痔になりやすい生活習慣とは?

女系天皇を立てよ、と言う者の中には、男系継承が出来なくなったらどうするのか?と言う者が居ます。

しかし、男系継承が途絶える事は有り得ません。つまるところ、男系継承とは、生物学的には、Y染色体の継承を意味します。従って、極端な事を言えば、仮に北朝鮮が核ミサイルを東京に撃ち込み、天皇家が全滅したとしても、日本国民の誰かが天皇と同じY染色体を持っているはずですから、そのような男子を探し出し、天皇を継がせれば良いのです。

そして、北朝鮮に、決して日本を滅ぼす事は出来ない事を教えてやるのです。

しかし、日本国民自らが、女系天皇を立て、男系継承を途絶えさせるならば、もはやどうしようもない事です。

最悪の場合、誰かが男系の天皇を名乗り出るか、あるいは、男系天皇を担ぎ出し、日本は内戦に突入するでしょう。いずれにせよ国家の分裂は避けられなくなるのではないでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • rabbit-9999さんへの、先ほどの、お礼の文章が、うっかり、不完全な文章の投稿になってしまったので、歴代天皇のY染色体遺伝子について、補足しておきます。

    まず、天皇制度の何たるか?を理解しなければなりません。天皇制度とは男系天皇の継承に他なりません。従って男系天皇の継承が何より重要なのです。

    もちろん、天皇制度は複雑のものであり、一言で言えるものではありませんが、天皇制度の最も重要な根幹は男系天皇の継承です。

    そして、男系天皇の継承とは、現代科学の生物学の知識で言えば、歴代天皇のY染色体遺伝子の継承に他なりません。

    ここで、話を分かりやすくする為に、歴代天皇とは、千年前の天皇だとしましょう。つまり、千年前の天皇のY染色体遺伝子を継承する者が天皇になる資格が有るとします。当然の、事ながら、今の天皇が、そうであり、悠仁親王もそうです。

      補足日時:2017/06/16 23:18

A 回答 (40件中1~10件)

> 私は、歴代天皇と同じY染色体遺伝子を持つ者は、全て初代天皇神武の子孫であるという主張を否定する事は不可能である。

と主張しています。
> それが可能であると言われるのなら、証明していただきたい。

では、貴方の意見の不整合を指摘しましょうか。

---------------------------------------------------------------------
No.37への「お礼」より
> 初代天皇神武が神では無かったという証明は不可能だと言う事です。

No.17への「お礼」より
> 天皇は人間であって、神では有りません。

貴方の言によると・・・
初代天皇は「天皇」です。
「天皇は人間であって、神では有りません」。
よって、初代天皇は人間です。
・・・と貴方自身が言い切っていますね。

---------------------------------------------------------------------
No.37への「お礼」より
> 従って、初代天皇神武が、実は、何万年も前から生きていて、自分のY染色体遺伝子を持つ子孫を残し続けていたという主張の否定も不可能なのです。

No.20への「お礼」より
> 天皇は、神道を信じる者だけの天皇では有りません。日本国民の天皇です。
> 従って、あなたの言うように、天皇は神の血筋を引くという主張を、断固として否定する者にとっても天皇である事を忘れてはいけません。
> あなたの言われるように、「天皇は神の末裔であるから尊敬せよ」と言ったって、神道を信じない大部分の日本人は、「そんな馬鹿みたいな話、誰が信じるか」と言うだけでしょう。

貴方の言によると・・・
天皇が神である、ということを前提とした話では、神道を信じるものだけの天皇になってしまいます。
天皇の権威の根拠として「神の末裔である」という話を持ち出してはいけません。
もし持ち出したら、「大部分の日本人」に「そんな馬鹿みたいな話、誰が信じるか」と言われてしまいます。

---------------------------------------------------------------------
No.37への「お礼」より
> 生物学的違いが、僅かにあるとすれば、それは歴代天皇が、共通して、一種類のY染色体遺伝子を所有していたと言う事に尽きます。

No.37への「お礼」より
> そもそも、何千年も過去の事は、曖昧であり、現代科学の力をもってしても、明確に証明する事はできません。

貴方の言によると・・・
そもそも何千年も過去の事は明確に証明は出来ない。
ということは、歴代天皇が一貫して一種類のY染色体遺伝子を所有していたと言う事を証明することもまた、出来ないということになりますね。何千年も過去の事ですから。

---------------------------------------------------------------------

今までのご自身の書き込みを否定しますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分からない事は、分からないと言うしかありません。それが真実に対する誠実な態度でしょう。

分かっている事は、少なくとも千年前から、日本国民は、歴代天皇のY染色体遺伝子と同じY染色体遺伝子を持った天皇を尊敬して来たと言う事です。

そもそも天皇制度とは何でしょうか?天皇制度の目的は?天皇制度を持つ事の価値は?

それは、国民を統一し、統合し、内戦を起こさないようにする事に他なりません。

その価値は、天皇制度が無い、イラクやシリアの悲惨な状況を見れば明らかでしょう。

つまり、天皇制度は日本に平和をもたらす為の手段であって、それ自体が目的ではありません。

ですから、歴代天皇と同じY染色体遺伝子を持つ者は全て天皇の後継者と成る資格が有るとした方が良いのです。

その根拠は、歴代天皇が全て、歴代天皇と同じY染色体遺伝子を持っていたからです。

そうする事で、神道ではない人の理解を得られるからです。

つまり、天皇の定義を、歴代天皇と同じY染色体遺伝子を持ち、天皇に即位した者とすると言う事です。

あなたの天皇の定義は何ですか?初代天皇神武の子孫だけでは、問題が生じます。

まず、なぜ女性天皇ではいけなのか?もし、旧皇族の中にも、天皇に成りたいと言う人が居なかったらどうするのか?

あなたは、女系天皇を認めるのですか?それは危険なのです。天皇制度は存続できなくなります。

イギリスの王室の真似などしてはいけません。ハリー王子は、イギリス王室の廃止を予言しています。

お礼日時:2017/06/23 19:52

追記です。


いい加減発展性の無い話に飽きましたので、私はもう消えます。
神武天皇が神じゃない証明が必要でしたら、過去のご自分に聞いてください。
過去の貴方は「天皇は神じゃない」と言い切っておられましたので、きっと証明してくださるでしょう。
それでは・・・。
    • good
    • 0

> 少なくとも生物学的に、天皇と、国民との違いは有りません。

天皇は人間ですから当然です。
> それでも、生物学的違いが、僅かにあるとすれば、それは歴代天皇が、共通して、一種類のY染色体遺伝子を所有していたと言う事に尽きます。
> 従って、生物学的には、歴代天皇と同じY染色体遺伝子の保有者は、全て、天皇の一族であると見なすしか有りません。
> この一族を天皇の子孫だと定義すれば、天皇の子孫に成ります。

ああ、なるほど、つまり貴方は、「実際には天皇の血を受け継いでいない人間が天皇になってもかまわない」というお考えなわけですね?
それなら、私の考えとは全く違います。
貴方が仰ったように、天皇家とは世襲であり、世襲であるからには、当然、天皇の血を受け継いだものだけが天皇になるべきである、というのが私の考えです。
天皇の血を受け継いだ人が同じY染色体を持っているからと言って、同じY染色体を持っている人をみんな天皇の子孫である、などという考えに与する事は、私には不可能ですね。

> 仮に天皇は天皇の子孫によってのみ継承されるべきだ。とするなら、子孫の定義によっては、天皇家は断絶し、従って皇統は途絶え、天皇制度は廃止になってしまいます。

そうですか?
貴方はNo.15さんの、男系の旧宮家から天皇を選ぶ、という提案を、下記のように否定していますね。

> それも、一つの考えですが、旧宮家は、今や一般の国民と同じものと考えるべきです。
> 天皇家と国民との間に上下の関係が有って当然ですが、一般人と成られた、旧宮家と国民の間に上下の関係は有りません。
> 従って、私は、旧宮家を特別扱いする事に反対です。

男系の旧宮家から選ぶというのは、少なくとも、適当な一般男性からY染色体だけを頼りに選ぶよりも、はるかに「天皇の血を引いている人」である確率が高くなります。
なのに貴方は、それを否定しています。
本当に断絶を心配してのことであれば、まずは、家系図等から「明らかに天皇家の血筋を受け継いでいる」人から選んで行き、それでもいない場合は、はじめて「どうしましょうか」という話になるはずです。
ところが貴方は、「天皇の血を引いている人」の確率が高い人と、「Y染色体が同じなだけで天皇の血なんて引いて無い人」の確率が高い人を、同列に見ています。
それは、貴方が「天皇の血筋」を軽視していることに他なりません。

申し訳ありませんが、私には全く理解不能ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は、歴代天皇と同じY染色体遺伝子を持つ者は、全て初代天皇神武の子孫であるという主張を否定する事は不可能である。と主張しています。

それが可能であると言われるのなら、証明していただきたい。

従って、私は「実際には天皇の血を受け継いでいない者が天皇に成っても構わない」とは言っておらず、歴代天皇と同じY染色体遺伝子を持つ者が、初代天皇神武の子孫では無い事が証明できない以上、歴代天皇と同じY染色体遺伝子を持つ者は、全て初代天皇神武の子孫であるとみなし、皇室の皇位継承者が途絶えた時には、皇位継承の資格が有ると見なすべきであると言っているのです。

今日の朝日新聞に、英国のハリー王子が、「国王や女王になりたい人いると思わない」と言っています。それは、天皇についても同じかもしれません。

ですから、旧皇族だけに頼る事は危険なのです。万一に備えなければなりません。

それが、福島第1原発事故を経験した我々が考えるべき事です。万一に備え、旧皇族だけに頼らず、広く、一般国民の中に居る、初代天皇神武の子孫からも、天皇に成るべき人物を探すべきです。

お礼日時:2017/06/23 18:33

> 私は、自然科学関係の文章なら、ごちゃごちゃした分かりにく文章でも、仕方なしに、読む事がありますが、法律の分かりにく文章を読むのは嫌いなんですよ。


> 恐らく、他の人も同じでしょう。ですから、私だけで無く、この文章を読む、他の人の為に、分かりやすく書いて下さい。

貴方が「話題ずらし」をしてくるから、長々と書かなきゃいけなくなったんですけどね・・・。
天皇のことは法律で決められているのですから、「法律の分かりにく文章を読むのは嫌い」なら、こういった質問を出すのは止めた方がよろしいですよ。
(と言うか、そもそも私が書いたのは「法律の話」ですらないんだけど・・・。)

> 結局、あなたは、天皇が天皇と血が繋がっていない子供を養子にして天皇の位を継がせる事に賛成なのですか?反対なのですか?

私は天皇家が養子を取ることに対して意見表明をするためにここに書き込んでいるのではありませんので、お答えする気はありません。
そもそも、その件は本来の論旨に関係ありません。貴方が勝手に私の書いたことを曲解してきたので、言及しただけです。
私は、あくまでも、貴方の「Y染色体さえ一緒なら天皇を継がせてOK!」という考えに対して、「その考えはおかしい」ということを指摘するために書き込んでいるのです。
貴方との会話で、これ以上話題を広げるつもりはありません。

貴方にお聞きしたい。
今でも、「Y染色体が天皇家と同じでさえあれば、みんな天皇家の子孫」と信じているのですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

> 「Y染色体が天皇家と同じでさえあれば、みんな天皇家の子孫」と信じているのですか?


あなたの主張は、問題の本質を捉えていないように思います。仮に天皇は天皇の子孫によってのみ継承されるべきだ。とするなら、子孫の定義によっては、天皇家は断絶し、従って皇統は途絶え、天皇制度は廃止になってしまいます。

まあ、それがあなたの、狙いであり、目的でもあるのでしょうけどね。

そもそも、言葉は神によって作られたものではありません。また、数学的に定義されてもいません。従って、そこには曖昧さ、いい加減さ、が残る事は避けられません。

特に、日本語は、世界でも、出鱈目な言葉として知られています。

その事を踏まえた上で、申し上げますが、少なくとも生物学的に、天皇と、国民との違いは有りません。天皇は人間ですから当然です。

それでも、生物学的違いが、僅かにあるとすれば、それは歴代天皇が、共通して、一種類のY染色体遺伝子を所有していたと言う事に尽きます。

従って、生物学的には、歴代天皇と同じY染色体遺伝子の保有者は、全て、天皇の一族であると見なすしか有りません。

この一族を天皇の子孫だと定義すれば、天皇の子孫に成ります。

そもそも、何千年も過去の事は、曖昧であり、現代科学の力をもってしても、明確に証明する事はできません。

例えば、初代天皇神武は、神話では、天孫降臨とされていますが、これは違うという、科学的証明は不可能です。

つまり、初代天皇神武が神では無かったという証明は不可能だと言う事です。

従って、初代天皇神武が、実は、何万年も前から生きていて、自分のY染色体遺伝子を持つ子孫を残し続けていたという主張の否定も不可能なのです。

お礼日時:2017/06/23 16:39

>イラクやシリアで、いつ終わるかも分からない内戦が続いていますが、その一つの理由は、それらの国には日本の天皇に相当する存在が無い事が理由でしょう。



彼らは彼らの主義主張があり【神】として崇める人物もいます。
米国が認めないだけです。そしてそれを真に受ける日本人。愚か者集団ですね。

白人支配からの離脱が出来る【神】の元に集結し聖戦として戦う正義の軍団。
彼らはそれを疑っていない。

どちらの【神】が正しいのかは【多神教】の日本には想像がつかない。
「女系天皇を立てよ、と言う者の中には、男系」の回答画像36
    • good
    • 0

なんかもう、意図的な「ずらし」が酷すぎます。

(それとも天然ですか?)

> あなたは、天皇に子供がいない場合、養子を取れば、血が繋がっていなくても、その養子を次の天皇として良いと言われますが、

そんなこと、一言も言ってませんが?
「養子の子」を「子孫」と考える考え方もありうるが、と書いているだけです。
貴方が「神武天皇の兄弟の子を養子とした場合も、神武天皇の子孫である」と書いているから、
(1)兄弟の子は「子孫」とは呼ばない。
(2)ただし、養子としていれば、「子孫」と呼ぶこともある。しかし、その場合は、兄弟の子に限らず養子にすることは可能なので、Y染色体に依存しない。
という2点を書きました。
(貴方が「養子だって子孫のうちだー!」と言うのが予想されたので。)
養子は「天皇と呼べない」なら、別にそれでいいですよ。その場合、当然兄弟の子だろうと何だろうと、「天皇と呼べない」ってことで良いのですよね?

> なぜなら、天皇は一般の国民とは違うからです。天皇は例外的存在です。天皇制度には、男女平等は適用されません。そして世襲制度です。

はい、貴方のおっしゃるように、天皇は世襲制度ですね。

三省堂 大辞林

せ しゅう -しふ [0] 【世襲】
その家の地位・財産・職業などを子孫が代々受け継ぐこと。せいしゅう。 「芸名を-する」

し そん [1] 【子孫】
①子と孫。
②子・孫・曽孫と血筋をひいて生まれる人々。また広く,のちの世代の人々。後裔(こうえい)。

つまり、世襲とは、
その家の地位・財産・職業などを、子・孫・曽孫と血筋をひいて生まれる人々が、代々受け継ぐこと。
です。
どこにもY染色体は出てきません。
Y染色体が同じならば、子孫と呼ぶ、などと、どこにありますか?
子孫はあくまでも子以降の世代に対して呼ぶ言葉です。
「百年前に枝分かれした兄弟の子孫も、自分の子孫」などと、どこにも定義されていませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は、自然科学関係の文章なら、ごちゃごちゃした分かりにく文章でも、仕方なしに、読む事がありますが、法律の分かりにく文章を読むのは嫌いなんですよ。

恐らく、他の人も同じでしょう。ですから、私だけで無く、この文章を読む、他の人の為に、分かりやすく書いて下さい。

結局、あなたは、天皇が天皇と血が繋がっていない子供を養子にして天皇の位を継がせる事に賛成なのですか?反対なのですか?

ごちゃごちゃ書くことは無いです。それだけは、はっきり書いて下さい。そして、その理由も。

お礼日時:2017/06/22 17:12

>しかし、過去には、このような要求をする事が可能であったとしても、現代では不可能でしょう。

従って、現代では女性天皇は認めるべきではないです。

では、一夫多妻制に近い制度を作るべきです。これこそ出来ない相談です。
しょせんはお飾り。役目で要るだけの存在。殆どの国が王政を捨てました。

日本国にシンボルが必要だったので残しただけで国の税金を使ってまで
保たねば成らないものではない。

戦国時代も天皇は表に出ませんでした。
いずれ必要だからと残していただけの一族に過ぎない。

ヒトゲノムの優劣が何だって言うのですか?
日本人の純粋種などいませんよ。

多くのアジア民族と混血する事によって生き延びて来た民族
それが日本人です。

つまり。
純粋日本人は数千年前に滅んだんですよ。

アジアと地続きだったので多くの難民が
この日本にやって来て地殻変動により島に成り
気軽に渡る事が出来なくなり。
海を渡る船が開発されるまで孤立無援になった。

「日出処のの天使より日没する処の天子に告げる」と
聖徳太子が歯向かうまでアジアの辺境の島国だった。

その程度の国です。
天皇は神官一族における巫女の1形態に過ぎないのだ。
古い血統の神官の1人でしかない。

時代遅れ。嫌、時代錯誤です。( ^^) _旦~~

【時代錯誤】じだいさくご
1.
異なる時代のものを混同する誤り。
2.
時代が変わったのに気づかず、または当世風が気に入らず、
以前のあり方を良しと守る態度。
「女系天皇を立てよ、と言う者の中には、男系」の回答画像34
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は、歴代天皇のY染色体遺伝子が優秀だとか、言ってないですよ。私が、歴代天皇のY染色体遺伝子に期待しているのは、パスワードの役割です。

歴代天皇のY染色体遺伝子情報が、男系天皇を存続させる道を開くパスワードに成るのです。

天皇制度の価値は、国民を統一させる事にあります。イラクやシリアで、いつ終わるかも分からない内戦が続いていますが、その一つの理由は、それらの国には日本の天皇に相当する存在が無い事が理由でしょう。

お礼日時:2017/06/22 17:22

次の男系天皇が成人するまでの


短い期間ならば「女性天皇」もありでしょう。
過去にも存在していましたから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

過去の女性天皇は全て独身でした。これは偶然そうなったのではなく、約束として、そうなのです。つまり、「女性天皇に成るからには、女性天皇で居る間、ずっと独身で、お願いします」と言う事なのです。

しかし、過去には、このような要求をする事が可能であったとしても、現代では不可能でしょう。従って、現代では女性天皇は認めるべきではないです。

お礼日時:2017/06/22 03:13

引き続き失礼します。

あなたの見解は、こういう議論を誘発すると思います。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9804345.html?from=m …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は、嬉しく思います。辻元清美や、浅田(彰)と違う事を。

彼等は、「天皇制度とは、単に生殖だけの機能で、囲い込まれた、気持ち悪い存在」と思っているわけです。

彼等には天皇の存在価値が全く理解できず、従って、天皇に対する尊敬の念も全く無いのです。

しかし、このように考える人達が、日本国民の中に一定数いる事は認めなければなりません。

だからこそ、私が主張するように、もし、男系天皇の世襲による継承が難しくなったら、一般の国民から、歴代天皇のY染色体遺伝子の保有者を募り、男系天皇を継承する事を認めなければならないのです。

そうすれば、天皇は、男系の継承者を作らなければならないというプレッシャーから解放されます。

そして、辻元清美や浅田(彰)の言うように、「白アリの女王みたいな」などという、侮辱からも解放されます。

お礼日時:2017/06/21 17:29

>天皇制度の伝統とは、男系天皇の世襲制度だと言う事です。

これが天皇制度の根幹であり、他の事は全て変えても良いが、この根幹だけは変えられません。

下記「ヒトのY染色体」を読んでも、同じ意見ですか?
https://ja.wikipedia.org/wiki/Y%E6%9F%93%E8%89%B …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あなたが、男系天皇の世襲制度を否定されると言う事は、女系天皇を認めよと言う事だと思います。

女系天皇では、当然の事ながら、Y染色体遺伝子は継承されません。X遺伝子は継承は不可能です。なぜなら、X遺伝子はシャフルされて、別な遺伝子に変わってしまうからです。

ですから、例えば、今の女系天皇の遺伝子と千年前の女系天皇の遺伝子を比べても、子孫か、先祖か、知ることは出来ません。これでは血が繋がっているとは言えないから、日本国民は今まで男系天皇の世襲制度を続けて来たのです。

お礼日時:2017/06/21 16:48
1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q9条教の人の思考が分かりません

先日、いわゆる9条教の人と議論する機会がありました。

その人の主張をまとめると
◆改憲したら自衛隊は「人殺し集団になる」
◆他国に恨みを買い余計な危険を招かないために、「自衛隊は他国の戦争に行くべきでは

ない」
◆竹島が取られても、日本人が拉致されても、テロに巻き込まれても、海洋資源を奪われ

ても「本土が無事な限り日本は平和」
◆アメリカの言いなりは屈辱だが「自主防衛に力を入れるなど自立する必要は一切無い」
◆これからの時代は「軍事同盟など他国の信頼によって平和が守られる」
という感じでした。

議論の中でその人が
「今の改憲の動きはアメリカが自民党に圧力をかけてきたからだ。アメリカは日本に戦争させたいんだ」
と言うので
「だとしたら改憲したほうが良くないですか?あなたは軍事同盟などの信頼が大事だと言いました。
ということは改憲に反対してアメリカの意に沿わなかった場合、その信頼は揺らぐ事にならないか?」
と聞いてみました。

するとその人は
「いや安倍総理がトランプタワーに行ってアメリカ様に媚を売ってるから大丈夫だ」
と言ってきました。
私はその発言の前に
「『日本のために死んでくれ。まぁお前がピンチの時は金だけ出すからさ』自分がアメリカだったら、こんな国を自国の兵士を危険に晒してまで守ろうとは思いません」
と突っ込んでいたのですが、見事にスルー。
媚を売るだけでアメリカ軍が本気で安全を担保してくれると考えているようでした。

とにかくその人は
「自衛隊がある」「安保がある」「米軍がある」「9条がある」
だから日本は今のままで平和だという考えでした。

他にも会話の中身として
私「既に日本人がテロで死んでいる」
彼「ほっとけばいいんじゃない?身内が殺されたわけでもないし、自分には関係ない」

私「攻めなければ攻められないというのはあまりにも楽観的かと」
彼「いや自衛隊はイスラム教徒を殺していない。だから今の日本はテロ攻撃を受けてないんだ!手を出さない限り、向こうも手を出してこない!」

私「拉致問題や竹島、海洋資源が略取されているが、これで本当に守れていると言えるのか?あと何があれば反撃していいと考えられるようになるのか?」
彼「当然ながら、日本の領土が攻撃された時」

私「北朝鮮がミサイルを飛ばしているが、あれは現状が危険である事にはならないか」
彼「騒ぎすぎ。子犬がちょっとじゃれて噛み付いただけで大騒ぎ。冷静に判断する能力があなたには無い」

私「それでは日本人が殺されてからでしか動けないじゃないか」
彼「防衛システムやイージス艦があるから、日本人は殺されない。防衛後動けばいい」
(ミサイルの事しか頭に無く、無差別テロが起きた場合についてはスルー)
と、全く議論にならず。

最終的に私が
「日本の国債貢献度が世界最下位。そんな国を本当に他国が守ってくれるのか」
「仮に韓国の原発が攻撃されたらどうするか。そうなったら手遅れ」
「改憲しなければ自衛隊が『違憲』という議論を残してしまう」
「日本人が殺されている時点で、既に我慢の最終ラインは越えている」
「日本は今でもISの標的国になっている」
「日本を守っているのは憲法9条ではなく自衛隊と米軍だ」
「抑止力と言うなら『やる時はやる』と示したほうが、より効果的じゃないか」
「すでに多くの日本人が殺されている」

と突っ込んでも、

「安倍政権は国防軍を作って戦争をしようとしている!」
「イスラム教徒を殺せば日本のショッピングモールが爆発するかもしれない!」
「日本は自立する必要は無い!アメリカは世界最強の軍隊なんだから守ってもらえばいい!」
「改憲すれば自衛隊は殺人集団になる!」
「テロリストの要求なんか全部呑めばいい!それが平和だ!」
「お前は何も理解できていない!単にTVの影響を受けた愚か者だ!」
「そんなに言うならお前が北朝鮮に乗り込んで来い!ネットで爆弾の作りかたでも調べて行ってこい!」
「日本人が殺されたから報復しようとするのは幕末の過激思想に取り付かれた志士と同じ!冷静さは無い!」
「お前はネットで吼えるだけ。実際に自分がISと戦う気も無いだろ!」
「お前の意見は的外れで論理破綻してるし矛盾してるし、発言に一貫性がない!」
「お前と僕はレベルが違う!ただ反論ばかりして議論にならん!」
「改憲はさせない!でもテロが起きたら政府のせいだ!」
「9条で日本は守られている!それがわからないお前はただのバカ!」

と切れる始末。

とても長くなってしまいましたが、
やはり私は彼の主張が納得できません。

平和平和と念仏を唱えても、平和にはならないと思うのです。

他国を攻撃しないから自国が攻撃されないという保障はありません。
「やる時はやる」という姿勢を見せなければ、日本は永遠に舐められたままです。

普通に世界を見ていれば、今の日本が平和とは言えないと思います。
北朝鮮のミサイル、中国の領海・領空侵犯、ISのリストとアジアへの浸出などなど。
どう考えても、まともな状態ではありません。

そこで質問です。

『どうして9条教の人はあそこまで楽観的平和思想になってしまうのでしょうか?』

先日、いわゆる9条教の人と議論する機会がありました。

その人の主張をまとめると
◆改憲したら自衛隊は「人殺し集団になる」
◆他国に恨みを買い余計な危険を招かないために、「自衛隊は他国の戦争に行くべきでは

ない」
◆竹島が取られても、日本人が拉致されても、テロに巻き込まれても、海洋資源を奪われ

ても「本土が無事な限り日本は平和」
◆アメリカの言いなりは屈辱だが「自主防衛に力を入れるなど自立する必要は一切無い」
◆これからの時代は「軍事同盟など他国の信頼によって平和が守られる...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと、視点を変えてみましょう。「外国に9条があった場合、日本のような9条教ができるかどうか」です。

ま、そもそも外国で9条と同等の条文が憲法に入ること自体がほとんどあり得ないので、9条教もありえない、といえるのですが、じゃあなぜ「外国では9条もありえないし、9条教もありえないのか」ということを考えていきます。

理由は簡単で「自分の国の憲法に9条を入れても、近隣諸国はそれを尊重してくれるとは限らないから」でしょう。では、なぜそう思うかというと「今までの歴史の中で、隣国から攻め込まれたり、逆に自国が相手の弱みに付け込んで占領したりした歴史をもっているから」です。

つまり、日本人以外は自国の歴史と実際に存在する国境線を意識しているので「私の国がどれほど平和を願っても、隣国が攻めて来たら意味がない」ということを肌で感じているからです。さらに言えば「今の政府だって、隣国に協力して国民をうらぎるかもしれないし、特に少数民族は迫害されるかもしれない。また隣国がうちの国を乗っ取れば、土地も財産も奪われてしまう」という意識もあります。ですから「政府そのものを信用できるかどうか」も問題になるわけです。

日本は逆です。日本は太平洋戦争敗戦後のGHQの占領期を除けば
・外国と本当の意味で戦ったことはない
・日本の政府の根本が変化したことはない
といえるでしょう。

つまり、普通に日本に住んで居て、日本人として経験できる「リアル」から言えば「政府はどの国の政府でも信頼できるはずだし、政府が『戦争を望まない』といえば、他国もそれを尊重してくれるはずだ」ということになりえる、といえます。

ここが9条教の深層心理としての「原点」です。

また、面白いことに日本は「武装解除の国」なんですね。実際に何度も武装解除を行っているのは日本だけ、じゃないでしょうか。

たとえば刀狩、戦国時代は兵農未分離で農民も武装していました。日本の農家は自前の土地や財産を持っていましたので、他人に土地などを奪われないように、そして戦国時代は行政も機能不全でしたので、農家も武装している必要があったわけです。ところが、秀吉が天下統一をすると、農民は刀を放棄します。それは「天下人がちゃんと庶民の暮らしまで、安心安全を担保してくれる」という信頼があったからです。

お分かりだと思いますが、諸外国では「政府すら信用できない」わけですから、可能な限り武装を解くことはしませんし、武装できないなら、いつでも逃げれるように財産を身に着けている、ことになります。インドなどで女性が金の腕輪をたくさんつけているのは「いつでもすぐに財産を持って逃げられる」ようにしているからです。

日本は違いますよね。財産は奪われないし、土地だって理不尽に奪われたことがありません。それは時代時代の政府が天皇の勅許を必要とし、あくまでも「天皇の土地に政府を運営するだけの立場」だったからです。

ですから、たとえば「軍事同盟など他国の信頼によって平和が守られる」なんてことを本気で言い出すわけです。「他国の政府も日本同様に信頼できる。少なくとも米国は信頼に値するだろう」ということと「私たちを守ってくれる『政府』は日本政府じゃなくても信頼がおけるならいいだろう」と考えてしまうわけで素。

 日本人にはそもそも「外国と戦争する」と言う言葉の意味が理解できていないし「自分の同胞が血を流して、やっと自分たちの国を守ってきた。これからも守る」という価値観はまったく考えもつかないのです。

それでも、これだけネットなどが発達し、外国の情報も入るようになってきているわけですから、危機感を持つ人も出てきます。右翼の方に厳しい言い方をすれば「やはり日本人なので、ピントがずれた危機感の方も多い」とはいえます。

いずれにしても9条教の人は「そもそも外国がなぜ戦争をするのか理解できない。そのような価値観を経験していない」ということです。日本の歴史的な価値観からすれば、9条教の言っていることも理解はできます(理解はできますが、正しいとは思いませんよ。念のため)

ちょっと、視点を変えてみましょう。「外国に9条があった場合、日本のような9条教ができるかどうか」です。

ま、そもそも外国で9条と同等の条文が憲法に入ること自体がほとんどあり得ないので、9条教もありえない、といえるのですが、じゃあなぜ「外国では9条もありえないし、9条教もありえないのか」ということを考えていきます。

理由は簡単で「自分の国の憲法に9条を入れても、近隣諸国はそれを尊重してくれるとは限らないから」でしょう。では、なぜそう思うかというと「今までの歴史の中で、隣国から攻め込...続きを読む

Q日本には、どうして、二大政党制が定着しないのですか?野党がだらしないから、と言う単純な答え以外でお願

日本には、どうして、二大政党制が定着しないのですか?野党がだらしないから、と言う単純な答え以外でお願いします。今のままだと政権交代が次いつになるか先が見えません。アメリカやイギリス、皆が嫌いな韓国でさえ政権交代があるのに日本には民主主義がねずいてないのでしょうか。アメリカなどでは、小学校でも、ディベートで反対意見を考えるように教育されるようです。日本では協調性が重要視されます。もちろんそれも大事ですが。執行部一任や全会一致などやってるようでは民主主義とはいえないと思います。

Aベストアンサー

あなたが「二大政党制は『善』」と考えておられるようで、気になりました。「今の日本」では、二大政党が互いに政権を争う事態は、かえって危険だと思います。

戦前、(いろいろな曲折があり党名も変遷しましたが)二大政党とも言うべき「政友会と民政党で政権交代」が何度かありました。しかし、結局ナショナリズムの高揚・軍部の暴走&大東亜戦争開始となり、その直後(昭和17年)に、これら二大政党が吸収合併したような・国策政党ともいうべき大政翼賛会が発足。この翼賛選挙では「『普通選挙にもかかわらず』有権者の8割以上に及ぶ圧倒的支持=(圧倒的民意)」を得ました。
でも、それが、悲惨な結果をもたらした事はご存知の通りです。

政友会はどちらかと言うと地主・資本家層が支持し、民政党はリベラル政党と言ってよいでしょうが、この時の二大政党制を評価できるでしょうか? 二大政党制であっても、信頼に足る政治家・政党が政権を担わなかった故に、軍部の暴走を許したのかもしれません。

2009年の民主圧勝による政権交代の結果が、ただ混乱をもたらしただけだったように、二大政党制は「善」とは言えません。善か否かは、政治家個人個人の資質(知識・経験・見識…などの人間力)と、各議員を選ぶ有権者のレベル次第だと思います。

私も、二大政党が牽制しあう体制が望ましいと思う事もありますが、「今の日本では」それが良いとは思えません。
その前に、政党所属の各議員が、安全保障・軍事学・国際関係と外交、経済・財政…等々の基本をしっかり学び、政治家としての実力を備える事が何より大事です。(今の議員達の多くは、学ぶべきことを学ばずに、ただ自分の熱い思いを優先するだけの、浅はかで独善的な人物が目立ちます)

二大政党とも、それぞれが「実力を備えた議員の集合体としての政党」にならなければ、二大政党の意味はありません。そうならなければ、政権交代は、国家・国民に危険をもたらすだけだと思います。

*なお、あなたの補足コメントにあった「戦前の政局」については、それを調べるコンパクトな本として、ちくま新書の「昭和史」古川隆久著 をお勧めします。
(この著者はリベラルな考え方で、戦後評価の部分は、私と立場が異なりますが)

あなたが「二大政党制は『善』」と考えておられるようで、気になりました。「今の日本」では、二大政党が互いに政権を争う事態は、かえって危険だと思います。

戦前、(いろいろな曲折があり党名も変遷しましたが)二大政党とも言うべき「政友会と民政党で政権交代」が何度かありました。しかし、結局ナショナリズムの高揚・軍部の暴走&大東亜戦争開始となり、その直後(昭和17年)に、これら二大政党が吸収合併したような・国策政党ともいうべき大政翼賛会が発足。この翼賛選挙では「『普通選挙にもかかわらず...続きを読む

Q加計学園圧力文書について

民進党、 前川喜平前文部科学事務次官が、
早期開学を促していたことを記録したとされる文書
文科省の職員がメールで共有していたという事でしたが、
 官房長官が、当初<怪文書>といい
後日、前事務次官が、本物だと言い
 数日後、メーラーやメールヘッダーなどの情報がなく
元の<怪文書>になったのですが、
 かなり前に 旧民主党の時も「堀江メール」なる
<怪文書>が、出て自殺者まで出ましたが、
民進党は、過去の事を踏まえて国会で追及しているのでしょうか?

 また、この「加計学園圧力文書」は
<怪文書>なのか?<公式文章>なのか?

 仮に<公式文章>だったとして、
どんな、犯罪?になるのでしょうか?

Aベストアンサー

捏造した本人が本物!と言ってるんだし、本当に捏造したのでしょう。

これを怪文書と言います。

ま~朝日新聞の記事と一緒ですね。

事実に脚色した書いた文章です。
なので登場人物とはフィクションなので、実際の人物団体とは関係ありません。

Q辻元清美や、浅田(彰)は、「天皇制度とは、単に生殖だけの機能で、囲い込まれた、気持ち悪い存在」だと主

辻元清美や、浅田(彰)は、「天皇制度とは、単に生殖だけの機能で、囲い込まれた、気持ち悪い存在」だと主張しています。

彼等には天皇の存在価値が全く理解できず、従って、天皇に対する尊敬の念も全く無いのです。

しかし、このように考える人達が、日本国民の中に一定数いる事は認めなければなりません。

だからこそ、私が主張するように、もし、男系天皇の世襲による継承が難しくなったら、一般の国民から、歴代天皇のY染色体遺伝子の保有者を募り、男系天皇を継承する事を認めなければならないのではないでしょうか?

そうすれば、天皇は、男系の継承者を作らなければならないというプレッシャーから解放されます。

そして、辻元清美や浅田(彰)の言うように、「白アリの女王みたいな」などという、侮辱からも解放されるからです。

Aベストアンサー

> 英国のハリー王子が、「国王や女王になりたい人いると思わない」と言っています。

天皇と王を同列視する時点で、終ってる。
世界に数多いる王と、唯一無二の存在である天皇を、一緒にするなよ・・。

王とは、戦いの勝者である。
あるいは、戦いの勝者から与えられた称号。
従い、コチラはアンタが言う、一般人でもなれる可能性があるもの。

一方の天皇は、全く非なる存在。
祭祀を司どる点などは、どちらかと言えば、ブッダやキリストに近い要素もあるゆえ、神格視もされる。
立候補して、神になれるのかね?
いずれにせよ、古今東西、天皇に類する存在はない。

言い換えれば、アンタの主張は、天皇や皇室の否定に等しい。
そもそもアンタは、天皇を全く崇拝していない。
その証拠が「天孫降臨」と言うハンドルネーム。
自分が神武帝の子孫だとでも言いたいのかね?(笑)
必死に「一般国民から・・」と言うのは、「自分が天皇になりたい」と思ってるからでは?

・・ってことは、ハリー王子の言葉の意味も判ってないな。
「高貴な家柄に生まれついた人間は、望む/望まないに関わらず、高貴な務めを果たさねばならない」と言っているのだよ。
同時に、「高貴な立場を自ら望むほど、破廉恥きわまり無い」と。

高貴な家柄である「皇統譜」に連なる男系男子で、何がダメなの?
「オレにもチャンスをくれ~!」ってか?(笑)

天皇や日本国民をナメるなよ。
「私は神になる」と立候補したところで・・アンタの一票しか入らんよ。(笑)
その後は「破廉恥なヤツ」として生きることになるだけ。

一般国民が栄達を極めたいなら、選挙で争って権力闘争を繰り広げ、総理大臣でも目指せばいい。
しかし天皇とは、一般国民が目指して良いお立場ではない。

ちなみに私も、先祖は天皇に連なるとされ、名家,名族,名門などに叙される家柄なので、教えておいてやる。
遥か先祖が、臣籍降下した立場から言えば、「血が繋がっている」などを根拠として、「天皇になりたい」などとは、微塵も発想しない。
血の繋がりを誇りとしつつ、天皇や皇族,皇室を崇め、お支えするのみ。
それが天皇に連なる臣籍の矜持であり責務だ。

アンタの主張は、結局のところ、「自分にもチャンスを~!」なんだろ?
そんなことを考えるヤツは、皇統が途絶えることを心配しなくて良いよ。
女系天皇推進論なども、アンタは気にしなくて良さそう。
アンタの皇室廃止論は、むしろ女系天皇論を勢い付かせるだけだから。

たとえ直系男子が途絶えても、臣籍の矜持を持つ我々が、最も皇統を継ぐにふさわしい人物を絶対に探し当て、皇統を守る責務を果たすし。
それで多くの国民の理解も得られる。
少なくとも、アンタの「一般国民から選挙」と言う、天皇,皇室を地に貶める案よりは、確実に理解が得られる。

アンタの案は、辻元らと同列か、それ以下で、下劣極まりない。
仮にアンタが、天皇家に繋がる血を持つと言う自負があるなら、まずその意味や、為すべきことは何か?を考えろ。
「自分が天皇になる可能性を模索すること」では、断じてないし、それは最も恥ずべき発想。
唯一無二の帝位簒奪を目論むことに、ほかならない。
アンタは道鏡か?

> 英国のハリー王子が、「国王や女王になりたい人いると思わない」と言っています。

天皇と王を同列視する時点で、終ってる。
世界に数多いる王と、唯一無二の存在である天皇を、一緒にするなよ・・。

王とは、戦いの勝者である。
あるいは、戦いの勝者から与えられた称号。
従い、コチラはアンタが言う、一般人でもなれる可能性があるもの。

一方の天皇は、全く非なる存在。
祭祀を司どる点などは、どちらかと言えば、ブッダやキリストに近い要素もあるゆえ、神格視もされる。
立候補して、神になれるのかね?...続きを読む

Q米軍は何故、沖縄にこだわるのですか?

7月以降、艦載機61機が段階的に移り、岩国基地は極東最大級の基地となる。との報道です。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017062301137&g=prk
岩国基地は市街地から離れているのでとてもいいと思います。そこで不思議なのは米軍が沖縄にこだわる理由です。朝鮮半島の戦争なら岩国や佐賀、対中戦争なら台湾、フィリッピン、ベトナムが遙かに便利です。無論米軍にはこれからも日本にいて欲しいのですが沖縄のような人工密集地帯にカデナや普天間基地を置く意味がわかりません。

Aベストアンサー

沖縄とアメリカ軍基地とのかかわりは第二次世界大戦で日本が敗れたことから始まります。 その後、沖縄を占領したアメリカ軍は、住民を収容所に押し込め、住民に無断で集落や畑をつぶして基地を建設しました。
日本独立後も、アメリカによる沖縄占領は22年間も続きました。 第二次世界大戦が終わると、世界はアメリカとソ連の対立の時代に入りました。 アジアにも、中国、北朝鮮といったソ連のグループ、いわゆる社会主義国が生まれました。  冷戦の下、沖縄はアメリカ軍の重要な拠点となり、いざという時のために、占領している沖縄にアメリカ軍の基地を作ろうと考えたのです。 沖縄にわざわざ基地を集中させたというよりは、元々沖縄にいたアメリカ軍がそのまま日本に返還された後も居座ったと言うことです。
アメリカは、自国以外に35ヵ国に基地を置いていますが、冷戦時代、ソ連・中国の共産主義ににらみをきかせるため、アメリカにとって沖縄は重要でした。 沖縄の基地は、太平洋から中東・東ヨーロッパまで支えています。 朝鮮戦争やベトナム戦争の時、アメリカは沖縄の基地を役立てようとしました。 また、台湾に近く、中国と台湾が対立している時は中国ににらみをきかせるアメリカ軍をサポートしています。 湾岸戦争の時は沖縄から多くの戦闘機が出動しました。 沖縄は、多くの方面に出撃しやすい場所で、アメリカにとって“太平洋上の要石”となっています。 
沖縄の在日米軍がなくなると、この範囲のアメリカの指導力は大きく低下することになります。 そのため、アメリカは基地をなかなか手放せません。 また、仮に基地を移転するとしても莫大な費用が掛かります。 更に、冷戦が終了した現在でも、アジアではいろんな紛争が起きる可能性があり、沖縄にある基地は今でも重要だと米国は考えています。
因みに、沖縄の人口密集地帯に米軍が基地を作ったのではありません。 上述の通り、米国はもともとの住民を排除して米軍基地を作りました。 そして基地ができた後に、基地で働く人や米軍を相手に商売をする人たちが基地の周りに集まって住むようになったものです。

沖縄とアメリカ軍基地とのかかわりは第二次世界大戦で日本が敗れたことから始まります。 その後、沖縄を占領したアメリカ軍は、住民を収容所に押し込め、住民に無断で集落や畑をつぶして基地を建設しました。
日本独立後も、アメリカによる沖縄占領は22年間も続きました。 第二次世界大戦が終わると、世界はアメリカとソ連の対立の時代に入りました。 アジアにも、中国、北朝鮮といったソ連のグループ、いわゆる社会主義国が生まれました。  冷戦の下、沖縄はアメリカ軍の重要な拠点となり、いざという時のた...続きを読む

Q台湾は親日国家なのに、台湾出身の蓮舫はなぜ反日なのか?

民進党の蓮舫代表は、政府に対して何かとケチをつけて、どこかの国のように火病ってギャーギャー騒いで、何でも反対の意向を表明しております。
出身国である台湾は東日本大震災の時でも多くの義援金を送ってくれた親日国です。
出身国である台湾が親日国であるのに、なぜ台湾出身の蓮舫は反日行動ばかりをするのか?

Aベストアンサー

共産党の 民主連合政府を作ろう と言う さそいに
乗ろうとしているんだから (党内の反対で一時引っ込めたけど)
反日と言われて当然

何でも反対 何でも批判 演出が得意です 危険な唯物主義者です 
レベルの低い人達のアイドルです
 
 共産主義って 平気で嘘が言えるんです
 平気で 大量殺戮できるんです
 平気で すべて正当化できるんです
 理屈で騙すのが得意ですから
 知識 教養がないと ひっかかります 
結果どうなったか
歴史が証明しています しっかり学びましょう

Q日本には自衛隊は必要無いので無くすべきだと思います 皆さんのご意見を伺いたいです

日本には自衛隊は必要無いので無くすべきだと思います

皆さんのご意見を伺いたいです

Aベストアンサー

なにかんがえてるの?

Qもし、このまま北朝鮮の核攻撃によって日本が滅びてしまったら、世界の歴史の教科書には、「結局、日本人は

もし、このまま北朝鮮の核攻撃によって日本が滅びてしまったら、世界の歴史の教科書には、「結局、日本人は馬鹿の集まりであった。世界の諸国民は、日本人と同じ目に合わぬように、肝に銘じよ」と記載されるでしょうか?

Aベストアンサー

これまで質問者さんの質問に対し懐疑的回答ばかりしてきましたが
今回ばかりは非常にするどい質問だと思います。段々と勉強の成果が出ていますね。
とりあえず「おめでとう」と申し上げ、祝福させていただきます。

さて本題に入りますが「このまま北朝鮮の核攻撃によって日本が滅びてしまったら」の可能性はかなり低いです。
理由は、北朝鮮はそれほど核ミサイルを潤沢に持ってないからです。っていうか、ミサイルに搭載できる核は持ってないかもしれません。
北が数発の核ミサイルで敵を攻撃するときには当然その優先順位があります。

優先順位の1番はやはり韓国や日本、グアムなどの米軍基地でしょう。
その前に日本海に展開する米空母艦隊を攻撃するかもしれませんが、これは核ではなく通常兵器でしょう。
日本を先に攻撃すると、アメリカから手痛い攻撃を食らいますからね。
その後が韓国とか日本です。
日本の順番が来る前に、北朝鮮はアメリカにボコボコにされておしまいです。
したがって「日本が滅びてしまったら」との心配はいりません。

北朝鮮は「日本がアメリカに追随していると日本が攻撃の対象になる」というようなことを言っていますが
それはあくまで北朝鮮の希望なり方針であって、今のところそのような態勢になっていません。
したがって単なる脅しであり、愚昧な日本人をビビらせるのが目的です。

>世界の歴史の教科書には、「結局、日本人は馬鹿の集まりであった。・・・・

そうです、その通りです。
憲法第9条を命よりも大切だと思っていた方など嘲笑の対象でしょうね。
そうならないようにしたいでものです。

これまで質問者さんの質問に対し懐疑的回答ばかりしてきましたが
今回ばかりは非常にするどい質問だと思います。段々と勉強の成果が出ていますね。
とりあえず「おめでとう」と申し上げ、祝福させていただきます。

さて本題に入りますが「このまま北朝鮮の核攻撃によって日本が滅びてしまったら」の可能性はかなり低いです。
理由は、北朝鮮はそれほど核ミサイルを潤沢に持ってないからです。っていうか、ミサイルに搭載できる核は持ってないかもしれません。
北が数発の核ミサイルで敵を攻撃するときには当然そ...続きを読む

Q反暴力なのに『安倍を吊るせ』となるのはなぜ?

反暴力/民主主義/反ファシズムなどを訴えている人たちが『安倍を吊るせ』と主張し、反差別/反ヘイト/人権を守れなどと主張している人たちが『奇妙な果実にしちまおう』と訴えています。

これはなぜでしょうか?

Aベストアンサー

これはなぜでしょうか?
  ↑
答えは簡単です。
彼等が訴えている、反暴力、民主主義、反ファシズムは
嘘だからです。

本音は、暴力、反民主主義、ファッシズムです。
それは、彼等が理想とする社会主義をみれば
一目瞭然です。

彼等の嘘は、今に始まったことではありません。

訓練する自衛隊員に悪態をつき
その尊厳を散々傷つけ
悪者・邪魔者扱いしていた連中
ところが
集団的自衛権の行使容認では
「隊員が犠牲になる」
「血が流れる」などとぬかす
隊員の心配などしてもいないクセに

Q北朝鮮では自由にインターネットを使えませんが、独裁者の金正恩は自由にネットを使え、例えば、この「教え

北朝鮮では自由にインターネットを使えませんが、独裁者の金正恩は自由にネットを使え、例えば、この「教えてgoo!」 を見る事が出来ます。

そこで、日本国民は、次のようなメールを金正恩氏に送るべきではないでしょうか?


無敵の大将軍であらせられる金正恩閣下、日本国民を代表してお願い申し上げます。

日本国民は、閣下のお怒りに触れ、核ミサイルが飛んで来る事を恐れています。日夜、おびえて暮らしています。心配で夜も眠れない有様です。

日本には米軍基地があり、日本はアメリカと軍事同盟を結んでいるのですから、アメリカ軍が閣下の国を攻撃すれば、閣下が報復として日本を核ミサイルで攻撃されるのは当然の事として理解できます。

その事を恐れ、私を含む多くの日本国民は、日米同盟を破棄し、日本からアメリカ軍を撤退させるべきだと言っているのですが、自民党政府は聞き入れません。

そこで、万一、日本を核攻撃される時は、自民党政権の根拠地である、安倍晋三首相の地元の山口県、自民党の竹下亘の地元の島根県、稲田防衛大臣の地元の福井県を攻撃されるよう、お願い申し上げます。

間違っても、東京、名古屋、大阪、福岡といった大都市だけは核攻撃されないよう、お願い申し上げます。

もし、閣下が日本国民の願い通り、大都市を核攻撃されなければ、日本国民は閣下に感謝し、末永く閣下の事を褒め称えるでしょう。

なぜなら、自民党こそが閣下と日本国民の共通の敵だからです。従いまして自民党の根拠地である、上記の三県への核攻撃は、大都市への核攻撃よりはマシだと、日本国民も理解するでしょう。

繰り返しますが、大都市への核攻撃だけは、お止め下さいますよう、お願い申し上げます。大都市住民のほとんどは、自民党支持者ではなく、従って閣下の国との戦争など望んでいないのです。

従って、閣下が核攻撃されるべき場所は、上記の三県であって大都市では有りません。その点よくご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

北朝鮮では自由にインターネットを使えませんが、独裁者の金正恩は自由にネットを使え、例えば、この「教えてgoo!」 を見る事が出来ます。

そこで、日本国民は、次のようなメールを金正恩氏に送るべきではないでしょうか?


無敵の大将軍であらせられる金正恩閣下、日本国民を代表してお願い申し上げます。

日本国民は、閣下のお怒りに触れ、核ミサイルが飛んで来る事を恐れています。日夜、おびえて暮らしています。心配で夜も眠れない有様です。

日本には米軍基地があり、日本はアメリカと軍事同盟を結んでい...続きを読む

Aベストアンサー

おもしろいね。

特に

>万一、日本を核攻撃される時は、自民党政権の根拠地である、安倍晋三首相の地元の山口県、自民党の竹下亘の地元の島根県、稲田防衛大臣の地元の福井県を攻撃されるよう、お願い申し上げます。
>間違っても、東京、名古屋、大阪、福岡といった大都市だけは核攻撃されないよう、お願い申し上げます。

の部分はいいんじゃない。国民の本音かもね。


人気Q&Aランキング