと思っております。

知人の外国人留学生が、近く建替えを行うということで、現在住んでいるアパートからの立ち退きを要求されています。

通常であれば、居住権を盾に立ち退き料の交渉ということになるのでしょうが、知人はこのアパートの契約者ではなく、以前の居住者がアパートを退去する際に、賃貸契約せず、代わりに移り住んだということです。
さらにその以前の居住者も同様の経緯でアパートに住み始めており、元の契約者がどこの誰だかわからないような状態だそうです。

おそらく、現在、知人がそのアパートに住んでいる...続きを読む

Aベストアンサー

大家しています。

> 元の契約者がどこの誰だかわからないような状態だそうです。

 『保証』関係がどうなっているのか分かりませんが、これは大家側ではありえないことです。契約者本人にも『保証人』にも連絡がつかないなら、『保安上』部屋を施錠しなければなりません。ホームレスにでも住み着かれて火事でも出されたら大変ですから。

 大抵の契約では『又貸し禁止』となっているでしょうから、『立ち退き料の交渉』以前の問題として部屋が施錠され(今はドアを開けずにもロックできるキーロックと言う装置もあります。これなら『不法侵入』に問われることもなく、壊せば刑事事件で『器物損壊』となります)て、入れなくなります。これは不法借り主を追い出す時の大家側の必需品?なんで、私でさえ持っています。家財一式を“人質”に取られて裁判できるかってことです。(笑)

> 大家さんも家賃が支払われていることから黙認してきたようです。

 家賃を振り込んでいる名義が書かれていませんが、おそらく契約者名義であるか、その人間から連絡を受けている名義なんでしょう。どこの誰だかわからない人からの振り込みがあっても不審に思うだけでしょうし、「〇〇号室です。」と言われて渡されれば誰が持ってきたのかなんて気にしません。それをもって『黙認』=『承認』とは争えないでしょう。まぁ、ここは判事次第でしょうが、そこで『家財一式を“人質”に取られて裁判できるか』なんです。

大家しています。

> 元の契約者がどこの誰だかわからないような状態だそうです。

 『保証』関係がどうなっているのか分かりませんが、これは大家側ではありえないことです。契約者本人にも『保証人』にも連絡がつかないなら、『保安上』部屋を施錠しなければなりません。ホームレスにでも住み着かれて火事でも出されたら大変ですから。

 大抵の契約では『又貸し禁止』となっているでしょうから、『立ち退き料の交渉』以前の問題として部屋が施錠され(今はドアを開けずにもロックできるキーロックと言う装...続きを読む

Q借主さんが結婚した場合、どうすれば良いのでしょうか?

私が所有する借家に住んでくださっている
シングルマザーだった借主さんが、結婚されました。
よって、借主さんの苗字と、住む人が新しくご主人とその子が増えます。
契約書に記載されている契約者の名前が違ったり、
入居者が増えます。
この様な場合、どの様な手続きをすれば良いのでしょうか?
このような事に詳しい方がいたら、教えて頂けると大変助かります。

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

不動産会社は入ってる?
その会社のやり方に任せるのが無難。
最低限の事務手数料はかかるけれど、後顧の憂いをなくすための必要経費。


不動産会社が関与せず貸主と借主が直接やりとりする場合。

最低限の手続きは「覚書」の取り交わしくらいかな。
結婚や離婚による姓の変更や居住人員の増減などは別に珍しいことではない。
これでイチイチ契約のやり直しなどはナンセンス。

「覚書」は結婚による苗字変更と家族(夫と連れ子)の増加することに合意したという内容の書面。
念のため連帯保証人の記入欄を設けて署名捺印をもらっておいた方がいい。
保険会社や保証会社によっては、苗字変更と人員増加の連絡が必要になる場合も。

一方。
夫が借主となる場合の手続きは少し面倒。
賃借権の譲渡は一般的な契約書では禁止されているため、新たな契約を結ぶことが原則。
費用はかかるけれどこれはそういう契約なのだからある意味では当然の必要経費。
入居審査から必要書類までイチから揃える。
原状回復義務は前の契約者(=現・妻)を引き継ぐという特約も必ず記載。

費用をかけずに処理するなら。
賃借権の譲渡を認めるという「覚書」をとりかわす。
入居審査や収入証明等書類提出は通常どおり行うが、契約書は今までのものをそのまま使う。
これなら契約の費用はあまりかからない。
保険や保証会社の方はかかる場合もある。
覚書には前の契約者の修繕義務を全て引き継ぐことという記載を必ずすること。


要するに。
シングルマザーを借主のままにするのか。
夫が借主になるのか。
これがどうなのかによって手続きの性質が変わってくる。
将来的に離婚した場合を想定するのは貸主の心情としては分からないでもないけれど、現時点では意味もないしナンセンス。
結婚自体はめでたい話なんだからケチつけるような嫌な大家になる必要もない。

不動産会社は入ってる?
その会社のやり方に任せるのが無難。
最低限の事務手数料はかかるけれど、後顧の憂いをなくすための必要経費。


不動産会社が関与せず貸主と借主が直接やりとりする場合。

最低限の手続きは「覚書」の取り交わしくらいかな。
結婚や離婚による姓の変更や居住人員の増減などは別に珍しいことではない。
これでイチイチ契約のやり直しなどはナンセンス。

「覚書」は結婚による苗字変更と家族(夫と連れ子)の増加することに合意したという内容の書面。
念のため連帯保証人の記入欄を設け...続きを読む

Q困っています。突然の退去通告

初めて質問させていただきます。
現在入居中のマンションなんですが、突然、退去勧告を通告されました。
管理会社からの退去理由

1、ペットを飼っているから。2、子供が一人増えたから。

この二つの理由で、退去を迫られています。ですが、1のペットに関しては、入居時に
報告して、許可して頂いたうえで入居しています。2の子供が増えた件ですが、こちらも

同様に、入居時に子供が一人増える旨管理会社には、報告していて、当時の管理会社からの
返答は、(増えた際に、報告して頂ければ、書類を渡しますので記入して提出して下さい)との

事でした。ですので子供が増えてから管理会社に報告しました、その後、書類を届けますと
返事頂きましたが3回ほど催促しても届けて頂けず、こちらから管理会社に何度か出向き、書類

頂きたいの旨、お願いすると、今書類がないので準備して、連絡しますと報告うけましたが
いつまでたっても連絡がありません。その様な、状況の中お風呂場の水道から水漏れが始まり

こちらも報告しましたが、3,4か月経過しても返答がなく、再度確認するとメーカーに部品が
無いから修理出来ない、今探している最中との回答。いてもたまらずメーカーに直接問い合わせ

してみると、別メーカーではありますが、部品の供給は可能との返答でしたその事を管理会社に
報告すると、突然切れてしまい、こちらに対して、舌を巻いて(気にイランなら出て行けや)と一喝

そこで突然の退去勧告、勿論受け入れる気はありませんがこの様な理不尽だと思われる退去勧告
私は、従わなければならないのでしょうか?相手は、期限を切ってきていますが6/15までにと

一番の恐れは期限が、経過しても私が住み続けた場合に強引に鍵などを交換されてしまわないか
不安が拭い切れません。この退去勧告は、裁判所からではなく管理会社が一方的にポストに投函した

勧告書です。この勧告書には有効性は、有るのかなんですが困っています。何か良い解決方法は
ないものかと思い、投稿させて頂きました。どうか宜しくお願いいたします。

初めて質問させていただきます。
現在入居中のマンションなんですが、突然、退去勧告を通告されました。
管理会社からの退去理由

1、ペットを飼っているから。2、子供が一人増えたから。

この二つの理由で、退去を迫られています。ですが、1のペットに関しては、入居時に
報告して、許可して頂いたうえで入居しています。2の子供が増えた件ですが、こちらも

同様に、入居時に子供が一人増える旨管理会社には、報告していて、当時の管理会社からの
返答は、(増えた際に、報告して頂ければ、書類を渡し...続きを読む

Aベストアンサー

>この勧告書には有効性は、有るのかなんですが困っています
『勧告』『通告』『連絡』などタイトルを変えたとしても、有効性は一緒ですね。法手的に言うと『意思表示』です。
従う従わないの問題ではなく、ましてやその意思表示が質問者様に到達したのかどうかという性質のものです。所謂『言った言わない』のレベルです。
但し、その内容通りに質問者様が動くのも自由です。

管理会社は、その建物の所有者との間で、管理契約を締結しており、その契約の内容に従って今回の文書を投函したと推定しますが、質問者様は建物の貸主(おそらく所有者)との間で賃貸借契約を締結しているわけですから、管理会社と建物所有者間で締結された管理契約の内容が賃貸借契約の条項にどのように反映されているかが問題になります。

管理会社が、貸主に代わり賃貸借契約の解除と建物明渡請求をするというのであれば、ある程度であれば管理業務の延長とされますが、度を超すと非弁行為と見做されることがあります。管理会社は当然そうした範囲内で文章を作成していると思います。『この文書で退居してくれればラッキー』という考えですね。そうでないとすれば、単なる勉強不足だという事です。

もし、私が質問者様の立場であったり、業務として対応をするとすれば管理会社に対する文書を作成して送付するトコロですが、そこまで費用や手間を掛けたくないという事であれば、今の段階では無視することも手だと思います。
『先日、これこれの文書を読んで頂きましたよね?』などと言われても『見てません』と答えられた場合には管理会社としては反駁できない状況です。

先の回答で、こちらから提訴する事を勧めるモノがありますが、費用も掛かりますし、今のところ質問者様には実害が無い為、裁判を維持するのは難しいでしょう。今は、先方が『出て行ってくれ』と言う裁判上の請求をした場合に、それを受けて立つ立場にあるだけです。
質問文の中で、鍵を変えられたりした場合の事がありますが、その場合は刑事事件になりますから、警察に相談ですね。鍵穴に瞬間接着剤を流し込まれて使用不能になった事と実質的に変わりませんよね?管理会社もそこまではしませんし、もしやったとしたら最早不動産の賃貸借契約の問題ではなくなります。

>この勧告書には有効性は、有るのかなんですが困っています
『勧告』『通告』『連絡』などタイトルを変えたとしても、有効性は一緒ですね。法手的に言うと『意思表示』です。
従う従わないの問題ではなく、ましてやその意思表示が質問者様に到達したのかどうかという性質のものです。所謂『言った言わない』のレベルです。
但し、その内容通りに質問者様が動くのも自由です。

管理会社は、その建物の所有者との間で、管理契約を締結しており、その契約の内容に従って今回の文書を投函したと推定しますが、質問者...続きを読む

Q車のドアが煩いという訳の分からない手紙もらいました;-)

30代夫婦、中学生の娘1人の3人暮らし、3年前に中古の一軒家を購入し、暮らしております。
2日前の日曜日に、「近隣の者ですが…」という文章から始まり、「お宅の車のドアを閉める音が煩いので、もう少し音を小さくして下さい」といった趣旨の手紙がポストに投函されていました(--;)
字体は割と達筆だったので、恐らく年配の人が書いたのでは?と思います。
ですが主人と二人でこの文を読んだ時の第一声は、『こんなどうでもイイ事で苦情言ってくる奴っているんだね』でした(笑)
だって、車のドア閉める時って、バタンと音がするのは当たり前の話だと思いませんか?;-)

アパートのトラブルは色々あるようですが、車のドアが煩いだけで苦情が来たなんて話は、聞いた事がないので、単なる言いがかりだと思ってます(-_-;)
主人と話して、面倒くさいので気にしないでスルーしようという事になりました。

車のドアぐらいの事で、苦情が来た方っていますか?軽く閉めると半ドアになるし、どうにもならないですよね…

Aベストアンサー

車のドアは、音とともに空気の振動も伝わってくるので
気になります。
最悪の場合は、騒音で殺人事件も起こっています
あと20~30センチで閉まるという位置で、ドアが止まる
位置があります。そこでいったん止めてから力を込めて閉めるのが
ベストのやり方です
大きく開いた状態から一気に閉めると、音も振動も大きくなります
自分が運転席で、助手席の人が降りて大きくドアを閉められると
分かります
https://www.youtube.com/watch?v=ZZbjEUeKNVs

Q一戸も売れない新築マンションの事情 職場の近くに、今年1月ごろに完成したマンションがあります。 建設

一戸も売れない新築マンションの事情
職場の近くに、今年1月ごろに完成したマンションがあります。

建設中は分譲マンションとして宣伝していましたが、完成後もエントランス扉が施錠されており、人が住んでいる気配がありません。そして今では賃貸マンションとして宣伝しています。

これにはどんな事情が考えられるでしょうか。数十戸の新築マンションが一戸も売れないことがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

管理費が高いんじゃないの?

Qアパートの一室に住んでいる住民の名前を確認する方法をご教示頂ければ幸いです。

ここで質問するのは初めてです。簡易裁判の原告です。被告の住民票を取り寄せ、そこに実際に被告が住んでいるのか確認してくれと裁判所の事務の人に言われ、住所にあるアパートに行きましたが、不在でした。閑静な住宅街です。アパートや部屋の玄関等の写真を取り、裁判書に提出しましたが、これでは実際に住んでいるか否か分からないとのこと。被告のアパートはかなり遠方にあるので、もう一度行くのは大変です。アパートの住所を基に不動産屋さんから大家さんを聞き出し、それから大家さんに問い合わせるというのはどうでしょうか。その場合、どこの不動産屋さんに連絡すればいいのでしょうか。あるいは、アパートの登記簿謄本から大家さんを割り出し、大家さんに連絡すればいいのでしょうか。他にもっと簡単な手段があるのでしょうか。何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

個人が大家に問い合わせたところで、個人情報を教える事はありません。
住所氏名が分かっているなら、内容証明を送れば、居住しているかは分かりますよ。

Q購入したマンションを賃貸にして、その収入で賃貸の家に住むとは

普通の会社員で40代、横浜市内在住、ローン完済しています。
現在築30年近くの中古マンションを購入して〈1000万ちょっとです〉数年たちました。
ペットがいて、神奈川県内の、横浜に通勤ができる程度の自然の中で生活したくなりました。
家は雨風が防げればOK、平屋で狭くてもOK、駅までも歩いて2・30分以内だと最高、できれば2・3部屋あればいいと思いますが、とにかく家はなんでもよく、庭が広い物件に住みたいです。
ただしローン返済後、住宅にまわせる貯蓄はなく、今の家を不動産会社に管理してもらい賃貸に出し、その家賃で賃貸の物件に自分がすむことはできないか、
そして状況によっては今のマンションに戻ってこれる可能性を残したいと思っています。

こんな都合のいいことはなかなかむずかしいでしょうか。
専門家の方、実際してみた方、なんでも結構です。教えてください。
情報が少なくて申し訳ないです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

立地次第ですが できますよ。

私達夫婦は 駅ちかの新築マンションを購入しましたが すぐに転居できないこともあり
最初の4年ほど 賃貸に出していました。
家賃については 居住者様に 家賃保証会社と契約を承諾していただけるなら 問題ありません。
あとは 受け取る家賃(確定申告後の収入)と 借りるアパートの家賃の バランスだけですね。

まずは 最寄駅の不動産仲介会社に いくらくらいで貸すことができるか 
入居状況はどのようなものか お話しなさるといいでしょう。
その上で あなたがお住みになりたい地域の賃貸アパートの家賃を 算出なさってください。

ただ 私の経験では
購入したのにすぐに居住しなかった物件は もともとあなたとは縁のなかった物件だと 思います。
築30年とのことですので 賃貸には出さず 売却なさったほうが 後々のトラブル回避に
なるのかも? と。

私達も 4年賃貸に出した後引っ越しましたが 3年ほどで主人の転勤が決まり
縁がなかったと 売却を選択しました。
駅ちか築浅ということもあり 賃貸時の収益も含め トントンで売却できたと 思っています。
目に見える経済的損失はなかったものの あのマンションはなんだったのだろうと
縁とは大事なものなんだなと 思わせる経験でした。

立地次第ですが できますよ。

私達夫婦は 駅ちかの新築マンションを購入しましたが すぐに転居できないこともあり
最初の4年ほど 賃貸に出していました。
家賃については 居住者様に 家賃保証会社と契約を承諾していただけるなら 問題ありません。
あとは 受け取る家賃(確定申告後の収入)と 借りるアパートの家賃の バランスだけですね。

まずは 最寄駅の不動産仲介会社に いくらくらいで貸すことができるか 
入居状況はどのようなものか お話しなさるといいでしょう。
その上で あなたがお住...続きを読む

Q賃貸マンションで大家から一方的な契約解除

賃貸マンションの退室についての質問です。
知人の家の事です。約ひと月前に不動産会社で契約をして、その数日後に入居しました。

ひと月くらいしてから大家さんに「まだ契約書をもらっていない」と言われ、不動産屋の対応が遅いのだろうとその時はそれで話は落ち着きました。しかし数日後、契約をした不動産屋から連絡があり「大家さんより、出て行ってもらいたい」との申し出があった事を伝えられました。
理由は(以前、貸していた住人とトラブルがあり、その住人が近くで目撃されている。その住人が今回入居した住人とつながっていて、出入りしているのではないかと疑いをかけられている)との事でした。
これは借り手側の仲介をした不動産屋からの伝えられたことのなのですが、他にもおかしな事があります。先に述べた様にひと月しても契約書が大家さんに渡っていない事。前入居者が退出してから内装工事が行われず、現住人が入居して役一月後にクロスの張替えに来たこと。保証人を付けておきながら保証会社の保証料を請求して来た事。

大家さんが本当に出て行けと言っているのかわかりませんが、どう対応すれば良いのでしょうか?
知人は今後の事を考えると、出て行った方がよいと思っています。
その場合、費用や物件など、どの程度請求できるものでしょうか?
詳しい方、ぜひ教えてください

賃貸マンションの退室についての質問です。
知人の家の事です。約ひと月前に不動産会社で契約をして、その数日後に入居しました。

ひと月くらいしてから大家さんに「まだ契約書をもらっていない」と言われ、不動産屋の対応が遅いのだろうとその時はそれで話は落ち着きました。しかし数日後、契約をした不動産屋から連絡があり「大家さんより、出て行ってもらいたい」との申し出があった事を伝えられました。
理由は(以前、貸していた住人とトラブルがあり、その住人が近くで目撃されている。その住人が今...続きを読む

Aベストアンサー

本件は難しいなぁ。
だって、「知人の言っていること」が真実ではない可能性もあるからね。
それはさておき。

質問文を拝見して、知人が有利なのは以下の点。

『代金を支払い』『物件の引き渡し』(カギを受け取って住んでいる)の2点で賃貸借契約は有効に成立。
契約書がなくともこの2点で成立するよ。

また、トラブルのあった前住人との関係を『疑われている』というだけでは賃貸借契約書の解約事項(おそらく、反社会的団体等の排除か、近隣への威嚇恫喝等の迷惑行為を行った者の排除)には当たらない。
実際に出入りしている現場を押えられたらアウトの可能性が高いが。


不動産屋から退去請求があったということなので、上記を主張した上で、退去して構わないのであれば退去費用を請求して退去すればいい。

たぶん、これ、裁判手前まで行く可能性の高い案件。
早い段階で弁護士に相談した方がいいよ。
すぐに自治体の無料法律相談へ予約して弁護士へ相談、それと並行して消費者センターへ相談。
この相談の段階でコトが済めばいいけれどね。


>保証人を付けておきながら保証会社の保証料を請求して来た事。

これは別におかしくはない。
保証会社との契約をする場合、保証料が安くなるので保証人をつけることがある。
また、物件によっては保証会社と保証人の両方をつけることが条件という場合もある。



蛇足ながら。
可能性として思い付いたのが3つ。

1.不動産屋の業務怠慢
2.大家の傲慢
3.知人の問題行動


1は、例えば二重契約。
たまにあるんだけど、不動産会社から大家への契約締結の報告が遅れて、大家は他社の客と契約してしまった。。。とか。
入居一ヵ月後にクロス屋がきたというあたりは、入居者が決まってから内装をやるという大家がその「他の客」との契約が成立したことで手配したという印象も。
あるいはすでに契約済みだということを大家から不動産会社へ連絡が届いていなくて、不動産会社は知らずに契約してしまった。。。とか。

2は、大家が借主(質問者の知人)の情報を見て貸したくないと思ったので不動産会社へねじこんだとか。
トラブルのあった前住人との関連を疑われて~~などというあやふやな退去理由が出てくるあたりはこんな原因かもね。

3は、まあ、自覚なくやっちゃってる場合もあるけれど、多くは自業自得。
前住人との関係を疑わせるような言動かもしれないし、ガラが悪いとか、1ヶ月程度でゴミ屋敷化しかかってるとか。


まあ、裏事情などは借りている人にとってはどうでもいいけれどねぇ。
冒頭述べたように立ち退き請求への対応はしっかりやっておけばいいと思うよ。

本件は難しいなぁ。
だって、「知人の言っていること」が真実ではない可能性もあるからね。
それはさておき。

質問文を拝見して、知人が有利なのは以下の点。

『代金を支払い』『物件の引き渡し』(カギを受け取って住んでいる)の2点で賃貸借契約は有効に成立。
契約書がなくともこの2点で成立するよ。

また、トラブルのあった前住人との関係を『疑われている』というだけでは賃貸借契約書の解約事項(おそらく、反社会的団体等の排除か、近隣への威嚇恫喝等の迷惑行為を行った者の排除)には当たらない。
...続きを読む

Q分譲賃貸マンションの火災保険の強制加入についてです。 管理会社に2年で2万円の火災保険に加入してくだ

分譲賃貸マンションの火災保険の強制加入についてです。
管理会社に2年で2万円の火災保険に加入してくださいと言われました。
「火災保険は同じ内容でもっと安いのがあるので自分で選んで入ります」と仲介業者を通して管理会社に伝えてもらったら断られました。
管理会社指定の火災保険の強制加入っておかしくないでしょうか。

Aベストアンサー

一人暮らし?
心中お察しする。

>管理会社指定の火災保険の強制加入っておかしくないでしょうか。

厳密に言えばおかしくない。
賃貸借契約の条件として家財保険への加入を義務づけることに違法性はなく、これ自体は問題ない。
問題になるのは不当に高額な保険だった場合。
分譲賃貸だと賠償金額が高くなる傾向があるけれど、保険料が単身で2年・2万円はやや高いけれど、不当に高額とまではいえない。
各社いろいろだけど2~3千円くらい高いかな?
2年でそれくらいの差なのに気に入った物件を見送る人も少ないので、本件ではまあしゃーないかと苦笑いで済ませるくらいじゃないかな。


蛇足ながら。
借主の探してきた保険会社や保証会社の中には経営状況の良くない会社もある。
無免許のモグリ保険屋もいるしね。(互助共済系)
倒産やドロンされて不利益をこうむるのはまず借主。
借主が他の会社と新たに契約(契約金払って)をしてくれればいいので、ここでは管理会社は事務の手間が少し増えるだけ。
でも、大体そういう状況になると借主がゴネて、その結果貸主が困り果てて業者にケツを回す。
自社提携の会社限定にする理由は、別に微々たるマージンのためではなくて、こういった後々のトラブルを回避するためでもある。


もしも今回の2万円の保険が大手どころなら。
保険会社へ直接クレームを入れる事で、保険会社から管理会社の方へ何か言ってくれるかも?
一応、建前上は少額短期保険法に則って保険会社が管理会社を代理店として保険商品を販売しているので、この保険取引で顧客から疑義が生じた場合、保険会社の責任になってくる。
たぶん、保険加入の重要事項説明も省略しているだろうしね。
代理店1件と本社の免許を天秤にかければ代理店に対して是正を促すというのもなくはない。
保険会社へねじこんでみるのもおもしろいかもね?

ぐっどらっくb

一人暮らし?
心中お察しする。

>管理会社指定の火災保険の強制加入っておかしくないでしょうか。

厳密に言えばおかしくない。
賃貸借契約の条件として家財保険への加入を義務づけることに違法性はなく、これ自体は問題ない。
問題になるのは不当に高額な保険だった場合。
分譲賃貸だと賠償金額が高くなる傾向があるけれど、保険料が単身で2年・2万円はやや高いけれど、不当に高額とまではいえない。
各社いろいろだけど2~3千円くらい高いかな?
2年でそれくらいの差なのに気に入った物件を見送る人も少な...続きを読む

Q賃貸で、引越しを考えています。しかし、今のアパートは出ていく2ヶ月に言わなくちゃいけないという契約で

賃貸で、引越しを考えています。しかし、今のアパートは出ていく2ヶ月に言わなくちゃいけないという契約で、とても引越ししにくい状態です。この場合、絶対に2ヶ月前じゃないといけないのでしょうか?凄く悩んでいます。どなたか法律に詳しいかた、宜しくお願いします

Aベストアンサー

本件は契約条件の話であって法律ではないんだけどね。

法律面で言えば、借地借家法では借主側からの解約は3ヶ月前。
もしも3ヶ月を超える契約の場合には、契約としては一旦有効になるものの、消費者に過大な負担を課しているとして訴訟等を経て3ヶ月に短縮される。
本件では2ヶ月なので上記のような法律や訴訟の話ではなく、契約条件の変更という『交渉』の話となる。

一般的な契約書では、解約通知期間より短い期間で解約する場合の条項も記載されているはず。
よくあるパターンでは、通知期間相当の賃料を支払うことで即時解約ができるというもの。
これも契約期間の縛りを緩和する条項なので借主に有利な内容。
本来なら2ヶ月先じゃない解約できないけれど即時解約してもいい、ただ賃料はしっかり払いなさい・・・ということ。

まあ、契約した時点で解約2ヶ月縛りは分かっていたことなので、『交渉』と言っても後だしジャンケンのようなもので褒められたものではない。。
質問者の「引っ越ししにくい状態」という気持ちは分からないでもないけれど、上記のような内容なので、現時点ですでに借主有利な内容となっていることは留意した方がいい。
その方が交渉がうまくいくから。

さて、本件では2ヶ月前の通知期間が「絶対」かどうかという質問のようだけど。
契約書をよく確認してからになるけれど、前述したように即時解約の条項も記載されているはずなので、「絶対」ということはないと思うよ。
即時解約することで保険料の戻りや借主として部屋を管理する義務の消滅など、そこそこのメリットもある。
転居先の入居日が決まったら、それと同日に今の部屋を解約するとして、それを起算日として2ヶ月後までの賃料を払うのがスマートなやり方。

資金的にゆとりがなければ、できるだけ転居先の家賃と重複したくないと思う。
転居先が2ヶ月後からの家賃発生でOKしてくれるなら問題はないよね。
春先なら絶対に利かない交渉だけど、いまの時期ならできるかもね。

そういう交渉をしたくない場合。
まずは転居先の物件探し・内見して2~3件の候補を作る。入居申し込みはまだしないでおく。
今の部屋の解約申し込みをする。2ヶ月後解約
転居先候補の物件へ3週間~1ヶ月後に入居申し込みをする。
7月中旬に入居申し込み~契約であれば、9/1から入居でいける。(契約は早めに済ませるのがコツ)
この時期は物件の動きも早くないので、1ヶ月程度で2~3件の物件が全て契約になる可能性はそう高くはないしね。
注意点は、9月あたりにも秋の異動があるので他決してしまう恐れもあること。
デメリットは、8月中に条件の良い物件が空いたら悔しいこと(笑)


まあ、いろんなやりかたもあると思う。
自分に合うやり方でやってみるといいと思うよ。
ぐっどらっくb

本件は契約条件の話であって法律ではないんだけどね。

法律面で言えば、借地借家法では借主側からの解約は3ヶ月前。
もしも3ヶ月を超える契約の場合には、契約としては一旦有効になるものの、消費者に過大な負担を課しているとして訴訟等を経て3ヶ月に短縮される。
本件では2ヶ月なので上記のような法律や訴訟の話ではなく、契約条件の変更という『交渉』の話となる。

一般的な契約書では、解約通知期間より短い期間で解約する場合の条項も記載されているはず。
よくあるパターンでは、通知期間相当の賃料を...続きを読む


人気Q&Aランキング