人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

現在うつで休職中のものです。申請しても以下は問題ないものでしょうか?

①転職活動に支障をきたす
役所では、厚生年金の7割部分ではなく、自己負担の3割が減額対象になるから会社にバレることはない。
②保険加入、ローンを組むこと
これも役所への申請のため、保険会社等への情報漏洩はありえなく、あったら大きな問題だと言われました。

有識者の方ご回答お願いしますm(__)m

質問者からの補足コメント

  • へこむわー

    すみません、自立支援医療費制度(精神通院医療)のことでした!

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/06/06 13:06

A 回答 (4件)

うつ病経験者です。



>①転職活動に支障をきたす

自立支援が原因で転職に支障をきたすことはありません。
問題なのは現在の病状です。つまりちゃんと働けるのかどうかが問題です。
転職先に病気が漏れることはありません。(漏らすってことは個人情報を漏らすことになるので犯罪になります)

>②保険加入、ローンを組むこと

これも自立支援が原因で保険に加入できないとかローンを組めないということはありません。
問題は団体信用生命保険(団信)への加入です。ローン、特に住宅ローンを組むときは通常団信への加入が義務付けられています。
(万一借りた人が亡くなっても、遺族に残債の請求が行かないようにするためです。保険料はローン金利に含まれています。)
これはローン金融機関がそうやっています。団信の申し込み時には既往症の有無が問われます。
すると該当蘭に「うつ病」と書くことになりますが、そうすると団信の加入を拒否されます。
うつ病患者の自殺率が健常者に比べ非常に高いからです。団信に加入できないとローン融資は断られます。
でも金融機関は限られますが、団信に加入しなくても借りられるところもあります。
その場合、融資を受けて万が一の場合には物件の差し押さえ、または残債の請求が遺族に行くことになります。

いずれにせよ、現在うつの治療を必要としているのであれば、自立支援を受けて当然でしょう。
自立支援が原因で転職やローンが組めなくなるわけではないので、まずは余り悩むことなく、支援を受けながら治療に専念してください。
一番大切なことはしっかり治療して治すことだと思います。

どうぞお大事に。
    • good
    • 0

自立支援医療費制度は


1割負担になります。
精神科だけ。
内科や他は変わりないです。

ローンを組むのも問題ないと、思います。
ただし、収入や勤続年数などで、ローンが組めなくなりますが。
    • good
    • 0

1.そもそも自立支援給付金とは、職業訓練を受けて受講した場合、所得に応じて給付金が得られる制度です。

※最大3年間

2.ローンを組みにしても。職業訓練中は審査が通りません。
 他に就業中である場合に限り、その仕事で審査されます。
    • good
    • 0

自立支援って一割ふたんの事ですよね。


給付金はありませんが。
自立支援給付金じゃなくて、年金のことかな?
自立支援は問題ないですが。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング