人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

毎日英語で日記を書くことで英語の能力はつきますか?

A 回答 (6件)

個人的に実践していた方法ですが、


このやり方で、英文の構造(「統語論」といいます)を組み立てられるようになり、
辞書と文法書を参照可という条件で、好きなだけ長い英語の単文を自由に書けるようになります。
(単文が複数ある、英語の文章を書くには、談話指標とか談話分析とかいう別の知識が必要です)

例文:
今日は散々な経験をした。
今朝、寝坊してしまったのだ。
そしたら学校で朝、遅刻したことを先生に怒られた。
友達から借りた漫画を家を出るときに忘れてしまい、返却を待っていた友達にも迷惑を掛けた。
今後は目覚まし時計のセットを忘れないように気をつけたい。

↓単文英訳

I had a terrible experience today,
because I overslept this morning,
which made the teacher to scold me for my being late at school,
which caused a trouble to one of my friends who was looking forward to receiving a manga comic from me,
and which led to my making a decision to set an alarm every night.

1)書きたい内容を日本語で書きます。
2)単文ずつ英語化します。必ずしも逐語訳する必要はないです。
3)接続詞や関係代名詞、前置詞を用いて、単文どうしを繋げます。
4)単に繋げるだけでは面白みがないので、文や句どうしを繋ぐのに役立ちそうな文法や語法を、
  文法書や辞書等で探索して飾り付けします。
5)Google翻訳との結果を比較してみます。
  機械翻訳のイケてなさを確認する意味がありますが、機械翻訳は日本語の文構造が正しければ、
  一応は逐語訳(たまに意訳)を返してくれます。
  帰ってきた機械翻訳が日本語として意味不明だったら、それは英訳しにくい日本語、ということになります。
  結果的に、日頃から英訳しやすい日本語を使う習慣付けにもなります。

メリット:
・コツが掴めてくると、どれだけ多くの内容を単文に盛り込めるか、
 という向上心が湧いてきます。
・英語文献を読んでいると、3行とか4行におよぶ永々しい単文にたまに出会うことがあるので、
 そういう英語と付き合うためのスタミナが付きます。
 結果的に、短い構造の英語単文は楽勝で逐語訳できるようになります。
 (文脈を把握できていない場合は、逐語訳できても理解できない状態に陥ります)

デメリット:
・日常英会話では、文法的な解釈が付けにくい表現もよく出るので、使いにくいです。


上記は主に、読み書き英語のためのスキルアップに役立ちます。
色々な勉強方法が世の中にあるので、相性の良い方法論と出会えると良いですね。
頑張ってください。。。
    • good
    • 0

言語が何であろうと、知ってることを知ってる範囲で書いて、いつか行き詰まる、日記だけの場合の限界です。



そこでは新しい知識、新しい知見を吸収することが欠かせません。それらを自分なりにまとめて措くということなら日記はとても有用です。
    • good
    • 0

身につきにくいと思う。


私なら興味のある物から覚える。
例えば、映画のセリフを意味を理解した上で暗記したり、曲も同様。
長年の経験でわかることだけど、身に付いてもすぐ忘れるのは、熱心が足りないから。
以上、帰国子女でした。
    • good
    • 1

もちろん



教科書や辞書の例文を
参考にしながら
やると良いですよ
    • good
    • 1

そりゃやらないよりはやったほうが身につくでしょう。


でも、その日記を英語の堪能な人に毎回チェックしてもらって
間違いを指摘してもらわないと、万全とは言えないかも
しれません。間違ったまま覚えてしまったら後が大変ですよ。
    • good
    • 1

格段に向上します。

    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおじさんが"I'm not a man."といいました。なぜですか?

文脈はこんな感じです。

おじさんが3時に帰ると奥さんからベビーシッターに伝える。奥さん出かける。

おじさん2時58分に帰る。 ベビーシッター強盗と間違えて通報中

ベビーシッター: No officer, I'm just the babysitter... Yes, a crazed man just burst through the front door..

おじさん:I'm not a man. I'm not insane.

ベビーシッター: You're early.

おじさんの返答、I'm not insane. だけじゃダメなんですか? てか、男なんですけど??? なんでこうなるのですか?

分かる方教えてください、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

お礼と補足読ませていただきました。ありがとうございます。

コミックの文脈にたどり着いたトリックはSHさんが種明かししちゃいましたね(笑)

SHさん同様 "The unforeseen consequence of..." の部分が一つには「文脈としてどう言う繋がり???」と気になり更に「言い回しが普通じゃなさそうなので検索ヒットする可能性大ではないか」と言うことで検索して文脈を見つけました。

① "I'm not a man"
確か a と the の使い分けの説明の一つに初回は a を使って次からは特定できるから the を使うと言うのがあったと思います。多分それがこの場合にも適応できるかと。「特定できない男じゃない」と言う意味で "I'm not a man" なのではないかと思います。この場合私の中ではクレイジーかどうかは置いといて「知らない男ではない」だけの意味しかないと言う印象です。

なので主人公は「知らない男じゃないし、クレイジーでもない。」のように二つにわけて "a crazy man" を否定しているのではないかと思います。

② "I'm not the man"
と言った場合。「私はその男ではない」は多分通じないかと。
ベビーシッターが「知らないクレイジーの男がいる」と言っているのに対して「私はそのような男ではない」ならわかりますが「私はその男ではない」と言うと質問者さんが疑問に思われたように別の男がいる印象を受けるので。

③ 花屋での "I'm not me"
別の人格が以前存在した組織のヘッドであったことと二重人格であることを誰も知らなかった為元々マーラも組織のメンバーもどちらの人格が前に出ていようとその顔を見て組織のヘッドだと認識していた。なのでその組織のメンバーである花屋の店員は顔を見てヘッドだと誤解し「あなたにはただです」と花をあげようとした。

ただヘッドとは別人格なので "I'm not me" 「私は私ではない」と言う曖昧な言い方になった。本来なら英語でも "That's not me" 「それは私ではない」と言うわかりやすい言い方があるにも関わらずこのような曖昧な言い方をさせているのは主人公 Sebastian の無気力さを浮き彫りにさせる為ではないかと思います。また、自分の体なのにもう一つの人格にのっとられていることがあった為、「私なのに私ではない」と言う無力さも感じているのではないかと。

因みに「私は以前の私ではない」の場合 "I'm not the man I used to be" と実は "the" を使うので注意ですね。「以前のその私」と特定しているので。

④ このコミックにおいてのサポートグループ
このコミックの前の小説で主人公とマーラの出会いが書かれています。二人とも患者でもないのに色んなサポートグループに潜り込んでそこで癒されると言うことを繰り返していました。なのでお互いが偽患者だと言うことに気付き同じサポートグループに行くのはやめよう、と連絡を交換しました。

小説の終わりではマーラも主人公もサポートグループ離れしたのですが10年を経て日々のつまらない日常に耐え切れずマーラが再びサポートグループ漁りを始めたところだと思います。

⑤ 薬と前の人格
薬は正直覚えてないですが恐らく主人公の精神を安定させる為のもの。

奥さんはもともとは主人公の別人格と恋人同士でした。けれど色々とあり今の主人公の人格と和解し結婚したのでした。

コミックでは暇に耐え切れずサポートグループに行きつつかつ主人公の精神安定剤をプラシーボとすりかえることによって別の人格を引き出して浮気をしようと目論んでいるようですね。

お礼と補足読ませていただきました。ありがとうございます。

コミックの文脈にたどり着いたトリックはSHさんが種明かししちゃいましたね(笑)

SHさん同様 "The unforeseen consequence of..." の部分が一つには「文脈としてどう言う繋がり???」と気になり更に「言い回しが普通じゃなさそうなので検索ヒットする可能性大ではないか」と言うことで検索して文脈を見つけました。

① "I'm not a man"
確か a と the の使い分けの説明の一つに初回は a を使って次からは特定できるから the を使うと言うのがあ...続きを読む

Q君たちまだここにいるの? are you guys still here? で通じますか?

君たちまだここにいるの?
are you guys still here? で通じますか?

Aベストアンサー

これも状況によって違いますよね。

「まだここにいるの?」と驚きの文でしたら、質問者様が作られた文(Are you guys still here? )でOKですが、
「まだ(これから・ここしばらく)ここにいるの?」と相手の意向を聞く場合でしたら、
marbleshitさまが作られた文(Are you still going to be here?)が適切ですよね。

同じ日本語でも、状況によって違いますので、やはりもっと詳しい状況説明をつけて頂くと、適切なアドヴァイスが得られると思います。

Q状況が分からない中で、翻訳するという行為は、人助けだろうか? それとも知らずに罰ゲームをさせてる?

いつも、このカテゴリーで気になっている事があります。

タイトルが示す通りなにも状況を知らない人が、勝手に状況を想像して訳すという行為は人助けになるのでしょうか?

たとえば、「人見知り」の訳を教えてください、という質問に対して、fear of strangersという訳がついたとします。

これが、高校生留学生がホストファミリーに「人見知りしますけど、よろしくお願いします。」みたいな感じで使おうとしていたのなら、アウトですよね?

赤ちゃんがや、幼児が「知らない人が怖い」なら「人見知り」ですが、

高校生や大人が「知らない人が怖い」なら「心の病を抱えている」としか思えない表現だからです。

他にも例を出せば切りがないです、皆さんはどう思われますか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

No5です。

昔、私は英語圏の言語質問自由掲示板に回答していたことがありました。

使用言語は英語で、私は日本語の質問のみ回答していました。 そこに、質問者様が提議されているのと同じ質問ばかりでした。

日本人からこう言われた、日本人からこんなメールが来た。 日本語がわからないので意味を教えて欲しい。 こんなものばかりで、その場所は外国語を教える場所ではないので、前後関係を聞くか、それが無理なら複数の場面を想定して回答していました。

中には手書きや、書き物の写真を添付したものもありました。

初心者の多くが勘違いしているのは、言語は「読み書きからは出発しない点」です。 きいて真似て、眺めて意味を覚えていくものです。 ある意味、風景を思い、それを日本語で言うか英語で言うかの違いです。

もちろん、言葉習得の臨界期を過ぎた10代から外国語を学ぶには、絶えず苦労して時間もかかります。 しかし、それは不可能ではありません。

紹介したビデオでも、日本人は文法ミスばかり気にして、会話に重点を置いていないとか、お茶やお花など、趣味の一環か教養としか考えていない。 本当のスキルは、そんな生半可な姿勢では無理不可能と、ハワイ出身のジャーマンさんは言っています。

No5です。

昔、私は英語圏の言語質問自由掲示板に回答していたことがありました。

使用言語は英語で、私は日本語の質問のみ回答していました。 そこに、質問者様が提議されているのと同じ質問ばかりでした。

日本人からこう言われた、日本人からこんなメールが来た。 日本語がわからないので意味を教えて欲しい。 こんなものばかりで、その場所は外国語を教える場所ではないので、前後関係を聞くか、それが無理なら複数の場面を想定して回答していました。

中には手書きや、書き物の写真を添付したものもあり...続きを読む

Q英文法

話法の書き換えについて疑問が生じました。
直接話法にthisが使ってあり、これを間接話法に変換する場合、なぜthatを使うのでしょうか? 時制の一致や人称の変換なら分かるのですが、指示語についてはどうしても納得する説明が得られなかったので教えて下さい。

(例文) She said, “I like THIS song very much.”
→ She said she liked THAT song very much.

この例文のように THIS を THAT に変化させる理由を詳しく教えて頂けましたら幸いです。何卒よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/2000826.html

話法の変換をただルールとしてとらえるのでなく、
おっしゃるように、客観的にとらえることです。

Q謎の単語

さっきネット版毎日新聞でこんな見出しの記事を見ました。
「トランプ米大統領が謎の単語「covfefe」をツイート、憶測広がる」

https://mainichi.jp/articles/20170601/reu/00m/030/002000c

同記事によると、このツイートを見た読者が、この単語の意味が分からず 辞書で有名なMerriam-Webster社に問い合わせても同社も意味が分からなかったということです。誰かこの単語の意味想像できますか?

Aベストアンサー

#4の怪答者が、またとんでもないこと言っていますが、

Covfefeが、アラビア語でI will stand upの意味になるはずがありません。 

We asked Ali Adeeb Alnaemi, a professor of Arabic at New York University, what he thought of this translation, which has been falsely spread online by anonymous Reddit users with screen names like “PepeTheRacistFrog.”

Mr. Alnaemi said the word “covfefe” was “something meaningless” in Arabic, a language that Mr. Trump, who campaigned on a pledge to ban Muslims from the United States, has never publicly claimed to speak.
https://www.nytimes.com/2017/06/01/us/politics/covfefe-trump-arabic.html?_r=0

#4のように、正しい情報と嘘情報の区別がつかない方は、一体どういう教育を受けて来たんだろうと思います。
一生自分が間違い回答してることにも気が付かないんだろうな、、、、。

#4の怪答者が、またとんでもないこと言っていますが、

Covfefeが、アラビア語でI will stand upの意味になるはずがありません。 

We asked Ali Adeeb Alnaemi, a professor of Arabic at New York University, what he thought of this translation, which has been falsely spread online by anonymous Reddit users with screen names like “PepeTheRacistFrog.”

Mr. Alnaemi said the word “covfefe” was “something meaningless” in Arabic, a language that Mr. Trump, who campaigned on a pledge to ba...続きを読む

Qノンフィクションの洋書と日本語の本、読みやすいのは英語原文の洋書でしょうか?

私や、私の周りの人は、なんだかんだ言って結局「英語の方が読みやすい。」と感じています。理由は、だいたい以下の通りです。

・英語の場合は、同じ単語や言い回しを繰り返さないという暗黙のルールがあるため、「ん?この人何言ってんの?」と思う箇所があっても読み続けていれば、別の単語、言い回しで、言い直される為に、分かんなくても分かるように書かれています。

・日本語の本は、言葉や言い回しが統一されている事が多いので、「ん?この人何言ってんの?」と思う箇所があると、一旦読むのを止めて考えたり、前後を何回か読み直したり、しながら読み進める必要がある為、疲れます。(英語が原作の本でも日本語訳だと結局統一されるので、読みにくいです。)

・やっぱり、英語の本に慣れると漢字って読みにくくないですか?

そういうわけで、私や私の周りの人は、日本語が母語で日本語の方が得意でも、結局読書となると英語の方が楽に感じています。 これって、英語で読書ができる人たちの間では常識みたいなものでしょうか? それとも、私の周りのグループが変わっていますか?

ご意見をお聞かせください、よろしくお願い致します。

私や、私の周りの人は、なんだかんだ言って結局「英語の方が読みやすい。」と感じています。理由は、だいたい以下の通りです。

・英語の場合は、同じ単語や言い回しを繰り返さないという暗黙のルールがあるため、「ん?この人何言ってんの?」と思う箇所があっても読み続けていれば、別の単語、言い回しで、言い直される為に、分かんなくても分かるように書かれています。

・日本語の本は、言葉や言い回しが統一されている事が多いので、「ん?この人何言ってんの?」と思う箇所があると、一旦読むのを止め...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

日本語より英語?

まさか、そんなことはと思って、ふと思い出したことがあります。
ただ、ジャンルが多少異なります。

鈴木大拙先生の『禅仏教入門』と"Introduction of Zen Buddhism(1934)"
日本語のほうは、ひろさちや(増原良彦)さんの翻訳(1975)、といっても、下訳は別の人がしているような気がします。

この英語版が当時のアメリカの若者に受けに受けたそうです。日本語翻訳版は、さっぱりというか、一般人が読むような本ではありませんでした。英語で読んだら、まるで違うという印象です。英語版は、比べ物にならないぐらい、読みやすいのはどうしてなのかと思いました。日本語には守るべきもの、それは権威とか伝統とかですが、英語にはそういうものはありません。

では、日本で、この人何言っているの?と思ったものには、吉本隆明の『共同幻想』と同じ趣旨の柳田國男の『遠野物語』批判があります。クレヨンしんちゃんなら、「そうともいうね」というところですが、他人の趣旨の違うものを、自分の味付けで料理しようとするのは本来無理な相談なのだと思うのです。それをしてしまうのは、味覚音痴ではないかと思うのです。

柳田と同じ色調のラフカディオ・ハーンにしても、これを深読みすれば、かなり面白いものだと思うのです。ハーンの英語の方は決して読みやすいものではありませんが。しかし、それは、お伽噺とかいうものとは違うわけです。『新約聖書』が、なぜ読み物として成り立つかというと、ところどころに、リアリズムが混じりこんでいるからです。当時の人間の有様が含まれているわけで、柳田の遠野にしても、ハーンの怪談にしても、まったく絵空事と解釈したら、つまらないものになってしまうものです。フィクションで読むことは構わないにしても、リアリティを織り込んでいるから面白いわけです。

これは私たち自身の問題ですが、現代は、どうも始まりと終わりがはっきりしないものには敬遠されがちだと思うのです。辻褄が合うというのでしょうか、完結したものが好まれることが多いのです。

>英語の本に慣れると漢字って読みにくくないですか?
私はそう感じたことはありませんが、朝日新聞の天声人語の批判が、英語関係者から聞こえます。論旨があやふやだというそうです。脱線ではなく、本線に入る前に、関係のあるようなないような書き方をしています。随筆ならともかく、新聞の1面などに飾るものではないと言われています。日本人の文章というのは、核心に触れるのをわざと避けて語るという方法が好まれるようです。そういうことを、粋(いき)とか粋(すい)と呼ばれるわけです。
なお、漢字は英語なんかをしていれば、だんだんと疎かになることは間違いなさそうです。これではいけないと思うのですが……。

昨今の翻訳は、ミスがなくよく出来ているようですが、例えば、おなじみのMicrosoft の一連の翻訳は、日本語も英語もどっちもどっちというか、たぶん英語ネイティブでも同様に感じるのだと思いますが、とにかく読みにくいのです。では、同じような題材を取り扱った英文が読みづらいかというかというと、決してそんなことはないのです。

私が学生時代、自分の能力に絶望したことがあって、ソシュールの『一般言語学講義』(小林英雄訳)の翻訳本がさっぱり分からなかったのが原因ですが、その時、自分のゼミ担当する教授が、学生時代には原文(フランス語)で読んでいた、とおっしやっていたのです。それから何十年も経ち、言語学学者の町田健氏が、その本は誰も理解した人はいないと聞いて、未だに悔しい思いが残っています。

話の趣旨が違ってくるとは思いますが、日本語というか、翻訳の中には、うまくないものも多いのです。同じくフランスのミシェル・フーコーの『性の歴史』の数ページで躓いてしまいました。原語だったらきっと読みやすいだろうなって思います。女性学の上野千鶴子さんは、ボーヴォワールの『第二の性』の英語版をアメリカで読んだというようなことをおっしゃっていました。フランス語から英語版に直すと多少の誤訳はあるとは聞きますが、日本語との差ほどはありません。

とにかく、自分で勉強しようとすると、本当のことを知らないまま躓いてしまうものの多いことです。今更になって、つまり人生時計の23時30分を過ぎてから、それはなになにだったと、知らされるものが多いような気がしてならないのです。

こんばんは。

日本語より英語?

まさか、そんなことはと思って、ふと思い出したことがあります。
ただ、ジャンルが多少異なります。

鈴木大拙先生の『禅仏教入門』と"Introduction of Zen Buddhism(1934)"
日本語のほうは、ひろさちや(増原良彦)さんの翻訳(1975)、といっても、下訳は別の人がしているような気がします。

この英語版が当時のアメリカの若者に受けに受けたそうです。日本語翻訳版は、さっぱりというか、一般人が読むような本ではありませんでした。英語で読んだら、まるで違うという印象です...続きを読む

Q英語圏のひとにとっての"Noodles"とは?

つまらない質問で恐縮です。

英語圏において"Noodles"に相当する彼らオリジナルの麺類ってなにかあるんでしょうか?

自分は日本のうどんやそばを説明する際に"Noodles"という単語を使いますが、たとえばアメリカ人にとっての自国の"Noodles"ってなにがあるんでしょうか? それとも基本的には海外の"麺類"を意味することになるんでしょうか?

Aベストアンサー

"noodles" で何を一番強くイメージするかはもしかしたら住んでいる地域によって違うのかもしれないです。

私のいる地域では日本食などが結構あるので "noodles" でイメージできるのは「ラーメン」「うどん」「そば」から始まり『中華』麺やベトナム麺のフォーなどですね。それらをひっくるめて "noodles" と呼んだりすることもあります。

ただ元々は細長い麺のことではなく「小麦粉でこねて、結んだ形状のもの」だったらしくこちらのスープに入っている "noodle" は麺の形状をしたものではないパスタっぽい形のものが入っています。

麺ではない "noodle" の入ったスープの写真のあるリンクを貼っておきます。

http://www.noodles.com/dish/chicken-noodle-soup/
https://www.campbells.com/campbell-soup/condensed/mega-noodle-soup/

アメリカではこれらも "noodles" と呼ばれます。イギリスでは "pasta" になるようですね。


>自国のたべものでNoodleに該当するものはなく

元々18世紀にドイツ語から入ってきた外来語なので英語圏に相当するものがないのではないでしょうか。

"noodles" で何を一番強くイメージするかはもしかしたら住んでいる地域によって違うのかもしれないです。

私のいる地域では日本食などが結構あるので "noodles" でイメージできるのは「ラーメン」「うどん」「そば」から始まり『中華』麺やベトナム麺のフォーなどですね。それらをひっくるめて "noodles" と呼んだりすることもあります。

ただ元々は細長い麺のことではなく「小麦粉でこねて、結んだ形状のもの」だったらしくこちらのスープに入っている "noodle" は麺の形状をしたものではないパスタっぽい形の...続きを読む

Q英語が話せるようになりたいです。 卒業した学校の先生が「教えてあげるよ」と言ってくれていたので一度カ

英語が話せるようになりたいです。
卒業した学校の先生が「教えてあげるよ」と言ってくれていたので一度カフェで会ったのですが、教える気は毛頭ないです。学校のための英語しか教えてくれません。
なので自分で勉強しようと思っていたのですが、何をすればいいのかわかりません。
英会話に行けばいいのかと思いましたが、英会話って相手からすればただ話すだけで、こっちは金を払って相手はただ話すだけって絶対に信用できません。
どうすれば英語が話せるようになりますか。
一番良いのは、アメリカに住むことなんですが。
ちなみに15歳で高校には行っていません。高校に行けとかはいいです。行かないので。就職できないとかもいらないです。高校についての意見は何も求めてないです。高校という単語を出さないでください。定時制高校を勧めるとかもいりません。言われても反応はしませんので。自分が高校に行かなかったことを後悔したことは一瞬もありません。楽しいので。ここまで言ってもわからない人は脳がないんだなと思います。

Aベストアンサー

NHKのテキスト安いしレベルも揃ってるからいいですよ〜。周りになんと思われようともブツブツ、そっくりに言えて覚えるまで音読してみて下さい。今日から英語やるから!と宣言しちゃって単語もトイレに貼るのです。そんなのを続けて今では通訳とかしてます。

Qこの英検の長文は英語として正しいでしょうか?

2015年の英検準一級3回目の長文の問題に以下のような文書があります。

これは文法的に正しいでしょうか?もちろん、英検の問題ですので、正しいとは思うのですが、この英文がなぜ可能であるのか私に理解できません。

Increased heating costs in winter months also used up so much of people's budgets they were forced to reduce their calorie intake.


used upとwere forcedで2回動詞が出てきてしまい、英文として正しくないと思われるのですが、なぜこの英文が文法的に成立するのか教えてください。

Aベストアンサー

budgets の後、目的格の関係代名詞が省略されているっぽいけど、
そう思うとこの英語が間違っていると思ってしまいます。

省略があり、確かに that ですが、
so ... that 構文の that が省略されています。

だから、... budgets / で切れて、
(that) ここから新たに SV が始まるので、
they were forced to reduce ...
のように、特に、目的格の関係代名詞がおさまるような部分がなくていいのです。

Q「おらぬか」とは英語で何と言いますか。

「あの人はおらぬか」の「おらぬか」とは「いないか」でしょうか。そして英語で何と言うでしょうか。「Is that person here?」かなあ。教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

「あの人はおらぬか」
"Is not that person there?"


人気Q&Aランキング