痔になりやすい生活習慣とは?

今月は無職で、現時点で今月の健康保険と年金は未払いです。
来月から転職先が決まっています。

離職票があれば、全額ではないと思いますが控除されるようですね。
しかし、退職者が数百人いるため、離職票の用意に時間がかかると言われ、発送が今月末になるとの一点張りでした。

失業手当を受ける場合、内定が決まっていると離職票があっても手当は無効のようですが、
年金や保険はどうなのでしょうか?

また、健康保険は今月使用しなかった場合、納めなくても後で徴収されないのでしょうか?
前に職場の人で、失業期間は払わなかったと言っていた人がいました。
まあ、年金は払いに行くので、そのとき一緒に払わされるでしょうけど、
使わないから払わない。が通るものなのか気になりました。

A 回答 (3件)

>離職票があれば、全額ではないと思いますが控除されるようですね


 ・国民年金は免除申請が出来る
 ・国民健康保険はハローワークで失業給付の申請をして、貰える「雇用保険受給資格者証」の離職理由が所定の場合のみ
  保険料が本来の1/3以下になる・・・離職理由が該当しない場合は減額されない
  (会社都合等の場合が対象で、自己都合等の場合は対象外)
>失業手当を受ける場合、内定が決まっていると離職票があっても手当は無効のようですが
 ・再就職先が決まっている場合は、失業給付の申請自体が出来ない
 ・雇用保険の加入期間は再就職先の雇用保険の加入期間に通算される
>年金や保険はどうなのでしょうか?
 ・本来は
  国民健康保険の加入手続きをする・・先月末退職なら5月1ヶ月分の保険料を払う
  国民年金の加入手続きをする・・・・先月末退職なら5月1ヶ月分の保険料を払う
>また、健康保険は今月使用しなかった場合、納めなくても後で徴収されないのでしょうか?
 ・加入手続きをしている場合は、徴収される(利用の有無は関係ない)
 ・加入手続きをしていない場合は、加入自体をしていないので徴収されない
  (市の方で貴方の状態を確認出来るわけも無く、自己申告だから)
>前に職場の人で、失業期間は払わなかったと言っていた人がいました
 ・国民健康保険は加入手続きをしないと徴収され無いため・・加入していないと催促も来ない
  (これは、システムが会社の健康保険と連動していないので、自己申告しないとわからない事による)
 ・国民年金も年金事務所に直接連絡して納付書を送って貰えば、市役所を利用しないで済む
>使わないから払わない。が通るものなのか気になりました
 ・国民健康保険に関しては、通る
  原則は皆保険だがシステムはそのようになっていなく、自己申告だからそのようになる
 ・通院した後に国保に加入した場合、保険料は遡って徴収される、保険診療分の7割を返金してくれるかどうかは
  その市の規定による、手続きをした日を加入日として前日までの分は適用しない場合も有る・・この場合全額自己負担になる
    • good
    • 0

健康保険も年金も、無職だった月で判断するのではなく


年間で考えてください。
年を通して収入がない、少ないといった時に
免除や減額の話になります。
来月から働くのであれば、無理だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2017/06/06 19:23

まず理解しなきゃいけないのは、日本は国民皆保険制度という制度だってこと。


これは国民全員が、何らかの公的な健康保険に入っていなければいけないってこと。
会社などに勤めていて福利厚生の社会保険関係に入っているか、扶養に入っているか、国保かのどれか。
離職後に国民健康保険の加入手続きをしていないということは、役所側が認識していないだけで、国保に加入しているってこと。
だけど役所もいい加減で、この間の未納分は、将来的にまた何かしらの理由で国保に加入せざるを得なくなるまで徴収されない。
しかも消滅時効が2年だから、2年を遡ってしか請求されない。
あなたがこの先2年間来月就職する会社から離職しないでその会社で社会保険に入り続ければ未納分は大丈夫。

>年金や保険はどうなのでしょうか?
基本的にはどっちも無職でも払わなきゃならない。
だけど年金は免除してもらえるから、相談に行けばいい。

>また、健康保険は今月使用しなかった場合、納めなくても後で徴収されないのでしょうか?
上記の理由により大丈夫。
だけど2年以内にまた国保に入るようなことになって手続きしたら、過去に遡って徴収される。

>前に職場の人で、失業期間は払わなかったと言っていた人がいました。
本当はダメでルール違反も良いところなんだけど、実態としてはそれは可能。
だけど家族がいたらそれはマズイよね。

>使わないから払わない。が通るものなのか気になりました。
基本的には通らないと思っておいてください。
いざ病気になった時に慌てて支払います!って言っても間に合わないことが殆どだから。
だけど僅かな期間とかなら何とかなります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
大変わかりやすかったです。

お礼日時:2017/06/06 19:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q無職の期間が1ヶ月。保険や年金の手続きについて

6月末に民間の企業を自己都合で退職しました。
民間の職業紹介サービスで転職が決まり、8月1日から再就職します。
ちょうど無職の期間が1ヶ月になります。保険や年金、失業保険の手続きなどが必要だと思うのですが。在職時に聞いた話では、離職票が届くのは20日ごろと言われました。
健康保険、年金は旦那の扶養に入ろうと思っていましたが。扶養に入る手続きには、ハローワークに行って手続きをした書類の提出になると言われました。
ハローワーク手続きに必要な離職票が20日頃にしか届かないのであれば、全ての手続きがそれからになりますよね。そんなこんなしてる間に1ヶ月経ってしまいそうなんですが・・・。
区役所で自分で年金や保険の手続きをするにしても14日以内に届出となっていますし・・・
いったいどの順番で手続きをすすめたらいいのか・・どこに聞けばいいのか・・・
やや混乱しています。アドバイスをお願いします

Aベストアンサー

 こんにちは

 ご主人の入られている健康保険が何か分からないので、正確なお答えは出来ない事を前置きして…。

 まず、「6月末で退職され、8月1日に新しいところに就職する。社会保険が7月の1ヶ月のみ空いてしまう」という状況で、“7月分のみご主人の扶養家族になる”というのは難しいです。

 社会保険の扶養家族(配偶者)の認定は年収130万以内であることです。“8月1日に新しいところに就職する”という事を隠して、7月以降の収入見込みは無い事にして扶養家族の申請をすれば認められる健保などはありますが(ちなみに雇用保険からの給付は収入とカウントしません。)、年収130万円をどのように判断するかは健保によって分かれます。

 また、区役所などで手続するという事は、国保・国民年金に入ることです。すなわち「旦那様の扶養家族にならない」という事になります。

 ちなみに離職票は給与の支給実績を記載する必要があるため、どうしても遅れてしまいます。また、「14日以内に届出」等と期日が定められているものが多いですが、書類が届かなかった等やむを得ない理由がある場合は受け付けてもらえます。

 こんにちは

 ご主人の入られている健康保険が何か分からないので、正確なお答えは出来ない事を前置きして…。

 まず、「6月末で退職され、8月1日に新しいところに就職する。社会保険が7月の1ヶ月のみ空いてしまう」という状況で、“7月分のみご主人の扶養家族になる”というのは難しいです。

 社会保険の扶養家族(配偶者)の認定は年収130万以内であることです。“8月1日に新しいところに就職する”という事を隠して、7月以降の収入見込みは無い事にして扶養家族の申請をすれば認められる健保などはありますが...続きを読む

Q子に健康保険証を作りたい

子供の健康保険証がないことについてお分かりになる方、アドバイスお願いいたします_| ̄|○

夫 警察勤務 世帯主

私 会社員
(会社の社保に加入、育休中)

子 5ヶ月

主人が、子の 健康保険証をいまだ持ってこないので、問いただした結果、勤務先の人間関係の事情で出生の届け出自体してませんでした。

また、人間関係の事情から来月警察を辞める方向になりました。

この場合、子は国保に入れるのでしょうか?

私の扶養に今から入れることは可能なのでしょうか?

市の出生届けの手続きはいたしました。

もっと早くに主人が事情を言ってくれれば良かったのですが、、、

子が具合悪く、結局待っても健康保険証は来ないことが分かった今、どうすれば良いのか分かりません(T_T)

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

役所の健康保険課
窓口に行って相談した
方が早いですよ
すぐ、対応してくれます

Q健康保険組合から保険資格の喪失・保険証の返還要求あり。その後の厚生年金・健康保険について。

宜しくお願いします。
私自身が良くわかっておりませんので、
言葉足らず・説明が前後したりと、文章が支離滅裂になっている箇所があるかと思いますが
どうか、ご容赦ください。

本日、4月から雇用形態が変更した社員(以下Aさん)に対して、
健康保険組合から保険資格の喪失・保険証の返還要求がありました。
その際、国民健康保険へ加入し直すように言われました。Aさんは、いままで再雇用として週4で働いていたのが、4月から週3へと変更になりました。
 健康保険組合からは、
「H28年10月からの法律改正で、今まで加入条件が正社員の『おおむね3/4程度の出勤日数』で良かったものが『3/4以上』となった為、加入資格を喪失しています。4月から今まで使った分は、保険組合へ一時返還後 国民年金へ加入し直し そちらへ請求して下さい。」
と説明がありました。
 当社は、健康保険組合と厚生年金保健と別々に加入しており、毎月各保険に社員から預かった保険料を支払っています。(算定届や賞与支払届も2部作成してそれぞれに提出しています。)ただ、他の社員から厚生年金に加入している場合、国民年金には入れないと聞きました。厚生年金は厚生健康保険(社会保険?)と。国民年金は、国民健康保険と対になっているからとの事らしいのですが・・・。
 次々と疑問が出てきて困惑しております。小さい会社の為、いままで前例がなく誰も対応できない状態です。健康組合に一応聞いてみたのですが、早口で電話説明され今いち理解できませんでした。

質問としては

1.4月から会社で預かっている健康保険料(一般・介護)は、本人に返金するのでしょうか?
2.健康保険組合から会社へ健康保険料の返還はあるのでしょうか(4月から支払っている社員分)?
3.Aさんが国民健康保険に加入した場合、厚生年金のみを会社が払っていれば良いのでしょうか?
4.3の場合、健康保険料はAさん自身で納付してもらい、厚生年金は会社で払うと理解していればよいの
でしょうか?
5.算定届や賞与支払届は、健康保険組合にはAさんを抜いて計算した物を、厚生年金保険にはAさんを入れて計算した物を提出すればよいのでしょうか?
6.”対に”なっていないと入れないのなら、Aさんは厚生年金を抜けて国民年金に入り直さなければならないのでしょうか?
7.6の場合、会社としてどのような処理をすればよいのでしょうか?

以上です。
読みにくくて申し訳ありません。
アドバイスを宜しくお願い致します。

宜しくお願いします。
私自身が良くわかっておりませんので、
言葉足らず・説明が前後したりと、文章が支離滅裂になっている箇所があるかと思いますが
どうか、ご容赦ください。

本日、4月から雇用形態が変更した社員(以下Aさん)に対して、
健康保険組合から保険資格の喪失・保険証の返還要求がありました。
その際、国民健康保険へ加入し直すように言われました。Aさんは、いままで再雇用として週4で働いていたのが、4月から週3へと変更になりました。
 健康保険組合からは、
「H28年10月からの法律...続きを読む

Aベストアンサー

国保と厚生年金という組み合わせは絶対にないという訳ではありません。
医師国保などの国民健康保険組合等であれば、国保と厚生年金というパターンもあるにはあります。

が、今回は社会保険の加入資格そのものがなくなるので厚生年金も併せて資格喪失する必要があるかと思います。

1→本人負担の保険料ですね。なぜ会社が預かっているのかわかりませんが4月から資格喪失するのであればその分の保険料は当然本人へ返還します。
2→会社負担分も遡って資格喪失するならその分の保険料は当然返還されます。
3~6→4月から国民年金に変更してもらいますので厚生年金保険料は納付する必要はありません。
Aさんには国保と国民年金に入る手続きをしてもらってください。算定基礎届等はAさんは出す必要はありません。
7→国保の手続き用に資格喪失証明書を出してあげてください。

Q転職のため、国保から社保に…でも国保からの保険料の請求がきました。

去年3年間社保に入っていて、転居のため転職→半年ぐらい派遣会社(社保有り)に入ってて、派遣の契約満了のため1月末に退職→2月半ばに、また前の会社へ戻りました(社保有り)

転職の間…(派遣会社を退職した翌日)2月1日に国保へ切り替えをしました。

3月?に国保から保険料の請求が、2万円ほどきました。

事務の方が、国保から社保へは自動で切り替わるよ〜と言われてたんですが、脱退手続きがあるんでしょうか?
何もしていないのですが、今、社保と国保に二重に加入してる状態なんでしょうか?(給料からも今 社保のぶん引かれてます)

Aベストアンサー

事務の方が仰ったことは残念ながら大きな誤解です。
健康保険については、国保から社保への自動移行は出来ません。
その方に「それって誤解ですよ」と忠告しておいて下さい。

現状では国保と社保の二重加入状態です。
健康保険の二重加入は認められていません。そして国保と社保なら社保が優先されます。

会社で行うのは、あなたを社保に入れる手続だけです。
社保側は新たに加入する人の資格を付けるだけであり
国保の脱退手続をすることは出来ません。
国保加入者自らが国保の脱退手続をしなければならないのです。

その事務の方の誤解のせいで、国保脱退手続がなされていないから
今回国保から保険料が請求されたのでしょう。
至急国保の脱退手続をなさって下さい。
役所に行ける環境ならば、国保保険証と現在加入中の社保の保険証を持って
役所の国保窓口で脱退手続です。
行ける環境にないのであれば、役所に郵送での脱退手続を受けてくれるかどうかを問い合わせて下さい。

脱退手続を行い国保の資格を社保に加入した時まで遡って喪失させ、保険料も同様に遡って月割で清算されます。

Q●●転職の為、15日間だけ無職になります。その際の【年金と社会保険】について●●

初めまして、グリコと申します。

今回、初めての転職を致します。
その際の不明点を、下記にまとめましたので、
お忙しい中、大変申し訳ございませんが、ご回答頂けますと幸いです。
何卒宜しくお願い致します。

********************
【転職する際の無職期間】
4月15日に退社→5月1日入社の為、15日間

【お給料の〆日】
毎月15日〆月末払い

【質問内容】
・厚生年金
・社会保険
・健康保険
・住民税

等、無職期間は15日間しかありませんが、
退社後、やらなければならない事等がありましたら、教えて頂けますと幸いです。

又、年金、健康保険等は、切り替え(よくわかっていないです。ごめんなさい)というものをする場合、6月は、切り替え前と、後で2回支払う事になりますか?

その他、切り替えというもの(?)を、何もしなかった場合のデメリット等がございましたら、教えて頂けますと幸いです。

無知故、意味不明の質問が多いかと思いますが、
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

#1です
はしょりすぎました。ごめんなさい

厚生年金はその月の末日に資格があるとき(どこかの会社に籍があるとき)にその月が加入している月となり、厚生年金保険料を支払わなければなりません
2箇所の会社に同時に所属しているのではない限りダブって引かれることはないです
4/15退職、5/1就職ということは、厚生年金の資格喪失日が4/16となり、次の会社での資格取得が5/1となるため、4月の末日である4/30はどこの会社にも所属していないので
4月は厚生年金に加入していないことになり、国民年金保険料を納付しなければなりません。
厚年→国年の手続きは居住地の役場で行います。
手続きしないとどうなるかっていうと、年金期間が1ヶ月ブランクとなります。しばらくしてから国民年金納付のお知らせが来るかもしれません。払わないと未納期間になります。
http://allabout.co.jp/career/careerknowhow/closeup/CU20031118A/index2.htm

新会社が15日締めですと5月末に支給される給料では厚生年金保険料は引かれていないと思います。

奥様を3号にしていらっしゃる場合は、同様に4月の1ヶ月は3号にならないので、国民年金保険料を支払うことになります


健康保険については
実際に会社に所属していない期間だけが、保険なしとなります
こちらも5月末に支給される給料では引かれないはずです



まとめると
自分で切り替えをする必要性はそんなには強くなく
無保険(健康保険)期間が気になるのでしたら、半月だけ国民年金に加入することになります
お子さんがいたり扶養家族がある場合は、国民年金に加入したほうがいいのではないでしょうか


また、住民税は残りが一括で引かれます(4月退職であれば、5月までに支払う分)


・・・というようなことは
会社の担当者の方が詳しいと思いますので
疑問点があったらご確認ください


うちはブランク5日ぐらいだったので(25日退職、翌1日付け入社)国保にも加入しなかったのですが
小さい子どもがいたので正直、なにかあったらどうしようと心配してました


健康保険については退職しても、その時点で治療中であれば、手続きをすることによってそのまま保険診療が受けられます
(健康保険継続療養受給届)

#1です
はしょりすぎました。ごめんなさい

厚生年金はその月の末日に資格があるとき(どこかの会社に籍があるとき)にその月が加入している月となり、厚生年金保険料を支払わなければなりません
2箇所の会社に同時に所属しているのではない限りダブって引かれることはないです
4/15退職、5/1就職ということは、厚生年金の資格喪失日が4/16となり、次の会社での資格取得が5/1となるため、4月の末日である4/30はどこの会社にも所属していないので
4月は厚生年金に加入していないことになり、国民年金保険料を...続きを読む

Q社会保険に二重で加入することはできますか?

身内の会社の役員になっており、社会保険に加入してますが
派遣会社から週5日フルタイム、長期で仕事をすることになりました。
そちらの派遣会社では、社会保険に加入しなければなりません。
社会保険に二重に加入することはできますか?
また、派遣会社から源泉徴収票を持ってくるように言われましたが
加入に必要な書類なのでしょうか?
また、雇用保険被保険者証も必要だと言われましたが
身内の会社では雇用保険に入っておりませんでした。
他にも住民票や身分証明書など必要と言われましたが
それらが本当に必要なのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

社会保険の制度では、二以上事業者勤務の手続きがあります。
ですので、2社で加入することは可能ではありますが、通常従業員でそのような求めをすることは少なく、会社は嫌がるかもしれません。

そもそも労働関係法令において、対行書との勤務を合わせて一定時間以上を働かせたら、割増賃金(いわゆる残業手当)の計算をしなければならないとされています。
また、副業を原則禁止していることが看守的にありますので、普通にあり得ないと考えるのかもしれません。

2以上事業所勤務は、複数の会社で役員等をしているなどと言う場合程度でしょうからね。

源泉徴収票は、採用年に前職勤務がある場合に必要であり、身内の会社の役員として報酬を得ていれば、退任していないわけですので、前職ではありません。
在籍中の人間に途中の源泉徴収票の交付もできません。
身内の会社で在籍中ということを伝えていないのであれば伝えるべきでしょう。

雇用保険の被保険者証がないということですが、あなたは身内の会社以外で働いたことがないのでしょうか?
雇用保険加入要件を満たす働き方をしたことがあれば、あなたは持っているべきです。
なくて正しいのであればない事情を説明すればよいだけです。あるはずのものをなくしたということであればその旨を伝えましょう。
私が採用側であれば、重要書類の判断もいい加減、保管もいい加減な人と見てしまうかもしれませんね。

雇用保険は、本来複数の番号を発行されるべきものではありません。そのため過去交付を受けた番号がある場合には、その番号で雇用保険の加入歴を記録することとされています。勤務会社ごとではないので、重要なのです。
ただ紛失してしまったりする人も多いようです。

採用担当側も、理解して求めず、定型的な手続きとして求めることがあります。無いならないと言えばよいのです。ただ、ご自身の不利益防止のため、制度を理解し、説明できることがベストでしょう。
学ぶ機会がほとんどない税金や社会保険・雇用保険等の制度ではありますが、社会人となれば独学でも知っておくべき常識ともいえるものです。

私は採用する側の立場ではありますが、不勉強な方が多く、退職後に振り回されたくないし、退職者と言えども困ることのないように、各種制度の説明文を配布しています。
ただ、そこまでする会社を聞いたことがありませんがね。

まとめると、あなたの経歴その他により必要なものと必要でないもの、できることできないことがあること。さらに会社の事務担当者が制度理解していないことも多く勘違いされることもあるため、説明できる状況を作ることをおすすめします。

社会保険の制度では、二以上事業者勤務の手続きがあります。
ですので、2社で加入することは可能ではありますが、通常従業員でそのような求めをすることは少なく、会社は嫌がるかもしれません。

そもそも労働関係法令において、対行書との勤務を合わせて一定時間以上を働かせたら、割増賃金(いわゆる残業手当)の計算をしなければならないとされています。
また、副業を原則禁止していることが看守的にありますので、普通にあり得ないと考えるのかもしれません。

2以上事業所勤務は、複数の会社で役員等をして...続きを読む

Q会社を一週間前に辞めたのですが、社会保険をやめた証明書が会社から送られてきません。 ですが、様々な都

会社を一週間前に辞めたのですが、社会保険をやめた証明書が会社から送られてきません。
ですが、様々な都合があり、会社にももう連絡はしたくありません。そのような場合、年金事務所などに行けばもらえるのでしょうか?

Aベストアンサー

会社が資格喪失の書類を年金事務所に提出し、手続きができていれば年金事務所で資格喪失通知書の写しをもらうことができますから、それを持って国保への切り替えをすることは可能です。
ただ、年金事務所での手続きは時間がかかるので退職から1週間ならまだもらえない可能性が高いです。

離職票をもらっていれば、それでできる自治体もあります。
本来は会社に健康保険被保険者資格喪失証明書の作成を依頼しておき退職時にもらうようにしておかないといけなかったのですが、それはやってないということですか?

余談ですが、任意継続被保険者の保険証と引き換えに在職中の保険証を渡すことは協会けんぽでは無理です。
なぜなら任意継続被保険者の保険証は在職中の資格喪失を待って発行し、直接本人に送られてくるからです。
健康保険組合なら、在職中に作ってくれるとかあるんですかね?

Q父の年金が180万以上(28年分)あったのに 社会保険の扶養に入れたままでした、先月、ダメだとわかり

父の年金が180万以上(28年分)あったのに
社会保険の扶養に入れたままでした、先月、ダメだとわかり、すぐに会社に申請して、健康保険離脱証明書を貰い国民健康保険に切り替えます。
そこで、質問なんですが、本当は去年の内に抜けないといけなかったのに今になって抜けた分の課税みたいのはあるのかです。会社の人に確定申告の修正した方がいいよと言われたのですが、詳しくは知らないと言われました。

Aベストアンサー

>社会保険の扶養に入れたままでした…

という話なんでしょう。

>今になって抜けた分の課税みたいのはあるのかです…

ありません。
税と社保は全く別物で、サラリーマンが会社の健保で誰かを扶養家族にしようとするまいと、あなたの所得税には 1円たりとも増減ありません。

>会社の人に確定申告の修正した方がいいよと…

ご質問文に書かれたことがすべてである限り、ガセネタをつかまされました。

--------------------------------------------------

一方、ご質問文には書かれていませんが、もし去年の年末調整で父を控除対象扶養者として申告してあったのなら、確かに所得税の過少申告、俗な言葉でいえば脱税を図っていたことになりますので、確定申告をして扶養控除分の追納をしないといけません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2024.htm

>父の年金が180万以上(28年分…

65歳未満なら 70万、65歳以上なら120万を引いた数字が年金による「雑所得」です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1600.htm

年金以外は完全に無職無収入であったとしても、年金による「所得」が 38万以下でないと扶養控除は取れません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

それを分かっていて年末調整で父のことを何も書かなかったのなら、この回答の後半部分は無視してください。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>社会保険の扶養に入れたままでした…

という話なんでしょう。

>今になって抜けた分の課税みたいのはあるのかです…

ありません。
税と社保は全く別物で、サラリーマンが会社の健保で誰かを扶養家族にしようとするまいと、あなたの所得税には 1円たりとも増減ありません。

>会社の人に確定申告の修正した方がいいよと…

ご質問文に書かれたことがすべてである限り、ガセネタをつかまされました。

--------------------------------------------------

一方、ご質問文には書かれていませんが、もし去年の年...続きを読む

Q国民健康保険について 自分は会社員で社会保険に入ってます。 会社公認で副業もしており個人事業主として

国民健康保険について

自分は会社員で社会保険に入ってます。
会社公認で副業もしており個人事業主として確定申告をしました。

妻は自宅で個人事業主として働いております。

この場合でも国民健康保険は自分が負担することになるとのことで毎月相当額が引き落とされてます。

なんとなく無駄な気がしており自分の扶養にいれた方が節税になるのかなとか思ってます。

ただ妻の収入は今年は400万近く行く予定です。

妻の収入の一部を私の収入として、私が確定申告をすることで妻の収入をコントロールすることは可能です。

節税的な意味で、どちらがお得になるのでしょうか?

Aベストアンサー

ご夫妻とも個人事業主でどういう事業を
されているか、分かりませんが、同様な
ことをされているのであれば、個人事業主は
ご主人だけにされて、奥さんを
『青色事業専従者』とすればよいかも
しれません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2075.htm

要はご主人から奥さんに給与を支払う形
です。そうすれば、ある程度、奥さんの
給与収入でコントロールが効きます。

しかし、今度はご主人の収入が増えたり、
手続きが増えたりします。

ご主人の収入が増えることにより、奥さん
の給与を経費計上できますが、所得が増えて
課税額も増えることになります。
所得税は累進課税ですから、所得が多い程
税率も上がることになります。

社会保険の扶養家族として加入することで
これまでの、国民年金の年間19万、
国民健康保険で数十万の計40~60万?の
保険料が0にできるかもしれませんが、
奥さんの青色申告特別控除65万はなくなり、
ご主人は数百万の所得が増えることになり、
税金はこれまで支払っていた保険料より、
高いか、安いかとなると思われます。

奥さんの400万の売上げから100万程度を
給料で支払うことにして、他に必要経費
100万程度を計上して、所得200万としても
ご主人の所得が同額程度として、最低、
所得税率20%、住民税率10%、計30%の60万
の税金が課税されることになります。
この税額がこれまで奥さんが納税していた
金額(住民税も合わせて)との差で、保険料
が得になったかどうかとなります。

手数が増えてもあまり変わらないという
ことなら、得策とは言えませんね。A^^;)

いかがでしょうか?

ご夫妻とも個人事業主でどういう事業を
されているか、分かりませんが、同様な
ことをされているのであれば、個人事業主は
ご主人だけにされて、奥さんを
『青色事業専従者』とすればよいかも
しれません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2075.htm

要はご主人から奥さんに給与を支払う形
です。そうすれば、ある程度、奥さんの
給与収入でコントロールが効きます。

しかし、今度はご主人の収入が増えたり、
手続きが増えたりします。

ご主人の収入が増えることにより、奥さん
の給与を経費計上できま...続きを読む

Q主人の扶養に入れなくて困っています。

現在妊娠をしておりまして、7月で退職する者です。

非常勤講師という仕事柄、産休などはないので退職せざる得ません。

今までは収入が多く、自分で国保と国民年金に加入していたのですが、今年度から仕事を減らし、7月で辞めるということもあり、4月から主人の扶養に入るつもりでいました。

しかし、主人の方の扶養に入るための書類の中で収入見込み証明書というものを現在私が勤めている職場の方で出してもらえませんでした。
理由を話しても出せない規則と一点張りで、、

その後、4月に渡される契約書を提出してくれれば入れるという話をされ、提出したのですがしばらくして、やはりその収入見込み証明書がないと入れることはできないと言われました。

今板挟み状態です、、。

退職してからまた申請をしてくれと言われましたが、国保と国民年金で、今の収入の半分近く払わなくてはいけないのと、正直こんな感じなので退職してからもどうなるか不安です。

補足ですが、その4月からの契約書というのには7月までの契約であることと、月の収入が書かれてあります。
が、その契約書の月の収入を12ヶ月で計算されて、超えてるからダメということと、やっぱり収入見込み証明書がないことには条件に満たないからダメだと言われました。(何度もいいますが契約は7月までと書かれてあります、、)

ちなみに、その契約書というのもおかしい話かもしれませんが、毎月の金額ではありません。現に4月の給与はその金額より3万ほど少ない額でした。
毎月の金額ではなく、1番多くもらえる月の収入のことで、実際は7月までと書いてあっても5月と6月だけその金額で、4月と7月はそれよりも少ない金額になります。
また、夏休みなどの長期休暇は収入がないため、例え12ヶ月で計算されても実際はそれより遙かに少ない金額しかもらえません。

だった4ヶ月なのですが、お金を少しでも残したく続けることにしたのでまた国保を払い続けることに困っております。。

私の都合で辞めるので仕方ないかと思っていましたが、このような形で7月まで扶養に入れないのは不服です、、

この場合どこに相談したらいいのでしょうか?よろしくお願いいたします。

現在妊娠をしておりまして、7月で退職する者です。

非常勤講師という仕事柄、産休などはないので退職せざる得ません。

今までは収入が多く、自分で国保と国民年金に加入していたのですが、今年度から仕事を減らし、7月で辞めるということもあり、4月から主人の扶養に入るつもりでいました。

しかし、主人の方の扶養に入るための書類の中で収入見込み証明書というものを現在私が勤めている職場の方で出してもらえませんでした。
理由を話しても出せない規則と一点張りで、、

その後、4月に渡される契...続きを読む

Aベストアンサー

>、主人の方の扶養に入るための書類の中で収入見込み証明書というものを現在私が勤めている職場の方で出してもらえませんでした。非常勤講師という仕事柄、産休などはないので退職せざる得ません。
「収入見込証明書」が出せない、って通常ありえません。
公務員でしょうか?
役所は融通がききませんからね。
雇用先の規則はそれぞれが決めていることなので、「規則」だと言われたらどうしようもないですね。

なお、ご主人の健康保険(健保組合)では、「収入見込証明書」は必要でしょうね。
扶養の条件は、扶養に入る時点で「向こう1年間に換算して130万円未満の収入」であることが必要ですから。
私の健康保険では、貴方と逆で妻を扶養から外すときでさえ、健康保険から「収入見込証明書」の提出を求められ、もちろん妻の会社で書いてもらえました。

>この場合どこに相談したらいいのでしょうか?
「法テラス」で相談されることをおすすめします。

参考
http://www.houterasu.or.jp/service/hoken_nenkin_shakaihoshou/kenkouhoken/

>、主人の方の扶養に入るための書類の中で収入見込み証明書というものを現在私が勤めている職場の方で出してもらえませんでした。非常勤講師という仕事柄、産休などはないので退職せざる得ません。
「収入見込証明書」が出せない、って通常ありえません。
公務員でしょうか?
役所は融通がききませんからね。
雇用先の規則はそれぞれが決めていることなので、「規則」だと言われたらどうしようもないですね。

なお、ご主人の健康保険(健保組合)では、「収入見込証明書」は必要でしょうね。
扶養の条件は、扶養...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング